※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2017
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月22日〜24日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
高難度ミッションに挑戦
METAL GEAR SURVIVE
Co-opモードのプレイレポート
裏切り者を探す心理戦が展開
スマホでプレイするPS4タイトル
「Hidden Agenda」
このスピード感はまちがいなく「バーチャロン」
「とある魔術の電脳戦機」プレイレポート
期待のスマホ向けタイトル
23/7 トゥエンティ スリー セブン
D×2 真・女神転生 リベレーション
アルケミアストーリー
会場で異彩を放つユニークな出展も
“挙式VR”を体験レポート
ツイートが武器になる「Last Standard」
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
World of Warships公式サイトへ
読者の評価
62
投稿数:30
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
[gamescom]「World of Warships」のイギリス戦艦ツリー実装迫る。エグゼクティブ・プロデューサーにその特徴を聞いてきた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー
印刷2017/08/24 15:49

インタビュー

[gamescom]「World of Warships」のイギリス戦艦ツリー実装迫る。エグゼクティブ・プロデューサーにその特徴を聞いてきた

World of Warships
 Wargaming.netがサービスを行っているオンライン海戦アクション「World of Warships」に,間もなくイギリス戦艦ツリーが実装される。ドイツ・ケルンで開催されているgamescom 2017の会場で,本作のエグゼクティブ・プロデューサーを務めるArtur Plociennik氏に話を聞く機会を得たので,気になるイギリス戦艦の特徴はどこにあるのかを聞いてきた。

エグゼクティブ・プロデューサーのArtur Plociennik氏

 さっそくだが,イギリス戦艦ツリーの全体的な特徴は「隠蔽力の高さ」なのだそうだ。この隠蔽力により,待ち伏せをするような戦い方が得意らしい。
 また,装甲は薄めだが回復力が高いという特徴もあるため,前線でバリバリと戦い,傷ついたら後方に引き,体勢を整えてから再び前線に出るといったこともやりやすい。ほかの戦艦ツリーと比べて,さまざまな戦術に対応できるため,プレイヤーが考えることは多いという。

World of Warships
各Tierのイギリス戦艦

 次に,具体的な個々の戦艦について。
 Tier IからVIIまでのイギリス戦艦はすべて実在したもので,VIIIからXまでは実際には製造されなかった計画艦となる。
 Tier VIIIのMonarchKing George Vの初期プランの戦艦だ。計画中に成立したワシントン海軍軍縮条約に合わせて主砲を小さくするなど,仕様変更が行われたものがKing George Vとなり,Monarchは製造されなかったという。

World of Warships
King George V

 Tier IXのLionはKing George Vの正統進化版といった位置付けの戦艦である。第二次大戦の初期に,King George Vの後継艦として計画されていたのだという。
 ただLionは,航空機の台頭,そして戦闘における戦艦の重要性が落ちてきたことなどもあり,計画どまりになったそうだ。

 Tier XのConquerorはLionの発展艦として計画されていたものだ。457ミリという大和並の主砲を実装予定だったほか,後方にも追加の砲頭を備え,火力がさらに強化されるはずだった。
 ゲームのなかでは,実際の計画にはなかったものの,完成したであろう時代背景を考慮して対空兵器が多く用意されるであろうと想定し,ゲーム用にアレンジしているという。

World of Warships
World of Warships
Conqueror

 なお,公開テストの段階で用意されているイギリス戦艦としてはKing George VとNelsonがあるが,正式実装時にNelsonは通常のラインナップから外れる。これは,Nelsonは主砲が特殊で口径も高いので,そのまま導入するとプレイヤーを混乱させてしまうためだ。
 とはいえ,手に入れられなくなるわけではなく,フリー経験値をためることで購入可能になるそうなので,そこは安心してよさそうだ。

World of Warships
Nelson

 さて,ここまではどちらかというとイギリス戦艦の長所に触れてきたが,弱点もまとめておこう。
 イギリスの戦艦は,ほかの戦艦ツリーのものよりもHPが低い
 たとえばTier Xのイギリス戦艦とドイツ戦艦を比較すると,ドイツ戦艦のほうが圧倒的にHPが高い。したがって,単純な撃たれ強さという部分では他国の戦艦のほうが有利になっている。

 また,高い隠蔽力を生かして煙幕の中から攻撃をしかけた場合も,駆逐艦による魚雷攻撃などにはもろさを見せるという。イギリス戦艦でそのような状況になった場合は,そのまま撃ち合うのではなく,いったん引いて体勢を整え直すべきだとPlociennik氏は話していた。

World of Warships

 現在テストが行われているイギリス戦艦ツリーは「gamescom 2017終了後の最初のアップデート」で実装するそうだ。明確な日時こそ聞けなかったが,早ければ,gamescom 2017の1週間後から2週間後には実装する可能性があるとしていた。イギリス戦艦で大海原に繰り出せる日は,もうすぐだ。

World of Warships

「World of Warships」公式サイト


4Gamerのgamescom 2017記事一覧

  • 関連タイトル:

    World of Warships

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日