オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
StarCraft II: Heart of the Swarm公式サイトへ
  • Blizzard Entertainment
  • 発売日:2013/03/12
  • 価格:通常版(デジタル/リテール):39.99ドル,Deluxe Edition(デジタル限定版):59.99ドル,Collector's Edition(リテール限定版):79.99ドル
  • Amazonで買う
読者の評価
95
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
86
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[G-Star 2011]「StarCraft II: Heart of the Swarm」プレイレポート&プロモムービーを掲載。“Kerrigan”がヒーローユニットとして登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/11/14 14:51

プレイレポート

[G-Star 2011]「StarCraft II: Heart of the Swarm」プレイレポート&プロモムービーを掲載。“Kerrigan”がヒーローユニットとして登場

 G-Star 2011のBlizzard Entertainmentブースでは,Windows/Mac用に開発が進められているSF RTS「StarCraft II: Heart of the Swarm」(以下,HotS)がプレイアブル展示されていた。
 HotSは,2010年7月にリリースされた「StarCraft II: Wings of Liberty」Windows/Mac)の拡張パック。Wings of Libertyのキャンペーンでは“Terran”種族がフィーチャーされていたのに対し,HotSのキャンペーンでは“Zerg”種族の物語が描かれている。主人公は,Wings of Libertyのラストで救出された“Sarah Kerrigan”だ。
 また,TerranやZerg,“Protoss”の各種族に新ユニットが追加されており,マルチプレイなどでより幅広い戦術がとれるようになっている。

StarCraft II: Heart of the Swarm
StarCraft II: Heart of the Swarm

 同ブースのプレス向け試遊台では,Zergを率い,TerranやProtossと戦いを繰り広げるミッションがプレイできた。
 本作には,自軍の旗艦において,侵攻する惑星を選択することでプレイするミッションを選ぶ方式が採用されており,また旗艦では,Wings of Libertyと同様,自軍ユニットの永続的なアップデートが行える。このあたりの仕組みは,Wings of Libertyをプレイした人ならばすんなり理解できるはずだ。

StarCraft II: Heart of the Swarm
StarCraft II: Heart of the Swarm

Izsha
StarCraft II: Heart of the Swarm
 各ミッションのブリーフィングは,女性キャラ“Izsha”が,Kerriganと会話する形で進行する。このIzsha,見た目は怖いが,意外にも優しく落ち着いた口調で話をする。良きアドバイザーといった雰囲気だ。初めて見たときはギョッとしたが,遊んでいるうちに外見もなかなか格好良いのではないかと思えてきた。例えが古くて恐縮だが,なんとなく,コミック「コブラ」に登場するアーマロイド「レディ」を思い出した。
 一方,主人公のKerriganの口調には,意思と行動力の強さが如実に表れており,対照的な2人といえる。

(画像右)Kerrigan
StarCraft II: Heart of the Swarm StarCraft II: Heart of the Swarm

StarCraft II: Heart of the Swarm
 それはさておき,インプレッションを交えつつ,実際に遊んでみて分かったことをお伝えしよう。
 使用種族が違うので,当然ながら,使用するユニットや建造物の構成も大きく異なる。またHotSの大きな特徴は,Kerrigan自身がユニットとして頻繁に登場すること。Kerrigan専用のアビリティが複数用意されており,いわゆる“ヒーローユニット”的な扱いだ。
 そのため,Wings of Libertyと比べると,全体的なプレイフィールが「Warcraft III」に近づいた印象を持った。今でもほぼ毎日,同作を遊んでいる一人として嬉しく感じたポイントだ。

StarCraft II: Heart of the Swarm StarCraft II: Heart of the Swarm

StarCraft II: Heart of the Swarm
 Kerriganは遠距離攻撃に長けたユニットで,通常の攻撃では,複数のキャラに連鎖的にヒットする“Chain Lightning”を使用する。そのため,戦闘時に敵からの攻撃を受けづらく,比較的扱いやすいユニットといえるだろう。
 また,特定の範囲内にいるユニットにダメージを与えつつ,スタン状態に陥れられる,“Crushing Grip”という強力なアビリティを使用可能だ。Kerrigan専用のアビリティは,“Destruction”“Swarm”などの4ジャンルに分かれており,ミッションクリア時に獲得できるポイントを消費し,アンロックしていく仕組みとなっている。ゲームを進めるにつれ,ヒーローっぷりを存分に発揮してくれるはずだ。

 なおKerriganは,倒されてしまっても1分間のクールタイムが経過すると拠点で復活する。したがって,ほかのユニットとグループ化し,積極的に最前線に送り込むことでより大きな活躍が期待できそう。Warcraft IIIで例えると,Orc種族の“Far Seer”をさらに強力にしたユニットという印象だ。

StarCraft II: Heart of the Swarm
StarCraft II: Heart of the Swarm

対戦イベントの様子
StarCraft II: Heart of the Swarm
 プレス向けの試遊台ではキャンペーンモードのみプレイできたのに対し,一般来場者向けの試遊台では対戦も行えるようになっていた。
 筆者が確認した限り,大半の来場者が対戦モードを選択していた。新ユニットが登場することで,ゲームバランスがどのように変化するか,限られた時間を利用して確認していたようだ。
 ちなみに,Blizzard Entertainmentブースでは,プロゲーマーによる,Wings of Libertyを用いての対戦イベントが行われ,大いに盛り上がりを見せていた。

StarCraft II: Heart of the Swarm

 ゲーム自体,だいぶ出来上がっているようなので,リリース時期を尋ねてみたが,「未定です」とのコメントしかもらえなかった。本作で遊べる日はまだまだ先となるかもしれないが,下に掲載した最新プロモムービーを眺め,ゲームの雰囲気をつかんでみよう。


「StarCraft II: Heart of the Swarm」公式サイト

  • 関連タイトル:

    StarCraft II: Heart of the Swarm

  • 関連タイトル:

    StarCraft II: Heart of the Swarm

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/11/07)
【HGオリジナル特典付き】PC Starcraft II: Heart of the Swarm(English Version)
Video Games
発売日:
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月