オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
バーチャル7.1ch出力対応のROCCAT製ヘッドセット「Khan AIMO」,その白いカラバリが国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/27 15:45

リリース

バーチャル7.1ch出力対応のROCCAT製ヘッドセット「Khan AIMO」,その白いカラバリが国内発売

Khan AIMO ホワイト
配信元 サイズ 配信日 2018/09/27

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

ドイツ ROCCAT社
ハイレゾ仕様ゲーミングヘッドセット
『Khan AIMO』のホワイトバージョンを日本で発売

バーチャル7.1チャンネル 24bit/96Hz対応のサウンドユニットを搭載
進化するLED発光技術「AIMO イルミネーションシステム」に対応
長時間の使用にもストレスフリーな軽量&コンパクトデザイン

画像(001)バーチャル7.1ch出力対応のROCCAT製ヘッドセット「Khan AIMO」,その白いカラバリが国内発売

画像(006)バーチャル7.1ch出力対応のROCCAT製ヘッドセット「Khan AIMO」,その白いカラバリが国内発売
 ドイツのハンブルグを拠点とするゲーミングデバイス/eSportsギアメーカーであるROCCAT社は、バーチャル7.1チャンネル仕様ハイレゾ対応のゲーミングヘッドセットとして業界をリードする『Khan AIMO(カーン アイモ)』のホワイトモデルを2018年10月に日本市場で発売致します。

 「スポーツギア」に相応しいストレスフリー設計を実現した275gという軽量さとシンプルかつコンパクトなデザイン思想で既に多くの競技シーンにおいて愛用されている中、待望のホワイトモデルが登場致します。

画像(002)バーチャル7.1ch出力対応のROCCAT製ヘッドセット「Khan AIMO」,その白いカラバリが国内発売 画像(003)バーチャル7.1ch出力対応のROCCAT製ヘッドセット「Khan AIMO」,その白いカラバリが国内発売
画像(004)バーチャル7.1ch出力対応のROCCAT製ヘッドセット「Khan AIMO」,その白いカラバリが国内発売 画像(005)バーチャル7.1ch出力対応のROCCAT製ヘッドセット「Khan AIMO」,その白いカラバリが国内発売

<主な仕様>
■搭載ドライバ:50mm径ネオジウムドライバ
■再生周波数:10Hz〜40kHz、ハイレゾ対応
■能率とインピーダンス:1kHz@99dB、32Ω
■マイク周波数:100Hz〜10kHz
■マイク感度とS/N比:−40dB、>60dB
■マイクインピーダンス:2.2kΩ
■ケーブル長と重量:約2.4m、約275g
■USB接続
■RGB LED搭載(AIMO イルミネーションシステム対応)

 ROCCAT『Khan AIMO ホワイト』は2018年10月11日(木)より出荷開始となります。

希望小売価格:15,480円(税別)

<品番> ROC-14-801-AS
<JAN/EAN コード> 4250288126336

▼リンク
Khan AIMO製品ウェブサイト
ROCCATのホームページ
ROCCATのFacebook
ROCCATのInstagram
ROCCATのTwitter

▼連絡先
株式会社サイズ
電話:047-382-6681 ※土日祝を除く10〜19時
info@scythe.co.jp

  • 関連タイトル:

    ROCCAT

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月22日〜10月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年04月〜2019年10月