オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
最新のRadeon用ドライバで「CS2」や「Apex Legends」のアカウントが停止される問題が発生中。Anti-Lagの無効化を推奨
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/10/16 13:53

ニュース

最新のRadeon用ドライバで「CS2」や「Apex Legends」のアカウントが停止される問題が発生中。Anti-Lagの無効化を推奨

画像集 No.001のサムネイル画像 / 最新のRadeon用ドライバで「CS2」や「Apex Legends」のアカウントが停止される問題が発生中。Anti-Lagの無効化を推奨
 2023年10月14日,AMDは,公式X(旧Twitter)にて,GPUドライバソフト「AMD Software Adrenalin Edition 23.10.1」において,遅延低減技術「Anti-Lag」や「Anti-Lag+」(関連記事)を有効化すると,「Counter-Strike 2」のアカウントが誤って停止されてしまう問題について警告している。

 本問題は,ゲームエンジンのDLLを迂回する形で実装されたAnti-Lag/Anti-Lag+によって,Valveのアンチチート(Valve Anti-Cheat)システムが起動してしまうことが原因のようだ。AMDは,この問題を認識しており,Valveと協力して解決に取り組んでいるという。ドライバのアップデートを提供するまで,Anti-Lag/Anti-Lag+を使わないように呼びかけている。
 また,Counter-Strike 2の公式Xによると,AMDのドライバアップデートが提供され次第,影響を受けたユーザーを特定して,アカウント停止を取り消すとのことだ。

 なお,AMDのフォーラムでは,Counter-Strike 2だけではなく,「Apex Legends」でもアカウント停止処分を受けたという報告が上がっている。状況が明らかになるまでは,Counter-Strike 2やApex Legends以外のゲームでも,Anti-Lag/Anti-Lag+を無効化したほうがいいだろう。

AMD公式Webサイト

  • 関連タイトル:

    AMD Software

  • 関連タイトル:

    Counter-Strike 2

  • 関連タイトル:

    Apex Legends

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月25日〜02月26日