オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ま〜るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/01/28 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」

画像集#001のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」

著者近影
画像集#002のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」
 私,プロとして人前に出るようになって20年弱なんだけど,最近は「丸くなった」と言われることが増えたのよね。それは体型的にもそうなんだけど,内面的にも。どちらかと言えば「おとなしくなった」ってニュアンスなので,ネガティブとまでは言わないけども苦言に近い感じかしらね。
 そう言われると私としても,「そう映るよね」と思わなくもない。私は私で「今の私もサイコー!」って思っているタイプだから,別に言われたことに関しては気にしないわ。ただ,どう見えているのかには気を使う必要がある立場だから,そう言われる理由を考えることはあるの。
 自分で思いつくなりの理由は多々あるんだけど,とげの部分が大きいのかなと思う。私は昔から“ゲイレスラー”として活動してきて,まあ言ってしまえば正統派ではないわけですよ。ほかとは違う部分で勝負してきた。その中で,好かれることもあれば嫌われることもあった。この“ほかとは違う”ということが私の武器だったの
 それが,活動を続け,キャリアを重ねてきたことで私のスタイルが認知された。結果,“ほかとは違う”ということが普通のこととして受け止められるようになってしまった。だから今,私は違う武器で勝負している。それが以前のテンションとは違うから,おとなしく見えるんだろうね。今。
 まあ,実は私の中ではそう映る要素はほかにもいろいろあると思っているんだけど,大ざっぱに言うとこういう感じかな。ただ,今の私には今の私なりに伝えられるものがあるとも思っていて,今はプロレスとは別の方向から認めてもらう地固めかなっていう,そういう段階でございます。
 この連載に関しても実はそうで。連載開始当初は「気軽に読んでくれよ,あ,私,実はプロレスやってます」のスタンスだったんだけど,最近はどうやって読んでくれている人に信じてもらうかっていう書き方に変わってきた気がするのね。どうせだったら私がプレイして楽しいと思ったゲイムを,読んでいる人にも体験してもらいたい,そして感じたことを共有したいっていう気持ちで書いておりましてね
 おかげさまで,今のところはさほどしがらみや癒着がないスタンスで書かせてもらっているんだけど,それもまあ「読んでいる人に信じてもらう」にはそうしたほうがいいなっていう,私のこだわりもあるのね。
 そういう意味ではこの連載も丸くなっているのかもしれんね。担当さんごめんな数値を取るタイプの連載じゃなくて。いざとなったら最終手段として炎上系ライターとして年末の格闘技大会に出るくらいの覚悟は……。ってことを書くから信用されないんだよねきっと。

画像集#003のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」
 と,ここまでゲイムに関係ない話をしたんだけどね,これが意外とゲイムの話につながってくるんですよ。すなわち「ま〜るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS」PlayStation 4 / Nintendo Switch)についての話なんだけども。ま,丸くなった四角くなったっていう表面的な部分だけの話なんですがね。
 これ,「地球防衛軍」シリーズの最新作なんだけどね。このシリーズは,アリやらクモやらハチやらが巨大生物となって地球を襲ってくるから,プレイヤーはそれを銃器等の武器で撃退しようというアクションゲイム。繰り返しプレイしていくと,武器やキャラの耐久値が強くなっていくのが楽しいのですよ。
 で,今作はそれをライトにした感じの作品。従来作は,リアル志向だったの。敵である虫がリアルすぎて,そういう恐怖があるゲイム。ゲイムだと分かっていても虫が苦手な人は悪いことは言わないからヤらないほうがいいってレベルのリアルさ。
 ……だったんだけど,今作はボクセルアートっていうのかしら。ブロック玩具で作ったような,分かりやすく言うと「Minecraft」的なビジュアル。だから虫が苦手な人でもすんなり遊べると思うのよね。ステージ前後のキャラクターの掛け合いも軽くなっているし,シリーズ入門編としてはとてもいいんじゃないかと。1ステージも5分〜10分程度だし,プレイ感覚はかなり軽いわね。

画像集#004のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」 画像集#005のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」
画像集#006のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」 画像集#007のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」

画像集#008のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」
 それにしても,プレイした結果,自分の成長を感じられるゲイムってやっぱり面白いわよね。地球防衛軍シリーズを通して言えるんだけど,面白さの志が高いのが良い。アクション部分が面白いのは当たり前で,そのうえでステージクリア後に成長が感じられる楽しみっていうのを,ゲイム全体がうまくナビゲイトしてる。
 それが,パラメータだけでなく武器の入手って部分で表現しているのも,収集心をくすぐるのよね。いい武器を手に入れたいじゃん。それでいい武器手に入れたら,違う種類のいい武器を手に入れたくなってくる。そのモチベーションの持たせ方がスムーズなのよね。
 そして今作は(今作も)オンラインでもプレイできる。だから,まだ弱い人を助けることだってできるし,強い人についていってレベル高めの武器を手に入れることだってできる。今のところ,私はこのゲイムでまだ見知らぬ人から叱られたことはないわ。そもそもそんなに多くオンラインでプレイしてないんだけども。オンラインでも,他人に迷惑をかける可能性が怖い人はオフラインでも。どちらも楽しいよ。

画像集#009のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」 画像集#010のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」
画像集#011のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」 画像集#012のサムネイル/男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第617回「丸くなった私と四角くなったゲイム」

 というわけで今週は,私は丸くなったけど地球防衛軍は四角くなったって話をお届けしました。とはいえ,角が立っているのはビジュアルだけで,内容としてはむしろ今作は丸くなったんだけどね。なので,シリーズ初心者はここから始めるといいかも。シリーズ根幹の面白さはちゃんと表現できていると思うので。
 まだ明けぬ緊急事態宣言ですが,家にいながらも楽しめるように一つのゲイムを紹介させていただきました。信じるも信じないもあなた次第。でも,信じてもらえるよう,これからも連載頑張ります。←ね! 丸くなったでしょ私! ではまた来週。

今週のハマりゲイム
PlayStation 4:「eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE」「ま〜るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS
Nintendo Switch:「ダービースタリオン」「eBASEBALLパワフルプロ野球2020
iOS:「龍が如く ONLINE
iOS:「ハンドレッドソウル
iOS:「ウイニングイレブン カードコレクション

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,本日(2021年1月28日)東京・新宿FACE大会「Dramatic 2021 January Special」を,今週末の31日に東京・板橋グリーンホール大会「新春ドラマティック・イタバシリーズ2021」を開催します。ディーノ選手は新宿大会で「DDTバラエティ班・五芒星の野望!」,板橋大会では「若手通信世代vsDDTレジェンド軍!」と,テーマ性の強い試合に出場予定ですが,新宿大会は「平田選手に全乗っかりで」,板橋大会では「ぶっつぶす」という心づもりで臨むそうです。
  • 関連タイトル:

    ま〜るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS

  • 関連タイトル:

    ま〜るい地球が四角くなった!? デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE: WORLD BROTHERS

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ