オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Microsoft AzureがQuadroに対応。クラウドからの利用が可能に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/01/30 19:39

リリース

Microsoft AzureがQuadroに対応。クラウドからの利用が可能に

Microsoft AzureがQuadroに対応
配信元 NVIDIA 配信日 2019/01/30

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

NVIDIA Quadro がクラウド対応になり、究極の性能があらゆる場所のあらゆるデバイスで利用可能に

■執筆者:ANNE HECHT
ワークステーションデータセンターサーバーまたは仮想ワークスペースのいずれを利用する場合でも、NVIDIA Quadroは、プロフェッショナル用3Dアプリケーション向けの卓越したビジュアル コンピューティング プラットフォームとなっています。NVIDIA Quadroは、AIによって加速されたレンダリングや、リアルタイムのインタラクティブなシミュレーションといった、驚異的な性能をもたらします。

このたび、アーティストやデザイナー、エンジニアは、Microsoft Azureのクラウドを通じて、あらゆる場所のあらゆるデバイスからQuadroのパワーを活用することができるようになりました。

本日より、Microsoft Azureを利用している、建築、エンターテインメント、石油・ガスおよび製造といった業界のお客様は、どこでも、必要なときに、Quadro仮想ワークステーション (Quadro vWS) の先進のGPUアクセラレーション機能を簡単にデプロイできるようになりました。

企業のIT部門は、Azure MarketplaceからGPUによって加速された仮想ワークステーションを数分で立ち上げるだけで、速度とアジリティを向上させることができます。エンドポイントまたはバックエンドのインフラストラクチャの管理は必要ありません。

IT部門は、ビジネスニーズの変化に合わせて、スケールの拡大も縮小もでき、必要とするものだけの料金を時間制で支払います。この性能は、最新のドライバおよびアップグレードによって絶えず最適化されます。

Microsoft Corp.のMicrosoft Azure担当シニアディレクターであるタラール・アルキノウ (Talal Alqinaw) 氏は、次のように話しています。「当社は、パブリック クラウドを通じて、もっとも優れ、もっとも多様なGPUアクセラレーションの機能を提供したいと考えています。NVIDIA Quadro vWSは、Azureで利用できるGPU関連機能についてのお客様の選択肢を広げ、あらゆる場所で、あらゆるデバイスから、皆さまの厳しい要件に対応できる、パワフルな、プロフェッショナル向けワークステーションを利用できるようにしてくれます」

NVIDIA Tesla GPUを活用した、Azure Marketplace対応のQuadro vWSは、オンプレミスでのVDIデプロイと同様の便益を実現します。ITチームは、GPU当たり24GBのフレーム バッファによって、要求の厳しいユーザーにも対応することができます。さらに、プロフェッショナルのワークフローに最高のパフォーマンスで対応しながら、コンピューティングのワークロードを処理することができます。

QuadroのAzure対応についての業界からの支持
NVIDIAのパートナー企業は、QuadroのAzure対応への支持を表明しています。この対応により、あらゆる人が、あらゆるときに、あらゆる場所で最高のアプリケーション性能を簡単に得ることができるようになるからです。

ANSYS Discovery Liveは、画期的なシミュレーション エクスペリエンスを実現します。NVIDIA GPU の活用により、妥協のない、インタラクティブなユーザー エクスペリエンスが提供されます。Azure MarketplaceでQuadro vWSを利用することにより、デザイン エンジニアは、リアルタイムでシミュレーションをすばやく、簡単に得られるようになるとともに、離れた場所から、あらゆるデバイスでデザインを繰り返し変更できるようにもなり、結果的に開発段階での大幅な費用節約と時間短縮が可能となります」
- ANSYS 社、製品管理担当ディレクター、ジャスティン・ヘンドリクソン (Justin Hendrickson) 氏

「CSN Groep は、お客様がクラウドベースの仮想化ソリューションを導入するのを手助けしています。Azure Marketplaceで Quadro vWSを利用することにより、建設やエンジニアリング、メディア エンターテイメント業界のお客様は、物理的なワークステーションと同じような、レスポンシブなエクスペリエンスを得ることができるようになるだけでなく、クラウドでCADアプリケーションやシミュレーションを行うという、追加の便益も得られるようになります。ネット接続されたデバイスを通じて、あらゆる場所から Autodesk Revitの3Dモデルのズーミングやパンニング、回転が、サクサクとできるようになったのです」
- CSN Groep社、VDI ワークスペース コンサルタント、ミシェル・ファン・ベルゲン (Michiel van Bergen) 氏

「当社のお客様は、ブラウザを使って、モバイル デバイスを含むあらゆるデバイスから、デザイン、CADおよび 3D モデリングのアプリケーションにアクセスしたいと望んでいます。Tesla P40 GPUを活用したQuadro vWSをAzureで利用することにより、当社の新しいND6のインスタンスでは、性能がこれまでのおよそ2倍になります。3Dイメージをより早く表示でき、リアルタイムでシーンのシミュレーションとレンダリングができるようになれば、ユーザーは、もっとも洗練されたワーフフローを必要なときに実行できるようになり、コラボレーションと生産性をさらに向上させることができます」
- Nutanix Frame社、ジェネラル マネージャー、ニコラ・ボジノヴィッチ (Nikola Bozinovic) 氏

「製造やメディア エンターテインメントといったマーケットのお客様は、場所を問わず、あらゆるユーザーが安全に利用できる、パワフルなGPUアクセラレーション仮想ワークステーションを求めています。Azure上でNVIDIA Quadro vWSとTeradiciクラウド アクセス ソフトウェアを組み合わせることにより、超セキュアなPCoIP Zeroクライアントを含むあらゆるデバイスで、PCoIPプロトコルの比類なき性能を使って、離れた場所からアプリケーションを迅速に可視化できるようになります」
- Teradici社、CEO、デビッド・スミス (David Smith) 氏

「Workspot ワークステーション クラウドは、建築、製造、自動車、石油・ガスのセクターに所属するお客様に、優れた可視化機能を提供しています。妥協を嫌う、これら業界のヘビー ユーザーのお客様は、Quadro vWS と NVIDIA Tesla P40の利用によって、より優れた性能を得られるようになります。当社のクラウド ワークステーションを使った厳しいテストの結果、GPUを活用したワークロードに対する性能が15%から100%向上することがわかりました」
- Workspot社、製品およびアライアンス担当ジミー・チャン (Jimmy Chang) 氏

AzureでのNVIDIA Quadroの利用方法
AzureでNVIDIA Quadroを利用するには、Microsoft Azure Marketplaceにアクセスし、NVIDIA Virtual Machine Image (VMI) とQuadro仮想ワークステーション ソフトウェアを選択するだけです。

必要なGPU、vCPU、メモリおよびストレージを組み合わせることができ、物理的なハードウェアやインフラストラクチャを購入する必要はありません。IT部門がアプリケーションをインストールするだけで、ユーザーは起動および作業が可能になります。

便利で、大規模なクラウド デプロイをご希望のお客様は、AzureのWindows仮想デスクトップでも、Tesla GPUを活用した Quadro vWSインスタンスをご利用いただけます。
Windows 仮想デスクトップは、あらゆるデバイスで最良の仮想デスクトップ エクスペリエンスとリモート アプリケーションを実現するもので、Microsoft 365とAzureの組み合わせにより、ユーザーは、Windows 10で唯一のマルチセッション エクスペリエンスを得ることができます。Windows 10 のマルチセッション エクスペリエンスは、Azure上でのみ可能です。

NVIDIA Quadro仮想ワークステーションについての詳細は、HPをご覧ください。
  • 関連タイトル:

    Quadro & Tesla

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ