オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-公式サイトへ
  • JUSTDAN INTERNATIONAL
  • JFi Games
  • 発売日:2019/10/24
  • 価格:通常版:4800円(+税)
    スペシャルリミテッドエディション:7800円(+税)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/11/02 10:00

プレイレポート

「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム

 2019年10月24日に,JUSTDAN INTERNATIONALから発売された「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」PS4 / Nintendo Switch)。
 本作は,同社が拠点とする台湾の「西門町」を舞台にしたアクションゲームで,3月26日にはPC向けの早期アクセス版「Dusk Diver 酉閃町」が配信されている。

 コンシューマ機版は,戦闘バランスが調整され,守り神として召喚できる「ネメア」が追加。さらに街中で人々の悩みを解決する「リンククエスト」も新たに用意され,遊びのボリュームがアップしている。なお,これらのアップデートは,本作と発売と同時にPC版にも適応された。

画像(001)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム 画像(002)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
画像(003)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
コンシューマ機版の発売にあわせてPC版もアップデート。要素の追加や修正が施された正式版としてリリースされた

 3種類の攻撃を組み合わせることで発動できるコンボは,呼び出す守り神を変えることで,さらに多彩に変化。戦いでは,敵のアーマーゲージを削るといった行動も必要で,単調になりがちなアクションに深みを持たせている。また,召喚や必殺技などの演出も派手で,飽きることもないだろう。

 アニメ調に描かれた世界やキャラクターは,国内のゲームユーザーも非常に親しみやすい。普通の女子高生をしていた主人公のユモはとても可愛らしく,ともに戦う個性的な守り神達とともに異国の文化を感じさせる物語を展開していく。

 日本市場への親和性の高さはメーカーも感じているようで,今年の東京ゲームショウでは,ステージイベントの実施や試遊台の設置を行うなど,かなり力を入れている。
 同試遊を体験した筆者としても気になるタイトルではあったのだが,今回,製品版をプレイする機会を得たので,プレイレポートをお届けしよう。

画像(004)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム 画像(005)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム

「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」公式サイト


主人公「ユモ」と戦いを手助けする「守り神」


 本作の主人公は,高校二年生の女の子「ヤン・ユモ」だ。プレイで操作可能なのはこのユモだけだが,共に戦う仲間として3人の守り神が登場する。
 彼らを含む主要キャラクターの声は,有名声優の佐藤利奈さん竹内良太さんらが担当して,日本語で進める満足度もバッチリだ。なお,多言語対応なので,タイトル画面のオプションで切り替えれば,台湾の声優さんによるオリジナルのセリフも聞けるので,たまに切り替えてみると雰囲気が変わって面白い。

画像(006)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
主人公のヤン・ユモ(CV:佐藤利奈)

画像(007)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
守り神・リーオウ(CV:竹内良太)

画像(008)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
守り神・バッヘ(CV:山中真尋)

画像(009)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
守り神・リ・ヴェーダ(CV:種﨑敦美)

画像(010)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
インタフェースも日本語か繁體中文の2種類から選択できる。※PC版はインターフェースと字幕が英語にも対応

 なお,プレイ序盤の守り神は,おじさんの「リーオウ」のみと地味めだが,ストーリーを進めていくことで眼鏡男子の「バッヘ」と,セクシーなお姉さんの「ヴェーダ」が仲間になる。
 仲間の守り神は戦闘中いつでも切り替えられるほか,「この守り神でないと倒せない」といった敵がいるわけでもないので,お気に入りの守り神と共闘していこう。

画像(039)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
守り神「ネメア」(CV:水桐けいと)は,ゲームを一度クリアすると仲間になる

 また,物語の主要キャラクターとして,主人公の親友である「リウ・ユシャ」と,崑崙界の研究者で,主人公たちの拠点となるコンビニの「店長」が登場する。店長は熊の置物の姿をしているが,本当の姿は謎のまま。
 なお,PC版では,今後のアップデートで守り神「店長」が追加されるとのこと。コンシューマー機版への実装は不明なので,気になるようならPC版の購入を検討してみるのもいいだろう。

画像(012)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
リウ・ユシャ(CV:山田唯菜)

画像(013)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
店長(CV:志田有彩)

「西門町」と似て非なる場所「酉閃町」で起こる厄禍(わざわい)との戦い


 プレイを始めると,ストーリーの進行とともにチュートリアルを兼ねた戦闘に突入する。弱攻撃と強攻撃を組み合わせたコンボや守り神の召喚,必殺技のほか,敵である「厄禍」の“アーマー状態”について学ぶことができる。
 ボスを含む一部の敵は,体力ゲージの下にアーマーのゲージを持つ。これらの敵は,召喚や必殺技などでゲージを削り切り“アーマーブレイク”を発生させないとダメージを与えにくい。序盤の敵は,通常攻撃のごり押しでもなんとかなるが,中盤以降は厳しくなってくるので,ここで仕組みを覚えておきたい。

画像(014)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
キャラクターの育成やストーリーを進めることで可能になる攻撃もある。アーマーゲージを削りやすい技もあるので,積極的に活用していこう

 バトルパートの主戦場になる異世界「酉閃町」では,1対多を基本とした厄禍達との戦いが発生する。序盤のステージは,指定された方角にいる厄禍をすべて倒していけばステージクリアとなるのだが,中盤以降ではステージ内にギミックが登場。スイッチを切り替えてルートを作ったり,移動する足場をタイミングよくジャンプしながら渡っていく必要もある。

画像(015)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム

 ステージクリアに必要なルートに関しては,それほどシビアな操作を要求される場面はないので,アクションゲームが苦手でもさほど苦労することなく進めていけるはずだ。ただし,後述する「龍脈石のカケラ」が手に入る場所に行くために,若干難しめの操作が必要な場合もある。
 ちょっとキツイなと感じたら,まずはクリアを優先して,操作に慣れてからアイテム回収にチャレンジしよう。

画像(016)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム 画像(017)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム

●攻撃の基本は通常攻撃と召喚によるコンボ
 攻撃方法は,「強」「弱」の通常攻撃と,「召喚」「必殺技」がある。通常攻撃と召喚では「弱→弱→強→召喚」や「弱→弱→弱→強→召喚」といったコンボが繋がり,各攻撃も範囲が拡大したり多段技になったりと変化する。
 必殺技の硬直は長いが,威力は高く広範囲に攻撃できる。先にも述べたが,アーマーゲージを削る際にも有用なので,“トドメ”というより先に使って,その後からコンボを繋げていく戦い方が効果的だと感じた。

画像(018)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム

 なお,召喚と必殺技を使用するにはSPゲージを消費する。これは,黄色い体力ゲージの下に表示される青いブロック状のもので,召喚に1ブロック,必殺技には3ブロックが必要だ。
 SPゲージは,通常攻撃で敵を攻撃したり,倒した後などに出現する青い球状のアイテムを拾うことで増加する。比較的溜めやすいので,召喚や必殺技は惜しみなく使っていこう。

画像(019)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム 画像(020)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム

●TPゲージを消費する「D武装」は一定時間,ユモの能力がアップ
 主人公のユモは,SPゲージとは別にTPゲージを持っている。これは,召喚で敵を攻撃していくと溜まっていき,最大まで溜めると使用可能になる「D武装」に必要なゲージだ。発動中はユモの攻撃範囲や攻撃力,防御力のほか,アーマーゲージを削る力がアップするので,大型のボスとの戦闘時には非常に役立つはずだ。

画像(021)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム

 また,発動中に1回だけ「D武装フィニッシュ」という特殊技が使える。これは,必殺技より高い攻撃力を持ち,さらに,敵のアーマーゲージをすべて削り切るといった効果を持つ。
 なお,TPゲージはSPゲージほど溜めやすくはないので,ステージの最深部に潜む手強いボスに対してなど,ここぞといったタイミングを考えて使ったほうがよさそうだ。

D武装発動するとユモの姿が変化し金色に輝く
画像(036)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム 画像(037)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム

D武装フィニッシュは,セット中の守り神によって効果や演出が異なる。また,守り神との絆を最大まで上げることで,追撃技の習得も可能だ
画像(038)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム

●攻撃の回避と敵の動きを遅くする「緊急回避効果」
 ユモはダッシュによる回避が可能だ。さらに敵の攻撃をギリギリでかわすことで,一定時間,敵の動きを遅くする「緊急回避効果」が発動する。効果時間は短いが,敵に一方的にダメージを与えられるチャンスとなるので,積極的に狙っていきたい。
 ただし,一度発動すると,一定時間は条件を満たしても「緊急回避効果」が発生しなくなるので覚えておこう。

画像(022)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
緊急回避効果の発動時にはSPゲージが3つ分蓄積される。ボスとの戦闘中,まわりに小型の敵がいなくてSPゲージを蓄積しずらいような時にも活用できる

 戦闘だが,コンボが必要となると,これまたアクションゲームが苦手という人は気になるところだろう。しかし,入力のタイミングはそれほどシビアでなく,組み合わせも「弱→強→召喚」といった弱い攻撃から強い攻撃の流れしかないので,難しく考える必要はない。
 また,後述するキャラクターの育成を行えば,攻撃力や防御力などを上昇させることが可能。戦闘も楽になるので安心だ。

画像(023)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
体力やSPはアイテムによる回復や蓄積も可能。敵の攻撃を避ける自信がなければ,体力回復系アイテムを多めに持ち込んで対処してもいい。コンビニで換金用アイテムを売るなどしお金を貯めて購入しよう

台湾の「西門町」を再現したエリアで探索を行う「アドベンチャーパート」


 物語の導入でもあるチュートリアルを終えて西門町へと戻ると,ここからは,西門町を探索する「アドベンチャーパート」と,主に酉閃町で発生する「バトルパート」を交互に繰り返す形でストーリーが進んでいく。
 メインストーリーに沿った目的のみを達成していけば物語は進んでいくが,街中では“悩みを持った人からの依頼”となる「リンククエスト」や,守り神の育成にも関係する「お店での食事」を楽しむこともできる。

 あたりまえではあるが,食事は台湾で人気と思われるメニューが多い。実際の西門町は観光地でもあるようなので,ゲーム内で食べ歩き観光の雰囲気を味わってみるのも面白い。

画像(024)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
リンククエストを達成することで,後述する「D武装」を強化できる。また,報酬としてキャラクターの衣装が獲得できるものも

画像(025)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
食事をすると,お店との親交度ともいえるfamiliarityがアップする。食事をすると,戦闘時に「クリティカル率UP」や「厄禍素材ドロップ率アップ」といった効果をもたらしてくれるので,「酉閃町」に向かう前はできるだけ食べておきたい

 また,街中には「龍脈石のカケラ」などのアイテムが落ちていることがある。これは「酉閃町」入場時に必要となるので集めておこう。
 街中で龍脈石のカケラに近づくと,店長が通信で教えてくれるほか,ゲームの中盤以降は,在処を教えてくれるNPCも登場する。ステージ攻略中にも入手できるので,そこまで意識しなくても“足りなくてステージに入れない”といった状況になることは少ないはずだ。

画像(026)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
ゲーム中で入手できる龍脈石のカケラの数は153個。ゲームをクリアするだけなら,その半分も必要ないが,いろいろな場所を探してコンプリートを狙ってみたい

画像(027)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
ストーリーを進めると,街中にある「ガチャガチャ」が開放される。ここでは,主人公と守り神の衣装や設定画,回復系のアイテムが手に入る

 また,主人公たちの拠点でアルバイト先でもあるコンビニでは,回復系のアイテムを購入したり,一度クリアしたステージへの再チャレンジなどが可能だ。クリアしたステージは,難度ハードにも挑戦できるようになるので,やり込み要素にも困らない。なお,ここで選択できるステージには,龍脈石のカケラは必要ないので,安心してほしい。

画像(028)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
入手した衣装は,コンビニの更衣室で着替えられる。通常衣装の色違いが多いが,DLCでは水着なども入手可能に

主人公と守り神の「育成」要素について


 物語を進めたりリンククエストを楽しめるアドベンチャーパートだが,ここではキャラクターの育成もできる。ステージのクリア報酬などで獲得できるスキルポイントを消費することで,ユモは,体力やSPゲージの上限や攻撃力,緊急回避の継続時間などが,守り神は攻撃力と攻撃時のTP吸収率がアップ可能だ。
 得られるスキルポイントは有限なので,どの項目から上げるか悩ましいが,最終的にはすべての項目を最大まで上げられるようなので,好きなものからポイントを振ってしまってもよさそうだ。

画像(029)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
振り方に迷うようなら,体力やSPの条件を伸ばすHPとSP,攻撃力をアップするATKを上げておくと安定するだろう

画像(030)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
スキルポイントは,龍脈石のカケラを入手した際にも獲得できる

 また,守り神は主人公との絆を深めることでも成長させられる。各守り神が持つ絆ポイント(friendship)は,ステージをクリアすることで上昇,一定の値に達すると西門町で「お誘いイベント」が発生する。
 それを見ることで,専用のステージが登場するので,コンビニのSTAGE SELECTで受注してクリアすると絆レベルがアップする。
 絆レベルが上がると,攻撃時に発生する「ラッキーストライク」の発動確率がアップするほか,新たな技を習得することもあるので,戦闘を有利に運びたいのであれば,守り神との絆はできるだけ上げておきたい。

画像(031)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
絆ポイントは,お店で好みの食事を取ることでも上昇する。また,お誘いイベントを見た後は,新たなお店も利用可能になる

画像(032)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム 画像(033)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
画像(034)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム
主人公と守り神が協力して技を繰り出す「連携攻撃」は強力なうえ見た目も超ド派手

 ユモや守り神の育成は,ゲームの進行状況によって限度があるので,ステージをクリアしてスキルポイントを獲得したら,ユモや守り神のスキルをアップ。絆アップのイベントを適度に進めたら,次のストーリーイベントに挑戦する流れを繰り返すとよさそうだ。

 物語は章仕立てで,ストーリーのステージをクリアしイベントシーンが終わると,ユモによるナレーションを挟んだ後,次の章へと続いていく。連続もののTVアニメをみているような感覚でプレイできるので,忙しくてゲームの時間が取りにくい人も,1日1章といった形でプレイしていけば,区切りが付けやすいだろう。

画像(040)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム 画像(041)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム

 また,ゲームのクリア後は,先にも述べた通り守り神の「ネメア」が召喚可能になる。連携技の演出はとてもかわいらしく,さらに技自体が非常強力なので,難度ハードのステージに挑戦する際には,ぜひ活用していきたいところ。

 PC版に続き,PS4とNintendo Switchでのプレイが可能になった台湾発のアクションゲーム。コンボや連携を駆使したバトルを味わいたいといった人はもちろん,登場するキャラクターや台湾の街を味わいたいといった人にもオススメできるのが「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」だ。秋の夜長にゼヒ楽しんでみてほしい。

画像(035)「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」プレイレポート。痛快なコンボとド派手な演出の召喚攻撃が楽しめるアニメチックなアクションゲーム

「Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-

  • 関連タイトル:

    Dusk Diver 酉閃町 -ダスクダイバー ユウセンチョウ-

  • 関連タイトル:

    Dusk Diver 酉閃町

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日