日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

イベント

キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート

画像(016)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート
 東京のセガコラボカフェ池袋GiGO店と,大阪のセガコラボカフェなんば千日前店にて,「セガコラボカフェ Kiramune cafe(キラミューンカフェ)」が,2019年3月14日から6月16日まで開催される。

 このカフェは,アニメ,ゲームなどさまざまな作品とコラボを展開しているセガコラボカフェと,男性声優が多数所属するレーベル「Kiramune」(キラミューン)がコラボレーションしたものだ。

画像(019)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート 画像(020)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート
今回取材したセガコラボカフェ池袋GiGO店は,アミューズメント施設「セガ池袋GiGO」の地下2階に位置している。セガ池袋GiGO の外壁には「Kiramune」(キラミューン)コラボイラストの大きな看板や,声優陣のビジュアルを使用した広告看板が設置されているほか,「Kiramune」(キラミューン)のプライズ景品も登場しているそうで,まるで店舗が「Kiramune」(キラミューン)ジャックされているようだった
画像(018)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート 画像(021)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート

 ここで「Kiramune」(キラミューン)を知らない人のために,彼らの活動について説明しよう。先述したとおり,「Kiramune」(キラミューン)は男性声優が多数所属するレーベルである。現在所属しているのは,活動休止中のCONNECT(岩田光央さん・鈴村健一さん)入野自由さん神谷浩史さん浪川大輔さん柿原徹也さん岡本信彦さんTrignal(江口拓也さん・木村良平さん・代永 翼さん)吉野裕行さんSparQlew(上村祐翔さん・千葉翔也さん・保住有哉さん・堀江 瞬さん・吉永拓斗さん)

 彼らは個人またはユニットでのアーティスト活動をはじめ,所属声優が集結する音楽イベント「KiraFes(キラフェス)」やリーディングライブ(朗読劇)など,さまざまなエンターテイメントでのパフォーマンスを行っている。
 ちなみに2014年に発売されたPlayStation Vita「ROOT∞REXX」は,「Kiramune」(キラミューン)が楽曲提供を担当しているほか,登場キャラクターのキャラボイスも所属声優によるものだった。

 このように,「Kiramune」(キラミューン)は声優の武器である“声”を中心に活動している。しかも今年で10周年を迎える……めでたい! そんな節目の年に行われる今回のコラボカフェでは,「Kiramune」(キラミューン)10周年をイメージした装飾が施された店内で,オリジナルのフードやデザート,ドリンクが楽しめる。さらに,コラボカフェ限定のオリジナルグッズも購入できるとのことだ。

 ちなみにコラボカフェは全日程事前予約制で,1日6回に分けて各回90分の完全入れ替え制となっている。最終予約時間は20:30なので,平日の仕事帰りでも立ち寄れそうなのが嬉しい。予約は1〜2人,3〜4人単位で受け付けているとのことだ。抽選予約スケジュールは開催店舗の公式サイトを確認しよう。前日まで満席でもキャンセルが出る場合があるので,ギリギリまで空席チェックすることをおすすめする。なお,当日でもインターネットから予約できるそうだ。

 そのほか,セガのたい焼き池袋店でのコラボメニュー提供や,全国のセガ店舗に限定景品が投入されるタイアップも開催されるという。
 この力の入れよう……ただごとではない! ちなみに「Kiramune」(キラミューン)のコラボカフェは以前も開催されていたが,今回は10周年の節目という記念すべき年である。しかも,開催期間中の4月27日,28日には,埼玉県のメットライフドームにて「Kiramune Music Festival 〜10th Anniversary〜」が開催されるのだ。何かものすごーくこだわりがあるのだろうと察した筆者。いかにして「Kiramune」(キラミューン)ファンを満足させるつもりなのか……。と,なぜか無性に気になったので,取材させてもらうことにした。


「Kiramune cafe(キラミューンカフェ)」の
店内はどんな感じ?


 今回のコラボカフェ取材にあたり,店内の撮影は一部を除きNGだった。誤解のないように説明すると,まだ装飾が終わってなかったとか,4Gamerだからとかそんな理由ではなく,「来店されるお客様の楽しみを奪わないため」という主催者側の配慮によるものだ。

 ファンへの素晴らしい心遣いに感動した筆者。店内をパッシャパッシャと撮影して,記事にずらーっと載せて,「フォトレポートにしちゃお♪」なんて甘い考えだったのが恥ずかしい……。というわけで,今回は店内の写真はないが,筆者がなんとなくこうだった感を,それっぽい語彙力を駆使して伝えたいと思う。

■店内に入ったらココは見ておけ!

 そもそもセガコラボカフェ池袋GiGO店に入店すること自体,初めての筆者。店内を見た第一印象は「あれ,広い……」だった。店内は大きな1フロアで,席と席の間隔も余裕があり,開放的である。1番奥には大きなスクリーンと,人が30人くらい寝ても大丈夫なんじゃないかな(寝ないけどね),という広いスペースもあった。また,地下なので,暗めの雰囲気を勝手に想像していたが,照明も明るく,ここが地下だということを忘れそうになる。うーん,くつろげそう。

 ココは見ておけ! というポイントは,正直全部だ。もうちょっと詳しく伝えようとしても,「壁を見て」とか「机の上を見よう」としか言えない……。恋人に「私のどこが好き?」と質問されて相手が「全部だよ」と答えると,「適当だ!」とケンカになるのはカップルにありがち(?)な会話だが,この場合適当なのではなく本当に全部なのである。

 唯一言えることは,下記の写真のように,大きなスクリーンがあること,その前には今回のコラボのミニキャラが並んでいることだ。ちなみにモザイクがかかった壁には“あるもの”が展示され,スクリーンには“ある映像”が上映されている……(ああ言いたい)。少なくとも,10周年にちなんだ,「Kiramune」(キラミューン)の軌跡が感じられる展示になっていることだけは間違いない。長年のファンならば「懐かしい」という要素も感じられると思う。10周年の節目ということもあり,今回のコラボの力の入れ様は,最初に入ったその瞬間から感じられるはずだ。楽しみに来店しよう。

今回のコラボのために描き下ろされたミニキャラのパネルがずらり。コラボカフェがホワイトデーに始まることもあり,ファンのみなさんにお返しを届ける……といった意味も含まれたデザインになっているとのことだ
画像(001)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート


メンバーカラーで彩られたコラボメニューを実食


 オリジナルメニューは,ドリンクメニュー(全9種)とフードメニュー(第1弾:全2種),デザートメニュー(第1弾:全2種)だ。ドリンクは期間中共通だが,フードとデザートは3月14日〜4月25日まで第1弾メニューが提供される。また,「Kiramune」(キラミューン)10周年を記念した「Kiramune 10th Anniversary ケーキ」も登場するという。「Kiramune 10th Anniversary ケーキ」は6月15日まで提供されるが,1日12食限定(各回2食)なのでお早めに。

●ドリンクメニュー(全9種,各600円)
CONNECT(岩田光央,鈴村健一)乳酸飲料+ブルーベリーゼリー
入野自由 乳酸飲料+ストロベリーゼリー
神谷浩史 乳酸飲料+グレープフルーツ
浪川大輔 コーラ+レモンゼリー
柿原徹也 コーラ+青りんごゼリー
岡本信彦 オレンジジュース+ヨーグルトゼリー
Trignal(江口拓也,木村良平,代永 翼)オレンジジュース+サイダーゼリー
吉野裕行 コーラ+ピーチゼリー
SparQlew(上村祐翔,千葉翔也,保住有哉,堀江 瞬,吉永拓人)炭酸飲料+マスカットゼリー
アイスコーヒー,ホットコーヒー,ホットココア(特典なし)


 ちなみに,セガコラボカフェ池袋GiGO店限定で,ラテアート(各700円)の提供も行われる。ドリンクと同じく全9種で,ファーストオーダー時に1人一杯のみ注文可能だ。中身はホットコーヒー,ホットココア,ホットカフェモカから選べるという。

画像(014)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート
筆者が試飲したのは,コーラにピーチゼリーが入った吉野裕行“さん”だ。商品名が名前のため,注文するときに思わず“さん”付けしてしまう。だってそんないきなり呼び捨てなんてできない……! コラボドリンクに炭酸飲料がそこまで多くないのもいいなあと思った。炭酸はすぐお腹いっぱいになるからね
画像(010)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート
今回頼んだラテアートは入野自由さんで,中身はコーヒーにしてみた。1人一杯のみの注文なので,ほかのも飲みたくなったらもう一度来店しよう

 フードメニュー第1弾では,「CONNECT・入野自由・神谷浩史のトマトパスタプレート」と,「浪川大輔・柿原徹也・吉野裕行のカツカレープレート」が各1200円で楽しめる。デザート第1弾は,「岡本信彦・Trignalのはちみつブリュレ」(1200円),「SparQlewのチョコミントパフェ」(900円)が提供される予定だ。なお,フードメニュー2品と,「岡本信彦・Trignalのはちみつブリュレ」はファーストオーダー時に,1人一品のみの注文となっている。

画像(012)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート
筆者が完食するほどに感動した「CONNECT・入野自由・神谷浩史のトマトパスタプレート」。パスタは間違いなくおいしいのだが,この白いホワイトソースがかかったフィッシュの揚げものが“目を見開くほどの旨さ”だった。ちなみにこのメニューは,赤・青・紫のカラーが使われている。青い星が2つなのは,CONNECT(岩田さん&鈴村さん)だからだ
画像(013)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート
カレー好きにはもってこいな「浪川大輔・柿原徹也・吉野裕行のカツカレープレート」。「Kiramune」(キラミューン)メンバーのなかにもカレー好きが多いとのことで,取り入れられたらしい。ちなみにカラーは,黄色・緑・ピンクだ。ピンク色の正体は,タルタルソースである
画像(015)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート
甘党さんいらっしゃい! な「岡本信彦・Trignalのはちみつブリュレ」。ブリュレの上に,はちみつと砂糖が散りばめられていて甘い。とにかく甘い。……何度も言うがものすごく甘い。ただし,味は保証するのでぜひ挑戦してほしい
画像(011)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート
ミントのさわやかな香りと甘さがおいしい「SparQlewのチョコミントパフェ」。お腹がいっぱいすぎて食べ逃してしまったのだが,絶対おいしいよね!

 そして,全「Kiramune」(キラミューン)ファンが味わいたいであろう10周年を記念した「Kiramune 10th Anniversary ケーキ」(3000円)も試食させてもらった。やはり「Kiramune」(キラミューン)のイメージカラーであるオレンジ色のソースで彩られている。

よく見ると,ケーキの上にメンバーが大集合している「Kiramune 10th Anniversary ケーキ」。4〜5号ほどのサイズで,1人では厳しいか……と思ったが,食べると甘さはあるもののホイップの口当たりが軽く,フォークが進む進む。他のメニューも食べたあとでさすがに完食できなかったが,2口ほど残してほぼたいらげてしまった……。そのくらい食べやすかったのだ。ちなみにロゴや,メンバーのミニキャラが描かれているのはモナカなので食べられる
画像(008)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート 画像(009)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート

 また,コラボカフェといえば,欠かせないのがノベルティーだろう。「Kiramune cafe」でももちろん用意されており,ドリンク1品注文で,ドリンクコースター全11種のなかからランダムで1枚入手できるほか,フードまたはデザート1品の注文で組み立て式立体ランチョンマット(全3種)がランダムで1枚プレゼントされる。
 店内にはオリジナルグッズも販売されているので,こちらもあわせてチェックしよう。どちらも「Kiramune cafe」限定描き下ろしのイラストが使用されている。

3月16日より発売予定のKiramune cafe限定グッズや,プライズ景品の展示も
画像(002)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート
画像(003)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート
Kiramune cafe限定グッズ「ハート型アクリルボールチェーン バルーンVer.」(全16種)
画像(007)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート
Kiramune cafe限定グッズ「名前入りアクリルバッジ バルーンVer.」(上,全16種)と「丸型アクリルバッジ バルーンVer.」(下,全16種)
フードメニュー注文でもらえる「組み立て式ランチョンマット」(全3種・ランダム)。2012年,2013年,2014年のKiraFes(キラフェス)がそれぞれイメージされたものだ。(ちなみに上に飾られているミニキャラのグッズはプライズ景品なのでカフェでは購入できない。)
こちらの特典は4月25日までとなっている。その次はもしや……
画像(004)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート 画像(005)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート 画像(006)キラミューン10周年の軌跡がここに――。「セガコラボカフェ Kiramune cafe」内覧会をレポート

 「Kiramune」(キラミューン)10周年を祝う今回のコラボカフェ。ファンの人にはぜひ訪れてほしいところだ。惜しくも抽選で落ちてしまった人,スケジュールが合わなかった人,遠方でなかなか来られない人は,本稿を読んで行った気分になってくれたら嬉しい。また,10周年ということで,「Kiramune」(キラミューン)の今後の活躍からも目が離せなくなりそうだ。

「Kiramune」公式サイト

「Kiramune cafe セガコラボカフェ池袋GiGO店」公式サイト

「Kiramune cafe セガコラボカフェなんば千日前店」公式サイト

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★★
4
★★★★★★★★★
5
★★★★★★★
6
★★★★★★★
7
★★★★★★
8
★★★★★★
9
★★★★★★
パッケージ
ROOT∞REXX公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する