オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Travis Strikes Again: No More Heroes公式サイトへ
読者の評価
65
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Travis Strikes Again: No More Heroes

Travis Strikes Again: No More Heroes
公式サイト https://tsanmh.com/
発売元
開発元 グラスホッパー・マニファクチュア
発売日 2019/01/18
価格 ダウンロード版:2980円(税別) / パッケージ付きダウンロード版:3980円(税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

「キネマ51」:最終回の上映作品は「犬ヶ島」&「レディ・プレイヤー1」

「キネマ51」:最終回の上映作品は「犬ヶ島」&「レディ・プレイヤー1」

 グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏が支配人を務める架空の映画館,「キネマ51」。この劇場では,新作映画を中心としたさまざまな映像作品が上映されるのだが,今回で残念ながら閉館! 最終上映は「犬ヶ島」「レディ・プレイヤー1」の豪華2本立てでお届けする。

[2018/06/02 00:00]

「Travis Strikes Again: No More Heroes」プレイレポ&須田剛一氏ミニインタビュー。新たな戦いは「解像度の境界線」を越えて展開する

「Travis Strikes Again: No More Heroes」プレイレポ&須田剛一氏ミニインタビュー。新たな戦いは「解像度の境界線」を越えて展開する

 京都府・みやこめっせで行われたインディーズゲームのイベント「BitSummit Vol.6」にプレイアブル出展されていた,最新バージョンの「Travis Strikes Again: No More Heroes」を紹介する。また,プロデューサーである須田剛一氏へのインタビューも行った。

[2018/05/14 14:23]

「キネマ51」:第45回上映作品は「ラッキー」

「キネマ51」:第45回上映作品は「ラッキー」

 グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏が支配人を務める架空の映画館,「キネマ51」。この劇場では,新作映画を中心としたさまざまな映像作品が上映される。第45回の上映作はハリー・ディーン・スタントン主演の「ラッキー」。春の大作が並ぶ中,支配人があえて本作を選んだ理由とは?

[2018/03/24 00:00]

須田剛一氏がNintendo Switch向けに投入するのは,自らがシナリオとディレクションを手がける新作。主人公はあの男,トラヴィス・タッチダウンだ

須田剛一氏がNintendo Switch向けに投入するのは,自らがシナリオとディレクションを手がける新作。主人公はあの男,トラヴィス・タッチダウンだ

 昨日開催された「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」に,ゲームクリエイターの一人として登壇した,グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏。プロレスLOVEポーズを披露しつつ,「トラヴィスがNintendo Switchで復活する」と宣言した須田氏に,その真意を聞いた。

[2017/01/14 00:00]
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月