オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
THE KING OF FIGHTERS XIV公式サイトへ
  • SNK
  • SNK
  • 発売日:2016/08/25
  • 価格:7200円(+税)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
85
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/12/07 11:00

連載

「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作

画像(016)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作

 「THE KING OF FIGHTERS XIV」PC / PS4)や「THE KING OF FIGHTERS '98UM OL」iOS / Android)などが好評を博しているKOFシリーズのさらなる展開として発表したのが,YouTubeやFacebook,Steamで無料公開中のCGアニメーション「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」だ。

 「そうだ アニメ,見よう」第43回のタイトルとなる本作は,SNKと中国の映像制作会社iDragons creative studioが中心になって制作されている。“KOF初のCGアニメーションシリーズ”と銘打たれており,「草薙 京」「テリー・ボガード」「不知火 舞」「ギース・ハワード」「リョウ・サカザキ」などの歴代キャラクター達が登場。日本語ボイスには,KOF XIVの声優陣が数多く起用されている。
 現在は第18話まで配信(本日第19話が配信)されており,全24話を予定。物語も後半に差し掛かりつつあり,最後の戦いに向けて大きな盛り上がりを見せてきている。
 本稿では,そんな同アニメーションの見どころを紹介していこう。


THE KING OF FIGHTERS: DESTINY


画像(003)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作

 オープニングで「オロチ」や「八傑集」といったキーワードが登場することからも分かるように,本作は,KOFシリーズでも人気の高い,KOF'94と「オロチ編('95〜'97)」をベースにしたストーリー構成となっている。オープニングでは,KOF'94や'95の冒頭に登場した「R」からの招待状も登場するなど,往年のファンならば思わずニヤリとしてしまう要素も仕掛けられている。

 ゲームのKOF自体,「餓狼伝説」や「龍虎の拳」の設定とは異なるパラレルワールドを描いていることから,本アニメーションでも「おや?」と疑問に思う部分は存在する。また海外アニメを思わせる,少々クセの強いキャラクターのルックスも,ファンの間では話題をよんでいるようだ。
 とはいえ,キャラクターのバックボーンを生かした人間関係やストーリー展開をきちんと描いていることは本作の特筆すべきポイントだ。KOFが戦いの部分だけをウリにしているのではなく,シナリオにも非常に力を入れて作られているということを再認識させられた。

画像(001)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作
画像(002)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作


スタイリッシュなバトルシーン

 
 もちろん,KOFならではの迫力あるバトルシーンも見逃せない要素のひとつだ。矢継ぎ早に切り替わるカメラアングルはKOFらしいスピーディさとダイナミックさを備えており,キャラクターの縦横無尽なアクションは,スタイリッシュな“魅せる戦い”といえる。

 キャラクターの個性を象徴する必殺技の再現度も高い。テリーの「パワーウェイブ」やジョーの「ハリケーンアッパー」,ギースの「レイジングストーム」など,各キャラクターの代名詞ともいえる必殺技の応酬を見ていると,思わずゲームをプレイしたくなる。一部,ゲームと同じBGMを取り入れているのも,ファンにはうれしい演出だ。

画像(004)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作
画像(018)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作


テリーとギースの因縁に注目
登場人物の背景にもスポットを当てた良質なシナリオ


 ストーリーは,格闘大会,KOF(ザ・キング・オブ・ファイターズ)開催の前日談から描かれており,京や紅丸,大門といった主人公チームの面々がKOFへと参加する経緯や流れも把握できる。
 その道中でテリー,リョウ,ユリといったお馴染みの面々が絡んできて,KOFへの出場,ひいては,その裏で暗躍する「R」(KOFファンにはお馴染みのあの人)の正体が徐々に明らかになってくるのだ。
 華やかな大会の裏側で起こっている出来事の真相を突き止めるため,ハイデルンら怒チームが極秘に調査を行う場面も,実にKOFらしい。

画像(005)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作


 また,第1話でいきなりおっぱじまっている,京と草薙柴舟の親子喧嘩や,奥さんらしき女性に頭が上がらない柴舟の姿が面白い。残念ながらその姿は襖越しのシルエットになっているが,草薙家の日常風景なんてめったに見られないため,貴重なワンシーンといえるだろう。

 一方,「餓狼伝説」のテリーとギースの因縁が生まれた瞬間,つまりギースがジェフ(テリーの養父)の命を奪う場面も,アニメーションでは描かれている。そのため,テリーのギースへの激情が,より説得力のあるものになっているのだ。個人的には,ギースとジェフの修行時代の光景が見られたのが興味深かった。
 本作のタイトル“デスティニー”は,キャラクター同士の運命の交差をドラマティックに表現しているというわけだ。これらの背景を知っておけば,キャラクターへの感情移入もより深いものになってくだろう。

画像(006)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作
画像(007)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作

 そのほか,リョウがバイクに乗るシーンなどは初代「龍虎の拳」を彷彿させるし,なぜかギャグキャラっぽくなっている紅丸も,落ち着きがなくて見ているだけで面白い。個人的には,スーツ姿のギースが登場してくれたのがうれしかった。ところで,ビリーってあんな髪型だったっけ?

 加えて,ストーリーをより濃密なものにしているのが,謎の女性キャラクター「アンジェリナ」の存在だ。ギースと深い関係のある人物らしいが,その素性は不明。テリーと急接近する場面もあり,いろいろな意味で目が離せない要注目人物だったりする。

画像(008)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作

 また本作には番外編の回も用意されており,京や紅丸など,キャラクター個人にスポットを当てたものだ。こちらはCGアニメーションではなく,デジタルコミックを彷彿させるイラスト風の仕上がりとなっている。

 主にビジュアル面から色眼鏡で見てしまう人もいるかもしれないが,本作は「KOF」のストーリーをしっかりと描きつつ,バトルものとしても十分楽しめる作品だ。ちなみに各話の再生時間は約15分ほどで,本編のみならば10分程度の長さなので,気軽に観られるのもうれしい。
 筆者は視聴する前と後では,評価がガラリと変わった。現在はYouTubeやFacebook,Steam無料で公開されているので,「KOF」ファンはぜひチェックしてほしい一作だ。


画像(009)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作 画像(010)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作
画像(017)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作 画像(012)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作
画像(013)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作 画像(014)「そうだ アニメ,見よう」第43回はシリーズ初のCGアニメ「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」。迫力のバトルとドラマに注目の一作

「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」全話視聴ページ

「THE KING OF FIGHTERS: DESTINY」公式サイト


放映データ
2017年8月〜
全24話
日本語版キャスト
草薙 京:前野智昭
二階堂紅丸:前塚厚志
大門五郎:藤原貴弘
テリー・ボガード:近藤 隆
アンディ・ボガード:岡本寛志
ジョー・東:三戸耕三
リョウ・サカザキ:高倉大輝
ロバート・ガルシア:四宮 豪
ユリ・サカザキ:加隈亜衣
ギース・ハワード:桑田敬信
麻宮アテナ:池澤春菜
キング:生駒治美
不知火 舞:小清水亜美
  • 関連タイトル:

    THE KING OF FIGHTERS XIV

  • 関連タイトル:

    THE KING OF FIGHTERS XIV STEAM EDITION

  • 関連タイトル:

    THE KING OF FIGHTERS ’98 ULTIMATE MATCH Online

  • 関連タイトル:

    THE KING OF FIGHTERS ’98 ULTIMATE MATCH Online

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/09/15)
THE KING OF FIGHTERS XIV
Video Games
発売日:2016/08/25
価格:¥4,480円(Amazon) / 4793円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月29日〜11月30日
タイトル評価ランキング
94
74
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月