日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

紹介記事

読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

画像(022)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
 colyがサービス中の本格シナリオ×パズルゲーム「スタンドマイヒーローズ」iOS / Android。以下「スタマイ」)。女性向けゲームファンなら,プレイした経験がなくても,その評判を見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

 本稿では,2018年9月5日にアプリのリリースから二周年を迎え,ますます盛り上がる本作をあらためて紹介するとともに,何がファンたちを虜にしているのか,その魅力を「スタマイ」のいちファンである筆者が熱く語ってみたいと思います。

「スタンドマイヒーローズ」公式サイト

「スタンドマイヒーローズ」ダウンロードページ

「スタンドマイヒーローズ」ダウンロードページ



これだけは覚えておきたい「スタマイ」の基本


 魅力を解説する前に,まずはゲームの概要をさらっと紹介します。「スタマイ」は,マッチ3形式のパズルを遊びストーリーを読み進めるゲームシステムになっています。パズルパートでは,画面に現れるデフォルメキャラのピースを,同じものが隣り合うよう3つ以上揃えるとピースが消えます。限られた手数の中でピースを消していき,定められた条件を満たすとステージクリア。特殊な一部のステージを除き時間制限はないので,じっくりと考えてパズルを進められます

ステージ選択画面。マップ上のマスを選択するとストーリーを読むことができ,パズルをクリアすれば次のマスへ進めます
画像(001)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 パズルのステージは,メインストーリーを読むためのメインマップのほか,期間限定で公開されるイベントマップ,一部のキャラクターの本編ストーリーが読めるマップが用意されています。1つパズルをクリアするとそのステージは終了し,次のステージ(ストーリー)へ進むスタイルになっています。期間限定のものでなければ,クリアできないステージに再挑戦したり,ハイスコアを目指して何度も遊んだりすることも可能です。

 よくあるマッチ3パズルは,最初に表示されるピースの配置や落ちてくるピースなどの運要素に影響されがちですが,「スタマイ」の場合はステージスタート前に「ギミック」と呼ばれるパズル中の仕掛けを確認でき,対策を考えてから挑めるので攻略しやすいです。

パズルを始める前にデッキを編成できます。用意されたギミックに有利なスキルを持つカードを組み合わせるのが攻略のコツです
画像(007)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
ギミックはさまざま。期間限定イベントではテーマに応じたもの(夏祭りなら花火や金魚すくいなど)が用意されており,これも楽しみの1つとなっています。
画像(018)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 スタマイの魅力を聞かれたら迷わずストーリーをプッシュするのですが,このパズル部分もしっかりと作り込まれていて,オマケ要素のようには感じさせません。むしろ非常に“クセになる”作りになっていて,本作を構成する欠かせない要素となっています。

パズル画面のピースは,デフォルメされたマトリメンバーなんです
画像(012)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 カードは使えば使うほどレベルが上がり,一定まで達すると「キズナストーリー」を読むことができます。ですが,パズルパートにおいては,このレベルはゲーム中にあまり影響せず,ステージを進めるだけであれば面倒な育成作業は必要ありません。パズルをクリアするために何かと面倒な育成作業が発生しないのは,気軽にゲームをプレイするためのモチベーションにもつながっているように思います。


「スタマイ」の魅力は海外ドラマのようなストーリー展開にアリ!


 続いて,本作最大の魅力と言っても過言ではない「ストーリー」について紹介していきます。まずはメインストーリーのあらすじから。

――あらすじ――

麻薬取締官,通称マトリ。
それは全国でたった240人しかいない,厚生労働省麻薬取締部の司法警察員。主人公(ヒロイン)であるプレイヤーは,「何種類かの麻薬に対して耐性がある」特異体質を持っていたことをきっかけに,麻薬取締部の中の捜査一課で働くことになります。

そこでヒロインに与えられたのは,「Stand Alone National Department」――通称「スタンド」という,独立捜査部たる組織への人材スカウト業務です。その人選は,警視庁の刑事から情報屋,謎の組織や芸能人など実にさまざまです。ところが,彼らと接していく中で,とある未解決事件に関わるキーワードが浮上してきます。果たして彼らの中に,事件解決のカギを握る人物がいるのでしょうか。また,謎多き「スタンド」設立の真の目的とは一体……?


 「スタマイ」の魅力,それは海外ドラマのようなストーリー展開にあると筆者は考えています。繰り返しになりますが,「スタマイ」は女性向けに作られたゲームです。よって,主人公を取り巻く登場人物たちはいわゆる“イケメン”がほとんど,いやむしろイケメンしかいません。しかし,いま紹介したあらすじのように,話の中心にしっかりとした骨太なテーマがあるため,ただ“イケメンたちとヒロインが楽しく戯れている”だけのストーリーにはなっていないのです。

 メインストーリー上の“スタンドへのスカウト業務”が一話完結のテーマで,とある未解決事件をめぐる展開が物語全体の重要なテーマというイメージでしょうか。このあたりは,まさにクライム系サスペンスドラマの構成に近いと感じます。海外ドラマを思わせるような伏線とカタルシス。シリアスとコミカル,そしてロマンスの絶妙なバランスを感じさせるストーリー運び。物語を追うのが好きな人ならきっと,とにかく夢中で読み進めたくなること請け合いです。

ストーリーは吹き出しで表現されるセリフと,ト書きやモノローグで進んでいきます
画像(002)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説 画像(003)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
画像(004)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説 画像(005)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
画像(006)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説 画像(019)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 先ほどのゲーム概要紹介で触れたように,マップ上で読めるストーリーは「一気に読ませる」スタイルではありません(※)。ストーリーを読む→続きを読むためにパズルを解く→次のステージのストーリーを読む,という具合に,パズルがCMのような役割を担っているとも言えるでしょう。少しずつ読ませるストーリーは“いいところ”で終わることが多いのも,ドラマを思わせる一因です。(※)一度パズルをクリアすれば,ストーリーだけを続けて読むことも可能です。

 このように書くと「細切れに読まされるのはしんどい」と思われる人もいるかもしれませんが,パズルにはさほど長い時間はかからず,かなりサクサク進められます。むしろ,「気づいたら夢中になって数時間経っていた!」という可能性のほうが高いかもしれません。

 メインストーリーがバランスのとれた展開であるのに対し,キャラクター別本編ストーリーでは“ロマンス面”が強調されており,特定のキャラクターとの恋愛にスポットが当てられています。メインストーリー同様,美麗なグラフィックスで描かれたキャラクターたちとの恋愛は実に魅力的。とはいえ,ヒロインがマトリに所属していて,組織として日々さまざまな事件を追わなければいけないことには変わりありません。よってキャラクター別本編ストーリーで描かれる,“マトリとしてのヒロイン”との間に生まれるキャラクターの心の揺れは,起きる事件や相手キャラクターの所属,立場に大きく影響されます。

 キャラクター別本編ストーリーの多くは,ゲーム中で手に入る「エビ」を消費して読み進められますが,新しい本編ストーリーの先行配信時などには,メインストーリー同様パズルを解きながら少しずつお話を進めていくことになります。こちらの場合は「とにかく早くハッピーエンドになってほしい!」と,祈るような気持ちでプレイが止まらなくなる人も少なくないのではないかと思います。
 加えて,読み進めるほどに高まる期待値のハードルをやすやすと超え,クライマックスでこのうえない感動と満足感が得られるところは,さすがは「スタマイ」だな……と,毎度唸らされてしまうのです。

キャラクター別本編ストーリーでは,ヒロインとの間に芽生える恋愛がじっくりと描かれており,どのストーリーにも,読後に“推しメン”にさせてしまうほどの萌えと感動があります
画像(013)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 また,ゲーム中のBGMやSEなどの演出面がかなりしっかりと作り込まれているのも「スタマイ」の魅力です。非常に質の高い音楽が,ドラマチックなストーリーを盛り上げる1つの要因となっているのは間違いないと感じています。
 「スタマイ」には多くの女性向けゲームにある“キャラソン”が存在しません。インストゥルメンタルのサウンドトラックが発売され,好評を博しているのも特徴の1つではないでしょうか。


物語を彩る魅力的なキャラクター


 次に,「スタマイ」に登場するキャラクターたちを紹介していきます。奇抜な設定も中にはあるのですが,どのキャラクターも極端に人間離れはしておらず,「ひょっとしたらいつかこんな人に出会うことがあるかもしれない」と思わせる人間臭さや,魅力がそれぞれにあるように感じます。
 「スタマイ」には麻薬取締部をはじめとしたいくつかの“所属”があるので,筆者のコメントを添えつつグループごとに紹介します。なお,本項では重要なネタバレはありません。

――ヒロインの力強い味方 麻薬取締部(マトリ)――

 ヒロインが所属する,厚生労働省麻薬取締部捜査企画課の麻薬取締官たち,通称マトリ。彼らは選ばれしエリート中のエリートというだけでなく,ストーリー内でも“顔面偏差値が異常に高い”設定になっています。よって紅一点であるヒロインは,周囲から羨望の,あるいは嫉妬の目で見られることも少なくありません。
 ですが彼らは,そんなヒロインを大切に守りつつも,決してただのお姫さま扱いしないのです。同僚あるいは後輩や部下として,人間としてリスペクトされているのを感じられるところが,ヒロインにとっての「少しでも早く一人前になりたい」というモチベーションにつながっているのかもしれません。

画像(023)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
マトリのエース
青山 樹(CV:杉田智和)/28歳
 少し俺様なところもあるけれど,仕事にはどこまでもストイック。実はとても世話好きで,優しく照れ屋な一面もあります。実家は財閥系の大手,青山商事という御曹司。唯一の欠点は字が下手なこと。皆に秘密にしている趣味の料理の腕はプロ級。

画像(024)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
薬効体質に執着する天才薬学者
由井 考太郎(CV:花江夏樹)/27歳
 多くの女性ファンがいる天才薬学者で,「マトリの王子様」と呼ばれています。ことあるごとにヒロインの髪の毛などを(研究のため)欲しがる変人で,周囲からのツッコミは絶えません。しかし有事の際は誰よりも冷静で,ここぞと言うときにキメてくれる男らしい人でもあります。

画像(025)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
誰もが憧れる完璧な上司
関 大輔(CV:前野智昭)/33歳
 その能力の高さから出世のオファーが絶えないが,エリート街道には見向きもせず,現場で皆の頼れる存在であり続ける理想の上司。完璧すぎてなにも言うことがない人ですが,出世にも女性と付き合うことにも興味を示さないのは,どうやら人には言わない過去と関係がある様子。

画像(026)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
ホテル暮らしの御曹司
夏目 春(CV:梶 裕貴)/26歳
 ヒロインとは同世代のため,課内では一番気軽に話ができる同僚です。とはいえ彼もまた,実家の家業が大手製薬会社というセレブ。一見,明るく気さくですがどこか冷めたところがあり,定時で帰ることに必死なのと,ホテル暮らしを続けるのには実は理由があります。

画像(027)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
物腰柔らかな帰国子女
今大路 峻(CV:浪川大輔)/29歳
 基本的に敬語で話し,マトリの中では唯一(?)ヒロインを女性扱いしてくれる,優しい王子さま的存在。ですがバイク通勤,ヨット持ちなどワイルドな面もあり,物腰柔らかでいて意外と自分のことは明かさない,謎多き人だったりもします。

画像(028)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
フットワークの軽いエリート外交官
渡部 悟(CV:鳥海浩輔)/33歳
 グループ上はマトリになっていますが,所属は外務省。お気楽そうに見えて実はかなりの切れ者で,彼の暗躍が事件の助けになることもしばしば。なくてはならないマトリの一員です。関 大輔とは同い年で付き合いが長く,仲が良い様子。ヒロインのことをとても大切にしてくれる紳士でもあります。

―― 一癖も二癖もある刑事たち 警視庁――

 警視庁の捜査一課に所属する刑事4人。厚労省のマトリとは事件の取り合いになることもありますが,ときにはタッグを組んで捜査を行う,仲間でありライバルです。それぞれ異なった方向に能力の高い4人で,一見するとチームワークという言葉とは無縁に見えますが,課内ではお互いを下の名前で呼び合う習慣があります。必要以上にベッタリせず,かといってお互いをないがしろにもせず肝心なところではまとまる,絶妙なバランスのヒーロー集団というイメージです。ヒロインは最初に彼らを「スタンド」にスカウトすることになりますが,マトリ以上の曲者たちに序盤から苦戦を強いられることに……。

画像(029)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
曲者を束ねる課長 趣味は昼寝
服部 耀(CV:江口拓也)/36歳
 のんびりとした喋り方で,日中ふらりとどこかに消えることも多い,ゆるい雰囲気の捜査一課の課長。ヒロインを「マトリちゃん」と呼びながら,ときにはドSな発言をしたり,捜査となれば冷徹な判断を下すことも厭わなかったりと,まったくもって掴みどころのない人。曲者を束ねる課長がある意味一番の曲者かも?

画像(030)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
捜査一課のエリート刑事
朝霧 司(CV:柿原徹也)/28歳
 自分にも他人にも厳しく,仕事のできない人間を嫌うスーパーキャリア刑事。しかしその自信は,確かな能力に裏打ちされているからかもしれません。マトリの青山 樹とは高校時代の同級生ですが,会えば喧嘩ばかりの犬猿の仲です。けれど,尊敬できるところは素直に認める,頑固者だけではない一面もあります。

画像(031)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
物騒な噂が絶えないコワモテ刑事
荒木田 蒼生(CV:高塚智人)/27歳
 馴れ合いを嫌い,独りで捜査から確保,取り調べまでをも行うことがある一匹狼。とくに女性と関わることを嫌がる節があります。ぶっきらぼうで分かりにくい人ではありますが,ただの偏屈者ではなく本当は思いやりがあるところも伝わってきます。実は読書家で,作家の都築誠のファン。

画像(032)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
曲者揃いの一課の和ませ役
菅野夏樹(CV:山谷祥生)/26歳
 元気で明るく,人懐っこくて誰とでも気軽に打ち解けられる性格。おどおどしながら一課に訪れたヒロインにとっての救世主でもあります。ヒーローに憧れており,そんな夢を叶えるために刑事になった人です。危険を顧みず行動してしまう一面には,なにか彼自身の体質に理由があるようです。


――セレブ集団の情報屋 Revel――

 学生時代からの知り合い4人で構成されているセレブ集団で,こちらの面々も「スタンド」候補です。全員が政財界や芸能界に太いパイプを持っており,条件次第でほしい情報はなんでも手に入れる情報屋でもあります。日中はそれぞれ異なる世界で活躍し,夜はたまり場であるバーに集うことが多いのですが,彼らは昔からの知り合いであるためか,お互いに気心の知れた仲間である雰囲気が見て取れます。けれど会話の端々から,このまま4人で活動できる時間がずっと続くわけではないことが示唆されており,そのせいかどこか儚さのようなものも感じられます。謎多き彼らの行く末が気になるところです。

画像(033)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
桧山財閥のトップの不動産王
桧山貴臣(CV:白井悠介)/29歳
 ヒロインを「お嬢さん」と呼ぶ情報屋のリーダー。普段は超絶マイペース。ときに直球で物を言うこともありますが,悪気はなく,付き合っていくうちに非常に真っ直ぐな信念の持ち主であることが分かっていきます。代々の御曹司ではなく,どん底から這い上がった過去あり。

画像(034)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
Revelきっての遊び人
大谷羽鳥(CV:内田雄馬)/27歳
 IT会社社長。座右の銘は“恋愛はいい暇つぶし”だと言い,ヒロインにはなにかと親切にしてくれます。そんな羽鳥ですが,自分が予想もしなかった反応をするヒロインに対し,次第に興味を持ち始めます。4人の中では最も飄々としており,ミステリアスな魅力のある人です。

画像(035)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
ワガママ御曹司のデザイナー
神楽亜貴(CV:山下誠一郎)/26歳
 嫌いなものはダサい靴と庶民と言い切り,彼にとって大事な幼馴染の槙 慶太に近づくヒロインには何かと毒舌で接してきます。暇つぶしだと言うデザイナー業には非常に情熱的で,本当に洋服が好きだからこそプライドを持って仕事に向かい合っていることが分かります。時折見せるデレの破壊力がすごい。

画像(036)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
Revel唯一の常識人
槙 慶太(CV:八代 拓)/26歳
 4人の中では一番の常識人に見えますが,リミッターを超えると手がつけられなくなったり,柔道が得意だったりする一面を持っています。幼い頃から何かと事件などに巻き込まれやすい「トラブル体質」とのことで,自分では極力余計なものに関わらないよう気をつけている様子。それはおそらく,自分以外を傷つけないために――。


――売れっ子小説家と人気俳優 都築兄弟――

 優れた表現力で世の注目を集める2人の兄弟。実は彼らの下にはもう1人妹がおり,彼女は十数年前に起こったある事件の被害に遭ってしまったために,いまだ病院でほとんど眠り続けています。この兄弟は,それぞれがお互いに対する想いを抱えながらも,相手を思いやるあまり,ぶつかりあうことを避けているようにも見えます。ヒロインは2人をスタンドにスカウトすることになりますが,ヒロインの熱心な行動によって,次第に2人は変化を見せていきます。

画像(037)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
マトリを“無能”と見下す天才作家
都築 誠(CV:武内駿輔)/28歳
 口数少なく,頑固で気難しい人物。マトリのことは,とある理由から“無能”と見下しており,出会ったばかりの頃のヒロインは取り付く島もありませんでした。しかし実際は非常に情に厚く,身内や信頼した人物をとても大切にするあたたかいところがあります。

画像(038)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
人懐っこい人気俳優
都築京介(CV:西山宏太朗)/25歳
 権威ある賞にも選ばれる,実力派の人気俳優です。非常にプロ意識が高く,常に“人から求められる理想像”を意識しているところがあります。とても明るく人懐っこい性格ですが,自分が犠牲になってでも人を喜ばせようとしてしまう面があり,それが彼の弱点になることも……。


――黒い噂が絶えない謎の組織 九条家――

 何かと良くない噂が絶えない謎の組織である九条家。他者との交流を好まず,普段はひっそりと山奥の豪邸で暮らしています。5人は全員が“血のつながった家族”というわけではありませんが,非常に強い結束力を持っています。決して仲良しこよしな雰囲気ではないのに,当主である九条壮馬を中心に,恩義であったり主義であったり,さまざまな理由で彼を守るよう共に過ごす姿からは,確かに家族以上の絆を感じさせます。世間で噂される黒い疑惑がありながら,彼らが暮らすのは,美しい花が咲き乱れる屋敷。ヒロインはとあるきっかけでそこに足を踏み入れ,真実の彼らを目にするのです。

画像(039)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
九条家当主で大手製薬会社の役員
九条壮馬(CV:沢城千春)/30歳
 九条家当主であり,大手製薬会社の役員を務める人物です。持病を抱えているためか,人前にはほとんど姿を現しません。人の上に立つ人物らしく独裁的に見えるところもありますが,非常に穏やかで思慮深い人物のようにも思えます。果たして,巷の悪い噂の真実とは……。

画像(040)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
九条のボディガードで元ボクサー
桐嶋宏弥(CV:中島ヨシキ)/27歳
 九条を尊敬し,彼を守るべくボディガードを務める元ボクサーです。口調は荒いものの気はいい人物で,一度認めた人物には気を許し,人懐っこく絡んでくる可愛い面があります。勉強はやや苦手と見えますが,鋭い感性を持ち,これまでに“勘を外したことはない”とのこと。

画像(041)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
“天才”と呼ばれる謎の少年
山崎カナメ(CV:山下大輝)/18歳
 九条家に入り浸る謎の天才高校生です。とある仕事のために,何やら怪しいことをしているらしいのですが……。桁外れな頭脳を持つせいかどこか冷めた面があり,学校でも友達はほぼおらず,年相応の学校生活を送っていない様子です。どこか寂しい目をした男の子。

画像(042)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
人当たりの良い九条家の使用人
宮瀬 豪(CV:梅原裕一郎)/28歳
 九条家の家事全般を担う使用人。非常に人当たりが良く穏やかで,ちょっと天然なところもある癒やし系です。たくさんの花が咲き乱れる見事な九条家の庭は,彼の手によるもののようです。当主の九条壮馬にはとある恩があると言い,彼に誠心誠意尽くしています。

画像(043)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
九条の主治医の闇医者
新堂清志(CV:増田俊樹)/29歳
 「信じられるものは金!」と言い切る現実主義者。九条家には,九条の主治医として関わっています。非常にドライでシビアな物言いも多いのですが,心の奥のほうには優しさも持ち合わせているように見えます。実は可愛いグッズが好きらしい……?


――SEASON3より登場 瀬尾研究室――

 SEASON3にて登場した新たなスカウト対象の“瀬尾研”は,入室希望が後を絶たないという,大学で人気の心理学研究室です。しかしそのメンバーは,教授1人,助手が1人,学生がたった2人,そして例外的に出入りする高校生が1人という少数精鋭。これまでのグループに負けず劣らずの個性派揃いであり,これからのストーリー展開が楽しみなグループです。

画像(044)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
特殊な記憶障害を持った人物
瀬尾鳴海(CV:子安武人)/33歳
 33歳という若さで教授になった行動心理学の権威。とても穏やかで,研究者らしく研究以外には無頓着なところがありますが,彼は特殊な記憶障害を持っています。研究室の皆を何より大切に思っています。

画像(045)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
意地悪で辛辣な猫っかぶり
早乙女郁人(CV:細谷佳正)/29歳
 瀬尾の助手を務める男性。出世欲があり,相手によっては紳士的に振る舞うものの,ごく身内に対しては徹底的に辛辣で口が悪い人です。子供の頃に自分を変えた,とある人物がいるらしい。

画像(046)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
ネガティブが止まらないコミュ障
宝生 潔(CV:斉藤壮馬)/20歳
 生まれてこの方20年,自分を好きになったことがないという,コンプレックスだらけでコミュ障の大学生。でも,大好きな動物や星,自然のことを話すときの彼は,とてもいい笑顔を見せてくれます。

画像(047)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
自他ともに認める“天使”
可愛ひかる(CV:下野紘)/21歳
 可愛い見た目に反し,超現実主義者な大学生。ものごとをすべて数字や統計で判断するところがあるのですが,表向きは誰とでも仲良くできる明るい性格です。ヒロインは彼の振る舞いに違和感を覚えるのですが……。

画像(048)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説
もうひとりの天才高校生
日向志音(CV:KENN)/18歳
 シャーロック・ホームズを崇拝しており,しばしばそれになぞらえた不思議な物言いをします。いつでもどこでもお昼寝をする子で,まだ何を考えているかがよく分からない謎多き高校生。


 以上が,「スタマイ」に登場する26人の“ヒーロー”たちです。そして,この物語には忘れてはいけない登場人物がもう1人います。

ヒロイン(主人公は任意の名前に変更可能)
 由井孝太郎の執念深い(?)研究により,世界でもまだほんの数例しか発見されていない,一部の薬物が効かない“薬効体質”であることが分かったヒロイン。元は薬剤師でしたが,麻薬組織から保護する観点などにより,関課長にスカウトされる形でマトリに入庁することになります。エリートだらけの課の中で,なかなか皆の役に立てない自分に不甲斐なさを感じながらも,決して諦めず,ただひたすら真っ直ぐ過ぎるほどの心で努力を続けます。

 ヒロインは“マトリのお姫さま”であろうとせず,たくましく頑張る姿は,ときに笑いを誘うことも。嬉しいときは素直に喜び,笑い,辛いときは愚痴も言うし,弱音も吐くし泣くこともある。実にイキイキとした人間的な魅力に溢れています。
 スーパーマンばかりの男性たちの中で“等身大”の女性であるヒロインは,プレイヤーの分身として感情移入しやすく,かつ,素直に応援したくなるという人も多いのではないでしょうか。


ここに注目!

所属別・名シーンピックアップ


 それでは最後に,メインストーリーの中から各所属別に,筆者が個人的に印象に残ったシーンをピックアップして紹介します。心に残る名セリフや場面は数え切れないほどあり,ここではごく一部の紹介となることをご了承ください。

 なお,物語や事件の核心に迫る重大なネタバレはありませんが,事件の概要に触れたり,キャラクターのセリフが表示されたスクリーンショットを貼ったりしているので,ストーリーを未読の人は注意してください。


■名シーンピックアップ1
マトリ〜SEASON1 ステージ86より


画像(011)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 スタンドでの立場をめぐり,“部外者”と言われたことで落ち込むヒロインに対して由井がかけた言葉です。
 由井は,献血センターの膨大な血液データの中からたった1つの“当たり”であるヒロインを発見できたのは,人に言われるような執念や運ではなく“愛”があったからだと語ります。ものごとの捉え方は人によって違うのだから,他人はどうあれ,自分はどう感じるのか。それだけを考えれば,迷うことはないと由井はアドバイスするのです。そして,問題が起きたら自分(由井)を頼ればいいと。
 自分自身を信じ,責任を負う揺るぎない覚悟がある由井だからこそ言えるセリフだと感じました。研究者であるだけでなく,1人の人間として“ブレない”彼の魅力が伝わるワンシーンです。


■名シーンピックアップ2
警視庁〜SEASON1 ステージ29より


画像(008)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 暴力団同士の抗争を止めるため,命を張ろうとするヒロインに捜査一課課長の服部が言ったセリフです。彼は飄々としていながらも核心をつくことが多いのですが,このときの厳しく聞こえる一言には,「言葉には責任を持て」と,自分の行動がどれだけ周りに影響するかを暗に伝えているように感じました。
 マトリや警視庁は人の生死に関わる事件を扱うことが多く,非常にシビアな判断が求められる場面も多々あります。ヒロインにはヒロインなりの理想と信念があるわけですが,自分1人の考えで突き進むことの危険さと,それに伴う覚悟について問いかけているようにも思えます。


■名シーンピックアップ3
Revel〜SEASON1 ステージ49より


画像(009)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 いずれ家業を継がねばならないという事情で,すべての情熱を注いできたデザイナー業を諦めようとしていた神楽。そんな彼に,幼馴染でもある槙がかけた言葉です。
 周りのことは抜きにして,自分はどうしたいのか? けれど,そんな風に考えることが無駄かどうかが分かるのは今じゃない。止まりたくない理由があるなら,止まらなくたっていい……そう伝えているように感じました。
 Revelのメンバーはそれぞれが会社で責任ある立場を担っており,4人での時間のほかにも“守るべき世界”があります。そうしたしがらみがあったとしても,“今”何をしたいのか。捨てられないものがあるなら,諦められないことがあるなら,限界までやってみる。Revelの面々は皆,そんな信念と覚悟を持った人たちなのかもしれません。


■名シーンピックアップ4
都築兄弟〜SEASON1 ステージ66より


画像(016)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 売るために書かされるものではなく,本当に書きたいものを書くために,すでに人気を誇る作家でありながら,名前を伏せ,異なるジャンルの小説賞に応募することを決めた誠。それは自分のためだけでなく,大切な弟や,いまだ眠り続ける妹に捧げるためのものでもありました。
 都築兄弟はお互いに異なった性格と職業でありながら,誰かのために何かを表現したい願いを持つ,という点では共通しているようにも感じます。そして,そのためには努力を厭わない熱い情熱を秘めているというところも。


■名シーンピックアップ5
九条家〜SEASON1 ステージ119より


画像(015)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 “仕事”絡みのトラブルに陥ったカナメとヒロインの前に,ボディガードと共に颯爽と現れてピンチを救った九条。病弱で,普段なかなか表に出てこない人ですが,緊迫した状況の中での堂々とした姿に思わず唸らされたシーンです。

 キャラ紹介で触れたように,九条家の5人は全員が血縁関係という意味での“家族”ではありません。けれどだからこそ,お互いが“信頼”という絆でしっかりとつながっているように感じられます。疑惑も含め,非常に謎の多いグループではありますが,彼らを知れば知るほど,誰もがその魅力に気付くことができるのではないでしょうか。


■名シーンピックアップ6
瀬尾研究室〜SEASON3 ステージ68より


画像(020)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 瀬尾研究室からは少々コミカルなセリフを選んでみました。これまでのグループに負けず劣らず個性豊かな面々の中でも,瀬尾の助手である早乙女の“猫かぶり”と“素の姿”のギャップには毎度ニヤリとさせられてしまいます。
 素の彼は非常に口が悪く,ヒロインにも容赦ない罵倒を浴びせかけてくるのですが,その言葉のチョイスが絶妙なんです。嫌な気分になることもなく,むしろ「次はどんな語録が?」と期待させられてしまうほど。今回挙げたセリフはヒロインを励ますシーンなのですが,照れ隠しとも見える言葉です。
 瀬尾研の物語は,現在連載中。これからさらに明らかになっていくであろう彼らの魅力を,楽しみに待ちたいと思います。



 「スタマイ」では,2018年8月現在までに6グループ26名の男性キャラクターが登場しています。ストーリーを読み進めていくうちに,意外な人物同士がつながっていることも発覚します。また,ここでは紹介していませんが,彼らのほかにも魅力的なサブキャラクターが多数存在しています。それらを見ていると,本筋だけでなく,彼らの過去にもしっかりとした背景があることが感じられ,まだ描かれていない物語を想像したくなるのです。「スタマイ」は、サスペンス部分はもちろん,人間ドラマの部分も非常に読みごたえがあると感じます。

 なお,「スタマイ」に登場するキャラクターに興味を持った人には,シナリオ購入型アプリ「ドラッグ王子とマトリ姫」もおすすめしたいです。
 こちらでは,主にマトリのみになりますが「スタマイ」に収録されているキャラクター別本編ストーリーが読めるほか,彼とヒロインの恋愛模様にスポットが当てられたストーリーや,パラレルワールドが楽しめるストーリーを読むことができます。

「ドラッグ王子とマトリ姫」公式サイトより
画像(021)読み始めたら止まらない珠玉の物語を。祝・二周年「スタンドマイヒーローズ」の魅力を徹底解説

 このたび二周年を迎える本作では,「結んだ絆,そしてこの先」というテーマでさまざまな企画が展開されています。8月29日からは新イベントも開催されますよ(関連記事)。


 まだまだ語り尽くせない「スタマイ」の魅力にどっぷりとハマるため,未プレイの人はもちろん,少しお休み中の人も,ぜひこの機会に「マトリ」になることをおすすめして,本稿の締めとしたいと思います。

「スタンドマイヒーローズ」2周年記念特設サイト


「スタンドマイヒーローズ」公式サイト

「スタンドマイヒーローズ」ダウンロードページ

「スタンドマイヒーローズ」ダウンロードページ

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★★★★★★
3
★★★★★★★★★★
4
★★★★★★★★★
5
★★★★★★★★
6
★★★★
7
★★★★
8
★★★★
9
★★★★
パッケージ
スタンドマイヒーローズ公式サイトへ
  • coly
  • 発売日:2016/09/05
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する