オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

その他の国

このページの最終更新日:2018/10/18 13:46


  • この記事のURL:

キーワード

下線

PS4「プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI」のDLC「RISE MIRAI」が11月29日に登場。キャンペーン第3章,第4章と新ゲームモードが追加

PS4「プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI」のDLC「RISE MIRAI」が11月29日に登場。キャンペーン第3章,第4章と新ゲームモードが追加

 GameTomoは本日,PS4「プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI」のDLC「プロジェクト・ニンバス:RISE MIRAI」を,2018年11月29日にリリースすると発表した。CODE MIRAIの“その後”を描くというキャンペーンモード第3章と第4章,そして新たなゲームモード「ウォーフロント」を追加するものだ。

[2018/10/18 13:46]

[TGS 2018]幼なじみ8人で作ったゲームスタジオLienzo。地元ラブの開発者に彼らのゲーム,「Mulaka」の話を聞いた

[TGS 2018]幼なじみ8人で作ったゲームスタジオLienzo。地元ラブの開発者に彼らのゲーム,「Mulaka」の話を聞いた

 PlayStation 4およびNintendo Switchの日本語版のリリースが予定されているアクションアドベンチャー「Mulaka」。メキシコのタラフマラ族を題材にした作品で,独特の色づかいや文化考察の深さなど,異色のタイトルだ。東京ゲームショウ2018のために来日した開発者に,ゲームの話を聞いた

[2018/09/23 00:01]

パズルアドベンチャー「The Gardens Between」がPC/PS4/Nintendo Switch向けに配信開始

[2018/09/20 17:33]

「ムラカ(Mulaka)」の日本語版がPS4/Switch向けで2018年内に発売決定

[2018/08/27 16:36]

[gamescom]「Stellaris: Console Edition」が公開。Paradox Interactiveがコンシューマ機市場に本格進出か

[gamescom]「Stellaris: Console Edition」が公開。Paradox Interactiveがコンシューマ機市場に本格進出か

 Paradox Interactiveは,ドイツで開催中のgamescom 2018に合わせて「Stellaris: Console Edition」の制作を発表し,会場の同社ブースでデモを公開している。同社の内部スタジオが開発したストラテジーゲームがコンシューマ機に移植されるのは初めてのこと。さっそく,プレイしてきた。

[2018/08/23 12:47]

新たなサメゲー現る! 2018年8月にアーリーアクセス版がリリースされる「King Tide: Aquatic Royale」は,海中のバトルロイヤルゲーム

新たなサメゲー現る! 2018年8月にアーリーアクセス版がリリースされる「King Tide: Aquatic Royale」は,海中のバトルロイヤルゲーム

 ニュージーランドのDigital Confectionersは,新作タイトル「King Tide: Aquatic Royale」のアーリーアクセス版を2018年8月中にリリースすることを発表し,最新トレイラーを公開した。獰猛なサメがうろつく海の中を舞台に,プレイヤー達が最後の1人になるまで戦うというバトルロイヤルゲームだ。

[2018/07/20 12:46]

音波の反響で周囲を認識して暗闇の中を進むPS VR対応ステルスホラーADV「Stifled」,PS Storeでの配信が本日スタート

音波の反響で周囲を認識して暗闇の中を進むPS VR対応ステルスホラーADV「Stifled」,PS Storeでの配信が本日スタート

 SIEは,PS4向けPS VR対応ステルスホラーアドベンチャー「Stifled」(スタイフルド)の配信を,本日開始した。本作は,音や超音波の反響で周囲の環境を感知する「エコーロケーション」をモチーフにしたタイトル。主人公は暗闇の中で音を使って周囲を認識し,先へ先へと進むのだ。

[2018/07/05 15:50]

コロンビア生まれの「Haimrik」,発売が2018年6月5日に決定。文字を使ってゲームを進める,コミカルなアドベンチャー

コロンビア生まれの「Haimrik」,発売が2018年6月5日に決定。文字を使ってゲームを進める,コミカルなアドベンチャー

 ロシアの1C Companyは,コロンビアのBelow the Gameが開発した「Haimrik」2018年6月5日に発売すると発表した。見習い書記ハイムリックが,謎の書物にうっかり血判を押してしまったことで,本の中に取り込まれてしまうという本作。コミカルな雰囲気とユニークなゲームシステムが特徴になっている。

[2018/05/17 13:24]

「音」を使って周囲を探っていくPS4向けホラーゲーム「Stifled」が日本国内で2018年内に発売

「音」を使って周囲を探っていくPS4向けホラーゲーム「Stifled」が日本国内で2018年内に発売

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは本日,PlayStation 4向けソフト「Stifled(スタイフルド)」日本国内に向けて2018年内に発売すると発表した。本作は,敵の潜む暗闇の中,音をソナーのように使って探索するホラーゲームだ。

[2018/04/24 15:36]

“健全な銃社会”に慣れ親しんでいく,皮肉たっぷりのVRゲーム「The American Dream」のローンチトレイラーが公開

“健全な銃社会”に慣れ親しんでいく,皮肉たっぷりのVRゲーム「The American Dream」のローンチトレイラーが公開

 オーストラリアのSamurai Punkは,VRゲーム「The American Dream」のローンチトレイラーを公開した。日常生活の至る所で銃を使用するという,架空のアメリカを体験できる本作は,銃社会への皮肉がきいたユニークなタイトルだ。

[2018/03/14 14:22]

シシララTV,2月19日配信回は「プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI」をプレイ

[2018/02/16 19:46]

アステカ文明以前の精神文化を受け継ぐ,タラフマラ族にスポットライトを当てた「Mulaka」の正式発売日がアナウンス

アステカ文明以前の精神文化を受け継ぐ,タラフマラ族にスポットライトを当てた「Mulaka」の正式発売日がアナウンス

 メキシコのLienzoが開発中のアクションアドベンチャー「Mulaka」正式発売日がアナウンスされた。独自の文化を現在まで残しているメキシコの先住民族,タラフマラ族の言い伝えを忠実に再現し,土地を汚す邪悪なクリーチャー達と戦うため旅に出たシャーマン戦士を主人公にした冒険活劇だ。

[2018/02/14 16:59]

「DayZ」の生みの親が手がける宇宙基地建設シミュレーション「Stationeers」のアーリーアクセス版がリリース

「DayZ」の生みの親が手がける宇宙基地建設シミュレーション「Stationeers」のアーリーアクセス版がリリース

 「DayZ」で知られるディーン・ホール氏が設立したRocketWerkzの新作「Stationeers」のアーリーアクセス版がリリースされた。小惑星で鉱物を掘ったり,宇宙船を建造したりといった,宇宙版Minecraftとも形容できそうなゲームシステムのようだ。

[2017/12/14 15:42]

間違った“古き良きアメリカ”を描くPS VR専用ゲーム,「The American Dream」が2018年にリリース

間違った“古き良きアメリカ”を描くPS VR専用ゲーム,「The American Dream」が2018年にリリース

 Samurai Punkの新作VRゲーム「The American Dream」のプレイアブルデモが,「PlayStation Experience 2017」会場に出展されていた。1950年代のアメリカを舞台にしたゲームだが,花火を打ち上げたりドーナツを拾ったりするのにも銃を使うという,銃社会への皮肉が込められている。

[2017/12/10 18:29]

「Project Nimbus」のキャンペーンモード第3章と第4章が日本語化。全編フルボイス版のリリースがスタート

「Project Nimbus」のキャンペーンモード第3章と第4章が日本語化。全編フルボイス版のリリースがスタート

 GameTomoは本日,タイのGameCrafterTeamが開発したPC用ロボットアクションシューティング「Project Nimbus」のアップデートを実施し,全編ボイス付き日本語版の配信を開始した。今回配信されるのは,物語の完結編となるキャンペーンモード第3章と第4章の日本語版だ。

[2017/12/05 17:25]

メキシコのタラフマラ族にスポットライトをあてたアクションゲーム,「Mulaka」を紹介する開発者ビデオダイアリー公開

メキシコのタラフマラ族にスポットライトをあてたアクションゲーム,「Mulaka」を紹介する開発者ビデオダイアリー公開

 メキシコのデベロッパが開発中のアクションゲーム,「Mulaka」の開発者ビデオダイアリーが公開された。映像では,本作で描かれるメキシコ北西部の高地砂漠に暮らす先住民族タラフマラ族の紹介が行われている。ゲームは,早いペースでアクションとパズルが楽しめるモノになるようだ。

[2017/11/30 18:21]

PS4用ロボットアクション「プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI」が本日配信。PC版からグラフィックスを強化し,新アクションを追加

PS4用ロボットアクション「プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI」が本日配信。PC版からグラフィックスを強化し,新アクションを追加

 GameTomoは本日,PS4用ロボットアクションゲーム「プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI」をPS Storeにて配信した。価格は1990円(税込)。本作は,もともとSteamで配信されていた「Project Nimbus」をPS4向けにリマスターし,バランス調整や,アクションの追加を行ったタイトルだ。

[2017/11/21 12:34]

シンプルながらもディープなパズルが期待できそうなオーストラリア産アドベンチャー「The Gardens Between」がPS4向けにアナウンス

シンプルながらもディープなパズルが期待できそうなオーストラリア産アドベンチャー「The Gardens Between」がPS4向けにアナウンス

 オーストラリアのメルボルンにスタジオを構えるThe Voxel Agentsが,その新作となるパズルアドベンチャーゲーム「The Gardens Between」の制作をPlayStation 4向けにアナウンスし,そのトレイラーを公開した。本作ではキャラクターではなく,時間を操り,パズルを解き明かしていく。

[2017/10/31 12:29]

[TGS 2017]暗闇の中,声を使って周囲を探る「Stifled」。ホラーが苦手なのにホラーゲームを作ったスタッフにインタビュー

[TGS 2017]暗闇の中,声を使って周囲を探る「Stifled」。ホラーが苦手なのにホラーゲームを作ったスタッフにインタビュー

 恐ろしい暗闇の中,声をソナーのように使って探索するPS4用ホラーゲーム「Stifled」。直接的なゴア描写はないが,闇に対する根源的な恐怖を呼び起こす作品だ。開発元であるGattai Gamesのスタッフが東京ゲームショウ2017の会場に来ていたので,気になるところを聞いてみた。

[2017/09/25 20:57]

[TGS 2017]暗闇の中,ヤツらが恐怖を聴いている……! 「声」にフォーカスしたホラーゲーム「Stifled」の開発者セッションをレポート

[TGS 2017]暗闇の中,ヤツらが恐怖を聴いている……! 「声」にフォーカスしたホラーゲーム「Stifled」の開発者セッションをレポート

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアはTGS 2017の2日目となる2017年9月22日,PS4用ソフト「Stifled」の開発者セッションを開催した。プレイヤーの「声」にフォーカスし,強い恐怖を与える同作。開発元であるGattai Gamesのマネージングディレクターがその見どころを語った。

[2017/09/23 00:46]

高速ロボアクション「Project Nimbus」がPS4へ移植。ゲームエンジンをUE4に移した「プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI」が今秋リリース

高速ロボアクション「Project Nimbus」がPS4へ移植。ゲームエンジンをUE4に移した「プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI」が今秋リリース

 GameTomoは本日,タイのGameCrafterTeamが開発したPC用ロボットアクションシューティング「Project Nimbus」のリマスター版「プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI」を,PS4に向けて今秋に国内でリリースすると発表した。Unreal Engine 4を使用しての移植で,グラフィックス面を大きく強化するという。

[2017/09/20 11:27]

Rockstar Gamesが「L.A.ノワール」のリマスター版を2017年12月にリリース。Nintendo SwitchやHTC Vive版の発売も予定

Rockstar Gamesが「L.A.ノワール」のリマスター版を2017年12月にリリース。Nintendo SwitchやHTC Vive版の発売も予定

 Rockstar Gamesは,2011年に発売されたオープンワールドのアクションゲーム,「L.A.ノワール」の4K解像度対応版を2017年12月にリリースするとアナウンスした。さらに,Nintendo Switch版と,コンテンツの一部をVRモードに対応させたHTC Viveでもプレイできるバージョンも発売するという。

[2017/09/08 12:12]

20年以上も個人開発が続けられていたRPG「Grimoire: Heralds of the Winged Exemplar」がついに発売

20年以上も個人開発が続けられていたRPG「Grimoire: Heralds of the Winged Exemplar」がついに発売

 1990年代から個人開発が続けられていたRPG「Grimoire: Heralds of the Winged Exemplar」が,ついにリリースされた。MS-DOS時代のRPGのような作風が逆に新鮮に感じられる本作だが,手描きのアートワークで作り出されたファンタジー世界の冒険を,600時間以上も楽しめるというコンテンツ量は伊達ではない。

[2017/08/08 17:00]

宇宙の果てに送り込まれた開拓団をマネージメントする開発シム「Community Inc」が発売開始。ローンチトレイラーも公開

宇宙の果てに送り込まれた開拓団をマネージメントする開発シム「Community Inc」が発売開始。ローンチトレイラーも公開

 T4 InteractiveとtinyBuild Gamesは,植民地開拓シミュレーション「Community Inc」を発売し,ローンチトレイラーを公開した。プレイヤーは宇宙開拓事業を展開する企業のマネージャーとなって未知の惑星に入植者を送り込み,エイリアン種族と交易しながら都市の機能を改善していくという作品だ。

[2017/08/08 16:31]

基本プレイ料金無料のアクションRPG,「Path of Exile」の超大型拡張パック「The Fall of Oriath」が2017年8月4日にリリース

基本プレイ料金無料のアクションRPG,「Path of Exile」の超大型拡張パック「The Fall of Oriath」が2017年8月4日にリリース

 ニュージーランドのGrinding Gear Gamesは,基本プレイ料金無料のアクションRPG「Path of Exile」の拡張パック第6弾「The Fall of Oriath」を2017年8月4日にリリースすると発表した。第5章から第10章までのストーリーを一挙に拡張するという,かなり大型の拡張パックになる。

[2017/07/20 12:37]

地球を遠く離れた惑星でコミュニティを育成する植民地開発シム,「Community Inc」の制作がアナウンス。αテスターの募集がスタート

地球を遠く離れた惑星でコミュニティを育成する植民地開発シム,「Community Inc」の制作がアナウンス。αテスターの募集がスタート

 tinyBuild Gamesは,ブラジルのT4 Interactiveが開発中のシミュレーション「Community Inc」の制作を発表し,αテスターの募集を開始した。プレイヤーは,未知の惑星で植民地経営を行う企業のマネージャーとして入植者のコロニーを拡大させる,楽しそうな雰囲気のゲームになっている。

[2017/06/08 12:56]

「楽しいポスト・アポカリプス」を掲げるアドベンチャーゲーム「KAPIA」の不思議世界に触れてみた

「楽しいポスト・アポカリプス」を掲げるアドベンチャーゲーム「KAPIA」の不思議世界に触れてみた

 「ミニゲームが詰まったアドベンチャーゲームにサバイバル要素をちょっと足した」という「KAPIA」は,イスラエルのインディーズデベロッパが開発中の不思議極まりないゲームだ。一見すると重苦しい世界観を有しつつも,開発者自ら「楽しいポスト・アポカリプス」と語るこの作品の魅力を簡単に紹介したい。

[2017/04/27 17:10]

開発期間が20年を超えるRPG「Grimoire : Heralds of the Winged Exemplar」が2017年5月29日,ついにリリース

開発期間が20年を超えるRPG「Grimoire : Heralds of the Winged Exemplar」が2017年5月29日,ついにリリース

 オーストラリアで20年以上にわたりゲームの自主制作を続けてきたクリーブ・ブレイクモア氏「Grimoire : Heralds of the Winged Exemplar」が,Steam Greenlightで多くの賛同を得て,2017年5月29日にリリースされる。1990年代から作り続けてきただけあり,膨大なコンテンツのRPGになりそうだ。

[2017/04/18 16:11]

パズルアクション「The Watchmaker」のクラウドファンディングキャンペーンが開始。PC向けの無料デモも公開に

パズルアクション「The Watchmaker」のクラウドファンディングキャンペーンが開始。PC向けの無料デモも公開に

 Micropsia Gamesは,パズルアクション「The Watchmaker」(PC / PS4 / Xbox One)において,Kickstarterを利用したクラウドファンディングのキャンペーンを開始し,PC向けの無料デモを公開した。本作は,時空の歪みによって数秒で1歳分の年齢を重ねる主人公が,歪みを調整しながら原因を探るという作品だ。

[2017/04/06 19:22]

[GDC 2017]「Path of Exile」や「Cities: Skylines」などがプレイアブル展示されたMicrosoftのイベント「ID@Xbox Showcase」をレポート

[GDC 2017]「Path of Exile」や「Cities: Skylines」などがプレイアブル展示されたMicrosoftのイベント「ID@Xbox Showcase」をレポート

 Microsoftはサンフランシスコで開催中のGame Developers Conference 2017に合わせて,「ID@Xbox Showcase」を行っている。これは,ゲーム開発者支援プログラムID@Xboxの関連作品を集めて,関係者やメディア向けにプレイアブル展示するイベント。その中から気になる作品をピックアップした。

[2017/03/01 19:09]

サービス5年目に突入したハック&スラッシュアクションRPG「Path of Exile」がXbox Oneでもリリース予定

サービス5年目に突入したハック&スラッシュアクションRPG「Path of Exile」がXbox Oneでもリリース予定

 ニュージーランドのGrinding Gear Gamesは,ハック&スラッシュ型のオンライン専用アクションRPGとしてコアなファンから高い評価を得ている「Path of Exile」を,Xbox Oneでもリリースする予定であるとアナウンスした。PC版のライブチームとは異なる専用チームが開発しているとのことだ。

[2017/01/19 13:52]

ジャイロセンサーを使ったスマホ向けフィッシングアクション「モブフィッシュハンター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1265回

ジャイロセンサーを使ったスマホ向けフィッシングアクション「モブフィッシュハンター」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1265回

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向けアクションゲーム「モブフィッシュハンター」を紹介する。プレイヤーが操るのは海に投げ込まれた機雷。端末を傾けて機雷を操り,海中に出現するモブフィッシュをハントしよう。障害物を避けたり倒したりするアクション性と,機雷を強化していくやりこみ要素が楽しめる作品だ。

[2016/10/31 10:00]

【山本一郎】新生「マスターオブオリオン」銀河大ビーム帝国お建立記念! 宇宙にパ・リーグは輝けるか!?

【山本一郎】新生「マスターオブオリオン」銀河大ビーム帝国お建立記念! 宇宙にパ・リーグは輝けるか!?

 8月25日にリリースされたリメイク版「Master of Orion」。オリジナル版のスタッフが制作し,面白さはそのままに,さまざまな部分がパワーアップしたという作品だ。そんな本作を山本一郎氏がプレイして,広大な銀河にパ・リーグの魂を蘇らせたいのだという。言ってることは良く分からないが,ともあれ最高難度で挑んだプレイレポートをお届けしよう。

[2016/10/08 00:00]

「DayZ」開発者の新作「Out of Ammo」は,タワーディフェンス風の戦いが楽しめるVR専用タイトル

「DayZ」開発者の新作「Out of Ammo」は,タワーディフェンス風の戦いが楽しめるVR専用タイトル

 「DayZ」の生みの親であるディーン・ホール氏が率いるRocketWerkzの処女作「Out of Ammo」の最新版がSteamに登場した。「HTC Vive」向けのVR専用タイトルである本作だが,2016年4月にアーリーアクセス版として公開されて以来,予定されていた要素が実装され,ほぼ完成版となったようだ。

[2016/09/09 12:40]

「Master of Orion」がSteamで正式リリース。一世を風靡した同名の宇宙4X戦略ゲームをリメイク

「Master of Orion」がSteamで正式リリース。一世を風靡した同名の宇宙4X戦略ゲームをリメイク

 Wargamingは2016年8月25日,早期アクセス版が配信されていた新作ストラテジーゲーム「Master of Orion」を,Steamで正式にリリースした。本作は,1993年に発売されたSFターン制ストラテジーの名作「Master of Orion」をリメイクしたタイトル。過去作品をまとめ特典を満載した「Collector's Edition」にもひかれるタイトルだ。

[2016/08/26 13:30]

プラットフォームアクション「Haimrik」が2017年リリース。ペン画コミックス風の独特のアートワークとゲームプレイが気になる一作

プラットフォームアクション「Haimrik」が2017年リリース。ペン画コミックス風の独特のアートワークとゲームプレイが気になる一作

 コロンビアのBelow the Gameが開発を進めるPC向け横スクロールアクション「Haimrik」が,2017年中にリリースされる。不思議な書物に描かれた世界に迷い込んだ,おっちょこちょいの書記官ハイムリックが,画面に表示される文章からキーワードを見つけて進んでいくというシステムがユニークだ。

[2016/07/22 14:21]

タイ産の高速メカアクション「Project Nimbus」が日本語に対応。早期アクセスゲームの状態で6月28日リリースへ

タイ産の高速メカアクション「Project Nimbus」が日本語に対応。早期アクセスゲームの状態で6月28日リリースへ

 Steamでアーリーアクセス版の配信が行われている,タイのインディーズ開発チーム・GameCrafterTeamが開発したロボットアクションゲーム「Project Nimbus」。GameTomoは本日,同作の日本語版をSteamで2016年6月28日にリリースすると発表した。日本のロボットアニメやゲームにインスピレーションを得たゲームだ。

[2016/06/23 11:26]

「Master of Orion」が“アーリーアクセス3”へ。新たな2種族と勝利条件が追加,LinuxおよびSteam OSへの対応も

「Master of Orion」が“アーリーアクセス3”へ。新たな2種族と勝利条件が追加,LinuxおよびSteam OSへの対応も

 Wargamingは,新作ストラテジーゲーム「Master of Orion」の第3フェイズとなるアーリーアクセス,その名も「アーリーアクセス3」を実施すると発表した。今回から新たな種族として「Darloks」「Silicoids」が,勝利条件として「経済」がそれぞれ登場。対応OSに,LinuxとSteam OSが加わるのもポイントだ。

[2016/04/27 13:10]

「Path of Exile」の新たな拡張コンテンツ「Ascendancy」が2016年初頭にリリース決定。トラップだらけの地下迷宮に挑め

「Path of Exile」の新たな拡張コンテンツ「Ascendancy」が2016年初頭にリリース決定。トラップだらけの地下迷宮に挑め

 ニュージーランドをベースにするGrinding Gear Gamesは,基本プレイ料金無料のアクションRPGとして3年目のサービスに突入した「Path of Exile」の新たな拡張コンテンツ「Ascendancy」を,2016年初頭にリリースすると発表した。皇帝によって建設された,トラップだらけの地下迷宮が舞台となり,普段とはひと味違うプレイが楽しめそうだ。

[2015/11/24 13:05]

[gamescom]これぞまさに正統派4Xゲーム。「Master of Orion」のデモプレイを見てきた

[gamescom]これぞまさに正統派4Xゲーム。「Master of Orion」のデモプレイを見てきた

 Wargaming.netが,2015年6月9日に発表した新作ストラテジーゲーム「Master of Orion」。今回は,ドイツで開催されているgamescom 2015にて,本作のExecutive ProducerのRandy King氏によるデモプレイを見ることができたので,その模様とKing氏に聞いた気になる点についてお届けしよう。

[2015/08/06 20:53]

モンゴルの大草原とロボットサイエンスが融合したウクライナ発アドベンチャー「Cradle」が7月24日にリリース

モンゴルの大草原とロボットサイエンスが融合したウクライナ発アドベンチャー「Cradle」が7月24日にリリース

 ウクライナのデベロッパ,Flying Cafe For Semianimalsは,2011年に制作を発表していた新作「Cradle」を2015年7月24日にSteamでリリースするとアナウンスした。未来のモンゴルの大草原を舞台に,美しい女性ロボットを再生させるためにパーツを探して回るという,ユニークなオープンワールド型のアドベンチャーゲームとなっている。

[2015/07/10 13:12]

陸,海,空と来て,次は宇宙。Wargamingが新作ターン制ストラテジー「Master of Orion」の制作を発表

陸,海,空と来て,次は宇宙。Wargamingが新作ターン制ストラテジー「Master of Orion」の制作を発表

 ベラルーシのパブリッシャであるWargamingは,同社の新作タイトルとなる「Master of Orion」の制作を発表した。1993年にリリースされた同名作品のリメイクで,開発に当たっては,オリジナル版のメインスタッフが招集され,ゲームの面白さはそのままに,進化したグラフィックスやユーザーインタフェースなど,さまざまなパワーアップが施されるという。

[2015/06/09 18:01]

基本プレイ無料のハック&スラッシュRPG「Path of Exile」で,拡張パック「The Awakening」のクローズドβが4月20日にスタート

基本プレイ無料のハック&スラッシュRPG「Path of Exile」で,拡張パック「The Awakening」のクローズドβが4月20日にスタート

 基本プレイ無料のハック&スラッシュRPG「Path of Exile」の拡張パック「The Awakening」のクローズドβが,北米時間の4月20日に開始される。「The Awakening」はストーリーの第4章がプレイできるほか,大量の新モンスタータイプや新ユニークアイテム,宝石を使った新しい要素が追加されるなど,かなりのボリュームになる模様だ。

[2015/04/14 20:03]

「ボーダーランズ プリシークエル」新ミッションを含むDLC第4弾が3月25日配信

[2015/03/23 15:09]

クラップトラップの思考回路に潜り込め! 「ボーダーランズ プリシークエル」のDLC「Claptastic Voyage」が3月24日にリリース

クラップトラップの思考回路に潜り込め! 「ボーダーランズ プリシークエル」のDLC「Claptastic Voyage」が3月24日にリリース

 2K Gamesは,「ボーダーランズ プリシークエル」の最新DLCとなる「Claptastic Voyage」を,北米で2015年3月24日,欧州で3月25日にリリースすることを発表した。クラップトラップの思考回路に忍び込み,そこに隠された「H-Source」と呼ばれるプログラムを盗み出してくるという,嫌な予感しかしないミッションが展開される。

[2015/03/10 16:13]

「ボーダーランズ プリシークエル」のDLC「Lady Hammerlockバロネスパック」が日本国内で配信開始

[2015/01/30 20:08]

「Borderlands: The Pre-Sequel」のDLC「Lady Hammerlock the Baroness」が配信開始。氷を操る新たなプレイアブルキャラクターが登場

「Borderlands: The Pre-Sequel」のDLC「Lady Hammerlock the Baroness」が配信開始。氷を操る新たなプレイアブルキャラクターが登場

 2K Gamesは北米時間の2015年1月27日,「Borderlands: The Pre-Sequel」(PC/PS3/Xbox 360)のDLC第3弾となる「Lady Hammerlock the Baroness」を,各プラットフォーム向けに配信開始するとともに,そのローンチトレイラーを公開した。このDLCでは,氷を操る新たなプレイアブルキャラクター「Lady Aurelia」が使えるようになる。

[2015/01/28 13:13]

無料で遊べるハック&スラッシュ「Path of Exile」の初心者向けプレイガイドをお届け。今から始めても遅くない,まさに骨太な一作だ

無料で遊べるハック&スラッシュ「Path of Exile」の初心者向けプレイガイドをお届け。今から始めても遅くない,まさに骨太な一作だ

 基本プレイ無料のハック&スラッシュRPG「Path of Exile」は,育成の自由度とクオリティの高さが評価され,正式サービス開始から1年が経過した今でも,多くのプレイヤーで賑わっている。本稿では,年末年始にプレイするゲームを決めかねているPCゲーマーに向けて,本作のプレイガイドをお届けしよう。

[2014/12/27 00:10]

「ボーダーランズ プリシークエル」の魅力と新要素を紹介。酸素を噴射して低重力のパンドラの月を縦横無尽に飛び回ろう

「ボーダーランズ プリシークエル」の魅力と新要素を紹介。酸素を噴射して低重力のパンドラの月を縦横無尽に飛び回ろう

 2Kから2014年10月30日に発売されたアクションRPG「ボーダーランズ プリシークエル」は,惑星パンドラの月を舞台にしたシリーズ最新作だ。本稿では,低重力という環境や酸素を使ったアクション,悪人揃いのプレイアブルキャラクターといった本作の魅力を,まとめて紹介しよう。

[2014/11/12 17:47]

「ボーダーランズ プリシークエル」のDLC第1弾「Handsome Jack ドッペルゲンガー パック」が配信開始。ハンサム・ジャックの影武者がプレイアブルに

「ボーダーランズ プリシークエル」のDLC第1弾「Handsome Jack ドッペルゲンガー パック」が配信開始。ハンサム・ジャックの影武者がプレイアブルに

 2K Gamesは本日(2014年11月12日),「ボーダーランズ プリシークエル」(PC/PS3/Xbox 360)のDLC第1弾となる「Handsome Jack ドッペルゲンガー パック」の配信を開始した。ハンサム・ジャックの影武者がプレイアブルキャラクターとして利用可能になり,自惚れ全開のアクションを楽しめる。

[2014/11/12 16:16]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ