オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
真・女神転生IMAGINE公式サイトへ
読者の評価
59
投稿数:120
レビューを投稿する
準備中
真・女神転生IMAGINE
連載「悪魔が来たりてコンゴトモヨロシク」
二周年記念特設ページ
「チェインオブカース」特設ページ
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
カジノシステムの本格実装や謎の重大発表。今後の展開に期待が膨らむ「真・女神転生IMAGINE」プロジェクトマネージャーインタビュー
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/08/31 18:04

インタビュー

カジノシステムの本格実装や謎の重大発表。今後の展開に期待が膨らむ「真・女神転生IMAGINE」プロジェクトマネージャーインタビュー

「真・女神転生IMAGINE」プロジェクトマネージャー 新川はるか氏
 ケイブが開発・運営を行うMMORPG「真・女神転生IMAGINE」では,7月〜8月にかけ“イケブクロ東・南地区”や新ダンジョン“電子回廊”,大規模PvEコンテンツ“ディアスポラ・シナガワ”など,大量のコンテンツが実装された。つい先日には,待望の新エピソード「the Ten Commandments」も導入されるなど,ゲーム内世界は急激な広がりを見せている。
 これらの実装により,今後「真・女神転生IMAGINE」にどのような変化が現れてくるのだろうか。今回4Gamerでは,本作のプロジェクトマネージャーである新川はるか氏にインタビューする機会を得た。本稿では各アップデート内容を紹介しつつ,新川氏の語る今後の展望をお伝えしていこう。

真・女神転生IMAGINE

「真・女神転生IMAGINE」公式サイト



本格的なカジノを実装予定

イケブクロ東・南地区


真・女神転生IMAGINE
 7月29日に実装されたイケブクロ東・南地区(関連記事)。裏社会をイメージした同フィールドでは,マッカではなく“クロイツ”と呼ばれる通貨を軸に,独自の経済圏が築かれていたり,邪教の館で特殊な“3身合体”が行えたりと,これまでになかった新たなシステムが多数追加されている。
 「なかでも,とくにプレイヤーから好評価を得たのがカジノシステム」と新川氏は語る。イケブクロ東地区では“賭博師キノ”を相手にロシアン・カードをプレイできるのだが,これが予想以上に大好評を博しているというのだ。
 今後のアップデートが期待されるカジノシステムだが,「悲願であった本格的なカジノシステムを,年内にはお見せしたい」とのこと。新たな施設のひとつとしてカジノを追加する予定らしく,「カードやルーレット,スロットなどを実装予定」と新川氏は語ってくれた。
 また,現在「悪魔カードを使用したカードゲーム」も企画中とのこと。イケブクロは今後も“Chain of Curse”のシナリオ進行に合わせて拡張していくそうなので,大いに期待したいところだ。

真・女神転生IMAGINE


新エリアへの鍵がここに?

全108階層の電子回廊


真・女神転生IMAGINE
 8月12日に実装された電子回廊は,ひとりで挑むMOタイプのダンジョンとなっており,アップデートによって徐々に拡張されていくのが特徴だ。今回のアップデートでは6階層までが実装されたが,メガテンファンならば誰もが知っている悪魔召喚プログラムの開発者,“STEVEN”を助けだすのが最終目的ということで,強く興味をひかれたユーザーも多いことだろう。

 新川氏によると「全108階層をこれから段階的に実装していき,非戦闘タイプのキャラクターでも進められるように,ある程度は仲魔のみでも攻略できる内容にする」とのこと。予定どおりにいけば,9月の第2週には第一段階の拡張が行われるようだ。さらに,「最終的に第108階層にたどり着いたとき,プレイヤーは新エリアへの鍵を手にすることが……」という気になる発言もあった。

 また「電子回廊は今後,悪魔達のストーリーが展開する舞台の一つになる。去年の10月にリリースした『金色の昼下がり』のように,物語性を盛り込むことはできないかと,開発内で企画検討中」とも語った新川氏。電子回廊は,近々“金髪のあのお方”と絡めて展開していく予定だという。今のうちから攻略を進めておくと良さそうだ。

真・女神転生IMAGINE


今後も名のある悪魔の登場に期待

本番突入のディアスポラ・シナガワ


 8月19日に実装されたディアスポラ・シナガワ。ディアスポラ・スギナミのアスタロトに続き,大天使メタトロンを相手に大規模PvEが楽しめる同フィールドだが,新川氏が言うには「スギナミが入門編ならば,シナガワは本番。ただ悪魔を薙ぎ倒せばいいというわけではなく,パズル的な要素も加わっている。神話や伝承に詳しい人なら,ピンとくるかも」とのこと。電子回廊と同様,ディアスポラも今後,大天使や魔王などが登場する主な舞台になるらしく,12月にはディアスポラ・ウエノも実装する予定だという。いずれは大物中の大物である“サタン”や蝿バーションの“ベルゼブブ”と戦える日が来るかもしれない。
 また,「ディアスポラ・シナガワで手に入れたアイテムやスキルは,持っていれば後々きっと力になる」とのお墨付き。とっておいて損はなさそうだ。

真・女神転生IMAGINE 真・女神転生IMAGINE
真・女神転生IMAGINE 真・女神転生IMAGINE

 ちなみに“神に最も近い者”という異名どおり,大天使メタトロンの強さは相当なものなのだが……新川氏から,「実装初日に討伐した猛者が1チームだけ存在した」という驚きの証言が飛び出した。心当たりのある方々,アンタら本当に凄いですよ。


大きな動きを見せる物語

the Ten Commandments


 8月26日に実装された待望の新エピソード,「the Ten Commandments」(関連記事)。2人のイノセント「セツ」と「アズラ」を中心に展開した“アダムの子供たち編”の続編であり,いよいよトウキョウに隠された謎が明らかになっていくという内容になっている。
 新川氏は今後の展望について,「今回のエピソードは4部構成を予定。8月26日に実装されたのが第1部で,10月中を目安に第2部を実装する」とコメント。同エピソードでは,共同体社会の設立や,イノセント達が生み出された理由といったさまざまな謎が,かつて神魔の戦いに終止符を打った“ヒーロー”の仲魔,ケルベロス(パスカル)からの依頼によって掘り下げられていくようだ。

真・女神転生IMAGINE 真・女神転生IMAGINE
真・女神転生IMAGINE

真・女神転生IMAGINE
真・女神転生IMAGINE
 エピソードの難度に関して,アリアドネの糸などを駆使すれば低レベルでも進めることは可能らしいが,新川氏曰く「要求されるアイテムは,独力だと不可能ではないが,入手がとても大変。レベル60程度のキャラクターでいろいろ模索してほしい」とのこと。多少なりとも楽に進めたいのならば,ある程度は必要アイテムをバザーで探すなどして,工夫する必要がありそうだ。
 なお,開始するにはエピソード“Act.16”はもちろん,クエストの“兄妹”をクリアすることも必須条件となるので注意しよう。

 また「10月に実装予定の“Act.18”は,非常にショッキングな展開を用意している」と期待をあおる新川氏。開発者の間で物議をかもしたほどの,衝撃的な結末が待っているという。演出面に関しても「今までのMMORPGにはない,思い切ったものを提供する。プレイヤーの予想をいい意味で裏切りたい」ということなので,ますます期待は高まるばかりだ。
 いよいよ「真・女神転生」「真・女神転生II」にググっと近づいてきた印象のあるエピソード,「the Ten Commandments」。一体どのような展開でファンのド肝を抜いてくれるのか,非常に楽しみである。

 なお,ゲームに特化したポイント決済サービス“Gamer-Point.net”では,2010年8月12日(木)から9月2日(木)までの期間,これらのアップデートを記念したポイント還元/アイテムプレゼントキャンペーンを実施している。
 キャンペーン期間はそろそろ終了してしまうのだが……少しでもお得にCPを購入し,冒険の準備を整えたいという人は,以下の関連記事をチェックし,ぜひキャンペーンを駆け込み利用してほしい。

「真・女神転生IMAGINE」,Gamer-PointからCP購入で15%還元



そのほかにも気になる情報がチラホラ

東京ゲームショウ2010では重大発表アリ


 以上のアップデート予定以外にも,「9月に“シブヤ・クォーツ”の銀と金を実装する」と語った新川氏。銀はレベル25〜50向けの「低レベルから中級者に向けたメインダンジョンとする」とのこと。そして,金に関しては「イチ金に双璧をなすくらいの,最上級コンテンツにする」とのことだ。
 ほかにも,まだ詳しい内容は明かせないが,11月には「プレイヤー同士が挑む,新コンテンツ」も登場するらしい。「どちらが勝つか,プレイヤーが賭けを楽しめるシステムも企画中」とのことなので,カジノシステムの一環として組み込まれる可能性もありそうだ。

 また,時期は未確定だが「真・女神転生IMAGINE」のサウンドトラックの開発や,とある大型実装に関連するイメージソングの制作も考えているらしい。「真・女神転生IMAGINE」には“声”の要素がなかっただけに,イメージソングを誰が歌うのか,非常に気になるところだ。

 最後に,「真・女神転生IMAGIN」も出展される東京ゲームショウ2010について。最終日である19日には,重大発表や限定装備のプレゼントが行われることも明らかになった。「ビックリすると思います。期待してお待ちください」とのことなので,19日にはぜひとも東京ゲームショウに足を運んでみよう。

「真・女神転生IMAGINE」公式サイト

  • 関連タイトル:

    真・女神転生IMAGINE

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月