オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
任天堂が2020年3月期 第3四半期の決算短信を発表。Nintendo Switchの好調ぶりや,利益予想の上方修正を報告
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/01/30 20:06

業界動向

任天堂が2020年3月期 第3四半期の決算短信を発表。Nintendo Switchの好調ぶりや,利益予想の上方修正を報告

画像集#003のサムネイル/任天堂が2020年3月期 第3四半期の決算短信を発表。Nintendo Switchの好調ぶりや,利益予想の上方修正を報告
 任天堂は本日(2020年1月30日),公式サイトのIRインフォメーションページにて,2019年度(2020年3月期)第3四半期決算短信参考資料「通期業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ」を公開した。
 決算短信と参考資料によると,第3四半期累計(4月1日から12月31日まで)の業績は,売上高が1兆226億6800万円で前年同期比で2.5%増。営業利益が2629億3000万円で前年同期比19.5%増。経常利益2738億4100万円で前年同期比14.0%増と,いずれも前年同期を上回るものとなっている。

 ハードウェアでは,携帯モードに特化した新機種のNintendo Switch Liteが登場し,12月にはテンセントを通じて中国での販売も始まったNintendo Switchが勢いを落とすことなく好調を維持し,販売台数は前年同期22.5%増の1774万台を記録。ソフトでは,2019年に発売され販売数500万本を突破した「スーパーマリオメーカー 2」や「ルイージマンション3」,11月発売ながらすでに1600万本を超える販売本数を記録した「ポケットモンスター ソードシールド」など,多くのミリオンヒットが生まれたSwitch用ソフトの販売本数は1億2313万本(前年同期比30.1%増)となった。
 ニンテンドー3DSは,ハードウェアの販売台数は前年同期比73.0%減の62万台で,ソフトウェアの販売本数は410万本(前年同期比63.0%減)となっている。

※ハードウェアの販売台数とソフト販売本数は世界合計

 ゲーム専用機におけるデジタルビジネスでは,主にSwitch向けのダウンロードソフト(パッケージ併売とDL専売)の売上が順調に伸び,またNintendo Switch Onlineの売上が年間を通じて計上されたこともあり,売上高は前年同期比48.3%増の1249億円。スマホアプリといったモバイルおよびIP関連収入などの売上高も,前年同期比10.6%増となる369億円を記録している。

画像集#001のサムネイル/任天堂が2020年3月期 第3四半期の決算短信を発表。Nintendo Switchの好調ぶりや,利益予想の上方修正を報告

 2020年3月期 第3四半期連結累計期間の販売実績とその後の状況を踏まえ,通期連結業績予想数値の修正も行われた。営業利益は2600億円から3000億円で,経常利益は同様に2600億円から3000億円と,据え置きとなった売上高(1兆2500億円)以外は,2019年4月25日に公表された2020年3月期の連結業績予想から上方修正(※)されている。

※為替の前提レートは前回から変更なし(1USドルが105円,1ユーロが120円)

 同社は引き続き,Nintendo SwitchとNintendo Switch Liteという2つのハードの普及拡大に努め,また魅力あるタイトルを継続的に投入し,さらなるプラットフォームの活性化を図るという。モバイルビジネスでも,当期に配信が始まった「マリオカート ツアー」iOS / Android)を含むさまざまなスマホアプリにて,より多くのプレイヤーが継続して楽しめるよう運営に注力していくとのことだ。

任天堂公式サイトのIRインフォメーションページ


「任天堂」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Nintendo Switch本体

  • 関連タイトル:

    3DS本体

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月23日〜11月24日
タイトル評価ランキング
94
71
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
55
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月