オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/07/20 00:00

連載

レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編

画像(038)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編

 時は1980年代,アメリカはインディアナ州の街・ホーキンス! 奇怪な失踪事件が発生し,謎の生物が跋扈する! そんな異常事態に翻弄される少年達! そして,その物語を彩る「ドラゴンズレア」「パックマン」などのレトロゲーム! シーズン2・第5章のサブタイトルは「ディグダグ」! さらに日本向けプロモーションでは,高橋名人がメインキャストと連射対決

 そんなレトロゲーム系(断言)なドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」(以下,ストレンジャー・シングス)シーズン3の配信が2019年7月8日にNetflixで開始されました。また,プロモーションの一環としてMicrosoftは「Windows 1.0」を宣伝したり,Microsoft Storeで「Windows 1.11」をリリースしたり,BonusXPが「Stranger Things 3: The Game」PC / PS4 / Nintendo Switch / Xbox One / iOS / Android)を発売したりしています。


 というわけで,今回は「ストレンジャー・シングス」大特集。「Windows 1.11」を導入したり「Stranger Things 3: The Game」をプレイしたり,色々やってみましょう。

 一応,「ゲームばかりやっててドラマとか知らないんだけど……」的な人に向けて「ストレンジャー・シングス」を簡単に説明しますと,TRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ」に熱中しているようなオタク少年達を主人公としたSFホラー作品です。大まかなあらすじは,そんな少年達が超能力少女と出会ったり,奇怪なクリーチャーに襲われたりしながら,周りの大人達とともに事態の収拾に挑むといったもの。雰囲気としては「IT」「ミスト」「スタンド・バイ・ミー」「ドリームキャッチャー」といったスティーブン・キング原作映画が近いでしょうか。また,“研究所で行われた実験のせいで地方都市が惨劇に襲われる”“現実世界の裏側に怪物の棲む世界がある”といった設定は,サバイバルホラー好きのゲーマーならティンと来るポイントです。

 まずは「Windows 1.11」ですが,これについて一部メディアでは「日本からは入手できない」といった旨が報じられています。見てみると,確かに日本語ストアでは「現在購入できません」と表示されていますね……そう“日本語ストアでは”。というわけで……。

画像(001)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
URLの「ja-jp」を……
画像(002)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
「en-us」にすると
なんということでしょう!
画像(003)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編

 はい,英語ストアでゲット。おま国をアレやコレやして回避すること(※サービスによっては規約違反です)に比べたら何てことありません。ただWindows 10以上の対応なので,Windows 8以下の環境ではプレイ不可です。

画像(004)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
Windows 1.0がリリースされたのは1985年。シーズン3の舞台となるのも1985年
画像(005)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
グリッチ演出のあとWindows 1.11の画面に。バージョン名は,ウィンドウズ・ワン・ポイント・“イレブン”ということですね

 「Windows 1.11」は,実際のOSではなく「OS風GUIを操作して,隠された謎を追う」というコンテンツ。言ってみれば,PlayStationのカルトゲーム「serial experiments lain」みたいなゲームデザインです。話は全力で脱線しますが,lainと言えば二次創作での利用を無償・無監修で可能とすることが発表されて……んん,「奇特なゲームメディアが取材にきては羞恥プレイのような目にあったり」とは,まったく世の中には変な人もいるものですね。俺じゃん

 それはそれとして「Windows 1.11」ですが,シーズン3のヒントをチラ見せ……というか構成要素的にはクライマックスやエピローグまで含まれているため,本編視聴前にプレイするならネタバレは避けられず,本編視聴後にプレイするなら「そんなこともあったね」的な感覚になるのは否めないところ。本作を一番楽しめるのは,ネタバレに抵抗感の無い本編未視聴者でしょう。

画像(006)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
起動画面は「Travering back to 1985」と表示され,プログレスバーが右から左に進んでいきます
画像(007)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
Optionsタブをクリックしたら「ホーキンスがなんかヤベーから,Windows 1.11を使って世界を救えや」と言われたので,やってやりましょう
画像(008)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編 画像(009)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
ファイルを展開していくと,それに続いて新たなファイルにアクセスできるようになります
画像(010)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
ペイントを操作すると,勝手に誰かが何かを描き始めたり……
画像(011)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
「Rogue」風のミニゲーム。本編のとあるシーンを再現したもの
画像(012)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
キーボードをカタカタカタカタッターン!とハッキングすると……(本当に連打を要求されます)
画像(013)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
ムービーが流れて,PC画面が“裏側の世界”状態に
画像(014)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
襲ってくる“アレ”から逃げるミニゲーム
画像(015)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
ネタバレを避けるためプレイ中の画面は控えますが,ラストバトルはシューティングゲーム

 「Windows 1.11」のAboutメニューにはヘルプやプライバシーポリシーへのリンクのほか,Microsoft StoreにあるNetflixアプリや「Stranger Things 3: The Game」へのリンクが含まれています。というわけで,続けて「Stranger Things 3: The Game」をやってみましょう。ちなみに同作はMicrosoft Storeのほか,Steamでも購入可能です。

画像(016)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編

 「Stranger Things 3: The Game」は,BonusXPの開発によるアイソメトリックビュー形式のアクションアドベンチャーゲームです。PC / PS4 / Nintendo Switch / Xbox Oneでリリースされていて,日本から正規に購入できるのはPC / Xbox One版のみ。iOS / Android版も予定されていますが,本稿の公開時点では未リリースです。

画像(025)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編

 1985年を舞台にした原作らしく,クラシックなドット絵のビジュアルで……1985年? アーケードは「グラディウス」「魔界村」,PCは「ザナドゥ」「テグザー」の時代だな? 後年「メルヘンメイズ」を移植できた1987年発売のX68000で考えればワンチャン……いや,こんなにオブジェクトのあるゲームできるか……? まあ,細かいことは気にしないでおきましょう。

 アクションアドベンチャーにはさまざまな形式がありますが,本作は戦闘とパズル要素を重視したタイプ。そのため,全キャラクターがバットや催涙スプレー,ワイヤーカッターなどで攻撃を行えます。そんなわけで,プレイ中はチンピラや悪いロシア軍人,奇怪なクリーチャーを,少年少女や保護者が暴力でバッタバッタとなぎ倒していくことに。初見では,KONAMI「ザ・シンプソンズ」の一般市民とガチ殴り合いをするシンプソンズファミリーや,トーワチキ「シャーロック・ホームズ伯爵令嬢殺人事件」のカツアゲにいそしむホームズと同じくらい衝撃的です。

ショッピングモールで抜き身のバットやスリングショットを持ち歩く主人公達。シュールな笑いがそそられます
画像(017)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編 画像(018)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
フィールド上のオブジェクトを破壊すると,たまにアイテムやお金が出現するので,金欠のときには誰かのハンバーガーや街中の消火栓,売り物のテレビなどをボコボコ殴り倒すことに
画像(022)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編 画像(027)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
凶暴化したネズミも謎の暴漢も,バットや催涙スプレーでボッコボコ。各キャラクターは攻撃手段が違うほか,固有のスキルがあり,それを活用して先へと進んでいきます
画像(021)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編 画像(028)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編

 基本的なシナリオはドラマをなぞっていますが,こちらではヒントどころかほぼそのまま再現されるので,先にドラマを観ていた方が楽しめるでしょう。翻訳はちょっとアレなものの,日本語表示に対応しています。

本作独自のサイドミッションも,けっこうな数が用意されています。これは“オタクのリベンジ”に成功してお金をガッポリもらったところ
画像(029)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
翻訳は……まあ,「ロビン」とか「マックス」とかのキャラクター名だけを見ると男性キャラクターだと間違えるのは分かるけど,監修はさ……?
画像(026)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編 画像(030)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編

 というわけで,「Windows 1.11」を入れて「Stranger Things 3: The Game」を遊んでみたわけですが……えっ? 見出しで「Windows 1.11」なるOSをインストールして,MS-DOS向けゲームをプレイすると思われた? ああー,そういう風に読めなくないこともないかもしれないですねー。レトリックですねー。

 ついでに,シーズン1をゲーム化したiOS/Androidアプリ「Stranger Things: The Game」も2017年にリリースされていました。こちらの開発もBonusXP。原作以上のバトルを繰り広げながら,キャラクターのスキルを活用して謎解きをしつつ先へ進んでいくというスタイルは,「ST3: The Game」と同様です。

画像(032)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編
画像(033)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編 画像(034)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編

 そのほか「トランスフォーマー」や「バトルシップ」でおなじみのHasbloからは,「Stranger Things Palace Arcade Handheld Electronic Game」というアーケード筐体風のポータブルゲーム機が発売されています。これは「パックマン」「ギャラクシアン」「ディグダグ」「ギャラガ」といった旧ナムコタイトルと,16本の「ストレンジャー・シングス」をテーマにしたゲームを収録したもの。筆者は発売されたのを知らなかったので,歯噛みしながら次ロットの出荷を待っています。ギギギ。

画像(035)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編 画像(036)レトロンバーガー Order:18「ストレンジャー・シングス」大特集! 「Windows 1.11」を入れて「ST3: The Game」やろうぜ!編

 さらにNetflixは,ロケーションベースのゲーム(いわゆる位置ゲー)も2020年にリリースする予定です。「次に“裏側の世界”の侵食と戦うのは君たちだ!」といった感じでしょうか。


 ……ところで,シーズン3,どうっすか? いや面白かったは面白かったんですが,ギャグ多めになって悪役も分かりやすいものになって,前シリーズ・前々シリーズとは毛色がだいぶ違ってたじゃないですか。最後の方に,「スター・ウォーズ」に関して「それは『新たなる希望』のことか?」「あー,テディベアが出る話」「(WTF)」的なやり取りのシーンがありましたが,人によってはシーズン3こそまさに「ジェダイの帰還」的な,「第1作に惚れ込んだ俺からすればアレだよ!?」系の人を生み出すタイトルになってません? いや面白かったは面白かった(2度目)ですし,個人的には「エイリアン4」や「ターミネーター3」だって好きな方ですが,やっぱ方針転換があると行き先が不安に……。どう……どうっすか? シングス勢どうっすか?
  • 関連タイトル:

    Stranger Things 3: The Game

  • 関連タイトル:

    Stranger Things 3: The Game

  • 関連タイトル:

    Stranger Things 3: The Game

  • 関連タイトル:

    Stranger Things 3: The Game

  • 関連タイトル:

    Stranger Things 3: The Game

  • 関連タイトル:

    Stranger Things 3: The Game

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月20日〜08月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
76
Days Gone (PS4)
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
53
Anthem (PC)
2019年02月〜2019年08月