お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「NBA 2K」に登場するレブロン・ジェームズ選手のタトゥーを巡る裁判でTake-Two Interactiveが勝訴
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/04/22 12:43

ニュース

「NBA 2K」に登場するレブロン・ジェームズ選手のタトゥーを巡る裁判でTake-Two Interactiveが勝訴

 Reuters(ロイター)などの海外メディアは,Take-Two Interactiveが,「NBA 2K」シリーズに登場するレブロン・ジェームズ選手の体に描かれたタトゥーを巡る著作権の裁判で勝訴したと伝えている(外部リンク)。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「NBA 2K」に登場するレブロン・ジェームズ選手のタトゥーを巡る裁判でTake-Two Interactiveが勝訴

 この裁判を起こしたJimmy Hayden氏は,ジェームズ選手以外にも,シャキール・オニール選手やカイリー・アービング選手など,多数のNBAスターの体にタトゥーを描いたアーティスト。
 米国オハイオ州の連邦陪審は,Take-Two InteractiveがNBAや選手会と結んだ肖像権使用の契約に,タトゥーを描く権利も含まれているとの見解を示した。

 ビデオゲームに登場するスポーツ選手のタトゥーを巡っては,今回と同様の訴訟が度々起こされており,その中にはアーティスト側が勝訴した例も含まれている。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日