日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

プレイレポート

「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 2018年4月26日にアイディアファクトリーから発売されるPS Vita用ソフト「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」。本作は,大財閥の御曹司達と使用人の恋を描いた「華ヤカ哉、我ガ一族」(以下,「華ヤカ」)シリーズのスタッフが制作する新たな恋愛アドベンチャーです。舞台は「華ヤカ」から数年後の帝都,花街の赤坂にある割烹(現代の料亭)で紡がれます。

画像(001)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 本稿では,一足先に本作をプレイした筆者が物語のポイントを解説! ひょんなことから割烹「弥島」の看板を背負うことになった主人公と,弥島家の5兄弟との波乱万丈な恋愛模様は……? 「華ヤカ」ファンにもおすすめしたい本作の魅力をレポートします。


物語は主人公が弥島にやってくる4月から翌年3月まで


 まずは物語の流れをご紹介。
 序盤で帝都の割烹「弥島」の長男・弥島幸介(CV:平川大輔)との縁談が舞い込んできた主人公ですが,その直後に幸介と思われる人物から破談を言い渡されてしまいます。このちぐはぐな縁談話の真相を知るために,主人公は華やかな帝都へ向かうのでした。

田舎にある料理旅館の長女の主人公。夢は実家を継ぐことですが,当時は女性の社会進出が難しいため両親から反対されています
画像(002)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

縁談に対しては主人公も否定的。しかしこの時代,結婚は当人たちの事情はあまり重視されないようです……
画像(003)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

画像(004)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語
 縁談先の弥島は,赤坂にある明治創業の割烹で,地元でも有名な料理屋の1つ。しかし,二代目店主・弥島幸太は病に伏し,その隙に三代目店主・幸介は長年抱いてきたホテル経営の夢を実現させるべく,店を潰すことを画策しています。幸太はその計画を妨げるべく,主人公と幸介の縁談を結ぼうとしたのでした。

 そして,ついに幸太は経営のど素人かつ,若い女性である主人公を店主にし,1年間店を続けられたら幸太の勝ち。できなければ幸介の勝ちで,弥島の土地を自由にしていいという賭けを幸介に持ちかけるのでした。

画像(005)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(006)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 自分のあずかり知らぬところで弥島のお家騒動に巻き込まれてしまった主人公ですが,悩んだすえに店主になることを決意。物語は,この4月から期限の翌年3月までが描かれます。

 4月〜8月までは共通ルートとなり,攻略キャラクターの5兄弟とのさまざまなイベントが発生。途中に現れる選択肢で,好感度が変化していきます。その好感度の結果によって,9月からは個別ルートへ。

選べる選択肢は3つ。好感度が上がる選択肢を選ぶと,キラキラとしたエフェクトが発生します
画像(007)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(008)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

5月と7月には任意のキャラクターを選ぶ選択肢もあるので,ここで個別ルートへの好感度調節をするのもいいかもしれません
画像(009)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 また本作は,1か月ごとに章が分かれ,進行具合をチャート形式で確認できます。既に発生したイベントを任意で選択すると,そのイベントから再度プレイを進めることも可能です。

すべてのイベントを見ると,月の下に「コンプリート」の文字が表示されます!
画像(010)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(011)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 ストーリーがある程度進むと時間帯を選択する画面が表示されます。ここでは,「午前」「午後」「夜」の3つの時間帯ごとに異なるミニゲームが遊べます。ミニゲームをクリアすると,おまけコンテンツの「ラジオ番組」「ドラマレコード」「ラフ」「壁紙」などが入手可能!

午前は掃除。廊下に散らばったゴミをタップで拾い上げ,きれいに片づけましょう
画像(012)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

午後は料理。動くマーカーを黒い部分で止めると,成功です
画像(045)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

夜は庭に出て星座のゲーム。白い星と星をつなげて,星座を作ります。間違った場合は,ヒントが出るのでご安心を
画像(014)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 またミニゲーム以外にも,ここではおまけコンテンツで遊んだり,キャラクターと会話をしたり……さまざまな行動が選べます。ここでの会話は,そのときの状況に合わせた小さなやり取りになりますが,会話によっては新たなおまけコンテンツを得ることも。

画像(015)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(016)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語
画像(017)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語


主人公を取り巻く癖の強い五兄弟


 弥島家には,主人公の許婚である幸介以外にも4人の息子がいます。ここでは共通ルートでときめいた彼らのイベントシーンを紹介します。

 長男の幸介は,基本的に厳しく,主人公に対して失礼な言い方をすることが多め。しかし,親しくなっていくと,なぜホテルにこだわるのか,本当は弥島をどう思っているかなどが分かっていきます。
 主人公のお給金を巡るワンシーンでは,冗談のつもりで少ない1円札を差し出すと,予想外に喜んでしまった主人公にたじたじ! こちらは用語解説の「辞書」と合わせてみると,よりニマニマできますよ。

画像(018)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(019)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 クールな印象の次男・弥島裕介(CV:間島淳司)。しかし,彼は意外と天然さん! マイペースかつ,行動力があるので,ときどき主人公や周囲が驚くようなことをします。
 特に熱に浮かされたときや,お酒に酔ったときなどのぶっ飛び方はすごいです。「こんなことを言うの!?」と驚く人も多そう。けれど,言っている本人は忘れていたり,気にしていなかったりするところがおもしろいです。

画像(020)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(021)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 弥島家の変人,三男の弥島惣介(CV:立花慎之介)。彼も裕介に負けず,劣らずのマイペースぶりですが,それに加えて惣介は女性が苦手であることがポイント。女性が近づくと,猫のように威嚇してきます。
 しかし,そんな惣介はマダムキラー! 定期的に開かれる天文学の講習会で,主人公と惣介をくっつけようとする「支援会メンバー」達とのやり取りも見どころです!

画像(022)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(023)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 弥島家のオアシスである良識派の四男・弥島恭介(CV:櫻井トオル)。強面の恭介ですが,主人公が弥島家に尋ねてきた当初から親切にしてくれる数少ない人物です。主人公との恋愛イベントでは,照れくさそうなシーンが多いのが印象的。
 また,この時代ならではなのか,男らしい見ための彼が,主人公や妹のことを「りっちゃん(主人公のあだ名は変更可能)」「きくちゃん」と呼んでいるのがかわいいです。

画像(024)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(025)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 最後は五男の弥島俊介(CV:河西健吾)。学校では常に取り巻きに囲まれているイケメン男子。主人公に対しては,親切なときもあり,妙に意地悪をするときもあり,距離感の掴めない存在です。
 けれど,主人公が困ったときや,危ない目に遭うときはすぐに助けてくれます。特に自分の取り巻きが主人公に怪我をさせた際は,いつもは見せない険しい表情を見せてくれました。

画像(026)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(027)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 ほかにも本作には,さまざまなキャラクターが登場! 主人公に優しい人もいれば,キツイ言葉を投げてくる人も……。多彩な人々とのやり取りも本作の魅力です。また「華ヤカ」のメインキャラクターである宮ノ杜家の人々も登場します。年を経て,少し雰囲気の変わった彼らにご注目ください。

画像(028)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(029)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語
画像(030)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(031)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

 朝ドラのようにドラマティックな日々を描く「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」。二転三転と目まぐるしく状況が変化する1年で,主人公だけではなく,弥島家の面々も心境が変わっていきます。賭けの期限である3月にどんな結末を迎えるのか……。色濃い1年間をお楽しみください!

画像(032)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」公式サイト


画像(033)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語
画像(034)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(035)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語
画像(036)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(037)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語
画像(038)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(039)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語
画像(040)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(041)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語
画像(042)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語 画像(043)「天涯ニ舞ウ、粋ナ花」レポート。「華ヤカ哉、我ガ一族」シリーズのスタッフが描く昭和初期の物語

注目の記事

1
★★★★★
2
★★★★
3
★★★★
4
★★★★
5
★★★★
6
★★★★
7
★★★
8
★★★
9
★★★
パッケージ
天涯ニ舞ウ、粋ナ花公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する