オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/10/15 11:00

連載

そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場

画像集#028のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場

 コロナ禍の影響で,さまざまな作品の放送スケジュールが順延し,異例の大混戦となった10月からの“秋アニメ”。そのトップバッターとなるのは,魔法科高校に通う兄妹の波乱のストーリーを描いた「魔法科高校の劣等生 来訪者編」だ。
 本作は,佐島 勤氏の原作小説をアニメ化したもので,2014年4月に放送された第1期の続編となる。時系列としては,2017年6月に公開された「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」と第1期の中間に位置するエピソードだ。
 というわけで「そうだ アニメ,見よう」第115回のタイトルは,「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。制作はエイトビット,監督は前述の劇場版や「Lostorage conflated WIXOSS」を手掛けた吉田りさこ氏が務めている。


「魔法科高校の劣等生 来訪者編」


画像集#001のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場
 西暦2095年,魔法が現実の技術として確立され,魔法師の育成が国策となった時代。入学するだけでエリートともいえる国立魔法大学付属第一高校,通称「魔法科高校」に入学した司波達也(CV:中村悠一)と司波深雪(CV:早見沙織)だったが,妹・深雪は主席入学を果たし,優等生である一科生,通称「花冠(ブルーム)」に。兄・達也は,落ちこぼれの二科生,通称「雑草(ウィード)」としてクラスを分けられてしまう。
 達也はある欠陥から思うように力をふるえず,実技試験では及第点を取るのがやっとなのだ。しかし,戦闘技術と魔法に対する理解力は群を抜いており,それを見込まれ,風紀委員会に抜擢される。一方,深雪は学校の慣例から生徒会の一員となり,その完璧な美貌も相まって,校内の注目を集めることになる。

画像集#002のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場

 達也らはやがて,一科生と二科生の対立に乗じた,政治結社「ブランシュ」のテロ行為に巻き込まれるが,これを鎮圧。全国の魔法大学付属高校が魔法競技で競い合う「九校戦」に出場した達也と深雪は,その類まれな技能で,第一高校を優勝へと導いた。
 達也はそこで,クラスメイトのレオ(CV:寺島拓篤)と幹比古(CV:田丸篤志)とチームを組み,魔法界を牛耳る“十師族”のひとつ,一条家の将輝(CV:松岡禎丞)と対決し,勝利を収める。

 その後,達也は魔法大学付属高校対抗の研究発表会への出場チームの一員に選ばれ,会場のある横浜へ赴くが,そこで魔法協会支部を狙った大亜連合軍の侵攻に遭遇。レオやエリカ(CV:内山夕実)の前で,自分が陸軍の独立魔装大隊の隊員であることを明かし,封印された戦略級魔法「マテリアル・バースト」で敵をせん滅する。その未観測の戦略級魔法によって,一国の軍事都市と艦隊が消滅。《灼熱のハロウィン》と呼ばれたこの日から,世界は新たな戦略級魔法師の登場に震撼することになる。

画像集#003のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場
画像集#004のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場

 そして,第2期となる本作では,第一高校に交換留学生アンジェリーナ=クドウ=シールズ,通称リーナ(CV:日笠陽子)が転入してくるところから物語は始まる。リーナの正体は,北アメリカ合衆国(USNA)が誇る“世界最強の魔法師部隊”スターズの総隊長「アンジー・シリウス」。マテリアル・バーストを使用した魔法師の正体を暴こうと送り込まれた,世界でも指折りの魔法師なのだ。
 第2期のストーリーはリーナを中心に展開される。戦略級魔法師同士の魔法バトルが本作の見どころなりそうだ。

画像集#005のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場
画像集#006のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場


近未来SF×学園ストーリーが融合


 “魔法”というキーワードから,本作をファンタジーものだと思いがちだが,ジャンルで言えば“近未来SFもの”がふさわしい。魔法は“超能力”を体系化したもので,炎を操る魔法なら分子を振動させる技術が,手を触れずに物を動かすには,斥力や地面との摩擦などを操作する力が必要といった,物理学のような理論だと作中では説明されている。

画像集#008のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場

 その操作の実行速度,規模,干渉力が優れている魔法師が“優秀”とされ,主人公の達也はその点で“劣等生”であるとされている。しかし,実は達也は自身の魔法領域の大部分を「再生」と「分解」という2つの能力に占有され,ほかの魔法をうまく操ることができないのだ。その2つの能力の力はすさまじく,ちぎれてしまった手足でも瞬く間に再生し,ひとつの都市を消滅させてしまうほど。
 第1期のラストで明かされたこの事実に驚かされたが,さらにその力の封印を解く方法が深雪のキスだったから,さらにビックリ。そんな規格外の力を持った達也と,彼を敬愛する妹・深雪の波乱万丈な学園生活を描いているのが,本作「魔法科高校の劣等生」だ。

画像集#009のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場
画像集#010のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場


「さすが,お兄様」は本作でも健在


 達也の本当の能力を知っている深雪は,ことあるごとに「さすが,お兄様」と達也を称賛する。さらに,妹のことしか眼中にない達也とのラブラブっぷりを所かまわず披露し,周囲を呆れさせるというのが本作の王道パターンだが,今回もそのやりとりは健在である模様。達也に好意を抱くクラスメイトのほのか(CV:雨宮 天)は気が気でない様子だが,彼女の想いが第2期では届くのかも見どころとなりそう。

画像集#011のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場

 こうした普通の高校生らしいスクールライフも本作の魅力となるが,ここにリーナが加わったことで,どう変化するのか。リーナは,裏の顔ともいえる「アンジー・シリウス」のイメージとは異なり,普段はちょっとダメな部分の多い天然少女。日本の文化を調べて,目立たない衣装を選んだつもりが,逆に悪目立ちしてしまうという,世間知らずな一面も見せてくれる。
 冷酷な「アンジー・シリウス」と人間味あふれるリーナ,どちらが本当の彼女なのか,今後のストーリーで明らかにされそうだ。

画像集#012のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場
画像集#013のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場


深雪とリーナの美少女対決に注目


 “学園バトルアクション”と謳われる本作の最大の注目ポイントといえば,CAD(魔法を補助する装置)を使った魔法バトルだ。CADのおかげで呪文の詠唱がいらない本作の魔法戦は,身体能力を上げる魔法や飛行魔法なども相まって,スピーディーに展開される。今回も超人的な異次元バトルが楽しめそうだ。
 さらに,PVでは深雪とリーナの“氷と炎”の魔法バトルが確認できる。2人の美少女による対決に,今からその瞬間が待ちきれない。

画像集#014のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場
画像集#015のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場


 現在,EPISODE02まで放送され,物語はまだプロローグと言える。達也の周囲には,暗躍するリーナ率いるスターズのほかに「吸血鬼」と呼ばれる存在が現れ,不穏な動きを見せている。彼らは敵なのか,味方なのか。興味は尽きないが,とりあえず再始動した“スクールマギクス”の第2シーズンをじっくり楽しみたいところだ。
 なお,本作に合わせて,スマートフォン向けRPG「魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリ」iOS / Android)の制作が決定している。事前登録受付も開始されているので,気になる人はこちら(リンク)で詳細情報をチェックしておこう。

画像集#023のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場
画像集#017のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場
画像集#018のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場

TVアニメ「魔法科高校の劣等生 来訪者編」公式サイト

TVアニメ「魔法科高校の劣等生 来訪者編」公式Twitter


放映データ
2020年10月〜
キャスト
司波達也:中村悠一
司波深雪:早見沙織
アンジェリーナ=クドウ=シールズ:日笠陽子
千葉エリカ:内山夕実
西城レオンハルト:寺島拓篤
柴田美月:佐藤聡美
吉田幹比古:田丸篤志
光井ほのか:雨宮 天
北山雫:巽悠衣子
七草真由美:花澤香菜
渡辺摩利:井上麻里奈
十文字克人:諏訪部順一
スタッフ
原作:佐島 勤(電撃文庫刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン:石田可奈
監督:吉田りさこ
音楽:岩崎 琢
アニメーション制作:エイトビット
製作:魔法科高校2製作委員会

TVアニメ『魔法科高校の劣等生 来訪者編』
2021年2月28日(日)に
スペシャルイベント開催決定!
さらにBlu-ray&DVD・オリジナルサウンドトラック
が早くも発売決定!

原作・佐島勤、イラスト・石田可奈によるシリーズ累計1500万部突破(原作小説シリーズ累計1000万部)の伝説的スクールマギクス『魔法科高校の劣等生』のTVアニメ第2期となる『魔法科高校の劣等生 来訪者編』が2020年10月3日より放送開始!

放送に先駆けて、Blu-ray&DVDの発売情報が公開されました。完全生産限定版特典には原作者・佐島勤書き下ろしの小説「初詣大作戦」や、司波深雪(CV:早見沙織)&アンジェリーナ=クドウ=シールズ(CV:日笠陽子)によるキャラクターソング2曲、「Rivalry」と新作スマートフォンゲーム『魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリ』主題歌「燦然RELOADED」も付く他、特典映像として「魔法科高校の感想戦」と題した中村悠一、早見沙織、日笠陽子の3名出演の映像も収録:第2巻以降の出演キャストは今後の発表をお楽しみに!

合わせてジャケットイラストや第1巻完全生産限定版特典の石田可奈描き下ろし全巻収納BOXのイラストや、店舗共通特典として運用されるBlu-ray&DVD全巻連動購入特典の石田可奈描き下ろしB2タペストリーのイラストも公開:さらに、2021年2月28日(日)にはメインキャスト出演のスペシャルイベントの開催も決定。チケット優先販売申込券は第1巻Blu-ray&DVD完全生産限定版に封入されます!

また、音楽:岩崎 琢による本編の世界を彩る劇伴23曲が収録されたオリジナルサウンドトラックも発売決定:こちらもチェックください。(Blu-ray&DVD・オリジナルサウンドトラック発売情報詳細 https://mahouka.jp/package/

◆スペシャルイベント開催決定!
2021年2月28日(日)に、TVアニメ「魔法科高校の劣等生来訪者編」スペシャルイベント開催決定!
場所:TOKYODOME CITYHALL
出演者:中村悠一、早見沙織、日笠陽子、内山夕実、寺島拓篤、佐藤聡美、田丸篤志
チケット優先販売申込券は第1巻Blu-ray&DVD完全生産限定版に封入

◆Blu-ray&DVD発売決定!
魔法科高校の劣等生来訪者編1【完全生産限定版】

画像集#025のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場

発売日:2020年12月16日
価格/品番
完全生産限定版Blu-ray:¥7,000+税/ANZX-13781〜13782
完全生産限定版DVD:¥6,000+税/ANZB-13781〜13782

【完全生産限定版特典】
★原作者:佐島勤書き下ろし小説「初詣大作戦」
★原作イラスト・キャラクターデザイン:石田可奈描き下ろし三方背ケース仕様&全巻収納BOX

全巻収納BOXデザイン
※全体デザインは追って公開予定

画像集#026のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場

★特典CD:キャラクターソング
(1)「Rivalry」歌:司波深雪(CV:早見沙織)&アンジェリーナ=クドウ=シールズ(CV:日笠陽子)
作詞:六ツ見純代作曲・編曲:田中俊亮
(2)「燦然RELOADED」歌:司波深雪(CV:早見沙織)&アンジェリーナ=クドウ=シールズ(CV:日笠陽子)
作詞:六ツ見純代作曲・編曲:倉内達矢

★特典映像:
(1)「魔法科高校の感想戦」(出演:中村悠一、早見沙織、日笠陽子)
(2)PV・CM集

★スペシャルイベントチケット優先販売申込券

【店舗共通購入特典】
Blu-ray&DVD全巻連動購入特典:原作イラスト・キャラクターデザイン石田可奈描き下ろしB2タペストリー

画像集#027のサムネイル/そうだ アニメ,見よう:第115回は学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生 来訪者編」。最強の刺客“アンジー・シリウス”が登場

対象店舗:ANIPLEX+、Amazon(【Amazon.co.jp限定】商品のみ対象)、アニメイト、ゲーマーズ、ソフマップ・アニメガ(一部アニメガ店舗を除く)、とらのあな、キャラアニ.com、楽天ブックス(【楽天ブックス限定全巻購入特典+店舗共通全巻購入特典対象】付きカートのみ対象)、セブンネットショッピング、あみあみ、アニまるっ!、WonderGOO/新星堂、HMV店舗別特典内容については、公式HPを御確認ください。
https://mahouka.jp/package/
※商品の特典および仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※同一の店舗にてお買い求め下さい。


◆オリジナルサウンドトラック発売決定!
魔法科高校の劣等生来訪者編オリジナルサウンドトラック【初回仕様限定盤】
発売日:2020年12月16日
価格/品番
¥3,000+税/SVWC-70492

■収録内容
「魔法科高校の劣等生来訪者編」のオリジナルサウンドトラック集が発売。音楽:岩崎:による本編の世界を彩る劇伴23曲を収録。初回仕様限定盤は新規描き下ろし三方背BOX付き。

■本編DISC
音楽:岩崎 琢による劇伴23曲

【初回仕様特典】
◆描き下ろし三方背BOX
※特典内容・仕様は予告なく変更になる場合がございます。

【メインスタッフ】
原作:佐島勤(電撃文庫刊)/原作イラスト・キャラクターデザイン:石田可奈/監督:
吉田りさこ/音楽:岩崎 琢/アニメーション制作:エイトビット/製作:魔法科高校2製作委員会

【キャスト】

司波達也:中村悠一/司波深雪:早見沙織/アンジェリーナ=クドウ=シールズ:日笠陽子/千葉エリカ:内山夕実/西城レオンハルト:寺島拓篤/柴田美月:佐藤聡美/吉田幹比古:田丸篤志/光井ほのか:雨宮天/北山雫:巽悠衣子/七草真由美:花澤香菜/
渡辺摩利:井上麻里奈/十文字克人:諏訪部順一

【イントロダクション】
魔法が技術として確立された世界を舞台に、通称“魔法科高校”に通う1組の兄妹と仲間たちの波乱の日々を描く、原作・佐島勤、イラスト・石田可奈による大人気小説『魔法科高校の劣等生』。シリーズ累計1500万部突破の伝説的スクールマギクスはTVアニメ、劇場アニメ、コミカライズ、ゲームなど多くのメディアミックスを果たしてきた。

そしてTVアニメ第1期の放送から5年の時を経て待望の第2期となる『魔法科高校の劣等生来訪者編』が2020年再びTVアニメ化決定:リーナの登場により兄妹の物語は激動する。―最強の兄妹は、無敵の来訪者に挑む―
(C)2019佐島勤/KADOKAWA/魔法科高校2製作委員会
  • 関連タイトル:

    魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリ

  • 関連タイトル:

    魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月25日〜11月26日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月