日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

「ときレス」5周年を記念したサマーライブ「3 Majesty × X.I.P. LIVE -5th Anniversary Tour SPECIAL SUMMER-」。ユニット曲が入り乱れた千秋楽をレポート

 コーエーテクモゲームスが運営する女性向け恋愛アプリゲーム「ときめきレストラン☆☆☆」iOS / Android,以下「ときレス」)のVRライブイベント「3 Majesty × X.I.P. LIVE-5th Anniversary Tour SPECIAL SUMMER-」が,2018年7月28日から8月26日に神奈川県横浜市のDMM VR THEATERで開催された。

ときめきレストラン☆☆☆

 本ライブは,ゲームに登場する2つのアイドルグループ「3 Majesty(スリーマジェスティ)」「X.I.P.(エグジップ)」によるバーチャルライブ第5弾()で,ゲームの5周年を記念したアニバーサリーライブとなっている。

※DMM VR THEATERで行うのは5回目。バーチャルライブ自体は8回目となる。

ときめきレストラン☆☆☆ ときめきレストラン☆☆☆

 公演内容は4種類あり,A公演では辻 魁斗・不破剣人,B公演では音羽慎之介・伊達京也,C公演では霧島 司・神崎 透のユニット曲がそれぞれ披露される。また,U(ユニット)公演では,さまざまなユニット曲が組み込まれた特別なセットリストが展開。本稿では,8月26日の第4公演(U公演)千秋楽の模様をお届けしよう。

【出演】
<3 Majesty>
・霧島 司
・音羽慎之介
・辻 魁斗

<X.I.P.>
・伊達京也
・不破剣人
・神崎 透


 ついに迎える千秋楽公演。気合たっぷりなアイドルたちのナレーションで,「ときレス」5周年をお祝いしたスペシャルなライブの幕が上がった。

 まずは白を基調とした“夏の王子様”感溢れる装いの3 Majestyが登場し,爽やかで甘酸っぱいデビューソング「Show UP! -Remix ver.-」を披露した。筆者イチ推しの音羽くんが「またこの曲を歌えて嬉しい!」と満面の笑みを見せ,初っ端から会場の乙女(と筆者)のテンションは最高潮に! ゲームを初期からプレイしている人には嬉しい選曲だ。

ときめきレストラン☆☆☆

 続けて,清涼感漂うライムグリーンを基調としながらも,ワイルドな装いのX.I.P.が登場。こちらもデビューソング「CHEAT DANCER -Remix ver.-」のパフォーマンスで魅せた。攻めのダンス,曲中のソロダンスパートに歓声が上がる場面も多々見られ,「もっといけるだろ!」と不破くんの煽りも冴えわたる。

ときめきレストラン☆☆☆

 思い入れたっぷりなデビュー曲のあとは,3 Majestyの甘く優しい歌声が心地いい「Pastel Sky」,X.I.P.は「Higher ground」が披露され,こちらも大いに盛り上がった。

 最初のMCは,リーダーを務める霧島くんと伊達くんが担当。みんなの体調を気にかけつつ(優しさに胸キュン!),本公演の目玉となるユニット曲についてトークを展開する。しかしMC前に神崎くんからとある無茶振りがあったようで,2人は語尾に「ニャ」をつけてしゃべりだし……。普段は落ち着いた印象がある彼らの,ユニークで可愛らしい仕草がレアなひと幕となった。心をやられざるを得なかったと同時に,神崎くんのナイス無茶振りに,感謝の気持ちが溢れ出る。

 思わぬところで心を乱したあとは,お待ちかねのユニット曲の時間。初陣を飾るのは,スモークの中から登場した辻くんと不破くんによる「Crazy in Love」だ。始めのスモークや,ふたりの闘争心を表すかのように散る火花といった派手な演出にも目がいく1曲であった。

 音羽くんと神崎くんによる可愛らしい恋の歌「I'm in love」は,サビの振りがキャッチーで真似しやすく,とってもキュート♪ 筆者もペンを置いて会場の乙女と一緒にブレードライトを振りたくて仕方がなかったのはここだけの話だ。続く霧島くんと伊達くんによる大人な雰囲気たっぷりの「Maze of love」は,2人のセクシーなダンスに会場(と筆者)は釘づけとなった。

 ここで2回目のMCへ。神崎くんによる無茶振りは継続しており,霧島くんが猫ポーズをつけて「仕方ないニャー」と,再び可愛らしい猫語を披露してくれた。

 MCのあとは,しっとりとした楽曲のターン。聴くだけで心穏やかになれる霧島くんと神崎くんの「散歩道」,ピアノの音色が美しくも切ない辻くんと伊達くんの「REVERSE」,2人の伸びのある歌声がマッチしている音羽くんと不破くんの「空色DREAM」が展開されていく。
 音羽くんの「今までで1番うまく歌えてたね」に,不破くんが「おう」と返事する何気ないやりとりにほっこりさせられた。

 ラストのMCコーナーでは,音羽くんと辻くんと不破くんが登場。ちょっぴり天然な2人に挟まれ,辻くんが不安になっていると,「緊張するな,辻」と不破くんが声をかける。まさか自分たちが原因だとは気づいてない様子の不破くんに,会場はクスリ! また,ライブを経ていろんな恋の曲を歌ってきた3人は,「自分の恋に例えると,どの曲に近いのか」トークで盛り上がる。自由な音羽くんと不破くんに振り回され,ドギマギする辻くんが微笑ましいMCとなった。

 楽しい時間はあっという間に過ぎて,ライブは終盤へ。辻くんと神崎くんの息ぴったりなダンスが光るダンサブルな「SWEET JEALOUSY」,音羽くんと伊達くんの華やかでアイドルらしさが感じられる「Honey come」,ラストは霧島くんと不破くんのクールでノリのいい楽曲「Good to be bad」で締めくくられた。2人でくり広げるワックダンスや,熱いダンスバトルに会場からは大きな歓声が巻き起こる。ラストに相応しい圧巻のパフォーマンスであった。

 ライブは閉幕と思いきや,今度はアイドルたちが設定だけを決めて,即興で演技していくドラマが披露されることに! 気になるドラマの内容は,スイーツ探偵・音羽がホテルで起きた盗難事件に挑むというものだ。「犯人はこの中にいる!」と探偵モノのお決まりのセリフを決めたと思いきや,すかさず「犯人は僕なんで!」とまさかの発言。結末に辿り着くスピードの速さに不破くんも「誰も疑ってないのに,自白するのは斬新」と感心した様子を見せるのだった……。

ときめきレストラン☆☆☆

 最後のあいさつでは,これをやらなきゃ終われない,ライブ恒例のコール&レスポンスが行われた。3 Majestyは「王子たれ!」,X.I.P.は「We are」「X.I.P.!」と,会場が一体となって大絶叫!(筆者ももちろん心の中で叫ばせていただきました……)

 最後は6人全員で歌唱する「Never Ever Ending」でシメ。アイドルたちから精一杯の「ありがとうございました!」の言葉が贈られ,会場が大きな拍手の音と幸せな気持ちでいっぱいになるなか,真夏のアニバーサリーライブは閉幕した。

 ユニット曲たっぷりのセットリストが見どころとなった本公演。なかなか見られないいろんな組み合わせ自体はもちろんだが,辻くんと不破くんのハイタッチや,一緒にリズムを取り合う霧島くんや神崎くんなど,普通の公演であれば見られなかったであろうやりとりもとても魅力的であった。

 また,筆者は「ときレス」ライブ参戦は1年ぶりで2回目ながらも,やはり等身大の彼らが目の前で歌い踊る姿,声援に応えて微笑み手を振ってくれる姿は良いものだなと実感した。ライブの終盤では次のライブ決定の発表もあり(関連記事),まだまだ展開し続ける「ときレス」。彼らに会いに行ったことがない人は,ぜひとも1度はライブに参戦してもらいたいところだ。


撮影/大山雅夫

「ときめきレストラン☆☆☆」インフォメーションサイト

「PRINCE REP.」公式サイト


「ときめきレストラン☆☆☆ Project TRISTARS」公式サイト

「ときめきレストラン☆☆☆ Project TRISTARS」ダウンロードページ

「ときめきレストラン☆☆☆ Project TRISTARS」ダウンロードページ

注目の記事

1
★★★★★★
2
★★★★★★
3
★★★★★
4
★★★★
5
★★★★
6
★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★★
パッケージ
ときめきレストラン☆☆☆公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する