オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ASURA'S WRATH公式サイトへ
読者の評価
70
投稿数:4
レビューを投稿する
海外での評価
75
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「サイバーコネクトツー会社説明会IN大阪」が12月10日開催。参加者を募集
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/10/03 14:50

リリース

「サイバーコネクトツー会社説明会IN大阪」が12月10日開催。参加者を募集

サイバーコネクトツー単独会社説明会IN大阪2011
配信元 サイバーコネクトツー 配信日 2011/10/03

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

ゲームクリエイターへの指針を明確に示す説明会を大阪で開催!
「サイバーコネクトツー単独会社説明会IN大阪2011」開催のお知らせ
日時:2011年12月10日(土) 於:難波御堂筋ホール7F

画像(001)「サイバーコネクトツー会社説明会IN大阪」が12月10日開催。参加者を募集

 株式会社サイバーコネクトツー(本社:福岡県福岡市、代表取締役:松山洋)は、2011年12月10日 (土) に難波御堂筋ホールにて、「サイバーコネクトツー単独会社説明会IN大阪2011」を実施致します。つきましては、本日10月3日より、サイバーコネクトツーホームページ(http://www.cc2.co.jp/)にて、本説明会のエントリーの受付を開始いたしました。

 本説明会は将来ゲームクリエイターを目指している学生の方及び弊社に興味を持っている一般の方を対象とし、“サイバーコネクトツーが求める人物像”をより具体的で実践的な内容でご説明します。

 実際に、サイバーコネクトツーで活躍するゲームクリエイターが登壇して必要なスキルを説明する他、実際の合格作品例を見せることで、志望者に明確な指針を示すことから、参加者の皆様から「日本一勉強になる説明会」と評判を得ております。今年も6月に福岡、9月に東京で実施し、参加者の皆様から「自分に必要なものが明確になった」「学ぶことが多く参考になった」と大変ご好評いただいております。

 また、本説明会の質疑応答は、現役のゲームクリエイターの生の声を聞けるとあって、たくさんの参加者から手が挙がる好評のコーナーです。今回から、こちらの質疑応答の時間を長く設定し、会場で挙がる質問により多くお応えいたします。

 今年6月に開催された「単独会社説明会IN九州2011」の様子は、弊社ホームページの「CC2LIVE」にて動画を公開しております。(http://www.cc2.co.jp/live/)なお、本説明会のUSTREAM配信や動画公開の予定はございません。

【会社説明会概要(大阪会場)】
■行事名:サイバーコネクトツー単独会社説明会IN大阪2011
■日時:2011年12月10日(土)
 (開場)11:00 (開演)12:00 (閉演)15:00
■会場:難波御堂筋ホール7F
 〒542-0076 大阪市中央区難波4-2-1 難波御堂筋ビルディング
■申込受付:(サイバーコネクトツーHP内)
 URL :http://www.cc2.co.jp/cc2news/?p=2088
※2011年11月25日(金)18:00締切。ただし、定員になり次第、締め切らせていただきます。
■主催:株式会社サイバーコネクトツー


■説明会会場でサイバーコネクトツーオリジナル書籍を販売!!
 サイバーコネクトツーの作品のアートワークが細部にわたって収録された弊社オリジナル書籍である「.hack//G.U.」などの「完全設定資料集」を当日説明会会場にて販売いたします。

<販売時間>
(開演前)11:00〜12:00
(第一部終了後)12:50〜13:05
(第二部終了後)13:55〜14:10
(説明会終了後)15:00〜15:30

 当日販売される書籍は、サイバーコネクトツーホームページのインターネット通販「CC2 STORE」(http://cc2.shop-pro.jp/)で販売されています。


■説明会プログラム
【1部】
1. サイバーコネクトツー会社概要
 代表取締役 松山洋 挨拶・会社紹介
 サイバーコネクトツーの会社概要と会社の特徴、開発タイトルについてご紹介いたします。
2. プロが見る応募作品と人物像
 実際の合格作品等を見せながら、サイバーコネクトツーが求める人物像・スキルについて具体的に説明いたします。ゲーム会社に受かるコツを伝授します!
 1)アーティスト

【2部】
プロが見る応募作品と人物像

 2) プログラマー
 3) ゲームデザイナー

【3部】
3. インターンシップについて

 今年5月に新しい施策として発表いたしました、これまでとは異なる規格外の「インターンシップ」や、素質のある合格レベルまで育成をしていく「プログラムマスター」、また、プログラマーとアーティストの架け橋となる「テクニカルアーティストマスター」などについてご説明いたします。

4. 質疑応答
 代表の松山洋とサイバーコネクトツーのゲームクリエイターが参加者の質問に全てお答えします。

5. 告知
 今後のサイバーコネクトツーの方針や、求人情報をご紹介いたします。

画像(002)「サイバーコネクトツー会社説明会IN大阪」が12月10日開催。参加者を募集

「サイバーコネクトツー」公式サイト


  • 関連タイトル:

    ASURA'S WRATH

  • 関連タイトル:

    ASURA'S WRATH

  • 関連タイトル:

    NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームジェネレーション

  • 関連タイトル:

    NARUTO−ナルト− 疾風伝 ナルティメットストームジェネレーション

  • 関連タイトル:

    NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットインパクト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月18日〜07月19日