オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[Gamescom]PlayStation Vitaの新情報をはじめ,新型PSPやPS3の価格改定などが発表された,SCEEプレスカンファレンスの詳細レポートを掲載(※画像追加)
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/08/17 14:57

イベント

[Gamescom]PlayStation Vitaの新情報をはじめ,新型PSPやPS3の価格改定などが発表された,SCEEプレスカンファレンスの詳細レポートを掲載(※画像追加)

 Sony Computer Entertainment Europe(SCEE)は,2011年8月16日(現地時間)にドイツのケルン市内にある“Gurzenich Koln”において,冬期の同社ラインナップを公開するプレスカンファレンスを開催した。
 このカンファレンスでは,PlayStation Vitaの新作タイトルやサービス面などの詳細,99ユーロの新型PSP,PlayStation 3の価格改定や新作タイトルの発表などが行われた。その詳報をお伝えしていこう。

関連記事:
[Gamescom]PS Vita向け新作タイトルや99ユーロの新型PSPなどが発表された,SCEEプレスカンファレンス第1報
[Gamescom]新型PSPが99ユーロで発売予定。PS3も値下げで249ユーロ,2万4980円に。SCEプレスカンファレンス速報
[Gamescom]SCEEプレスカンファレンス速報:PS Vita用「リトルビッグプラネット」「アサシン クリード」などを発表。facebook,skype,Twitter,Foursquareに対応するなど,機能の一部も明らかに


SCEE社長兼CEO兼Co-COOのアンドリュー・ハウス(Andrew House)氏
 まずは,SCEE社長兼CEO兼Co-COOである,アンドリュー・ハウス(Andrew House)氏が登壇して,「PlayStationは改革者として,そしてエンターテイメントの提供者として最も力をつけています」とカンファレンスの口火を切った。
 なおハウス氏は,以前「こちら」の記事でお伝えしたように,2011年9月1日付で,ソニー・コンピュータエンタテインメント代表取締役社長兼グループCEOに就任することが発表されている。
 また,イベントの進行役を務めたのは,SCEEのEVP兼Co-COOであり,ハウス氏の後任としてSCEE社長兼CEOに就任予定のジム・ライアン(Jim Ryan)氏だ。


PS Vitaのコンセプトは“ソーシャル・コネクティビティ”


SCEE EVP兼Co-COOのジム・ライアン(Jim Ryan)氏
 今回,ライアン氏がプレゼンで強調したのが,「ソーシャル・コネクティビティ」というコンセプトである。

 PlayStation Vitaは,2011年1月に開催されたPlayStation Meeting 2011で「Next Generation Portable」(※開発コードネーム)としてお披露目され,2011年6月に開催されたElectronic Entertainment Expo 2011(E3)で,“PlayStation Vita”として,ハードウェア面などの詳細が発表された。

 PlayStation Vitaでは,ゲームに関する最新ニュースやフレンドのプレイ状況といった多様な情報などを読むことができるコミュニティスペース「Live Arena」が採用される。
 また,近くのPS Vitaユーザーがどんなゲームを遊んでいるかが分かる,位置情報記録機能を使ったサービス「Near」,テキストやボイスでのチャットを楽しむ「Party」などのサービスも提供される。

Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies

Resistance: Burning Skies
 さらに今回明らかになったのが,Facebook/Twitter/Skype/foursquareを楽しめる専用アプリ「Social Essentials」の存在である。
 ライアン氏は「PlayStation Vitaのコアはゲームの部分にあるのは間違いない」と話す一方で,こうしたプレイヤー同士によるコミュニケーションを円滑にするようなサービスや機能を充実させることで,「携帯ゲーム機に,新たに社交性という新次元を確立できる」としていた。

 なお,PS Vitaはカメラ機能,マイク機能などを備えており,Wi-Fi&3G回線対応モデルでは,GPS機能も利用できる。機能面ではスマートフォンやタブレット端末に十分対抗できるものになるだろう。


PS Vita向けの新作タイトル4本が公開


Resistance: Burning Skies
 次に,Sony Computer Entertainment(SCE)のシニア副社長であるマイケル・デニー(Michael Denny)氏が壇上に上がり,「PS Vitaは,これまでのPlayStationプラットフォームでは,最大数のローンチタイトルが控えている」と宣言し,初公開となる4本の“Vita専用タイトル”を明らかにした。
 今回発表されたものは,いずれも海外の開発会社によって制作中の“セカンドパーティ”タイトルで,そのラインナップは以下のとおりだ。

RESISTANCE BURNING SKIES

Resistance: Burning Skies
 Insomniac GamesがPS Vita向けに開発を進めている「Resistance」シリーズ最新作となるFPSで,キメラが侵攻を開始した1951年の架空のニューヨークを,新たな主人公の視点で描いている。
 本作の主人公は,Tom Kileyというニューヨークの消防団員で,その職業柄か,デフォルトの武器として救助用の斧を持っている。
 上映されたムービーでは,ニューヨークの摩天楼を覆い尽くすほどのキメラの大群が襲い掛かってくるシーンが描かれており,複数の敵がスクリーン上にいる場合は,それぞれを瞬時にタッチすることで,連射による攻撃ができるような専用機能をフィーチャーしていることが明らかにされていた。

Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies


Little Big Planet for PlayStation Vita

Resistance: Burning Skies
 PS Vita版の「Little Big Planet for PlayStation Vita」は,「どのようにプレイするか」ではなく,「どこでプレイするか」という,PS Vitaらしさを最大限に引き出したゲームとなる。
 カメラを使って街中の風景を撮影して,例えば自転車,コーヒーカップ,犬のようなオブジェクトの画像を取り込んだり,芝生やレンガといったものをテクスチャとして利用したりして,自分のゲームを作り上げられるようだ。

Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies


Reality Fighter

Resistance: Burning Skies
 本作は自らの写真を取り込んだキャラクター同士を戦わせるという3D格闘アクションで,2人での対戦が可能。プレイヤーが現在いる風景をカメラでゲーム内に取り込み,それをリングとして利用するというデモが行われた。


ESCAPE PLAN

Resistance: Burning Skies
 モノクロのグラフィックスが印象的な本作は,LilとLaargという2人のキャラクターを出口まで誘導していく,というパズルゲームだ。
 キャラクター達は,風船のように体を大きくしたり浮き上がったりして,巨大ハンマーのようなトラップが各所に存在するステージを進んでいく。
 キャラクターの風貌や死に様がかなりコミカルに描かれているのも特徴で,キャラクターが死ぬと,血ではなく真っ黒なインクがドピュっと噴き出す。

Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies


PS Vita向けサードパーティタイトルも続々と発表


 ライアン氏は,先述した4作のほかにも,Ubisoftはローンチタイトル6本を用意していることを明らかにした。その中でも注目のPS Vita版「Assassin's Creed」では,新しいキャラクターによるまったく新しいストーリーが用意されることになるという。

Resistance: Burning Skies

■会場で発表された新作タイトル(アルファベット順)
Alien Spidy
Asphalt Injection
Assassin's Creed
Bioshock
Call of Duty
Dungeon Hunter: Alliance
DUST 514
FIFA
Michael Jackson: The Experience
Rayman Origin
StarDrone
Street Fighter X Tekken
Treasure of Montezuma: Blitz
Urban Trials
Virtua Tennis 4


欧州では99ユーロの“Value PSP”が発売


Resistance: Burning Skies
 次にライアン氏は,PSPのWi-Fi機能を省略するなどした廉価版の新型モデル「Value PSP」を,ヨーロッパでは99ユーロという価格で販売すると発表した。なお現時点では,ヨーロッパ圏以外でのValue PSPの発売は明らかにされていない模様。
 Value PSPは,すべてのUMDゲームに対応し,おそらく2011年末から2012年度にかけてローンチされるであろう,PS Vitaに合わせて登場する見込みだ。
 PSVitaの登場で,影に隠れることになるであろうPSPだが,ワールドワイドで7100万台が販売されているプラットフォームであり,ライアン氏は「今後もサポートは継続していく」と語る。過去の名作PSPゲームを10ユーロという価格帯で発売するプランがあることも発表された。
 なお,Wi-Fi機能が省略されているため,ダウンロード版のゲームなどは,PS3かPCでダウンロードしたものを転送するという形になるようだ。


PlayStation MOVE向けにフィットネス/ダンスゲームも登場


 PlayStation 3向けのモーションコントローラデバイスである「PlayStation MOVE」関連では,「FIFA 12」が同デバイスに正式対応することのほか,以下の新作タイトル2本が発表された。

「Move Fitness」

Resistance: Burning Skies
 欧米では人気の高いフィットネスゲームのMove専用タイトルである「Move Fitness」は,両手にそれぞれPlayStation MOVEを持ち,エクササイズを行うというものだ。
 会場で上映されたムービーでは,床に置いてあるバスケットボールを拾ってフープに向かって投げる運動や,サンドバッグやミットを持ったトレーナーに対してパンチを繰り返すボクササイズ,刀で皿のようなオブジェクトを切りまくるようなミニゲームなどを確認することができた。
 またムービーでは,爽やかな男女が相当汗をかいているような演出がなされており,心拍数を高めるエクササイズとしての効能を強調したタイトルになりそうだ。

Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies

「DanceStar Party」

Resistance: Burning Skies
 本作は,ヨーロッパでは不動の人気を誇るカラオケゲーム「SingStar」のダンスゲーム版だ。
 ゲームには40曲が収録され,その後はPlayStation Network経由で,さまざまな楽曲がダウンロードコンテンツとして配信される計画のようである。
 本作で目を引くのは,プレイヤーが自作したダンスルーチンをレコーディングして,それを公開できる機能があることだ。自分のダンスの上手さをコミュニティで公開すれば,やがてその中からスターダンサーが生まれるといったこともあるだろう。

Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies


PS3用タイトル新作としては「inFamous 2: Festival of Blood」などが発表


Resistance: Burning Skies
 プレゼンテーションの最後は,欧州市場だけで2200万台が販売されたという,PlayStation 3関連の発表が行われた。
 新作タイトルとしては,PlayStation Networkでのダウンロード専用タイトルとなる「inFamous 2: Festival of Blood」が発表された。
 こちらは,「inFamous 2」の舞台であるニューマライスがヴァンパイアの魔都となったという設定になっているようで,上映されたムービーでは,吸血鬼と化してしまった主人公コールが,夜な夜な女性の血を求めて徘徊しているようなシーンが収録されていた。
 ちなみにニューマライスは,アメリカ南部のニューオリンズをヒントにして制作されたことで知られており,筆者自身は映画「インタビュー ウィズ バンパイア」を連想してしまった。シリーズのファン以外にも,こうしたゴシック風ホラー映画のファンにとっても魅力的な作品になるかもしれない。
 そのほか会場では,「Uncharted 3: Drake's Deception」や「Resistance 3」の新たなトレイラーも上映された。


「Uncharted 3: Drake's Deception」

Resistance: Burning Skies


Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies


「Resistance 3」

Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies Resistance: Burning Skies


ワールドワイドでPlayStation 3を価格改定。日本では8月18日から2万4980円に


 E3 2011の際に発表された,PlayStationブランドの3D立体視対応24インチ型ディスプレイ(関連記事)が,アクティブシャッター式メガネ2つ付きで,欧州では499ユーロで発売されるという発表のあと,ハウス氏はPlayStation 3の価格改定を発表した。
 これは欧州のみならずワールドワイドでの実施で,160GBのHDDを搭載したPS3本体の新価格が,欧州では249ユーロ,アメリカでは249ドル,そして日本では2万4980円(※希望小売価格)となる。北米および欧州では8月16日,日本では8月18日から価格改定が実施される。

Resistance: Burning Skies
Resistance: Burning Skies

 今回のSCEEのプレスカンファレンスでは,冬期に向けたPlayStation Vitaや新作タイトル,そしてPS3本体の価格改訂や廉価版の新型PSPなど,注目度の高いアナウンスメントの数々が発表された。
 4Gamerでは,Gamescom会期中に,これらPlayStationプラットフォームの新作タイトルなどをできる限りフォローアップしていく予定なので,ぜひ楽しみに待っていてほしい。

関連記事:
[Gamescom]PS Vita向け新作タイトルや99ユーロの新型PSPなどが発表された,SCEEプレスカンファレンス第1報
[Gamescom]新型PSPが99ユーロで発売予定。PS3も値下げで249ユーロ,2万4980円に。SCEプレスカンファレンス速報
[Gamescom]SCEEプレスカンファレンス速報:PS Vita用「リトルビッグプラネット」「アサシン クリード」などを発表。facebook,skype,Twitter,Foursquareに対応するなど,機能の一部も明らかに



  • 関連タイトル:

    Resistance: Burning Skies

  • 関連タイトル:

    リトルビッグプラネット PlayStation Vita

  • 関連タイトル:

    リアリティーファイター

  • 関連タイトル:

    Escape Plan

  • 関連タイトル:

    inFAMOUS 2

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月12日〜12月13日