オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
TEPPEN公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
「週刊プロゲーマーファイル」File.094:Taiga選手【TEPPEN】
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/07/20 10:00

連載

「週刊プロゲーマーファイル」File.094:Taiga選手【TEPPEN】

画像集#001のサムネイル/「週刊プロゲーマーファイル」File.094:Taiga選手【TEPPEN】

 「週刊プロゲーマーファイル」では,幅広いジャンルで活躍するプロゲーマーを毎週一人ずつ取り上げ,プロフィールを紹介していきます。今週取り上げるのは「TEPPEN」iOS / Android)のプロシーンで活躍するTaiga選手です。



選手データ


画像集#002のサムネイル/「週刊プロゲーマーファイル」File.094:Taiga選手【TEPPEN】
■名前:Taiga
■年齢:25歳
■所属:和歌山ニトロパンダ,DB(プロチーム)
■主な競技タイトル:TEPPEN
■Twitter:@Taiga70691328
■主な戦績:
  • TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019 4位
  • TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2019 日本代表決定戦 準優勝

※2021年7月20日時点


プロゲーマーへの10の質問


Q01.プロゲーマーを目指したきっかけはなんですか。

 今までにプロゲーマーを目指したことは1度もありませんでした。なれるとも微塵も思わなかったです。ただ,TEPPENというタイトルは自分にとってはかなり合ってるゲームだと思っていました。なぜなら,実力と運のバランスが自分にとって最高だったからです。
 カードゲームというものは運が付き物ではありますが,このゲームはリアルタイムというかなり特殊な条件を組み込むことで,選択肢を何百倍も増やし,極力実力が反映されやすい状況を作り出しました。やればやるだけ成長するシステムは,自分をこのゲームにのめり込ませ,プロゲーマーにしてくれるだけの十分な魅力がありました。その魅力がプロゲーマーへのきっかけになりました。

Q02.プロになったことで,最も変化したことは?

 プロゲーマーになった事で,自分も変化しましたが,周りもかなり変化したように思います。あまり顔の知らない大学の友人も話しかけてくれるようになりましたし,後輩からも「プロゲーマーの人だ!」と認識してくれるようにもなりました。
 先日,就職面接があったときにプロゲーマーの話をしたら,感触も良く,その病院に就職することができました。やはりプロゲーマーというアイデンティティができたことは自分の自信にもなりますし,周りの変化も起きるので新たな出会い,きっかけにつながったと思います。

Q03.普段,主にどんな練習をしていますか。

 ひたすらランクマッチをしていました。
 最近はなかなか,社会人1年目なので時間を取ることができませんが,世界大会前には10時間連続でTEPPENをプレイしていました。自分はトライアンドエラーで進めていくタイプなので,ランクマッチで負けた試合の反省をする事で成長を感じていました。TEPPENのランクマッチは1敗したら10勝以上のポイントが消えるのでかなり厳しいのですが,それが自分にとって心地よかったです(笑)。

Q04.プロ選手の中で尊敬,あるいは目指している人は誰ですか。

 僕はストリートファイターのときどさんを尊敬しています。
 彼は東大卒でありながら,格闘ゲームという一見,得意分野を活かせそうにない道へ進まれました。その理由としては「今まであらかじめ設定されたレールの上で誰かが決めた問題を解くことは得意だったが,レールを外れた時に自分で問題を探しそれに向き合うことには長けていなかった」と,記事に記載がありました。僕もあえて違う分野に進み,いろんなことを経験し,深みのある人間になりたいと思わせてくれました。

Q05.選手以外で注目している人物がいたら教えてください。

 TEPPENの運営チームの方々です。
 全員とお会いした事はないんですが,お会いした方々は全員TEPPENに対する愛がすごく,自分たちの創作物に対して我が子のように接しているのを見て,僕ももっと頑張りたいと思えるようになりました。TEPPENというものがどれだけこれから成長できるのかすごく楽しみですし,運営チームの皆さんにもずっと感謝,期待しています。皆さんもこれからのTEPPENに注目していてください!

Q06.競技タイトル以外ではどんなゲームを遊びますか。

 ゲームはあまりしなくて,ほぼTEPPENしかしないのですが,最近は中学生の弟が「大乱闘スマッシュブラザーズ」でよく戦いを挑んでくるので返り討ちにしてやっています。
 昔,異常なくらいハマっていたのは「モンスターハンター2ndG」「シャドウバース」「荒野行動」「ドラクエ8」などです。

Q07.ゲーム以外の趣味,あるいは好きなことはなんですか。

 今はもっぱらゴルフ三昧です。3月は7回ほどラウンドに回りました。また,打ちっぱなしに行った時は,合間にTEPPENをして休憩をしていました。TEPPENは5分ほどで終わるので,受験勉強などの休憩にもちょうどいいです。ただ,負けが混んでくると何回もやりたくなるために,もはやTEPPENがメインとなることがあるので気をつけましょう。

Q08.休日はどんな風に過ごしていますか。

 今は,オンライン英会話とゴルフに休日を使っています。TEPPENの世界大会で海外選手に会い,色んな話をしたかったのですが,あまり自分の気持ちを伝えることができなかったことが悔しくて,その事が自分のモチベーションになり,英語の勉強を現在も頑張っています。ゴルフはこのコロナ禍の中でベストマッチのストレス発散法なのでみんなやりましょう! そして僕と行ってください。

Q09.今後挑戦してみたいことはありますか。

 やっぱり公式大会で優勝することです。最近はあまり大会でも結果を出すことができていないので,時間がないことを言い訳にせず,一度は優勝できる月が有ればと思っております。

Q10.ファンへのメッセージをお願いします。

 最近,忙しくてTEPPENをあまりできていないのですが,今もやりたくてやりたくて仕方がありません。時間に余裕ができたら必ずまた再開して,大会にも出て優勝も目指したいと思っております。
 また,TEPPENが好きな人はみんないい人で,このゲームのことを自分の子供のように思っている人も少なくないと思います。運営さんだけというよりか,ユーザーと運営さんのみんなでこのゲームを盛り上げていく姿勢で楽しんでいきましょう!!


4Gamerによる選手紹介


  デジタルカードバトル「TEPPEN」を舞台に活躍するプロゲーマー。2019年に行われた日本代表決定戦で準優勝を果たし,日本代表権利とJeSU公認プロゲーマーの認定を獲得した。兼業プロゲーマーである彼は,大会で活躍する選手としての一面と,医療に従事する医師としての一面を持ち合わせた珍しい選手だ。
 「TEPPEN」をこよなく愛する彼は,多忙な仕事でも空き時間を見つけてはプレイや練習に時間に充てている。時間の融通が利かない中でも好戦績を残せる理由は,やはり要領の良さとゲームに対する情熱が影響しているだろう。プロデビューから2年が経とうとする今でも世界大会への意気込みは変わることなく,今日も彼は熱心に戦略の研究に明け暮れている。


今週の大会情報


日程 大会名 競技タイトル 配信
7月22日 HAKAIOH YUYUCUP/TEKKEN ONLINE DOJO 2021 鉄拳7 Twitch
7月24日 LJL 2021 Summer Split Week 5 Apex Legends Mildom / Twitch
7月22〜23日 2021 VALORANT Champions Tour Stage3 - Challengers Japan WEEK2 メインイベント VALORANT YouTube / Twitch
7月25日 RAGE Shadowverse 2021 Autumn 2次予選 Shadowverse YouTube / OPENREC.tv

「TEPPEN」公式サイト

「週刊プロゲーマーファイル」記事一覧

  • 関連タイトル:

    TEPPEN

  • 関連タイトル:

    TEPPEN

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月15日〜09月16日
タイトル評価ランキング
68
BLESS UNLEASHED (PC)
67
DEKARON (PC)
67
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年03月〜2021年09月