オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Aerox
レビューを書く
準備中
Aerox
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
高所恐怖症の人は身がすくむかも。iOS向け玉転がしアクション「Aerox」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホアプリ通信」第30回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/08/10 10:00

連載

高所恐怖症の人は身がすくむかも。iOS向け玉転がしアクション「Aerox」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホアプリ通信」第30回


スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。 そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 「Aerox」は,端末のジャイロセンサーを使うタイプのiOS向けアクションゲーム。空中に浮かんでいる,人工的な立体迷路が本作のコースとなっており,ゴールとなる光の柱のような場所を目指し,端末を前後左右に傾けてボールを転がしていくのだ。

本作は170円(税込)の有料アプリとなる
Aerox

「Aerox」ダウンロードページ


果てしなく広がる青空と大海原に,人工的な立体迷路が浮かぶ様は非常にシュール
Aerox
 本作のルールはいたってシンプル。端末を傾けた方向に転がるボールを操り,コースから落ちないようにゴールまで運べばいい。端末を大きく傾ければボールは勢いよく転がり,逆に,少しだけ傾けるとボールもゆっくり転がっていく仕組みとなっている。コースからボールが落ちてしまうとスタート地点もしくはチェックポイントからのやり直しとなってしまうので,慎重な操作が必要だ。

 コース(レベル)は全部で30ステージ。序盤は簡単にクリアできると思うが,ステージを進めていくうちにどんどん難度が上昇する。足場が極細になったり,ボールをジャンプさせないといけなかったりするので,なかなか先へと進めなくなるかもしれない。

障害物は,移動する床や傾いた床,パイプや細いレーン,ジャンプポイント,振り子ブロックなどさまざま
Aerox Aerox Aerox

 そんなときは,画面のタッチ操作で行える3つの機能を使うといい。画面左下のアイコンをホールドで「ブレーキ」,画面右下のアイコンをホールドで「視点の固定」,そして画面上をスワイプで「視点の移動」が行える。
 なお,本作では,端末の傾きに合わせて,視点も動くようになっているので,視点の固定や視点の移動といった機能はかなり重要といえる。また,オプション設定から,傾きと視点の追従具合を調整できるので,プレイしやすい設定に変更してみるのがオススメだ。

ブレーキを使うと画面の枠が赤く,視点の固定をすると画面の枠が水色になる
Aerox Aerox

 ボールを転がしてゴールまで導くアクションゲームといえば,「マーブルマッドネス」や「スーパーモンキーボール」などが思い浮かぶ筆者だが,ゲームパッドなどで同ジャンルのゲームするよりも,ジャイロセンサーを利用する本作のほうが遊びやすいと感じた。
 無駄な演出を排除し,無機質なグラフィックスとBGMを採用しているあたりも,本作のシンプルなゲーム性にはぴったり合っている気がする。単純だけどハマれる,そんなゲームだ。

Aerox

「Aerox」ダウンロードページ


Aerox Aerox

著者紹介:トリスター/慈空宇砂利
 ゲームやアニメなどの書籍や解説書,そして広告制作などを行う編集プロダクション「トリスター」のライター。1プレイで完結するアーケードスタイルのゲームが好み。フィーチャーフォンからスマートフォンへ移行が進み,そういったタイトルが増えてきたことに喜んでいる。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    Aerox

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月