オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
日本eスポーツ連合が「東京ゲームショウ2019」にブースを出展。さまざまなステージイベントも実施
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/08/13 15:52

ニュース

日本eスポーツ連合が「東京ゲームショウ2019」にブースを出展。さまざまなステージイベントも実施

 一般社団法人日本eスポーツ連合(以下,JeSU)は本日(2019年8月13日),9月12日より15日まで幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2019」(以下,TGS 2019)にブースを出展するとともに,ステージイベントを実施すると発表した。

 9月12日と13日に「e-Sports X RED ステージ」で実施されるステージイベントでは,JeSU会長の岡村秀樹氏による国内施策と海外戦略の紹介や,アジアeスポーツ連盟会長のケニス・フォック氏によるeスポーツ戦略のスピーチのほか,10月5日と6日に茨城県・つくば国際会議場で開催される「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」の組合わせ抽選会などが行われるという。

 また,TGS 2019開催期間の4日間を通じて,「e-Sportsコーナー(Hall9)」に「JeSUブース」が出展され,国際eスポーツ連盟(以下,IESF)事務局長のレオポルド・チャン氏による講演や,IESF主催の「第11回eスポーツ ワールドチャンピオンシップ」日本代表決定戦が実施される予定になっている。

 ほかにも,国内外でeスポーツを展開しているeスポーツ団体やゲームメーカーによるプレゼンテーションや,国際的に活動しているeスポーツチームによるエキシビションマッチなども予定されているようだ。詳細は,以下のリリース文で確認してほしい。

一般社団法人日本eスポーツ連合のWebサイト


TOKYO GAME SHOW 2019
JeSUブースの出展、e-Sports Xでのステージイベントの実施が決定
国際大会の日本代表決定戦や全国都道府県対抗eスポーツ選手権組合わせ抽選会も

一般社団法人日本eスポーツ連合(会長:岡村秀樹 以下、JeSU)は、2019年9月12日(木)より開催する「東京ゲームショウ2019」での出展、並びにe-Sports X RED ステージでのイベント実施を決定したことをお知らせします。

東京ゲームショウ2019(以下、TGS2019)は、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA)の主催と日経BP社の共催により、昨年は29万以上の来場者を集めた世界最大級のイベントです。(会期:9月12日(木)〜15日(日)、会場:千葉県 幕張メッセ)

9月12日(木)〜13日(金)は、e-Sports X RED ステージにてJeSU主催イベントを実施し、加えて9月12日(木)〜15日(日)の4日間を通じてe-Sports コーナー(Hall9)にブース出展いたします。

e-Sports X RED ステージでは、JeSU会長 岡村秀樹とアジアeスポーツ連盟(以下、AESF)会長 ケニス・フォック氏によるスピーチや、「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」の組合わせ抽選会等を実施。またJeSUブースでは、国際eスポーツ連盟(以下、IESF)主催「第11回eスポーツ ワールドチャンピオンシップ」日本代表決定戦等を実施します。
この他にも、国内外でeスポーツ戦略を展開しているeスポーツ団体やゲームメーカーによるプレゼンテーション、国際的に活躍しているチームによる国際エキシビションマッチも予定しております。

◆e-Sports X ステージ、JeSUブースコンテンツ紹介
9月12日(木)
e-Sports X RED ステージ
●JeSU会長 岡村秀樹によるJeSU国内施策と海外戦略のご紹介、AESF会長 ケニス・フォック氏によるeスポーツ戦略のお話
関係省庁との取り組みや支部認定に関する進捗報告なども踏まえ、JeSUから提案する新しい仕組みや、国内施策と海外戦略についてご紹介いたします。
AESF フォック会長からは、AESFの今後の取り組みとアジアを中心としたeスポーツの戦略について、お話いただきます。
※ケニス・フォック氏
画像(001)日本eスポーツ連合が「東京ゲームショウ2019」にブースを出展。さまざまなステージイベントも実施
2017年よりAESFの会長に就任。また、現在は中国・香港オリンピック委員会の副会長、アジアオリンピック評議会のメンバーも務めています。
これまでもアジア各国で開催された国際大会(ユースオリンピックやアジア競技大会等 )への香港代表団の代表を務めるなど、オリンピックをはじめとする国際的なスポーツ振興に従事しています。

●「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」組合わせ抽選会
ゲスト:大井川和彦 茨城県知事
10月5日(土)、6日(日)につくば国際会議場にて実施する「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI 」(主催:いきいき茨城ゆめ国体・ いきいき茨城ゆめ大会実行委員会、公益財団法人日本サッカー協会、JeSU)。
『eFootball ウイニングイレブン 2020』、『グランツーリスモSPORT』、『ぷよぷよeスポーツ』部門の組合わせについて抽選会と発表をいたします。
大会公式ウェブサイト: http://culture-ibaraki.jp/esports2019/

9月13日(金)
JeSUブース
●国際eスポーツ連盟(以下、IESF)事務局長レオポルド・チャン氏による世界から見たeスポーツに関する講演
タイトル『Global Esports Movement: Potentials as an Official Sport』
(訳)『グローバル eスポーツムーブメント:オフィシャルスポーツとしての可能性』
2019年12月に韓国釜山で開催される「第11回eスポーツワールドチャンピオンシップ」の紹介やIESFが取り組むeスポーツグローバル戦略について講演を行っていただきます。
※レオポルド・チャン氏ご紹介
画像(002)日本eスポーツ連合が「東京ゲームショウ2019」にブースを出展。さまざまなステージイベントも実施
IESF(本部 韓国・釜山)は設立から11年以上となり、現在54カ国・地域が加盟している世界規模のeスポーツ団体です。IESFは設立当初からeスポーツの啓蒙を通じて、トラディショナルスポーツがそうであるように、文化、人種、性別の壁を超えた幅広い活動を行っています。また世界的に盛り上がるeスポーツシーンの成長を支え、同時にIESF加盟国の持続可能な成長の一助となり、業界を守る役割を果たしています。
同氏は、国際関係業務の責任者を務めているほか、事務局長を担っています。

9月14日(土)
JeSUブース
●IESF主催 「第11回eスポーツ ワールドチャンピオンシップ」日本代表決定戦
種目
  • DOTA2
  • TEKKEN7※

「第11回eスポーツ ワールドチャンピオンシップ」は、12月11日(水)〜15日(日)に韓国・ソウルにてIESFが主催する国際eスポーツ大会です。10年以上の歴史があり、この度JeSUブースにてDOTA2の日本代表決定戦を実施します。参加方法や観戦方法については後日発表いたします。
※TEKKEN7の日本代表決定戦は、別ブースにて実施予定

※上記のプログラムは事前のご報告なく変動する場合がございます。
※他コンテンツについては続報をお待ちください。

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月17日〜08月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月