オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
ストリートファイターV アーケードエディション公式サイトへ
  • カプコン
  • カプコン
  • 発売日:2018/01/18
  • 価格:パッケージ版:4990円(+税)
    ダウンロード版:4620円(+税)
    デラックス:7398円(+税)
読者の評価
45
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
87
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/02/01 17:00

イベント

「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

 国内最大級のeスポーツイベント「RAGE(レイジ)」とカプコンによる「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」明日(2月2日)21:00に開幕する。
 本イベントは,カプコンの格闘ゲーム「ストリートファイターV アーケードエディション」PC / PS4 以下,ストV AE)を競技種目とする国内初の公式リーグ戦で,CyberZとカプコン,エイベックス・エンタテインメント,AbemaTVのゲーム専門チャンネル「ウルトラゲームス」が合同で開催する。

画像(002)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

 リーグ戦には,一般社団法人eスポーツ連合(JeSU)が発行するプロライセンスを所持するプロゲーマーをチームリーダー(エクストリームクラス)とする6チームが参戦。各チームには,事前に実施されたドラフトAbemaTV / OPENREC.tv)で選出された“ハイクラス(※1)”と“ビギナークラス(※2)”の選手が加わり,3人1チームで全10節の総当たり戦を戦い抜くこととなる。

※1 ハイクラス:22歳以下かつプロライセンス非所持のプレイヤー。国内外で活躍を見せる若手の強豪からトライアウトで選抜されている
※2 ビギナークラス:オーディション番組を勝ち抜いた初心者プレイヤー


画像(003)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック
画像(004)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック
画像(005)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック 画像(006)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

 なお,10節終了時の上位3チームは,プレーオフトーナメントに進出し,そこでの結果により「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」の最終順位が決定する。また,最終順位に応じて,各チームのリーダーには総額500万円の賞金が授与される。

画像(007)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

 本稿では,対戦ルールや配信スケジュール,参加チームなどをまとめて紹介する。また,次ページ以降では,カプコンが実施した参加チームに対するインタビューと,ストリートファイターV プロモーションプロデューサー・綾野智章氏のインタビューも掲載するので,こちらにも目を通しておこう。

「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」公式サイト



対戦ルール


・ストリートファイターリーグ powered by RAGEは,3名1組をチームとする全6チームによる総当たり戦で行われ,各チーム10セット(総当たり戦を2巡)を戦う。
・すべての組み合わせが終了した時点の上位3チームによるプレーオフトーナメントが行われ,最終順位が決定される。
・バトル設定は,バーサスモード,1ラウンド 99カウント,3ラウンド制。

・試合は先鋒戦(ビギナークラス),中堅戦(ハイクラス),大将戦(エクストリームクラス)で構成され,それぞれ同じクラス同士がBO3(2試合先取制)で戦う。
・各選手が勝利すると,クラスごとに定められた「勝利ポイント」がチームに与えられる。この勝利ポイントの累計獲得ポイントにより,プレーオフトーナメントに進出する3チームが決定される。(※3)
・クラスごとに定められた勝利ポイントは以下の通り。
ビギナークラス:1ポイント
ハイクラス:2ポイント
エクストリームクラス:3ポイント

※3 勝利ポイント数が同率の場合は,(1)「勝利MATCH数」(2)「勝利BATTLE数」(3)「勝利ROUND数」の優先度で比較され,順位が決定する。

■特別ルール「FINAL ACT」(ファイナルアクト)について
・1セットにおける対戦結果が3-0と,一方的な結果となった場合,泣きの1回として「FINAL ACT」という特別ルールが適用される。
・FINAL ACTでは,勝利チームのエクストリームクラスのプレイヤーと,敗北チームから任意で選ばれたビギナークラスあるいはハイクラスのプレイヤーが試合を行う。
・ビギナークラス,ハイクラスのプレイヤーが勝利した場合,所属チームに対し,勝利ポイントとして3ポイントが加算される。なお,エクストリームクラスが勝利した場合は,いずれのチームにも勝利ポイントの加算は行われない。

配信スケジュール


 配信スケジュールは以下の通り。2月2日の第1節を皮切りに,毎週土曜日と日曜日の21時に配信される予定だ。なお,2月16日と17日は「EVO Japan 2019」が開催中のため,配信が行われない。
 また,第10節終了時の上位3チームが進出するプレーオフトーナメントは,3月21日に放送される。こちらはチケット制のリアルイベントも開催されるとのこと。チケット情報は2月中旬頃に発表予定だ。

・第1節 2/2(土) 21:00〜
AbemaTV / OPENREC.tv

・第2節 2/3(日) 21:00〜
AbemaTV / OPENREC.tv

・第3節 2/9(土) 21:00〜
・第4節 2/10(日) 21:00〜
・第5節 2/23(土) 21:00〜
・第6節 2/24(日) 21:00〜
・第7節 3/2(土) 21:00〜
・第8節 3/3(日) 21:00〜
・第9節 3/9(土) 21:00〜
・第10節 3/10(日) 21:00〜
・プレーオフトーナメント 3/21(木) 時間未定


参加チーム紹介


NEMO AURORA(ネモオーロラ)


画像(008)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

 国内最強ユリアン使いであるネモ選手が率いる「NEMO AURORA」のハイクラスには,同じくユリアン使いの強豪であるあんまん選手が加入。実力も申し分なく,最もポイントが狙える選手をピックできたと言って過言でないだろう。ビギナークラスからは出場選手唯一の女性となった奥村茉実選手が加入した。実力は未知数だが,どのような活躍を見せるか楽しみだ。

画像(027)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック
ネモ選手紹介:
 社会人兼プロゲーマーの第一人者。プレイするすべての格闘ゲームで結果を残すマルチプレイヤーで,ストVシリーズではユリアンを主に使用する。プレイのセンスはもちろんのことだが,それに加えて圧倒的な練習量が実力を支えている。新シーズンではユリアンと並行して,コーリンを練習。ユリアンが苦手とするキャラクターに対し,ポイントで使用する。


ITAZAN OCEAN(イタザンオーシャン)


画像(010)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

 板橋ザンギエフ選手が率いる「ITAZAN OCEAN」には,古くからの強豪ファン使いとして,現在も高いモチベーションでプレイを続けるもっちゃん選手と,ケン使いの木村圭汰選手が加入。木村圭汰選手は,ドラフト時に逆指名する形でチーム入りを果たすが,板橋ザンギエフ選手曰く「危険な賭けに出た」とのこと。この選択が吉と出るか凶と出るか……。

画像(028)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック
板橋ザンギエフ選手紹介:
 カプコンカップ2018で準優勝という結果を残した国内でも屈指の重量キャラクター使い。昨年まではアビゲイルをメインに大会シーンを戦ってきたが,新シーズンではザンギエフを使用している。重量キャラクター使いに必須の能力である読み合いの強さは出場選手随一。ひとたび勢いに乗れば誰も止めることはできないだろう。


FUUDO GAIA(ふ〜どガイア)


画像(012)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

 ふ〜ど選手がリーダーを務める「FUUDO GAIA」には,カワノ選手宮田秀道選手のコーリン使い2人が加入。ふ〜ど選手曰く「カワノ選手の知識を宮田選手に生かしたい」とのこと。個々の実力に不足はないが,カワノ選手が関西在住のため,オフラインでの練習量に一抹の不安が残る。

画像(029)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック
ふ〜ど選手紹介:
 格闘ゲームだけに限らず,さまざまなジャンルのゲームで才能を発揮するマルチプレイヤー。ストVの競技シーンでも,そのセンスをいかんなく発揮し,いくつもの大会で結果を残してきた。これまではレインボー・ミカのみを使用してきたが,新シーズンではバーディをメインキャラクターとして使用。短期間で国内トップクラスの実力を身につけ,屍の山を築いている。


UMEHARA GOLD(ウメハラゴールド)


画像(014)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

 「UMEHARA GOLD」のチームメンバーは,格ゲー界の生ける伝説ことウメハラ選手と,かりん使いのオニキ選手,ラシードを操るナガシマパイナポー選手の3人。あまり格闘ゲームを人に教えたことがないというウメハラ選手だが,独自の視点から生み出されるゲーム攻略はたびたびプレイヤーやオーディエンスを驚かせてきた。伸びしろのある2人をどう成長させていくかにも注目したい。

画像(030)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック
ウメハラ選手紹介:
 国内プロゲーマーの先駆者として今でも活躍を続けるリビングレジェンド。昔と比べると大型大会での優勝回数は減ったものの,国内最強プレイヤーとして名前を挙げられることも少なくない。新シーズンでは,ガイルをメインにしつつ,是空やリュウを触っているとのことで,リーグ戦での使用キャラクターも非常に楽しみだ。


MAGO SCARLET(マゴスカーレット)


画像(016)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

 マゴ選手をチームリーダーとする「MAGO SCARLET」には,ハイクラストライアウト1位タイのさかがみ選手と,国定涼介選手が加入。選手としても超一流だが,コーチングにも定評のあるマゴ選手が,ほかの2人にどのようにアドバイスをしていくのかにも注目が集まる。また,国定涼介選手はビギナークラスの中では頭ひとつ抜けた実力を見せており,ポイントゲッターとして活躍してくれる可能性が高そうだ。

画像(031)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック
マゴ選手紹介:
 古くからさまざまなタイトルで活躍を見せる国内有数の理論派プレイヤー。ストV AEではキャミィを主に使用。知識に優れるため,今回のリーグ戦では選手の育成にも力を入れていくとのこと。プレイヤー兼コーチとして最もバランスのいい選手だと思われるが,メンタル面に若干の難がある点だけが気がかりだ。


TOKIDO FLAME(ときどフレイム)


画像(018)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

 東大卒プロゲーマーとして名を馳せるときど選手がリーダーの「TOKIDO FLAME」には,リュウ使いのひびき選手と,岬 康星選手の豪鬼が加入し,胴着キャラクター3人がそろう形に。ときど選手の実力はもとより,ストV初期に使用していたリュウと,現在の使用キャラである豪鬼の使い手がチームメイトということで,アドバイスをしやすいのも大きなポイントだろう。

画像(032)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック
ときど選手紹介:
 国内のストV競技シーンにおいて,最も結果を残し続けている最強豪鬼使い。大舞台で勝ちきれない時期もあったが,ここ数年はそれを払拭するかのごとく,大型大会で活躍を見せており,心技体すべてが高水準にまとまっている。新シーズンでも豪鬼は最上位キャラクター候補に挙げられており,今回のリーグ戦でも活躍は必至だ。

対戦カード紹介


<第1節>
放送日時:2019年2月2日(土)21:00〜

【視聴URL】
AbemaTV / OPENREC.tv

MAGO SCARLET(マゴスカーレット) VS ITAZAN OCEAN(イタザンオーシャン)
画像(025)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック 画像(022)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

NEMO AURORA(ネモオーロラ) VS FUUDO GAIA(ふ〜どガイア)
画像(021)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック 画像(023)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

TOKIDO FLAME(ときどフレイム) VS UMEHARA GOLD(ウメハラゴールド)
画像(026)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック 画像(024)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

<第2節>
放送日時:2019年2月3日(日)21:00〜

【視聴URL】
AbemaTV / OPENREC.tv

FUUDO GAIA(ふ〜どガイア) VS ITAZAN OCEAN(イタザンオーシャン)
画像(023)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック 画像(022)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

UMEHARA GOLD(ウメハラゴールド) VS MAGO SCARLET(マゴスカーレット)
画像(024)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック 画像(025)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

TOKIDO FLAME(ときどフレイム) VS NEMO AURORA(ネモオーロラ)
画像(026)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック 画像(021)「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」が2月2日に開幕。選手情報や大会ルール,配信スケジュールなどはここでチェック

「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV アーケードエディション

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV アーケードエディション

  • 関連タイトル:

    ストリートファイターV タイプアーケード

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日