オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ライフ イズ ストレンジ公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
QRコードでLINEの4Gamer
アカウントを友達登録すると
月〜金の週5回,21時に厳選
ニュースをお届けします!
※購読にはLINEアプリが必要です
「大成功!私をなめた罰だ!」。陰気とろくでなしから目が離せない,iOS版「ライフ イズ ストレンジ」をやってみて
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/12/27 00:00

プレイレポート

「大成功!私をなめた罰だ!」。陰気とろくでなしから目が離せない,iOS版「ライフ イズ ストレンジ」をやってみて

 世界中でさまざまな受賞を果たした,名作として名高いアドベンチャーゲーム「ライフ イズ ストレンジ」iOS版が,スクウェア・エニックスの欧州グループである,SQUARE ENIX LTD.より配信されている(※Android版は2018年配信)。

 アプリ価格は360円(税込)でEP1が付属,EP2-EP3はアプリ内課金でプレイ可能,EP4-5は2018年上旬に配信予定だ。なお,コンシューマ版には日本語吹き替えが収録されているが,スマホ版では日本語字幕のみの対応となる。

ライフ イズ ストレンジ

 本作についてはこれまで,プレイレポートプレイムービーでの紹介をはじめ,プロレスラーの男色ディーノさん,女優・タレントの結さんによる紹介文なども掲載してきたので,今更の初プレイである筆者が分け入れる隙間となると,「興味あったけどプレイしてないけどスマホ版ならやってみてもいい」といった層への訴求くらいのものである。該当者の皆さんについては,お付き合いいただけると幸いだ。

 ちなみに本作は“時間を巻き戻して未来を変える物語”なので,サラッと読んでゲームをやった気になりたい人にはネタバレ紹介がこの上なく喜ばれるだろうが,今回はプレーンな内容に留めている。というか,多少プレイしただけではネタバレをどう紹介すればいいのかも分からなかった。少女達が未来にたどり着くまでの道のりに用意された分岐路の数々は,とてもじゃないがフォローしきれない。この記事を「読んだ自分」と「読んでいない自分」が,それぞれどのような変化を見せ,次の日にどんな差を生むのか,細かく想像できる人がいないようにね。

ライフ イズ ストレンジ

※【ネタバレ注意】本稿ではエピソード1の内容を中心に紹介していくため,EP1に関するネタバレが含まれています。ゲーム全体の重大な展開や結末に関わるような記述はたいしてありませんが,0からゲームを体験したいという人は,今からApp Storeに行って,アプリをダウンロードして,ゲームを遊んでから戻ってきてください。あっ,ちょうどいいところにストアへのリンクが置いてありましたよ,皆さん。

「ライフ イズ ストレンジ」ダウンロードページ



お前はめんどくさい彼女か


 物語の主人公は,18歳の少女「マックス・コールフィールド」。両親からは本名であるマクシーンの名で呼ばれているが,自身も周囲もマックスと呼んでいる。コンプレックスなのか,そっちのほうが可愛いからなのか,当時の筆者には判別できなかったが,わざわざマクシーンと書くのもおかしいので,本稿でもマックスとしておこう。

 彼女は両親の都合で,明るく騒がしいアメリカのシアトルに引っ越していたが,5年ぶりに故郷である(架空の)静かな田舎町「アルカディア・ベイ」に帰ってきた。今は写真を専攻する女子高生として,名門のブラックウェル高校に入学し,90年代に名を馳せたという写真家のもとでその技術を学んでいる。

 プレイヤーがゲームに介入し始めるのは,彼女が高校に入学してから約1か月が過ぎたころから。マックスの第一印象は人によって異なるだろうが,筆者は彼女を「陰気」と思った。公式サイトの紹介文によると,「抜群のセンスと才能を秘めているが,内向的な性格から人前でそれをアピールすることを避けている。自撮りが好き。」とのこと。どういう言い方をするにせよ,そういう雰囲気を持った女の子である

ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ

 彼女の通う学校には,やりたい放題の町の権威者の息子,取り巻きと一緒にいじめを楽しむ容姿端麗の才女,ちょっとしたきっかけで敵を作る頭の悪いビッチ,能天気に自堕落に目の前の課題だけに励む学生らしい学生,そういった諸々に食い物にされる所在なさげなボッチと,バラエティ豊かな人材が揃っている。より詳しく言い表すのなら,よくあるくだらないスクールカースト(アメリカ風)を形成してくれている,愉快な人物達だ。

 当初は「陰気そうなマックスのことだし,それはそれはさぞかし,虐められているんだろうな……」と思っていたのだが,現実は意外とそこまででもなかった。たしかに才女のビクトリアからは憧れの人絡みで目の敵にされているようだが,癇に障るけどくだらないことと思って受け入れていれば大事にはならない,そういった処世術を持っているように見えた。傍から見ているからなんとでも言える,ってだけだが。

ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ

 その日,マックスは不良同士のイザコザ現場に出くわした。事の顛末はとてもじゃないが,学生の領分を越えてしまっていた。そのとき,不思議なことが起きた。彼女を残して周囲の時間が巻き戻ったのだ。彼女は時間を巻き戻す能力を使い,先ほどの体験を踏まえて,不良同士のひと悶着をうやむやにした。物語としての必然性に欠けていると感じてしまったが,無駄を省いたスムーズな進行,もしくは後々の伏線があるのかもしれない。とにかく,マックスは“時間を巻き戻す能力”を手に入れた。

 この能力に出会ってからが,ゲームの本番である。操作方法はシンプルで,移動したい場所をタップするとマックスが自動で移動してくれる。人物やオブジェクトの近くまで行くと,見る,話す,調べるといったアクションが可能になる。カメラ操作はスワイプ,時間の巻き戻しは画面左上の「巻き戻しスパイラル」ボタンで行う。移動時にキーを入力し続けなくていいのがとても楽だ。コンシューマゲーム的な移動+カメラの操作に慣れている人であれば,とくに支障なく遊べるだろう。

 ただ,立ち位置の細かい調整やアイコンのタップは,使用する端末のサイズが小さいと誤作動が起きやすいかもしれない。コンシューマゲームの情報量をそのままスマホの画面に収めている贅沢な仕様ならではの悩みである。しかし,スマホ向けに最適化されているとはいえ,グラフィックスやBGMに関してはコンシューマ版との差異が体感でほぼなかった。あくまで初プレイの筆者のあやふやな比較だが,PC版とスマホ版の画面を横に並べてじっくりと見比べるでもしないかぎり,違和感のない出来なのは間違いない。

ライフ イズ ストレンジ

 マックスないしプレイヤーには,ゲームの進行をとおして,さまざまな選択と決断が求められる。時間を巻き戻す能力となると無類のパワーにも聞こえるが,実際はそれほど万能ではない。彼女ができることと言えば,時間を“少しだけ巻き戻す”のと,物語が先に進んでから気付く“ちょっとした応用”くらいのものである。

 「あれは失言だった」と思ったら選択をやり直す。「あっちのほうがいいかも」と思ったら選択をやり直す。これらは容易である。最初の内は全能感すら覚えるだろう。しかし,1つの場面が終わり,次の場面に移ると,彼女の力は及ばなくなる。「さっきの場面でAさんに言ったことが,今ここにいるBさんに悪く伝わっている」としても,先の選択まで巻き戻すことは叶わない。

 次にマックスができるのは,目の前のBさんとどのような折り合いが付けられるのか,さまざまな選択肢の反応を確認し,時間を巻き戻し,最善だと思う発言を選び,傷を浅くすることだけである。もちろん“振り切っちゃっても”構わないが。ともかく,目の前の未来を選び直せるというのは,見えてしまう分,それはそれで気苦労があるのだ。

ライフ イズ ストレンジ

 本作にはゲームオーバーの概念はなく,全5章の物語の主軸も,マルチエンディングの内容も大きく変わることはない。しかしゲーム内には,誰と会い,誰と話し,誰に聞くかが綿密に相関し合う,無数のフローチャートが用意されているため,物語の展開は人それぞれである。陰気なはずのマックスが,ハイにアガっちゃう女子になってしまう未来もあるくらいだ。

 ただ,どう遊ぼうが決められた結末にしかならないことに疑問を持つ人もいるかもしれないが,これはちょっとした見解の違いである。本作における時間操作などのギミックはすべて,“1つの物語を描き切る”ためにあるものだからだ。「未来を好きな方向に導けても,運命を変えるのは難しい」ということなのだ。もしも,この説明が正しくなくて議論を要するかもしれない場合は,見逃してほしいが。

 ちなみにゲーム的な豆知識を追記しておくと,「マックスは時間を巻き戻しても,彼女が入手した情報やアイテム,立ち位置はそのまま」となる。よくよく活用するだろう解法なので,遊ぶ予定の人は頭に留めつつ,当の現場で知恵を絞り出してほしい。

ライフ イズ ストレンジ
このままでは「アリッサ」の後頭部に,後ろの男子が自棄で投げたラグビーボールが当たってしまう!
ライフ イズ ストレンジ
ボールを投げた理由を聞いても教えてくれない。というか返答がウィットに富んでるのが憎たらしい!
ライフ イズ ストレンジ
というわけで時間を巻き戻してみる!
ライフ イズ ストレンジ
アリッサにちょっとズレてもらった。これで彼女も痛い思いをせずに済む。これこそ人助け!

 物語を進めていると,マックスがただの陰気な少女ではないことに気付いた。この子はどうも,内心が意外と強気だし,言うべきことをちゃんと口に出せるし,顔しか知らないような人とでもコミュニケーションを取れるし(プレイヤーキャラクターとしてのメタも含むが),変わった趣味のボーイフレンドもいるしと,少なくともナヨナヨとか弱いだけの少女ではなかった。

 また,彼女は「時間を巻き戻す力を使って,人助けをしたい」と考えつつも,意地悪なビクトリア(こんなかわいい表現で済まないことをやっているが)にはこれまでの報復として,時間の可逆性を活用した強烈な鉄槌を浴びせる。そして心の中で一言,「大成功! 私をなめた罰だ!」。ジメッとじゃなく,基本はスカッと。マックスの実態は,物語映えするイイ根性している娘であった。

どんな制裁を下すのか,それはお楽しみ
ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ

 そして,マックスがとある少女と出会ったとき,「ライフ イズ ストレンジ」の物語は大きく動き出す。その少女とは,件の不良同士のイザコザ現場にいた内の1人だった。

 ニット帽に隠した短めな髪は真っ青に染め上げ,パンキッシュなファッションと気合の入ったタトゥーはどう見ても攻撃的。チンピラと言ってしまっても差し支えない姿の少女こそ,マックスの当時の親友「クロエ・プライス」であった。「どこの不良パンク少女かと思った」。5年ぶりに再会した親友にマックスがそう告げるほどなのだから,よっぽど変貌していたのだろう。

ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ

 マックスがクロエの車に乗ると,2人の近況報告が始まる。マックスが「クロエに会いたかったよ」と言うと,クロエは「どうかな,5年も音沙汰なかったんだ」と返す。マックスが「クロエも大変だったんだよね」と言うと,クロエは「ずっといなかったクセになにが分かんの?」と返す。そしてクロエが「で,戻ってから1か月経っても連絡してこなかった言い訳は?」と聞いてくる。2人の元々の間柄や,諸外国特有のニュアンスもあるのだろうが,「お前(クロエ)はめんどくさい彼女か」と思った。

 2人の間には,久しぶりに会った,しかし片方が様変わりしていたときの友人同士が見せる,手探り感の多い,絶妙な距離があった。クロエの言葉は非難にも聞こえるが,本人的には拗ねていただけか,ぶっきらぼうさを見せたかっただけなのかもしれない。クロエの追及にマックスがバツの悪そうな顔を見せると,2人の会話も途切れてしまい,夕焼けをバックにひと時のドライブタイム。ふと,マックスは自分のカメラが壊れていることに気付く。そこにクロエが話しかけると,それにマックスも答える。さっきの空気は終わったことにして,今の自分らしさを相手に見せるかのように,自然体のトーンで話し始める。スマートさに欠けるぎこちないやり取りであったが,すごく納得できた。ああ,この2人は親友なんだなーと。

ライフ イズ ストレンジ

 クロエは元々,ブラックウェル高校に通っていたらしい。しかも,優秀な生徒だったとか。だが,身内の不幸や親友の引っ越し,そういった諸々が人格に影響していった結果,素行不良で退学処分になるような今の彼女になったようだ。実際になにがあったのかは,それを詳しく描いていく前日譚にして続編「ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム」(日本での発売日は未定)に任せておくとしよう。

 しかしまあ,カメラの修理のために寄った彼女の家,もといクロエの部屋と言ったら,とっ散らかったルームフレグランス(酒瓶)と,汚らしい衣服の広がりがアクセントを演出。ウォールステッカーは刺激的なポスターと写真で代用。床は足の踏み場を選んで見つけられる程度に清潔。部屋主は早々にベッドに寝ころび,ヤニを吹かしている。ゲストに伝える小さなお願いは「音楽かけといて。CDどこにあんのか分かんないけど」。

 十中八九,誰がどう見てもすぐさま分かる,ろくでなしの姿である。昔はマックスと一緒に海賊ごっこをしたり,教育番組を見たり,お絵描きをしたりしていたというが,思春期の女の子の成長って怖い。なお,マックスから「いいね,まったりできそう」と評されたこの部屋は,部屋主と同様,5年間の生活で変貌した結果らしい。

ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ

 クロエはお金を求めていた。それは“こんなクソッたれな田舎町とおさらばするための資金”だった。彼女の家庭環境は決して健全とは言えず,ブラックウェル高校に勤める義理の父親とは日々,衝突しているらしい。マックスが引っ越してしまってからの親友であり,一緒にビッグになろうと約束した少女「レイチェル・アンバー」は,6か月前に失踪してしまった。

 学校という狭いコミュニティでもがいているマックス。田舎町という狭いコミュニティに縛られているクロエ。2人は自分が思い描いた道を真っすぐ前に進めないまま,窮屈な社会の中でジッと身を縮こまらせて,気鬱な毎日を送ってきた。そんな彼女達が秘密を共有し合い,レイチェルの失踪について探り始めてから,物語の本筋が始まる。そうして知ることになったのは,2人の手には余るが,2人の手で解決するしかない,大きな運命の流れであった。

ライフ イズ ストレンジ

 第1章は「ライフ イズ ストレンジ」全体の物語から見れば,序章も序章。むしろ物語の本筋すら見えてこない,スタートラインに向かうための内容でしかない。言ってしまえば,2人の少女の生活の一部をちょっとだけ知るためのホームムービーみたいなものであった。

 それなのに興味が削がれず,手も止まらず,先の先までゲームを進めてしまった。紹介記事を書くためにと遊んでいた筆者が思わずプレイし続けてしまったのは,陰気な少女とろくでなしの親友の姿から,目が離せなくなっていたからだった。彼女達が選択する解決策はいつも,場当たりで無鉄砲。時間操作の力技でどうにかしていく。立ち塞がる壁は,大人ではない女の子のガムシャラさで蹴っ飛ばしていく。おそらく,全世界共通の認識なのだろう。その姿は根拠のない全知全能さと,理由のない無敵感をまとった,女子高生のやり口である。とくにマックスが時間を巻き戻せることを知ったときのクロエの行動で起きた事故と言ったら,馬鹿すぎて賞賛に値する。

 少し先の未来を予感させる,たくさんの意味深な伏線もエッセンスになっていたのは確かだが,あえてどこが面白かったのかを挙げるのならば,やはりこの作品の世界観を浮き彫りにしてくれる,2人の存在感だろう。ゲーム内では都合のいいナレーションが流れてくるわけでもなく,お節介にも似た説明文が提示されるわけでもない。世界観を説明する要素の大部分は,マックスとクロエの言葉や,心境や,立ち居振る舞いであった。そこにそのほかの登場人物と,背景と,BGMと,生活感の溢れるさまざまなガジェットが,彼女達の住むアルカディア・ベイという街の雰囲気を補完していく。これらは次世代機のパワーに頼っても決して描けるわけじゃない,人物のディテールを大切にしたからこそ表現できるものだと思った。

 ゲームに対して“映画のような”とうそぶくのはありきたりな表現だろう。ダイナミックだの,インタラクティブだの,手垢の付いた横文字すらも掲げていない作品に言う場合なんて,大抵は物語の良さだけを抽出したような,無粋な言い回しでしかない。それでも,この作品はそう言ってしまうのがしっくりくるから困っている。「ライフ イズ ストレンジ」は決して見るためだけのゲームではないが,その世界観は映画のような受動的な受け取り方でも,プレイヤーにそのイメージを想起させて,関心を生み出すものだったから。

スマホ版の新機能「撮影モード」の様子。一人称,三人称視点や,各種フィルタを選択できる
ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ
ライフ イズ ストレンジ

 さて,本稿では「ライフ イズ ストレンジ」の物語と言うよりも,マックスとクロエの人物像を中心に紹介してきたが,実際にゲームを進めていけば,話の本筋がちゃんと“時間を巻き戻して未来を変える物語”であると分かるだろう。

 彼女達を取り巻く世界は,どこまでいっても陰鬱である。爽やかで笑顔溢れる青春学園ライフを送ることもなく,誰しもに尊敬されるヒーローとしてズバッと事件を解決することもない。それでも,こんな風にまとめるのは評者としてどうかと思うが,本作は真っ当に“ループものは名作!”のレッテルを貼ることのできる内容に仕上がっている。非常にお安いお値段で体験できるこの機会に,その所以をぜひとも体感してほしいものだ。

 ただし,本作の購入については1つだけ,あまりオススメできない障害がある。それはiOS版ではまだ,EP4-EP5が配信されていないということだ。これから先の年末年始,ゆったりと空いた時間にプレイしちゃったものなら,さあ大変。私なら配信を待つなんて到底無理なので,PS4版を買っちゃうね(もう待てないので買っちゃった)。

ライフ イズ ストレンジ

「ライフ イズ ストレンジ」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    ライフ イズ ストレンジ

  • 関連タイトル:

    ライフ イズ ストレンジ

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月18日〜04月19日