※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2019
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月13日〜15日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
プロゲーマーの第一人者は今のeスポーツに何を思う
ウメハラ氏インタビュー
観覧者が殺到したステージイベントをレポート
さらなる新要素が明らかに
「DEATH STRANDING」
召喚獣はすぐに帰らない
「FINAL FANTASY VII REMAKE」
TGSに集結した海外タイトル
The Outer World
Vampire: The Masquerade -
Bloodlines 2
ダンジョンマンチーズ
期待のスマホアプリプレイレポート
妖かしレストラン
ガール・カフェ・ガン
悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
F.E.A.R.公式サイトへ
読者の評価
77
投稿数:6
レビューを投稿する
海外での評価
88
Powered by metacritic
F.E.A.R.
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Monolith,ホラーFPS「F.E.A.R.」の続編を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2006/02/22 12:17

ニュース

Monolith,ホラーFPS「F.E.A.R.」の続編を発表

 ゲームデベロッパのMonolith Productionsは,国内では2005年12月に発売されたホラーFPS「F.E.A.R.」続編を,PCとコンシューマゲーム機用として開発することを表明した。

 ゲーム内容の詳細は不明だが,タイトルについては,「F.E.A.R.」の文字が使えない可能性があるとのことだ。
 というのも,パブリッシャのVivendi Universal GamesがF.E.A.R.の販売権を保有しているため,現段階でパブリッシャの決定していない新作が,そのタイトルを使うことは認められないということらしい。
 Vivendi以外のパブリッシャが販売を担当することになれば,タイトルからF.E.A.R.の文字が消えるかもしれないが,主人公や舞台設定などは引き継がれるので,なんにせよこのゲームがF.E.A.R.の純粋な続編ということになる。(朝倉哲也)

  • 関連タイトル:

    F.E.A.R.

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2016/05/04)
F.E.A.R. 日本語版 BestSelection of GAMES
Software
発売日:2008-01-25
価格:9000円(Amazon) / 6820円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月14日〜09月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月