オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
起死回生の四暗刻にプロ雀士もビックリ。ドラマチックな逆転劇が連発した「4thKAC 麻雀格闘倶楽部 全国四神彩」レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/02/26 14:30

イベント

起死回生の四暗刻にプロ雀士もビックリ。ドラマチックな逆転劇が連発した「4thKAC 麻雀格闘倶楽部 全国四神彩」レポート

 2015年2月22日,KONAMIのオンライン対戦麻雀ゲーム「麻雀格闘倶楽部 彩の華」の大会「4thKAC 麻雀格闘倶楽部 全国四神彩」決勝ラウンドが,神奈川県のシルクハット川崎ダイスを初めとする全国4店舗の会場にて開催された。


 KONAMIのさまざまなアーケードゲームで“頂点”を決する「The 4th KONAMI Arcade Championship」の一環として行われたこのイベントは,全国を東・西・南・北4つのブロックに分け,それぞれのブロックから選出された“属性”ごとの代表が,最強の“頂王(いただきおう)”を争うというもの。

 本作における“属性”とは,プレイヤーの麻雀の打ち方に応じて与えられるキャラクターのことで,例えば運型だと青龍,速攻型だと朱雀,攻撃型だと白虎,防御型だと玄武といった具合になる。いわばそのプレイヤーの麻雀の打ち方を示す指標のようなものと考えればいいだろう。
 今回の決勝ラウンドは,オンラインで行われた予選ラウンド,そしてオフラインで行われた会場予選を勝ち抜いてきた選手達により,3人打ちの三麻と,4人打ちの四麻のそれぞれで争われる。つまり4属性2部門で8名の優勝者が決定するというわけだ。

対戦はそれぞれのブロックのゲームセンターをオンラインで結ぶ形で行われた。会場となったのは,東ブロックが神奈川県のシルクハット川崎ダイス,西ブロックが大阪府のラウンドワン千日前店,南ブロックが福岡県の楽市街道 箱崎店,北ブロックが宮城県のTHE 3RD PLANET BiVi仙台店の4店舗だ
麻雀格闘倶楽部 彩の華

 本稿では,日本一である“頂王”の座が争われたこの大会の模様を,プロ雀士の森山茂和プロ蒼井ゆりかプロ高宮まりプロ,そして飛び入り参加したダンプ大橋プロの4人がゲストとして登壇したシルクハット川崎ダイス会場の写真と共にレポートしていこう。

左から,森山茂和プロ,蒼井ゆりかプロ,高宮まりプロ,そして飛び入り参加したダンプ大橋プロ
麻雀格闘倶楽部 彩の華

優勝者に贈られた「麻雀格闘倶楽部 四神記念盾」
麻雀格闘倶楽部 彩の華

「麻雀格闘倶楽部 彩の華」公式サイト

「The 4th KONAMI Arcade Championship」公式サイト



スピーディな展開で魅せた三麻の戦い


●青龍部門 出場選手
北地区代表 CREA*選手
西地区代表 あさメロン選手
南地区代表 GOD??選手

●朱雀部門 出場選手
北地区代表 コシヒカリ選手
東地区代表 ゴルゴ選手
西地区代表 まこと選手

●白虎部門 出場選手
東地区代表 ケケケケケ選手
西地区代表 ぶぅちゃん選手
南地区代表 みーちゃん選手

●玄武部門 出場選手
北地区代表 ドラリスト選手
西地区代表 よしのり@選手
南地区代表 ハナハナA選手


麻雀格闘倶楽部 彩の華 麻雀格闘倶楽部 彩の華
青龍部門ではGOD??選手とCREA*選手のデッドヒートとなり,僅差でオーラスへ突入するも,GOD??選手が最後の最後で上がって勝利。南ブロックのゲストであるプロ雀士の小島武夫プロ(写真左)から,GOD??選手(写真右)に「麻雀格闘倶楽部 四神記念盾」が手渡された
麻雀格闘倶楽部 彩の華

朱雀部門は,立ち上がりでコシヒカリ選手へ振り込んでしまったゴルゴ選手が,その後即座に跳満をツモって逆転。さらには2巡目でテンパイし,3巡目でツモるといった怒濤の進撃で優勝。ゴルゴ選手(写真右)へはプロ雀士の森山茂和プロ(写真左)から「麻雀格闘倶楽部 四神記念盾」が贈られた
麻雀格闘倶楽部 彩の華 麻雀格闘倶楽部 彩の華
麻雀格闘倶楽部 彩の華 麻雀格闘倶楽部 彩の華

麻雀格闘倶楽部 彩の華 麻雀格闘倶楽部 彩の華
白虎部門ではケケケケケ選手とみーちゃん選手が激しく争うが,ケケケケケ選手がみーちゃん選手から倍満を上がってトップに立ち,そのままの勢いで勝利
麻雀格闘倶楽部 彩の華

麻雀格闘倶楽部 彩の華 麻雀格闘倶楽部 彩の華
玄武部門は,快調に飛ばすドラリスト選手をハナハナA選手が猛追するが,北地区代表のドラリスト選手がそのままトップを守りきった。いずれの部門もスピーディな展開で,三麻の醍醐味が凝縮されたかのような戦いだった
麻雀格闘倶楽部 彩の華


ドラマチックな逆転劇が連発された四麻部門


●青龍部門 出場選手
北地区代表 アキラ00選手
東地区代表 つばっち*選手
西地区代表 TERRY選手
南地区代表 K選手

●朱雀部門 出場選手
北地区代表 EIJIN選手
東地区代表 @@@@@選手
西地区代表 ハヤポン選手
南地区代表 ポニョ*選手

●白虎部門 出場選手
北地区代表 マミタス選手
東地区代表 マサラッキ選手
西地区代表 たると選手
南地区代表 ひより選手

●玄武部門 出場選手
北地区代表 だいちゃん選手
東地区代表 キニスキー選手
西地区代表 AEGIS選手
南地区代表 っんでレら選手


見事な大逆転劇が見られた青龍部門。TERRY選手とアキラ00選手がトップを争う中,残り3100点まで追い込まれてしまったつばっち*選手が,なんと四暗刻をツモってトップへ躍り出る。解説の森山プロも「ゾンビが甦ったようなもの。こういう場面で役満を上がるのはすごい」とコメント
麻雀格闘倶楽部 彩の華 麻雀格闘倶楽部 彩の華
麻雀格闘倶楽部 彩の華 麻雀格闘倶楽部 彩の華

麻雀格闘倶楽部 彩の華 麻雀格闘倶楽部 彩の華
朱雀部門はじりじりとした接戦が続いたが,頭一つ抜きんでた@@@@@選手がそのままトップを守って逃げ切った
麻雀格闘倶楽部 彩の華

「KONAMI Arcade Championship 2012」の決勝ラウンドで惜しくも優勝を逃したマサラッキ選手。たると選手を猛追するも一歩及ばず,そのままオーラスへ。しかし最後の最後でツモって劇的な逆転優勝を達成 
麻雀格闘倶楽部 彩の華 麻雀格闘倶楽部 彩の華
麻雀格闘倶楽部 彩の華 麻雀格闘倶楽部 彩の華

ここまで東地区代表の3連勝で,四麻の全属性制覇がかかった玄武部門。キニスキー選手がトップに立ち,東地区の完全勝利と思われたが,っんでレら選手へ振り込んでしまう痛恨のミス。っんでレら選手はここから怒濤の勢いで連チャンし,ほかのプレイヤーを突き放す。結果,南地区代表のっんでレら選手が四麻の玄武部門“頂王”となった
麻雀格闘倶楽部 彩の華 麻雀格闘倶楽部 彩の華

 最後に,東地区会場から優勝を掴んだ5名の選手――ゴルゴ選手ケケケケケ選手つばっち*選手@@@@@選手マサラッキ選手に,イベント終了後コメントをもらったので,これを掲載して本稿の締めとしよう。
 なお今大会の模様は,YouTubeのKONAMI573chにて,当日行われた生中継のアーカイブ版を見ることができる。興味のある人は,こちらも合わせてチェックしてみよう。

劇的な逆転で,三麻の朱雀属性の“頂王”となったゴルゴ選手「朱雀属性っぽい打ち方ができたんじゃないかと思います。一番印象に残ったのは,つばっち*選手の四暗刻です。ありがとうございました」
三麻の白虎属性で“頂王”となったケケケケケ選手「雑魚代表として決勝ラウンドに来ましたが,ついていた部分があったので優勝できました。ありがとうございました」
大会という大舞台で役満を上がり,四麻の青龍属性の“頂王”に立ったつばっち*選手「楽しく打てたんですけれど,ミスも一杯したんで,そこを修正していきたいと思います」
接戦を制して,四麻の朱雀属性の“頂王”となった@@@@@選手「今回は楽しく打てました。またこのような機会がありましたら,出場したいと思います」
2012年大会での雪辱を果たし,四麻の白虎属性の“頂王”となったマサラッキ選手「前回,大会へ出場した時に比べて,緊張しなかったのが良かったと思います。一回上がったことから波に乗れて,楽しかったです。ありがとうございました」


麻雀格闘倶楽部 彩の華

「麻雀格闘倶楽部 彩の華」公式サイト

「The 4th KONAMI Arcade Championship」公式サイト

  • 関連タイトル:

    麻雀格闘倶楽部 彩の華

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月