オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
イースVIII -Lacrimosa of DANA-公式サイトへ
読者の評価
90
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
6月28日に発売されるSwitch版「イースVIII」,ダブル主人公をはじめとする主要キャラ,戦闘システムの概要をあらためて紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/03/22 15:00

ニュース

6月28日に発売されるSwitch版「イースVIII」,ダブル主人公をはじめとする主要キャラ,戦闘システムの概要をあらためて紹介

 日本一ソフトウェアは,Nintendo Switch用ソフト「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」を2018年6月28日に発売する。価格は6980円+税。本作の公式サイトも正式オープンしている。

Nintendo Switch版「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」公式サイト


イースVIII -Lacrimosa of DANA-
 本作は,2017年に発売されたPlayStation 4PlayStation Vita用の同名ソフトをNintendo Switch向けに最適化したものとなる。PS4版,PS Vita版の追加DLCはSwitch版に多数収録されるとのこと。

 本作が発売されること自体は「Nintendo Direct mini 2018.1.11」で明らかにされていたが,今回は発売日をはじめ,本作の詳細が正式に発表された形になる。
 本稿では,本作のプロローグと一部キーワード,主要な登場人物,戦闘システムの概要をまとめて紹介しよう。

 ちなみに,Switch版「イースVIII」が日本一ソフトウェアから発売される理由については,日本一ソフトウェア公式サイトの「こちら」に掲載されたインタビュー記事で理由が述べられている。日本ファルコムは新作を制作し,移植や海外展開を日本一ソフトウェアが担う,ということで両社が協業することになったとのこと。

日本一ソフトウェア公式サイト内「日本ファルコム 近藤社長×日本一ソフトウェア 新川社長 両社長が語る、Nintendo Switch版『イースVIII』への道」


イースVIII -Lacrimosa of DANA-
 ファンならご存じのとおり,イースシリーズはもともと1987年に発売された第1作「イース」に始まり,30年以上経った現在も展開が続いている歴史の長いアクションRPGのシリーズだ。
 「イースVIII」では,希代の冒険家「アドル=クリスティン」が遺した冒険日誌の一つ「ゲーテ海案内記」に記された物語が描かれる。
 また,アドルだけではなく謎の少女「ダーナ」とのダブル主人公で展開されるのも,本作の特徴となっている。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
アドル=クリスティン
イースVIII -Lacrimosa of DANA-
ダーナ

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
イースVIII -Lacrimosa of DANA-
 本作では,アドルが乗船した旅客船「ロンバルディア号」が航行の途中,巨大海洋生物に襲撃されて沈没してしまうところから物語が始まる。
 アドルが意識を取り戻したのは白い砂浜が広がる海岸で,のちにそこは“永遠に呪われた島”と呼ばれる「セイレン島」だと判明する。原始の自然が保たれたセイレン島には,外界とは異なる進化を遂げた奇妙な生物「古代種」達が生息しており,謎の古代文明の遺跡が点在していた。
 アドルは,漂着したロンバルディア号の乗客たちを助け出して島に「漂流村」を作り,島の探索を行いつつ脱出を目指すことになる。
 なお,村の掲示板に貼られる「漂流村クエスト」の依頼をこなすと報酬を得られるほか,村に変化が起きたり,村を襲う“獣”に立ち向かう「迎撃戦」の戦力がアップしたりする。

<漂流村クエスト>
漂流村に設置された掲示板には、いつも誰かしらからの依頼が書かれている。その内容は「カーテンの作成」から「卵の配達」などさまざま…。アドルたち探索メンバーは、これを「クエスト」という形で依頼を受けることが可能となる。

依頼を達成すると内容に応じた報酬を得られたり、特定のクエストに限っては「迎撃戦」での戦力がアップすることもある。クエストの内容によっては村に施設が出来たり、と変化が起こることも…!
イースVIII -Lacrimosa of DANA- イースVIII -Lacrimosa of DANA- イースVIII -Lacrimosa of DANA-

 また,アドルは島に漂着してから,不思議な“夢”を見るようになった。その夢を通じて,島に秘められた謎や“永遠に呪われた島”と呼ばれるようになった理由,そして蒼い髪の神秘的な少女は何者なのかなど,アドルは彼女の生き様を追体験するのである。

『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』のストーリー

君はアドル=クリスティンを知っているか? 稀代の“冒険家”アドル=クリスティン。彼は生涯をかけて幾多の冒険に挑み、百余冊にも及ぶ“冒険日誌”を残した。

この物語はその“冒険日誌”の一冊、『ゲーテ海案内記』に記されたアドルの冒険のひとつである――。

《セイレン島》グリーク南方の多島海“ゲーテ海”に浮かぶその島の海域では航行する船が謎の沈没を遂げるという噂があった。サンドリアからエレシア大陸に向かう旅客船《ロンバルディア号》に乗り込んだアドルは、突然船を襲った巨大海洋生物によって乗客たちとともに船の沈没に巻き込まれる。

目を覚ますとそこは輝くような白い砂浜の広がる海岸。沖に目をやったアドルは気づく。その島が“永遠に呪われた島”《セイレン島》であることに。
人の手の入ったことのない原始の自然。外界とは異なる進化を遂げた奇妙な生物たち。
そして、点在する謎の古代文明遺跡。
漂流した他の乗客たちを救出し人間に襲い掛かる《古代種》から身を守るため、拠点となる“漂流村”を築いていくアドルたち。

やがて、アドルはその地で不思議な“夢”を見る。蒼い髪をした神秘的な少女と、彼女が生きる見知らぬ世界。
何故その島が“永遠に呪われた島”と呼ばれるのか。その島に秘められた大いなる謎とは。そして、アドルの夢に現れる少女とは何者なのかー。

伝説の波間に埋もれた絶海の孤島でアドルの新たな冒険が始まる!
キーワード

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
●セイレン島
別名“永遠に呪われた島”。島名は、地方神話の怪物“セイレーン”から来ており、近海を通る船が謎の沈没を遂げると噂され、現在では誰も寄り付かない無人島となっている。グリーク南方の洋上、多島海であるゲーテ海に存在する島のひとつ。

●古代種
セイレン島に生息する異形の生物の総称。巨大な爬虫類や鳥類、魚のような姿形をしているが、私たちの知っているものとは明らかに異なる生態を持つ。中には島に漂着した人間を襲う凶暴なタイプも存在し、その実、魔物の類ではないかと考えられていたが、外界と隔絶した環境の中で独自に進化を遂げた古代生物だとする説もある。

●ロンバルディア号
全長50メライ、4本の巨大なマストを有し、サンドリアとエレシア大陸を結ぶ航路では最大級となる大型旅客船。船内にはパーティー用の大ホール、上流階級向けの1等客室なども完備されており、大陸を渡る手段としてロンバルディア号を利用する貴族もいる。

 本作におけるアドルの年齢は21歳。時系列としては「イースV」と「イースVI」の間の物語となる。
 パーティメンバーとして一緒に冒険をするキャラクターは,貴族令嬢の「ラクシャ」,漁師の「サハド」,アドル達が漂着する前からセイレン島で生活していたという少女「リコッタ」,謎多き運び屋「ヒュンメル」の4人だ。それぞれのイラストとプロフィールは以下に掲載しておく。


イースVIII -Lacrimosa of DANA-
アドル=クリスティン

・年齢:21歳
・武器:剣
・属性:斬撃
・声 :梶裕貴

燃えるような赤毛と、澄んだ黒い瞳が特徴的な青年。16歳という若さで故郷エウロペ地方の山村を飛び出してから、古代王国「イース」や秘境「セルセタの樹海」など、幾多の冒険に挑み、「冒険家」としての名を響かせつつある。

ロンバルディア号でのゲーテ海航行中、謎の巨大生物に襲われ行方不明となってしまう。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
ラクシャ

・年齢:19歳
・武器:レイピア
・属性:射撃
・声 :高森奈津美

ロンバルディア号に乗船していたガルマン貴族ロズウェル家の令嬢。貴族としての振る舞いを意識するも、自身の気位の高さや頑固な性格のために空回りしがち。

漂流村での環境に戸惑いつつも、豊富な知識を活かしてアドルたちと行動を共にする。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
サハド

・年齢:41歳
・武器:錨
・属性:打撃
・声 :木内秀信

豪快闊達で陽気な、グリーク地方出身の漁師。がさつであっぴろけな言動が目立つが、人情家で涙もろいところもある、どこか憎めない海の男。

漁師ならではの独自の哲学と、海に関した知識を豊富に持ち、アドルたちに協力することとなる。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
リコッタ

・年齢:12歳
・武器:ウィップメイス
・属性:打撃
・声 :山本希望

アドルたちが漂着する前からセイレン島で生活していた少女。天真爛漫な性格で、島の探索に出た父親を、一人待っているという。

知識や言語は島に流れ着く様々な書物から習得し、島の地理や古代種の習性に詳しい。ただ、習得方法からか、時折妙な言葉使いを見せることも。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
ヒュンメル

・年齢:24歳
・武器:銃剣
・属性:射撃
・声 :KENN

セイレン島でひとり潜伏を続ける謎多き運び屋。自分の仕事には極端なまでの誇りを持っており、一度請けた仕事は完璧にこなさなければ気が済まない。

依頼の品を預かったまま漂流してしまったようだが、その内容については一切語ろうとはしない。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
ダーナ・イクルシア

・年齢:不明
・武器:半月刀
・属性:斬撃
・声 :大西沙織

アドルの夢の中に登場する神秘的な蒼髪の少女。エレシア大陸では見られない、非常に高度な文明の地域で生きており、アドルは夢を通じて、少女の生き様を追体験することとなる。

可憐な容姿とは裏腹に、大胆な行動で周囲を驚かせることも。

 本作の戦闘では,キャラクター達の持つ武器は3種類のタイプに分類されており,敵の“属性”に応じて戦うキャラクターを切り替えることが重要だ。また,通常攻撃のほか,スキルポイントを消費して発動する「スキル攻撃」,キャラクター最強技の「EXTRAスキル」などが用意されている。

<攻撃属性>
武器の持つ攻撃タイプは3つ。タイプによって敵に与えるダメージも、性質も変わる。戦闘中は敵の「属性」に応じてキャラクターを切り替え、状況にあった攻撃を与えることが、勝利への道となる。
イースVIII -Lacrimosa of DANA-
●斬撃
刃物で斬りつけダメージを与える。柔らかく、衝突を吸収してしまうような敵に大して絶大な威力を得る。
イースVIII -Lacrimosa of DANA-
●打撃
衝撃によってダメージを与える。硬い甲羅のような装甲を持った相手に威力を発揮し、敵への直接打撃でダメージを与える。
イースVIII -Lacrimosa of DANA-
●射撃
中〜遠距離の攻撃を得意とし、飛行型などの敵にダメージを与えやすい。斬撃、打撃に比べ威力は劣るものの、確実に狙いを定めることが可能。

<スキル攻撃>
戦闘中に閃いたスキル攻撃は、戦闘・探索には必要不可欠となる。スキルの発動には一定の「スキルポイント」を消費するが、スキルポイントは敵に攻撃をヒットさせることで貯めることが出来る。
イースVIII -Lacrimosa of DANA- イースVIII -Lacrimosa of DANA-

<EXTRAスキル>
超威力、超範囲攻撃など、各キャラクターが持つ最強の技。通常のスキル攻撃がヒットした際に溜まる、「EXTRAゲージ」を使用することで発動できる。強敵を相手にしたら、ゲージを溜めてEXTRAスキルで大ダメージを与えるのが理想的。だが、EXTRAスキルを使用するとゲージは0になってしまうので使用するタイミングは見極めが必要。
イースVIII -Lacrimosa of DANA- イースVIII -Lacrimosa of DANA-
イースVIII -Lacrimosa of DANA-

 さらに,敵の攻撃を完全無効化して自身の攻撃がすべてクリティカルになる「フラッシュガード」,敵の攻撃をタイミングよく回避すると発動する「フラッシュムーブ」といったアクションを使いこなせば,戦闘をより有利に進められるようになる。

<フラッシュガード>
敵の攻撃にあわせて、タイミングよくスキルボタンを押すと敵のあらゆる攻撃が完全無効化となる。フラッシュガード発動後は、一定時間プレイヤーキャラの攻撃が全てクリティカルとなり、連続攻撃やスキル攻撃を駆使して敵に大ダメージを与えるチャンス…!
イースVIII -Lacrimosa of DANA- イースVIII -Lacrimosa of DANA- イースVIII -Lacrimosa of DANA-

<フラッシュムーブ>
敵の攻撃をうまく避けて回避アクションを行うとフラッシュムーブが発動する。発動後は一定時間、プレイヤー以外の動きがスローモーションとなり、敵の背後に回り込んだり、戦況を変えることが可能となる。
イースVIII -Lacrimosa of DANA- イースVIII -Lacrimosa of DANA- イースVIII -Lacrimosa of DANA-

 もう一人の主人公・ダーナは,3つのスタイルを使いこなして戦えるのが特徴で,使用できる専用スキルやEXTRAスキルはスタイルによって異なる。

<ダーナのスタイルチェンジ版>
今回登場するもうひとりの主人公・ダーナ。ダーナ専用のスキル発動の条件として、スタイルチェンジが3つ用意されている。それぞれスタイルチェンジしている間は、専用のスキルやEXTRAスキルを発動することができる。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
スタイルチェンジ:グラティカ 地
イースVIII -Lacrimosa of DANA-
スタイルチェンジ:ルミナス 光

●イクルシアン 水
攻撃、スピードともにバランスの取れたダーナのデフォルト時のスタイル。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
【スキル攻撃:ミストラルブロウ】
半月刀による回転斬りで、周囲の敵を切り刻む。

【EXTRAスキル:氷煌演舞刃】
半月刀の回転攻撃で、周囲の敵の殲滅が可能。中空に発生させた巨大な氷柱で、広範囲の敵に大ダメージを与えることができる。

●グラティカ 地
高い防御力と広い攻撃範囲を持ち力強く戦うパワータイプ。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
【スキル攻撃:奏輪舞踏】
遠心力を活かした攻撃で、周囲の敵にダメージを与える大技。

【EXTRAスキル:玄煌破砕陣】
槌による攻撃で付近の敵を吹き飛ばし、巨大な石柱で敵の足止めをすることができる。上空から無数の隕石を降らせ、敵を壊滅させる最強のスキル。

●ルミナス 光
圧倒的なスピードを活かして戦うヒット&アウェイタイプ。

イースVIII -Lacrimosa of DANA-
【スキル攻撃:エレメンタルシュート】
体内から超スピードの光線を放つことができる。攻撃範囲は狭いものの、貫通性は抜群。

【EXTRAスキル:閃煌連牙迅】
超スピードで前方の敵に接近し、カタールによる怒涛の連続攻撃を浴びせたのち、熱エネルギーで大打撃を与える。

Nintendo Switch版「イースVIII -Lacrimosa of DANA-」公式サイト

  • 関連タイトル:

    イースVIII -Lacrimosa of DANA-

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/06/15)
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【Amazon.co.jp限定】オリジナルポストカード 付
Video Games
発売日:2018-06-28
価格:5915円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月