日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

リリース

「夢100」ホールイベント「夏の終わりのNightParty」の公式レポートが公開

ホールイベント「夏の終わりの NightParty」王子じゃんけんで会場は大盛り上がり
配信元 ジークレスト 配信日 2019/09/27

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

174人の王子様と恋ができる!
女性向けスマホパズルRPG「夢王国と眠れる100人の王子様」
ホールイベント「夏の終わりの NightParty」
王子じゃんけんで会場は大盛り上がり!
5周年ホールイベント開催の発表も

画像(001)「夢100」ホールイベント「夏の終わりのNightParty」の公式レポートが公開

株式会社ジークレスト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大辻純平)が提供する、女性向けスマホパズルRPG「夢王国と眠れる100人の王子様」(以下、「夢 100」)は、2019年9月14日(土)にオリンパスホール八王子にてホールイベント「夏の終わりのNightParty」を昼夜2回公演で開催いたしました。

会場には、「夢 100」のキャラクターボイスを担当する人気声優の伊藤健太郎さん(ヘラクレス役)、興津和幸さん(リカ役)※夜公演のみご出演、佐藤拓也さん(イヌイ、楓役)、新垣樽助さん(フロスト役)、立花慎之介さん(ギルバート役)、寺島惇太さん(イラ役)、鳥海浩輔さん(ハク、レイヴン役)、山下大輝さん(チェシャ猫、ナビ役)、メインストーリー第2部より、阿部敦さん(ルーファス役)、三浦祥朗さん(イザーク役)が登場いたしました。

本イベントは、「夢 100」のアプリのホールイベントで、出演者による完全オリジナルストーリーの朗読劇やバラエティコーナー、本イベント初公開となる「夢 100」最新情報が発表されました。また会場ロビーでは、オリジナルグッズの販売が行われました。今回のイベントレポートにて、昼公演の情報をお届けいたします。

<「夢 100」4 周年記念イベント「プリンスパレード」 概要>
画像(002)「夢100」ホールイベント「夏の終わりのNightParty」の公式レポートが公開

(1)オープニングトーク
2020年3月に迎える5周年のプレパーティとして「夏の終わりのNightParty」の昼公演がスタートしました。声優陣が1人ずつ登場しオープニングの挨拶が行われると、会場からは大きな拍手と歓声が沸き起こります。今回のMCも務めた鳥海浩輔さん(ハク、レイヴン役)、メインストーリー第2部に登場する阿部敦さん(ルーファス役)、三浦祥朗さん(イザーク役)は「夢 100」のホールイベント初登場となりました。もうすぐ5周年を迎えるということで、「5年続いていること」などをテーマにトークが進んでいきます。

(2)バラエティコーナー「クイズ!いい線行きまSHOW!」
バラエティコーナーでは、正解のないクイズに対して出演者それぞれが数字で回答し、その中でちょうど真ん中の数字を書いた人がポイントを獲得するゲームが行われました。このゲームでは罰ゲームも用意されており、真ん中から上下それぞれ最も離れた数字の回答者は、グーチョキパーを優雅なポーズで表現した「王子じゃんけん」に参加。王子じゃんけんに負けた出演者による罰ゲームが披露されました。
イベントでは、「『おじさん』ずばり何歳からでしょう?」、「『はした金』とは何円でしょう?」、「じっくり煮込んだカレーとは
何時間以上煮込んだカレーのことでしょう?」の3問がお題として展開されました。

最終問題を終えて、伊藤さんと佐藤さんが同ポイントを獲得し優勝。今冬「夢 100」コラボが予定されている山梨県笛吹市さんより「一升瓶ワイン」が八王子にちなんだ「8本」プレゼントされました。

(3)朗読劇
本イベントでは、姫様を招いたパーティ「夏の終わりのNightParty」をテーマにした朗読劇が前編・後編の2つに分けて披露されました。
昼公演前半では、ヘラクレス王子、フロスト王子、チェシャ猫王子、イヌイ王子、ハク王子の5名が集まり、皆で楽しめるパーティを開催すべく、個性あふれるアイディアを出し合うストーリーが展開。そんな中、ハク王子の一言で突然心理テストが始まるなど、いつもとは違った切り口で王子達の個性を垣間見ることができる朗読劇コーナーとなりました。

昼公演後半は、パーティ会場に集まったナビ、ギルバート王子、楓王子、イラ王子、レイヴン王子による「最高のお出迎え」で幕が開きます。満天の星空に彩られた会場で、改めて自らの想いや姫様と共に過ごす時間の大切さを噛み締める王子達の姿に、会場の姫様達からは温かい拍手が贈られました。
また、夜公演にはリカ王子も加わり、昼公演とは違った内容の朗読劇の展開となりました。

(4)メインストーリー第2部の紹介・ミニ朗読劇
今回ホールイベント初登場となる阿部敦さん(ルーファス役)、三浦祥朗さん(イザーク役)のお二人から、メインストーリー第2部や、演じられているキャラクターの関係性についての紹介コーナーも設けられた今回のイベント。コーナー内では、イザーク&ルーファスでのオリジナルミニ朗読劇も披露されました。

パーティを楽しもうとするルーファスに対し、状況に対する違和感が拭いきれないイザーク。ルーファスはそんなイザークを言葉巧みに誘導し、会場の姫様をエスコートするよう促します。恥ずかしさを隠し切れずなかなかうまくエスコートの言葉を口にできないイザークは、ルーファスの厳しい判定により何度も言い直しを迫られることに。最後には「いいお兄ちゃん」と褒められ照れるなど、兄弟の微笑ましい姿を垣間見ることができたストーリーでした。

(5)告知コーナー
◆5周年記念ホールイベント開催決定!
画像(003)「夢100」ホールイベント「夏の終わりのNightParty」の公式レポートが公開

2020年3月8日(日)に、アプリリリース5周年を記念してのホールイベント開催が決定いたしました。
詳細は、「夢 100」アプリ内や「夢 100」公式Twitterにて順次お伝えしてまいります。

◆夢 100&山梨県笛吹市&近畿日本ツーリスト 共同コラボレーション決定!
画像(004)「夢100」ホールイベント「夏の終わりのNightParty」の公式レポートが公開

2019年12月中旬から2020年3月中旬予定にて、山梨県笛吹市および近畿日本ツーリストと共同でのコラボレーション企画も決定いたしました。本企画では、描き下ろしイラストを使用した限定グッズやスタンプラリーなどの展開を予定しており、詳細は後日近畿日本ツーリストのWEBサイトにて公開されます。

(6)エンディング
MCを務める鳥海さんから終演の声がかかると、出演者それぞれからイベントの感想や今後の夢 100 へのメッセージを交えた挨拶が行われました。姫様達の温かい拍手の中で舞台の幕が下りた後、ヘラクレス王子とフロスト王子からのメッセージが流れ、昼公演は終演となりました。

「夢王国と眠れる100人の王子様」公式サイト

「夢王国と眠れる100人の王子様」ダウンロードページ

「夢王国と眠れる100人の王子様」ダウンロードページ


注目の記事

1
★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★
4
★★★★★
5
★★★★
6
★★★★
7
★★★★
8
★★★★
9
★★★
パッケージ
夢王国と眠れる100人の王子様公式サイトへ
  • ジークレスト
  • 発売日:2015/03/27
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する