オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
マウント&ブレード ウォーバンド公式サイトへ
読者の評価
81
投稿数:14
レビューを投稿する
海外での評価
78
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Mount & Blade」シリーズに拡張パック「With Fire & Sword」が登場。馬と剣だけの時代はついに終わり,戦場には銃や大砲が出現
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/01/21 12:50

ニュース

「Mount & Blade」シリーズに拡張パック「With Fire & Sword」が登場。馬と剣だけの時代はついに終わり,戦場には銃や大砲が出現


 Paradox Interactiveは,ニューヨークで開催したイベントにおいて,「Mount & Blade: Warband」(邦題 マウント&ブレード:ウォーバンド【完全日本語版】)の拡張パックとなる「Mount & Blade: With Fire & Sword」の制作を発表した。発売は,2011年の春を予定しているとのこと。

 Mount & Blade: With Fire & Swordは,タイトルから想像できるように,マスケット銃や大砲が戦場に登場した時代を背景にするという。前作であるMount & Blade: Warbandはヨーロッパ風の架空の土地が舞台で,年代も今一つハッキリしなかったが,今回のWith Fire & Swordのストーリーは,1905年にノーベル文学賞を受賞したHenry(Henryk) Sienkiewicz氏の小説をベースにしているということなので,史実に沿った内容になるようだ。


「Mount & Blade」シリーズ公式サイト


 ゲームには5つのファクション(勢力)が登場し,プレイヤーはその傭兵として勢力に属し,ヨーロッパに覇を唱える戦いに参加していく。大砲が登場したためか,攻城戦のパートにかなりのチューンアップが施されており,相手の城を正面から攻めるだけでなく,敵兵を買収して門を開けさせたり,相手の食料に毒を混ぜるといった攻略も可能になるようだ。
 さらに,経済システムにも手が入れられ,村や都市の開発や,銀行の利用ができ,交易のオプションなども増えているなど,力の入った作品になりそうだ。日本語版マウント&ブレード:ウォーバンドについては,「こちら」レビュー記事を掲載しているので,チェックしてほしい。
 中世ヨーロッパを扱う数少ない作品として,人気と評価の高いMount & Bladeシリーズの最新作だけに,今後の情報に注目したい。

マウント&ブレード ウォーバンド
  • 関連タイトル:

    マウント&ブレード ウォーバンド

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/07/30)
マウント&ブレード:ウォーバンド【完全日本語版】 特別価格版
Software
発売日:2010-08-27
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
76
Days Gone (PS4)
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月