オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル公式サイトへ
読者の評価
55
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「コミックマーケット80」がいよいよ開幕。PSP「まどか☆マギカ」のパッケージやパチスロ版「ToHeart2」も見られた夏コミ初日の企業ブースをレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/08/13 00:00

イベント

「コミックマーケット80」がいよいよ開幕。PSP「まどか☆マギカ」のパッケージやパチスロ版「ToHeart2」も見られた夏コミ初日の企業ブースをレポート

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル
 2011年8月12日,もはや夏の風物詩ともなっている「コミックマーケット80」が,東京ビッグサイトにて開幕を迎えた。

 東京では,最高気温35.1℃を記録(気象庁,16:00の発表より)し,会場からほど近い江戸川区(臨海)では今年の最高気温がたたき出されるという猛暑の中,日本各地から老若男女を問わず大勢の人々が聖地もとい戦地に赴いた。

 ご存じの人も多いとは思いつつ簡単に説明すると,コミックマーケットは東館を中心に同人誌の即売会が,西館の上階で企業による商品の販売が行われるという形式で続いている。“同人誌即売会”という修飾表現はコミックマーケットの枕詞としてよく用いられるが,それだけでは説明不十分なほど,大規模な催しものとなって久しい。

 もちろん,そんな中での4Gamerのお目当ては企業ブース。本稿では,西3ホール,西4ホールに展開された各企業ブースの出展内容や,ブース担当者に聞いた一押しの商品などを紹介していこう。

 なお少数ではあるが,企業ブースで来場者を迎えてくれたコンパニオンの写真も2ページ目に掲載する。こちらも合わせてどうぞ。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル


アクアプラス

※以下,ブース名50音順


 アクアプラスブースのメインは「ToHeart2」の関連グッズ。現在稼働中のアーケード向け格闘ゲーム「AQUAPAZZA」,6月に発売された「ToHeart2 ダンジョントラベラーズ」(PSP)の2タイトルを一層盛り上げ,さらに新ヒロイン「羽根崎美緒」(CV:斎藤千和)を迎え,9月22日に満を持して登場する「ToHeart2 DX PLUS」(PS3)に強い追い風を送り込む出展内容と言えるだろう。

 実は,ブース内には「ToHeart2」を題材とするパチスロが隠し球として置かれていた。こちらは撮影NGの参考展示品だったためお見せできないが,タマ姉や愛佳といったおなじみのキャラの姿が確認できた。稼働時期などは明らかにされていないが,そう遠くない日に正式な発表があると思われるので,楽しみにしておこう。ちなみにこのパチスロは,「快盗天使ツインエンジェル」とのコラボもしているとか。



アルケミスト



 アルケミストブースには「うみねこのなく頃に」のグッズが並んだ。同作を題材とした格闘ゲーム「黄金夢想曲X」(X360)や,PS3版の完結編を収録した「うみねこのなく頃に散」の発売を控えていることもあって,かなり注力しているようだ。

 また,話を聞いた広報担当者は「売れない! やばい! 助けて!」と悲痛な声を上げていたが,チラッと看板を見れば「煉獄の七姉妹」のB2タペストリーの欄には完売御礼のシール。嘘ばっかり。

 一方,ダジャレから生まれたというツイン縁寿の抱き枕カバーは,どうやら時代を先取り過ぎたらしい。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

アルケミストブース出展内容
https://www.4gamer.net/games/119/G011992/20110714026/


アークシステムワークス


魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

 ノエル&ニューの抱き枕カバーといった「BLAZBLUE」グッズを販売するアークシステムワークスのブースでは,同作のプロデューサーである森 利道氏が自ら来場者を迎えていた。その効果もあってかグッズは午前中で当日分を完売。大盛況だったようである。

 ちなみにグッズは1日ごとに一定量が搬入されるので,2日目以降に来場する人の分もちゃんと確保されているとのこと。とは言っても人気は高いので,手に入れたい人は早めに来場するなどの対策をお忘れなく。


アークシステムワークスブース出展内容
https://www.4gamer.net/games/127/G012709/20110721021/


ゲーマガ



 ゲーマガは,ガストの看板RPG「アトリエ」シリーズの近作,「ロロナのアトリエ」や「トトリのアトリエ」のオリジナルグッズを引っさげてブースを展開。中でも縦1.2mを誇るゲーマガ謹製のタペストリーは人気で,コミックマーケット80での販売予定分を早々に完売したようである。

 会場限定となるタンブラー&コースターセットも,筆者が確認した時点で残りわずかだったので,これらの商品を目当てに2日目以降来場しようと思っていた人はご注意を。

 なお,ゲーマガプロデュースによるダンスユニット「me to me」の新曲CDなどは,2日目降も継続して販売される。8月14日には,me to meの二人を演じる沼倉愛美さんと原 由美さんの握手会も予定されているので,ファンはぜひ駆けつけたい。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

ゲーマガブース出展内容
https://www.4gamer.net/games/093/G009339/20110706064/


スパイク


魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

 スパイクは,「希望ヶ峰学園購買部」と称したPSP「ダンガンロンパ」の物販ブースを展開していた。続編「スーパーダンガンロンパ2」の制作も発表されて,いろんな意味で波にのるモノクマが,ブース全体をも支配していたという印象。それを象徴するというわけではないが,等身大モノクマぬいぐるみは午後には売り切れていたようである。

「希望ヶ峰学園購買部」出展内容
1:https://www.4gamer.net/games/117/G011748/20110721082/
2:https://www.4gamer.net/games/117/G011748/20110805062/


セガ



 イラストレーターTONY氏が描く「シャイニングハーツ」(PSP)のグッズが前面に押し出されたセガブース。だが,早々に売り切れたのは「ボーダーブレイク」のグッズだった。これはシャイニングハーツが不調というわけではなく,ボーダーブレイクに予想以上の反響があったから。ブース担当者も嬉しい悲鳴をあげていた。

 このほか同ブースでは,「電脳戦機バーチャロン フォース」(X360)のフェイ・イェンを題材としたグッズが展開されており,始終盛況な様子を見せていた。グッズは毎日搬入されるとのことなので,2日目以降に来場予定の人もご安心を。

右はプライズのサンプル展示品
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル
プライズサンプル
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

セガブース出展内容
https://www.4gamer.net/games/117/G011764/20110725051/


TYPE-MOON



 TYPE-MOONは,同社の新作OVA「Carnival Phantasm」(カーニバル・ファンタズム)の(ほぼ)1本で大規模なブースを構えていた。カーニバル・ファンタズムは「Fate」シリーズや「月姫」など,同社の作品のキャラクターや世界観を題材としたコミカルな物語が描かれる映像作品。Season1から3までの全3話構成(1話約60分程度)で,今回はSeason1が会場で先行販売されている。
 会場限定特典は,描き下ろしの色紙とテレホンカードとなっていた。こちらは毎日搬入されるとのことなので,限定グッズ共々本作を早く手に入れたいという人はぜひ足を運んでみよう。

カーニバル・ファンタズムは岸 誠二氏が監督し,ラルケが制作を担う。「Angel Beats!」や「神様ドォルズ」の監督として,岸氏を覚えている人は多いだろう
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル


ニトロプラス


小耳に挟んだ情報ではこのブース,派手だがLEDで省エネなんだとか

 2011年,最も話題となったテレビアニメといっても過言ではない「魔法少女 まどか☆マギカ」が,今回のニトロプラスブースの主役だ。まどかやマミ,ほむほむに扮した店員が,小説「魔法少女まどか☆マギカ」(特別版)などを笑顔で購入者に手渡していた。

 グッズでは9月30日に発売を控える「ソニコミ」(PC)の主役,すーぱーそに子が目立った。夏と言ったら薄着,薄着と言ったらそに子,というわけではなくもないがともかく大活躍である。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル
ブースの横には,何気なく発表されたばかりの「魔法少女まどか☆マギカ ポータブル」(PSP)のパッケージも展示されていた
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル


日本一ソフトウェア


魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

 「魔界戦記ディスガイア4」(PS3)と,「超次元ゲイム ネプテューヌ」(PS3)に企業擬人化キャラクターとして登場した「日本一ちゃん」のグッズが,日本一ソフトウェアブースの目玉だ。つなこ氏描き下ろしによるデスクマットにデザインされた日本一ちゃんはやっぱりぺったんこだが,彼女が来たからにはこのブースの平和は約束されたようなものである。
 ちなみに,8月14日には日本一ちゃんの声を担当した水橋かおりさんによるサイン入りグッズお渡し会も企画されている。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

日本一ソフトウェアブース出展内容
https://www.4gamer.net/games/120/G012081/20110728063/


5pb.(MAGES.)



 MAGES.は5pb.として「STEINS;GATE」(PC/X360/PSP)などのグッズを販売。科学ADVシリーズは,やはり人気が高いとのこと。大きなブースの壁にてまぶしい素肌を晒している水着姿のバイト戦士と助手が,グッズが詰まった科学ADVセットの箱にも描かれているのも嬉しい。ちなみに5pb.お得意(?)の,キャラを模した“ボディボトルウォーター”は,今回「マブラヴ」(X360)がモチーフ。マブラヴオルタネイティヴサマーキットを買うとついてくるのだ。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

5pb.ブース出展内容
https://www.4gamer.net/games/098/G009802/20110722083/


そのほかのブース


Webラジオ(インターネットラジオ)の配信でおなじみの音泉は,本来ゲームとは直接関係ないが,「Rewrite」や「クド」といったビジュアルアーツ作品の関連グッズを販売している
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

レッド・エンタテインメントはPS2「スカーレッドライダーゼクス」のグッズを展開。同作は「交響詩篇エウレカセブン」「東のエデン」を手がけた佐藤 大氏が脚本,5pb.(現MAGES.)の志倉千代丸氏がサウンドという,豪華スタッフが送る女性向け恋愛ADVだ
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル 魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

10月から放映予定のテレビアニメ「ギルティクラウン」の単独ブース。同じ世界観を持ったPCゲーム「ギルティクラウン LOST X-MAS(仮)」がニトロプラスによって開発中ということもあって,情報を追っておきたいという人もいるはずだ。ブースでは,キャラクターデザインを手がけたredjuice氏(supercell所属)による原画集が販売されている
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル


角川書店ブース
魔法少女まどか☆マギカ ポータブル
 最後に,コミックマーケット80における企業ブースの革新,というより驚きを述べるならば「魔法少女リリカルなのは」シリーズの展開を続け,近年のコミックマーケットは皆勤だった「NANOHA PROJECT」が不参加であったこと,そして大手出版社の角川書店がついに初参加に至ったことが挙げられよう。

 なのはに関しては,同作のスタッフが集結して制作された新たなアニメ「DOG DAYS」の関連グッズを販売する「PROJECT DD」ブースが構えられた。「DOG DAYS」をなのはに続く強力なブランドとして成長させる狙いかは分からないが,今後の動きにも注目したい。

 角川書店はアニメを中心に展開を続ける「日常」や「ストライクウィッチーズ」を始めとする,強力なキャラクターを持つ作品を多数グッズ化。アニメやキャラクターのグッズを求めて来場する人にとっては,また一つ嬉しいブースが増えたと考えていいかもしれない。

 ともあれ,開幕したばかりのコミックマーケット80はあと2日続く。13日または14日に来場予定の人に,少しでもこの記事が役に立てば幸いだ。来場の際は,十分な水分と帰りの切符を必ず事前に準備しておこう。

閉会間際の会場。最寄り駅は入場規制になることもままあるので時間帯は注意しよう。家に着くまでがコミックマーケット!
  • 関連タイトル:

    魔法少女まどか☆マギカ ポータブル

  • 関連タイトル:

    ToHeart2 DX PLUS

  • 関連タイトル:

    ToHeart2 ダンジョントラベラーズ

  • 関連タイトル:

    うみねこのなく頃に 〜魔女と推理の輪舞曲〜

  • 関連タイトル:

    うみねこのなく頃にPortable 1

  • 関連タイトル:

    うみねこのなく頃にPortable 2

  • 関連タイトル:

    うみねこのなく頃に散 〜真実と幻想の夜想曲〜

  • 関連タイトル:

    黄金夢想曲X

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II

  • 関連タイトル:

    BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND

  • 関連タイトル:

    ロロナのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜

  • 関連タイトル:

    トトリのアトリエ 〜アーランドの錬金術士 2〜

  • 関連タイトル:

    メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術士3〜

  • 関連タイトル:

    スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園

  • 関連タイトル:

    ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生

  • 関連タイトル:

    シャイニング・ハーツ

  • 関連タイトル:

    電脳戦機バーチャロン フォース

  • 関連タイトル:

    ボーダーブレイク エックス ゼロ プラス

  • 関連タイトル:

    ソニコミ

  • 関連タイトル:

    魔界戦記ディスガイア4 フーカ&デスコ編はじめました。

  • 関連タイトル:

    魔界戦記ディスガイア4

  • 関連タイトル:

    超次元ゲイム ネプテューヌmk2

  • 関連タイトル:

    超次元ゲイム ネプテューヌ

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE HD

  • 関連タイトル:

    STEINS;GATE 変移空間のオクテット

  • 関連タイトル:

    Rewrite

  • 関連タイトル:

    スカーレッドライダーゼクス -STARDUST LOVERS-

  • 関連タイトル:

    スカーレッドライダーゼクス

  • 関連タイトル:

    ギルティクラウン ロストクリスマス

  • 関連タイトル:

    AQUAPAZZA -AQUAPLUS DREAM MATCH-

  • 関連タイトル:

    マブラヴ

  • この記事のURL:

キーワード

下線
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月26日〜06月27日