オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
D×2 真・女神転生 リベレーション公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2018/01/22
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
37
投稿数:8
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/02/12 15:14

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」

画像(003)マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」

アニゲラ,次回のゲストは「にじさんじ」所属のバーチャルライバー,シスター・クレアです。魑魅魍魎がうごめく悪魔の饗宴に招かれたシスターの運命や如何に……!?
画像(002)マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」
 皆さん,連休は楽しめましたか? 1年のカレンダーに祝日がほとんど存在しないことでお馴染みのマフィア梶田ですが,金〜日曜日にかけては久しぶりになんも予定がなかったので,じっくり家でゲームをプレイできました。
 積んでいた「バイオハザード RE:2」PC / PlayStation 4 / Xbox One)を,ようやく遊べましたよ。詳しい感想についてはもう少し遊んでから連載で触れようかと思うのですが,今回も「バイオハザード7 レジデント イービル」PC / PS4 / Xbox One)に続いて配信しながら遊んでおりまして。皆様からのアドバイスのおかげでスムーズに進行できています。
 ひとりで謎解きに苦しんだり迷子になったりしながら進めるのも醍醐味ですけど,現実問題としてやらなければいけないゲームが多すぎるので……俺の場合,配信しながら遊ぶスタイルがちょうどいい塩梅に「バイオ」を楽しめるんですよね。皆様,クリアまでお付き合いいただければ幸いです!


画像(004)マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」

 4GamerSPチャンネルにて好評配信中の「マフィア梶田のYouTuber始めました(仮)」。直近の更新では「D×2 真・女神転生 リベレーション」iOS / Android),「Fate/Grand Order」iOS / Android),「メギド72」iOS / Android)にてガチャを回してきました。

 久しぶりに「D2メガテン」のガチャ動画を撮影しましたが,122連が無料とは随分な太っ腹。マサカドピックアップのように,実質的な「天井」が用意されるようになったのもありがたいですね。しばらく離れていましたが,やはりストーリーの続きも気になりますし,ゆるゆる追いかけていこうかと思います。


「D×2 真・女神転生 リベレーション」公式サイト

「D×2 真・女神転生 リベレーション」ダウンロードページ

「D×2 真・女神転生 リベレーション」ダウンロードページ



「Fate/Grand Order」公式サイト

「Fate/Grand Order」ダウンロードページ

「Fate/Grand Order」ダウンロードページ



「メギド72」公式サイト

「メギド72」ダウンロードページ

「メギド72」ダウンロードページ



画像(005)マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」

 2019年2月5日からサービスが始まった,基本プレイ無料のバトルロイヤルゲーム「Apex Legends」PC / PS4 / Xbox One)。Respawn Entertainmentの「タイタンフォール」と世界観を共有している本作,新規参入のタイトルとは思えないくらい出来が良いと評判でして,最近は自分の周囲でもジワジワと人気が高まっています。

 先日,友人の「大川ぶくぶ」と「ふぁっ熊」に誘われて初めてプレイしてみたんですが,確かにコレは面白い。雰囲気はぶっちゃけ「オーバーウォッチ風味のPUBG」って感じ。「レジェンド」と呼ばれるキャラが単なるアバターではなく,それぞれが固有スキルを持っている点がユニークです。

画像(008)マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」 画像(009)マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」

 装備を現地調達することで生じるランダムな戦略性がバトルロイヤル系タイトルの魅力ですが,本作の場合はレジェンドの固有スキルを駆使することで,シールドで仲間を守ったり,体力を回復するドローンを出したり,毒ガスを撒いたり,立ち回りの幅をいくらでも広げられるんですよ。
 加えて「タイタンフォール」を彷彿とさせる軽快なパルクールが可能なので,地形を利用した回り込みや奇襲がしやすいのも特徴です。そのせいか,武器の性能に左右されるというよりは,いかにチームワークを活かして自分達に有利な環境を作り出すか,というのがキーポイントになっているような気がします。

画像(010)マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」 画像(011)マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」

 好みが分かれそうなのは,現環境の特徴として近接戦闘がメインになる点でしょうか。本作,わりとお手軽に回復手段があるゲームなので,例えば遠距離でチマチマと撃ち合っているようでは,敵味方ともに消耗するだけでなかなか決着がつかないという状況に陥りやすいんですよ。ぐだぐだやり合っているうちに,戦闘を嗅ぎつけた別チームが襲ってきて,ろくなことにならんのです。
 それもあって,敵とカチ合ったらショットガンを抱えて一気に距離を詰めて強襲するのが現環境の基本戦術になっています。そもそもショットガンの性能も,他のタイトルと比べて有効射程が長く感じますし,DPSも高くて優秀なんです。

画像(007)マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」 画像(012)マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」

 いわば「ガンガン攻める」ことを推奨しているゲームバランスになっており,かくれんぼよりも戦闘の緊張感を多く求める人にオススメですね。一方,スナイパーライフルのような遠距離武器はよっぽどエイムが熟達しているか,チームワークが完璧ならば話は別ですが,確実にキルをとるのには向いたバランスではないような気がしました。少なくとも,人数や地形で有利であれば近接戦闘に持ち込んだ方が泥沼になりにくいのは間違いないですね。

画像(006)マフィア梶田の二次元が来い!:第441回「ライブ配信でゾンビを浄化するシスターのApex Legends」

 ……まぁ,そう言いつつも今のところショットガンでのキルがまったくとれていない俺なんですけれども。成績も2位とか3位ばっかです。かくれんぼが得意でも,終盤の決戦で撃ち勝てないんですよねぇ。PC版でプレイしているのですが,キーボード+マウスでの操作にはもっと練習が必要だなと実感しています。
 まだサービスが始まったばかりのゲームですが,バトルロイヤル系としての完成度が高いのは間違いありませんので。FPSがお好きな方はぜひ,触ってみてください!

「Apex Legends」公式サイト

  • 関連タイトル:

    D×2 真・女神転生 リベレーション

  • 関連タイトル:

    D×2 真・女神転生 リベレーション

  • 関連タイトル:

    Fate/Grand Order

  • 関連タイトル:

    Fate/Grand Order

  • 関連タイトル:

    メギド72

  • 関連タイトル:

    メギド72

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月