オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Winning Post 7 2012公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Winning Post 7 2012」がPC/PS3/PSP向けに来年登場。PC版は2012年2月17日,PS3/PSP版は3月15日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/12/15 17:24

ニュース

「Winning Post 7 2012」がPC/PS3/PSP向けに来年登場。PC版は2012年2月17日,PS3/PSP版は3月15日に発売

 コーエーテクモゲームスは本日(2011年12月15日),同社の競馬シミュレーション「Winning Post 7」シリーズの最新版「Winning Post 7 2012」を,PC/PlayStation 3/PSP向けに発売すると発表した。PC版は2012年2月17日発売で価格は8190円,PS3/PSP版は3月15日発売で,それぞれ7560円5040円(すべて税込)となっている。

 本作から新たに加わった要素として,2012年3月にリニューアルオープン予定の中京競馬場が3Dモデル化されて登場するほか,クラシック三冠を達成したオルフェーヴル,ブエナビスタの妹で先日阪神JFを制したばかりのジョワドヴィーヴルといった,最新データに対応している。
 また,プレイヤーの生産馬と歴代の名馬との対戦成績を記録していく,新たなやり込み要素「激闘譜」モードが登場する。これは,すべての名馬に勝ち越すことで達成イベントが発生するというもの。果たして,別次元の強さと言われたディープインパクトなどの名馬に勝つことができるだろうか?

Winning Post 7 2012 Winning Post 7 2012

 このほか,30個以上の実在馬に関するイベントや,登場するライバル馬がすべて架空馬で,現在活躍中の競走馬が繁殖牝馬,種牡馬として登場する2013年開始シナリオなどが追加される。本作の詳細は,下に引用したリリース文で確認しよう。

「Winning Post 7 2012」公式サイト


1984年――

"皇帝"と称された日本競馬史上最強馬シンボリルドルフ。

彼が3冠を達成したこの年、新たな物語は始まる。

トウカイテイオー、ナリタブライアン、ディープインパクトそして、オルフェーヴル…。

きら星のごとき伝説の名馬たちがライバルとして登場。

過去から未来へ――。



競馬ゲームの決定版『Winning Post 7』最新版がさらなる進化を遂げて登場!
Windows/PlayStation 3/ PlayStation Portable 用ゲームソフト


<ゲーム概要>
Winning Post 7 2012
「Winning Post」シリーズは、プレイヤーが「中央競馬を模した箱庭競馬世界」のオーナーブリーダー(馬主兼生産者)となり、競馬界に携わる人々と出会いながら、名馬を輩出していく喜びを味わう本格派競馬シミュレーションゲームです。
昨年、『Winning Post 7』シリーズ初となる“音声実況”を導入した本作は、過去 20 数年間に及ぶ膨大な実在馬データと史実に絡めたリアルなイベントにより、競馬の歴史を追体験しながら自分だけの箱庭世界を構築できることが最大の特徴です。実在馬を時にはライバル、時には愛馬として登場させ、名馬たちとドラマティックに関わり合う感動を表現しています。
プレイヤーは、愛馬の成長を見守りつつ、競馬に関わる様々な人々と人間関係を築いたり、牧場の経営やクラブの設立など多くの決断を下しながら、馬主として活動していきます。
最終的に、「国内や海外のGI制覇」「年度代表馬を育てる」「自分の生産馬で零細血脈を復興させる」など、プレイヤーがそれぞれ思い描く“世界一のホースマン”を目指します。
「Winning Post」、「Champion Jockey」と多彩な競馬ゲームを制作してきたコーエーテクモゲームスのノウハウと技術を生かした、競馬シミュレーションゲームをお楽しみ下さい。

<ゲーム特色>
(1)輝ける競馬史をドラマティックに追体験!
ゲームの舞台は実在の名馬が駆ける、より現実に近い競馬世界となります。スタートは 27 年前の 1984 年、シンボリルドルフ(現役期間1983-86)が3冠馬になった年。プレイヤーは、オグリキャップ(1987-90)、ナリタブライアン(1993-96)、ディープインパクト(2004-06)、オルフェーヴル(2010〜)といった実在の名馬たちと時にはライバル、時には愛馬として、ドラマティックに関わっていくことになります。

(2) 理想の競馬世界を構築!
本作のストーリーモードでは、実在馬が基本的に歴史通りの年に誕生し引退していく「モードA」と、誕生年や寿命などに多少のゆらぎを持たせた「モードB」の2種類を用意。また、過去の実在馬はライバルとして登場するだけでなく、プレイヤーの所有馬として走らせたり、繁殖馬として血統をつなぐこともできます。
これにより、本当に好きな馬をプレイヤーの愛馬として活躍させ、思い描いた理想の競馬世界を構築することができます。

(3) 競馬史上の名シーンを再現!
競馬ファンなら誰もが唸る史実に基づいたイベントを多数用意し、一部はムービーで再現します。長期にわたる連続イベントなどもあり、劇的なゲーム展開を楽しむことができます。一度見た名シーンはギャラリーに収集され、いつでも満足行くまで再生することができます。

(4) 成長を遂げる競走馬たち!
プレイヤーの所有馬は、牧場・トレセンでの育成やレースに勝利することによって、能力をアップさせることができます。「大好きだった名脇役を主役の座へ」というようなプレイスタイルにもベストマッチです。

(5) 充実したエディタ機能と騎手育成!
実在競走馬や初期種牡馬をエディットする機能と、人物(騎手、調教師、牧場、馬主)をエディットする機能を搭載!プレイヤー好みの仮想競馬世界に、より近づけることが可能です。また新人騎手の育成では、一流騎手に育てあげ、その後も調教師としてプレイヤーと苦楽を共にする過程で、様々なイベントを体験することができ、よりドラマティックな馬主生活を味わうことが可能です。


<『Winning Post 7 2012』オリジナル要素>
(1) 2012 年の最新競馬事情に対応!
2012 年の最新競馬番組に対応しています。2012 年 3 月にリニューアルオープンを予定し、競馬ファンから注目を集める中京競馬場がいち早く 3D モデル化されるほか、中央競馬史上 7 頭目のクラシック三冠を達成したオルフェーヴルや、ブエナビスタの妹・阪神 JF 馬ジョワドヴィーヴルなど最新の人気馬も登場します。

(2)新たなやりこみ要素「激闘譜」モードを搭載!
新たな要素として、「激闘譜」モードが搭載されます。これはゲーム本編において、プレイヤーの生産馬とディープインパクトなど歴代の名馬との対戦成績を記録するモードです。すべての名馬に勝ち越すと達成イベントが発生します。

(3)さらに充実するイベントの数々!
『Winning Post 7』シリーズにおいてプレイヤーに好評だった、実在馬に関するイベントを 30 個以上追加。
なかでも、ヴィクトワールピサのドバイワールドカップ制覇や、オルフェーヴルの三冠達成などはムービー付きのイベントを用意しています。

(4)Windows 版が待望の 3D レースシーンに対応!
Windows 版が『Winning Post 7』シリーズで初めて PS3 版、PSP 版と同じ 3D レースシーンに対応します。
これにより、手塩に掛けて育てた愛馬とライバル馬たちのレースシーンにさらなるリアリティと興奮が加わります。なお、引き続き従来の 2D でのレースシーン表示にも対応していますので、お手持ちのパソコンのスペックに合わせて 2D と 3D 表示を切り替えてレースシーンを楽しむことができます。

Winning Post 7 2012
Winning Post 7 2012 Winning Post 7 2012

(5)2013 年開始シナリオを搭載!
プレイヤー自身が新たな競馬史を創造できる 2013 年開始シナリオを追加。登場するライバル馬はすべて架空馬となり、現在活躍中の競走馬たちは繁殖牝馬や種牡馬として登場します。

(6)『Champion Jockey』『100 万人の Winning Post』とのデータ連動!
ジョッキーアクションゲーム『Champion Jockey』と、ソーシャル・競馬シミュレーション『100 万人の Winning Post』とのデータ連動に対応しています。『Champion Jockey』との連動ではキャラクターやイベントが追加され、『100 万人の Winning Post』との連動では相互のゲームにボーナス要素が加わります。
また、『Winning Post 7 2012』PS3 版、PSP 版の両方を揃えることで有利な状況からゲームを開始することができます。
※本機能は PS3 版、PSP 版のみの機能となります。

(7)発売後のお楽しみ!ダウンロードコンテンツ
ゲーム中プレイヤーを支える秘書が新たに 1 人追加されます。また、秘書の衣装が新たに追加され、四季折々の衣替えを楽しむことが可能になります。さらにゲーム中、史実で活躍した馬を購入するのに必要な「お守り」を有料ダウンロードコンテンツとして配信予定です。

Winning Post 7 2012 Winning Post 7 2012
Winning Post 7 2012

<DATA>
○タイトル:Winning Post 7 2012
○ジャンル:競馬シミュレーションゲーム
○対応機種:Windows/PlayStation 3/PlayStation Portable
○発売日:
 Windows版:2012年2月17日
 PS3/PSP版:2012年3月15日
○希望小売価格:
 Windows版:7,800 円(税込 8,190 円)
 PS3版:7,200 円(税込 7,560 円)
 PSP版:4,800 円(税込 5,040 円)
○CERO:審査予定
○公式サイト:http://www.gamecity.ne.jp/keiba/wp7_2012/

「Winning Post 7 2012」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Winning Post 7 2012

  • 関連タイトル:

    Winning Post 7 2012

  • 関連タイトル:

    Winning Post 7 2012

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月11日〜11月12日