オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Killing Floor公式サイトへ
読者の評価
83
投稿数:6
レビューを投稿する
海外での評価
73
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Killing Floor」,賞金総額2万ドルのカスタムマップコンテスト開催
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/06/19 15:44

ニュース

「Killing Floor」,賞金総額2万ドルのカスタムマップコンテスト開催

 賞金総額2万ドルというカスタムマップコンテストが,Co-opをメインとしたオンラインFPS「Killing Floor」開催される。主催はKilling FloorのデベロッパであるTripwire Interactiveで,NVIDIAとLogitechが協賛している。

 “Killing Floor Grindhouse Custom Map Making Competition”と銘打たれたこのコンテストは,プレイヤーが作成したオリジナルマップの出来を競うもので,二回行われる予定になっている。
 2009年7月31日締め切りの第一弾では優勝者に5000ドルが,時間に多少のゆとりがある9月18日締め切りの第二弾では優勝者に1万ドルが贈られるというなかなかビッグな内容で,副賞のグラフィックスカードやLogitech製のデバイスなども見逃せない。海外からの参加に対して制限はなさそうだが,興味のある人は「こちら」のコンテスト特設ページをどうぞ。

画像(001)「Killing Floor」,賞金総額2万ドルのカスタムマップコンテスト開催

 ちなみに,コンテストを主催するTripwireは,もともと「Unreal Tournament 2004」のMODコンテストで一位になってデビューしたメーカー(そのときコンテストの主催はNVIDIA)。受賞したMODをベースにしたのが「Red Orchestra: Ostfront 41-45」で,プレイヤーやメディアから高い評価を受けている。Killing Floorも元はUT2004のMODで,Tripwireがその権利を買い上げて,現在Valveのデジタル配信システムである「Steam」を通じて販売されている。こうした歴史を持ったメーカーだけに,在野の才能の発掘にも熱心なのだろう。
  • 関連タイトル:

    Killing Floor

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月06日〜12月07日