オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Bloody Zombies公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[E3 2017]VRモードでも遊べるベルトスクロールアクション「Bloody Zombies」 を体験
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/06/19 20:33

イベント

[E3 2017]VRモードでも遊べるベルトスクロールアクション「Bloody Zombies」 を体験

 E3 2017の会期中,イギリスのnDreamsのブースで,リバプール近郊を拠点とする独立系ゲーム開発チームPaw Print Gamesが開発するベルトスクロールアクション「Bloody Zombies」PC/PS4/Xbox One)のプレイアブルデモを体験してきた。


 1〜4人のプレイヤーがオンラインもしくはローカルでプレイできる本作は,人々を狂暴なゾンビへと変化させる病原菌に襲われたロンドンを舞台に,これまで社会のはぐれ者だった4人組が生存のために戦っていくという,海外では“ビート・ゼム・アップ”などと表現されるジャンルのゲームだ。コンボ技や連続ヒットのカウント,破壊可能なオブジェクトから出て来るパワーアップといった,ベルトスクロールアクションの基本は押さえられているほか,プレイヤーキャラクターのTeller, Mick, Rei,Eddieの4人は,それぞれ特徴のある格闘ワザを使用可能。次々と現れるミュータントゾンビ達を始末していく。
 今回のプレイアブルデモは4人の参加者でプレイしたが,仲間や敵の表示が多過ぎて,自分のキャラクターがどこにいるのか分からなくなるほどだった。ただ,そうしたカオスな状況をリビングルームで友人や家族とガヤガヤ楽しむのも面白そうだ。

Bloody Zombies
Bloody Zombies

 Bloody Zombiesの最大の特徴が,VRモードをサポートしていること。PCのプレイヤーであればHTCの「Vive」もしくはOculus VRの「Rift」,PlayStation 4なら「PlayStation VR」を装着して,さまざまな角度からエリアを確認できる。VRヘッドセットを利用しているキャラクターは,実際にゴーグルを装着しているアートになるのも芸が細かい。
 面白いことに,本作にはマップを通過するごとにそれぞれのプレイヤーのランクがS〜Dまでの成績で表示されるが,non-VR版ではCだった筆者が,VRでプレイしてみるといきなりSにまで上昇した。Paw Print GamesのSteven Craft(スティーブン・クラフト)氏は,「サイドからプレイヤーキャラクターのラインを確認しやすいぶん,VRヘッドセットはプレイヤーにとっての利点になる」とのことだ。

Bloody Zombies
Bloody Zombies Bloody Zombies

 Bloody Zombiesは,ここのところ欧米のインディーズシーンで盛り上がっている爽快系ベルトスクロールアクションの1つとして,気軽にプレイできそうタイトルだ。すでに公開されているSteamの公式プロダクトぺージに,日本語予定の表記はないものの,言語をそれほど意識することなく,友達と一緒に楽しめるゲームという印象を受けた。

「Bloody Zombies」の解説をしてくれたPaw Print GamesのSteven Craft氏

「Bloody Zombies」公式サイト

4GamerのE3 2017記事一覧

  • 関連タイトル:

    Bloody Zombies

  • 関連タイトル:

    Bloody Zombies

  • 関連タイトル:

    Bloody Zombies

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月28日〜06月29日
タイトル評価ランキング
88
82
NieR:Automata (PS4)
82
ARMS (Nintendo Switch)
75
鉄拳7 (PS4)
69
2016年12月〜2017年06月