オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
エンジェル戦記公式サイトへ
読者の評価
35
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「エンジェル戦記」大型アップデート第5弾「ユミルの亡霊」レポート。新職業「魔剣士」とストーリーの展開に注目
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/12/20 13:06

プレイレポート

「エンジェル戦記」大型アップデート第5弾「ユミルの亡霊」レポート。新職業「魔剣士」とストーリーの展開に注目

 2011年12月19日,オンラインRPG「エンジェル戦記」にて,大型アップデート第5弾「ユミルの亡霊」が実施された。今回のアップデートでは,高レベルプレイヤー向けエリアが追加されたほか,これまでとは傾向の異なる新職業と,新たなステータスアップシステムなどが登場している。4Gamerではその内容を確認してきたので,さっそく紹介しよう。

エンジェル戦記

「エンジェル戦記」公式サイト



今度の舞台は北方の大陸。北欧神話の神々も
続々と登場するメインストーリー第6話


 今回実装されるメインストーリー第6話は,ゼウス達神々のいるオリンポス神殿に響いてきた轟音から始まる。調査の結果,この轟音は北方の凍てつく大陸から発生したものと推定されたが,広大な海の向こうは神々にとっても未知の世界である。そこで神々は議論の末,状況を確認するため,ポセイドンの右腕であるマリーナ衛兵長とプレイヤーである天使達を,北方の大陸に派遣することとなったのである。
 この第6話は,これまでのギリシャ神話から北欧神話に舞台を移して展開していく。もちろんオーディンを筆頭とする北欧神話の神々も登場し,ストーリーを盛り上げていく。

エンジェル戦記
新エリア全域
エンジェル戦記
拠点となるアスガルドには,オーディンら北欧の神々が登場する

 新エリア「アスガルド」は,レベル110〜125のプレイヤーを対象とした14のマップで構成される。アスガルドへの移動は,これまでのエリアと異なり,各エリアの拠点となる街に設置されたNPCマリーナ衛兵長を介して行う。
 このエリアでは,メインストーリーを含む90以上のクエストが登場し,新モンスターも80種類以上が用意される。

エンジェル戦記
海辺の村
エンジェル戦記
ビフレスト
エンジェル戦記
ヤルンヴィド
エンジェル戦記
神聖なる泉
エンジェル戦記
知恵の聖域
エンジェル戦記
古の戦場
エンジェル戦記
エルフの里
エンジェル戦記
神族の戦場

 またレベルキャップが125まで引き上げられたことに伴い,レベル115〜120装備アイテムが追加される。さらにゲーム内で実績を達成すると獲得できるトロフィーも,約40種類が追加されている。

新たに登場するモンスター
エンジェル戦記

新重装
新軽装
新魔装

新武器
エンジェル戦記


「魔晶」を集めて自分の武器を生産
一風変わった新職業「魔剣士」とは?


 今回のアップデートの目玉となるのが,新職業「魔剣士」だ。魔剣士は,自らのバフスキルによって属性効果をブーストすることが可能で,局面に応じて各属性を切り替えて戦える戦士である。
 魔剣士の力の源となるのが「魔晶」と呼ばれる特殊アイテムだ。魔晶は,魔剣士のみがモンスター討伐時にごく低い確率で入手できるもので,その力を利用して治癒/防御/支援スキルを使える。ただしそれらスキルの効果は,本職であるプリーストのものには及ばないとのこと。魔剣士は,あくまでも属性攻撃を得意とする戦士なのだ。

エンジェル戦記

 魔剣士最大の特徴は,魔晶を使って自らの武器を作り出すことである。したがって,ほかの職業のように武器を購入したり,ドロップを狙ってボスモンスターを狩り続けたりする必要がないというわけだ(ただし防具はほかの職業と同じ扱い)。

 武器生産に必要な魔晶の数は,高レベルのものほど多くなり,現状最高レベルのものだと3万個必要となる。さらに各レベルとも,属性ごとに用意されている中からいずれか1種類がランダムで生産されるうえに,その成功確率も30%となる。
 ちなみにモンスターが魔水晶をドロップする確率は数%とのことなので,最高レベルの武器を手にするまでには,ちょっと考えたくないような時間が必要になりそうだ。それだけに完成すれば,かなり希少な武器となることだろう。

エンジェル戦記
魔剣士は魔晶を消費して治癒スキルや防御スキルを使える。魔晶は,モンスター討伐で入手する
エンジェル戦記
武器も魔晶から生産する。レアドロップを狙わなくていいのだが,別の労力が必要となるというわけだ

 なお,魔剣士は新規作成時にのみ選択可能な職業で,今のところ上位職への転職はできない。これまで説明してきた性質上,魔剣士は決して初心者向けの職業ではない。一とおりエンジェル戦記をプレイし尽くしたベテランプレイヤーが2〜3体目のキャラクターとして育成し,望みの武器を生産できたらメインキャラとして活用する,というような位置付けと考えるといいのではないだろうか。

エンジェル戦記 エンジェル戦記


新たなプレイヤー強化システムと
多人数参加型クイズイベントも実装に


 プレイヤーの新たなステータスアップ手段として,「ルーンシステム」も登場する。このシステムは,3回以上強化した装備アイテムを素材にして,各種のステータスを上昇させる「ルーンストーン」を生産するというものだ。ルーンストーンにはレベル/強度という2つの概念があり,いずれも高いほど強い効果を期待できる。レベルは素材のアイテムレベルに,強度は素材の強化回数に応じて変化する。

エンジェル戦記

 またプレイヤーには,ルーンストーンの装備数に関わる新ステータス「憑依能力」が追加される。このステータスは,無期限のペーパードールを分解すると上昇し,最大でレベル16,計20個のルーンストーンを装備可能となる。なおルーンストーンは専用NPCを介してプレイヤーの任意で付け替え可能だ。

エンジェル戦記

 さらに「ペット陣形システム」も登場する。これは文字どおり,ペットを特定の陣形に合わせて配置すると各種のバフ効果を得られるというもの。ペット陣形を使うには専用スキルを習得する必要があり,習得用アイテムはモンスターがドロップする。

エンジェル戦記

 ペット陣形には効果の異なる複数の種類があり,それぞれ必要となるペットの数が異なる(最低4体のペットが必要)。
 また陣形に配置したペットのタイプは,自動的にその陣形が持つ効果に応じたものに変更され,最大のバフ効果を得られる。
 なおプレイヤーの任意でペットごとに本来のタイプを設定し直すこともできるが,そうなると陣形のバフ効果が1段階下がってしまう。したがってペット本来のタイプと,陣形のバフ効果のいずれを優先させるか,ケースに応じて使い分ける必要が生ずる。とはいえ,とくにこだわりがない場合には,陣形のバフ効果を最大にした方が有利かもしれない。

ペットを定められた陣形に配置すると,バフスキルが発動する
エンジェル戦記

 また,新たなシステムとして「智天使学園」が実装される。これは気軽に参加できるクイズイベントで,参加方法/条件の異なる3種類が存在する。出題されるクイズはエンジェル戦記のゲーム内知識を問う内容で,イベントに参加すると経験値/スキル経験値などの報酬が手に入る。イベントの種類は以下のとおり。

クイズに正解して「知恵の証明」を集めると智天使学園限定アイテムを入手できる


●○×問題
 平日19:00および土日10:00に開催されるクイズイベント。レベル20以上のプレイヤーが参加可能で,費用は1万金貨となる。
 クイズは○×で答える形式で,出題数は全30問となり,それぞれの問題が表示されてから10秒以内に答えなければならない。また獲得経験値は正解数や連続正解数などによって決まり,さらに参加人数に応じた倍率が上乗せされる。

エンジェル戦記


●選択問題
 常に開催されている連続イベント。プレイヤーは任意に参加/離脱が可能で,1日1回,0:00にリセットされる。
 クイズは4択制で,イベントに参加しているすべてのプレイヤーに解答権があり,正解したプレイヤーにはポイントが加算されていく。毎回出題前にルーレットが回り,ランプが点灯した場所に応じて「正解時ポイント2倍」「正解時ポイント+10」といった効果が適用される。そして獲得したポイントに応じて,経験値またはスキル経験値(選択可能)が得られるという段取りである。

選択問題出題前に表示されるルーレット。ランプが点灯した部分のボーナスが適用される
エンジェル戦記

 なお,選択問題には「練習」と「一般」の2つのモードがある。練習モードは1日につき10問だけ挑戦可能だ。
 一般モードは一度解答するごとに100金貨を消費するが,練習モードよりも獲得経験値が高く,挑戦できる問題数にも制限がない。

 選択問題で10問以上連続正解すると,街のNPC智天使から,報酬アイテム「知恵の証明」を受け取れる。このアイテムを集めると,智天使学園限定の乗り物やペーパードールとの交換ができる。
 また,一定回数の連続正解を達成すると獲得できるトロフィーも用意されている。今のところ,連続500回正解のトロフィーもあるそうだ。


●スペシャルイベント
 特別なイベント時に開催される。後日のアップデートにて実装予定。

「エンジェル戦記」公式サイト

  • 関連タイトル:

    エンジェル戦記

  • 関連タイトル:

    エンジェル戦記

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月21日〜11月22日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月