オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ぷよぷよeスポーツ公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2018/10/25
  • 価格:パッケージ版:1990円(税抜)/ダウンロード版:1851円(税抜)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2018]「ぷよぷよチャンピオンシップ in TGS2018」をレポ―ト。“レジェンド” VS “新世代”の戦いを制したのは,ざいろ選手
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/25 16:57

イベント

[TGS 2018]「ぷよぷよチャンピオンシップ in TGS2018」をレポ―ト。“レジェンド” VS “新世代”の戦いを制したのは,ざいろ選手

 東京ゲームショウ2018の最終日となる9月23日,e-Sports XブースのRED STAGEで,「ぷよぷよ」シリーズのeスポーツ大会「ぷよぷよチャンピオンシップ in TGS2018」が開催された。


 ぷよぷよのeスポーツ大会は,4月のセガフェス2018にて開催された大会を皮切りに,これまで3度の賞金つき大会を開催。今回の大会では,優勝賞金がこれまでの30万円から100万円まで増額。ジャパン・eスポーツ・プロライセンスを持つ選手18名が王者の座を争った。

 大会はトーナメント形式で行われ,使用タイトルはPS4版「ぷよぷよテトリス」。2試合先勝を1セットとして,先に2セットを取った選手が勝利となるルールだ。
 また,今回の大会は「レジェンド vs 新世代」がテーマ。古くからぷよぷよの対戦シーンを引っ張ってきた選手が“レジェンド”,新しいプレイヤー層の中から頭角を現した若手の選手が“新世代”と分類され,0回戦,1回戦で必ず相対する組み合わせとなっていた。

ぷよぷよeスポーツ

 6月大会で現役高校生プレイヤーのマッキー選手が優勝するなど,“新世代”の選手がここ最近勢いを見せていたが,ベスト4に勝ち残ったのは,“レジェンド”3名(ざいろ選手,飛車ちゅう選手,live選手),“新世代”はMATTYAN選手1名のみ。“レジェンド”たちが貫禄を見せつける形となった。また,これまでのぷよぷよチャンピオンシップで優勝経験のある3名(くまちょむ選手,マッキー選手,kamestry選手)が全員初戦で姿を消すという意外な結果に。

本大会では,ゲーム実況システム「bi-e-Play(バイプレイ)」が導入された。試合中は選手の心拍数をリアルタイムで表示し,試合後は,結果のタイムライン表示,リプレイを再生できるといった機能を搭載。観戦者にも試合の模様が分かりやすくなった
ぷよぷよeスポーツ ぷよぷよeスポーツ

準決勝第1試合は,飛車ちゅう選手(左)とざいろ選手(右)の組み合わせに
ぷよぷよeスポーツ

準決勝第2試合は,MATTYAN選手(左)が“新世代”最後の砦として,EVO2018サイドトーナメントで優勝を果たした実力者live選手(右)とぶつかる
ぷよぷよeスポーツ

 準決勝1試合目,飛車ちゅう選手 vs ざいろ選手の試合は,初戦は,MATTYAN選手が土台を組むなか,ざいろ選手が,先に3連鎖からの5連鎖を仕掛け勝利し,続く2試合目も早々と勝利し,1セットをとる。続く2セット目は,飛車ちゅう選手が1本取り返すも,連鎖を組むスピードと,相手の盤面を見極めた攻撃でざいろ選手が勝利。“疾風迅雷”という異名通りの実力を見せた。

ぷよぷよeスポーツ

 MATTYAN選手 vs live選手の試合は,1セットの初戦,live選手が開幕,大量のぷよを巻き込む2連鎖ダブルで勝利するものの,続く第2試合,第3試合をMATTYAN選手が奪い取り,1セット目を先取。このまま試合の流れがMATTYAN選手に傾くかに思えたが,2セット目第1試合でlive選手が8連鎖ダブルを仕掛け,返し切れなかったところに,すかさずセカンド攻撃の5連鎖を決めて勝利。live選手が流れを断ち切ると,そこから怒涛の三連勝を見せ,見事決勝に駒を進めた。

ぷよぷよeスポーツ

 レジェンド同士の対決となった,ざいろ選手対live選手の決勝戦は,まず先に速攻を仕掛けたざいろ選手が1本先取すると,そこからはお互いに取ったら取りかえすというシーソーゲームが繰り広げられる。第1セットをざいろ選手,第2セットをlive選手が取り,試合は最終セットまでもつれ込む。
 大連鎖の応酬が繰り広げられた最終試合は,先にざいろ選手が12連鎖を仕掛ける。攻撃をきっちりと返したlive選手だったが,ざいろ選手がすかさず打ったセカンド攻撃はなんと11連鎖。これをlive選手が返し切れずに試合は決着。10連鎖以上の攻撃からカウンターでさらに10連鎖以上を決めるというスーパープレイを見せたざいろ選手が優勝した。

ぷよぷよeスポーツ ぷよぷよeスポーツ
ぷよぷよeスポーツ


 賞金つきの公認大会で初優勝を飾ったざいろ選手は「足が震えてます。やっと結果が実って嬉しいです」と,喜びの言葉を語った。

ざいろ選手には優勝賞金の100万円,準優勝のlive選手は50万円,飛車ちゅう選手,MATTYAN選手には20万円の賞金が贈られた
ぷよぷよeスポーツ

2018年10月27日に開催される次回のぷよぷよチャンピオンシップでは,「ぷよぷよeスポーツ」が採用されるという
ぷよぷよeスポーツ

 最後は選手全員がステージに登壇し,ギャラリーと一緒に「みんなでぷよぷよ!」とコールし,激戦の幕が下りた。

ぷよぷよeスポーツ

「ぷよぷよカップ」エントリーサイト

コミュニティサイト「ぷよぷよキャンプ」

「ぷよぷよeスポーツ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよeスポーツ

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよeスポーツ

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリス

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリス

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリスS

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリス

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリス

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリス

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリス

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリス

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月18日〜07月19日