オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[COMPUTEX]Kaby Lake対応? MSIが正体不明の次世代マザーボードプロトタイプを展示中
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/05/31 16:47

イベント

[COMPUTEX]Kaby Lake対応? MSIが正体不明の次世代マザーボードプロトタイプを展示中

 COMPUTEX TAIPEI 2016でメイン会場であるTaipei Nangan Exhibition Center(台北南港展覧館)のHall 1に出展したMSIが,マザーボードコーナーの片隅に,正体不明のプロトタイプ「Z2TO ANNIVERSARY」を展示していた。

Z2T0 ANNIVERSARY
第7世代Core(Kaby Lake)

 「ANNIVERSARY」という製品名は,MSIの創業30周年を記念してのものだそうだが,展示場の製品説明には発売時期として「November of 2016」とあるのみで,そのほかの情報は何もない。MSIに尋ねても「何も聞くな(笑)」としか返ってこないので,展示品を眺めるほかない状況だ。

 というわけで,「LGA115X」という刻印のあるソケットを開けてみると,LGA1151風のソケットを確認できた。厳密に比較したわけではないが,ざっと見比べてみた限りではLGA1151対応のソケットそのものといった気配である。
 Intelは,Skyake世代に続く次世代CPUとして,LGA1151パッケージの「Kaby Lake」(カビーレイク,開発コードネーム)を開発中と言われている。それだけに,製品名にあるZ2TOというのが,「Intel Z170」チップセットの後継となるチップセット(の一部を伏せ字にしたもの)の可能性が高そうというのは,それほど間違った読みではないように思う。

CPUソケットに寄ったところ。「LGA115X」とある
第7世代Core(Kaby Lake)

そしてこちらがCPUソケットを開けたところ。LGA1151パッケージのCPUがそのまま載りそうな雰囲気がある
第7世代Core(Kaby Lake)

 だとすると,Kabylakeは遅くとも2016年11月にもリリースということになるが,さてどうなるだろうか。

プロトタイプだそうなので参考までに,だが,PCI Expressの並び(左)と,I/Oインタフェース部(右)。PCI Express x16スロットは2本が「Steel Armor」仕様だった
第7世代Core(Kaby Lake) 第7世代Core(Kaby Lake)

MSI 日本語公式Webサイト

COMPUTEX TAIPEI 2016 取材記事一覧


  • 関連タイトル:

    第7世代Core(Kaby Lake)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月