オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2019]よーいドン!でキャラクターを育てて,最後にガチバトルを繰り広げる「ReadySet Heroes」のプレイレポートをお届け
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/13 20:49

イベント

[TGS 2019]よーいドン!でキャラクターを育てて,最後にガチバトルを繰り広げる「ReadySet Heroes」のプレイレポートをお届け

 2019年10月2日に発売されるPlayStation 4用ソフト「ReadySet Heroes(レディセット・ヒーローズ)」PC版は10月1日発売)が,東京ゲームショウ 2019のPlayStationブースにプレイアブル出展されている。

画像(003)[TGS 2019]よーいドン!でキャラクターを育てて,最後にガチバトルを繰り広げる「ReadySet Heroes」のプレイレポートをお届け

「ReadySet Heroes」公式サイト


 Robot Entertainmentが開発する本作は,最大4人までのマルチプレイが楽しめるダンジョンクローラー型のアクションゲームだ。参加したプレイヤーは同じダンジョンを別々のチームで攻略し,キャラクターを育て,最終的にはチーム同士で直接バトルを繰り広げることになる。2人での真剣勝負や,チームを組まないバトルロイヤル形式でのプレイも可能だ。

 今回は,本作のリードデザイナーであるKyle Snyder氏と,リードアーティストのElyse Bromser氏と共に本作をプレイしつつ,ゲームの特徴を聞いたので,その内容をお届けする。

Snyder氏とBromser氏
画像(001)[TGS 2019]よーいドン!でキャラクターを育てて,最後にガチバトルを繰り広げる「ReadySet Heroes」のプレイレポートをお届け

 「ReadySet Heroes」は,大きく分けるとダンジョン攻略フェーズとバトルフェーズに分かれている。ダンジョン攻略フェーズでは,ステージによって決められた制限時間の中で,キャラクターをどれだけ成長させられるかがカギとなる。モンスターを倒したり,樽を破壊したりするとドロップするジェムを集めて,キャラクターを強くしていくのだ。
 ジェムには色が付いており,その色に応じて攻撃力や防御力や素早さといったステータスが上昇していく。どの色のジェムが出るかはランダムだが,特定の色が出やすいルートなどもあり,育成の方向性はある程度決められる。

画像(004)[TGS 2019]よーいドン!でキャラクターを育てて,最後にガチバトルを繰り広げる「ReadySet Heroes」のプレイレポートをお届け

 ステージ上の敵をすべて倒すとトレジャータイムとなり,出現した宝箱から装備を入手できる。武器は全部で5種類あり,同じ武器でもリアリティによって性能が変わるといった具合だ。同じように防具にも複数の種類とレア度が存在するほか,強力な魔法を覚えられるスペルアイテムも存在し,その組み合わせは1000通り以上あるとのこと。
 ちなみに,今回のデモプレイで筆者がメイン武器にしたのは「リュート」だ。リュートは,周囲の敵を眠らせるという特殊攻撃が強力で,のちのバトルフェーズを見据えてこれをずっとキープし続けていた。

 トレジャータイムで装備を吟味したら,次のステージへ進む。ステージは50種類以上あるそうで,その中からランダムに選ばれる形だ。謎解きがメインだったり,トラップが多かったり,ボスが待ち受けていたりと,ステージによってコンセプトもさまざまで,繰り返しプレイしても飽きない作りになっている。

画像(005)[TGS 2019]よーいドン!でキャラクターを育てて,最後にガチバトルを繰り広げる「ReadySet Heroes」のプレイレポートをお届け

 制限時間を過ぎると,各プレイヤーは自動的にアリーナへ飛ばされる。ここで,ダンジョン攻略の成果を見せつけるわけだが,単に殴り合うわけではない。最終バトルにはいくつかルールが存在し,TGS版のデモでは,金貨をたくさん集めたチームが勝利となる「ゴールドラッシュ」と,ホッケーのパックのように滑る寿司を攻撃して,自チームのセイウチの口に放り込む「セイウチホッケー」が用意されていた。

 勝利するためには,目標に合わせた行動をしなければならないが,当然ながら相手チームからの妨害もあるわけで,一筋縄ではいかない。各プレイヤーがどのように成長したかも,拳を突き合わせるまでは分からないので,ここが一番の盛り上がり見せる。
 バトルのルールがパーティー志向なので,変な方向に熱が入ることもなく,老若男女問わず楽しめるダンジョンクロウラーといえるだろう。というより,もはやパーティーゲームである。

画像(006)[TGS 2019]よーいドン!でキャラクターを育てて,最後にガチバトルを繰り広げる「ReadySet Heroes」のプレイレポートをお届け

 PlayStationブースでは,4人で肩を並べて遊ぶローカルマルチプレイ方式だったが,実際にはオンラインプレイも可能で,PC版とのクロスプレイにも対応しているとのこと。友達とチームを組んだ状態でマッチングを始めることも可能だという。
 また,ひたすらダンジョン攻略をしていくソロプレイモードもあるとのことで,一人でもじっくりとやり込めそうだ。

画像(002)[TGS 2019]よーいドン!でキャラクターを育てて,最後にガチバトルを繰り広げる「ReadySet Heroes」のプレイレポートをお届け

「ReadySet Heroes」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ReadySet Heroes

  • 関連タイトル:

    ReadySet Heroes

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月