オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
RESISTANCE 3公式サイトへ
読者の評価
45
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
84
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/08/18 15:42

ニュース

[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート

画像集#005のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
 現地時間の8月17日,Sony Computer Entertainment Europe(SCEE)は,ドイツのケルンで明日から開催されるGamescom 2010に合わせて,「SCEE Exclusive Preview Event」と題されたプレスカンファレンスを行い,EU市場で相変わらず好調なPlayStation 3の業績を公表すると共に,今後リリースされる新作の情報や現地での発売日を発表した。
 ドイツやイギリスを中心としたEU市場での話題が中心だが,気になる新作ソフトも公開されるなど,中々ボリュームのあるイベントとなっていた。

画像集#007のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート 画像集#021のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート

Sony Computer Entertainment EuropeのAndrew House(アンドリュー・ハウス)氏
画像集#008のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
 今回のカンファレンスは,ケルンの工業地域にあるビアホールで開催された。「リトルビッグプラネット2」や「グランツーリスモ5」,「KILLZONE 3」などのゲームシーンを組み合わせて作られたムービーが流されたあと,ステージ上にはSCEEのCEOであるAndrew House(アンドリュー・ハウス)氏が登場した。

 ハウス氏は,現在までにPlayStation 3が全世界で3800万台(うち,EU圏では1600万台)を売り上げており,Electronic Entertainment Expo(E3)開催時(2010年6月)に公表されたXbox 360の販売台数4200万台に肉薄していることを明らかにした。
 また,4Gamerでもスコアを引用している欧米メディアのレビュースコアの平均値を算出するサイトMetacriticにおいても,PlayStation 3エクスクルーシブタイトルの“メタスコア”は,Xbox 360のそれをわずかながらも上回っているとし,PS3が,現世代コンシューマ機市場において,ハードとソフトの両面で健闘していることを強調した。

画像集#010のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
 こうした「業界のリーダーシップを維持していくため」(ハウス氏),EU市場には,PlayStation Moveが同梱されたPlayStation 3(HDD容量320GB)が349ユーロで,HDDが160GBに拡張されたベーシック版が299ユーロ(この値段はHD容量がもっと少なかった旧型機と同じ)で,9月15日に投入されるとのことだ。(関連記事

画像集#011のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
 これに続けて,独立系映画ばかりを集めた視聴サービス「Mobi」などの説明を行なったあと,ようやく新作ソフトの説明が始まった。その口火を切ったのは,今回ヨーロッパでの発売日が11月3日に決まった「グランツーリスモ 5」。続いて,2011年発売予定の「inFamous 2」のビデオ映像が流された。



inFamous 2
画像集#037のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート 画像集#038のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
画像集#040のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート 画像集#041のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
画像集#039のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート 画像集#042のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート

Linkin Parkのマイク・シノダ氏が,なんと「メダル オブ オナー」の実演デモのためにドイツまでやってきた。最後にロケットランチャーにやられたが,ゲームの腕前はなかなかのものだ
画像集#012のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
 そのあとには「メダル オブ オナー」が紹介された。PlayStation 3版の本作には,2002年に発売された「Medal of Honor: Frontline」のリバイバル版が同梱されることが決定している。
 今回のイベントでは,戦闘ヘリでアフガニスタンの渓谷にある敵のアジトを急襲するという“Gunfighter”というミッションが紹介された。そのデモプレイ担当者として登場したのが,アメリカでは若者の間で絶大な人気を誇るロックバンドLinkin Parkのリーダー,マイク・シノダ(Mike Shinoda)氏である。

 Linkin Parkが先日リリースしたシングル「The Catalyst」のプロモーションビデオは,メダル オブ オナーの映像が利用されていることで話題となった。しかしここでシノダ氏が登場してデモまで行なってしまうというのは予想外の出来事だ。デモプレイでシノダ氏は,RPGの乱射を見事にかいくぐりながら敵を仕留めていった。しかし最後の最後で直撃を受け,残念ながら画面にはMission Failedの文字が。それでもサプライズゲストの登場に会場の観衆は満足した様子で,最後にシノダ氏は大きな拍手で見送られていた。

画像集#015のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
 ここでハウス氏が再び登場。次はPlayStation Moveの話となった。
 「HEAVY RAIN」「KILLZONE 3」「SOCOM: Special Force」など,E3でも紹介されていたコア向けのMove対応ゲームが次々と紹介されていく。最大128人での対戦プレイが可能なことで話題となったシューター「MAG」もMoveに対応するとのこと。さらに「Echochrome 2」「Sorcery」「EyePet」,セガの「Virtua Tennis 4」も対応予定であることが明らかにされた。

 ハウス氏によると,今後SCEはPlayStation Moveと共に“3D立体視”対応も推し進めていくという。Virtua Tennis 4は,Moveと3D立体視の両方に対応したゲームの一つであるとのこと。
 ここではほかにも立体視対応予定の作品がいくつも紹介されたが,その中にはWarner Bros. Interactiveの「Mortal Kombat」のような,これまで対応が明らかにされていなかったゲームも含まれていた。

 続いて登場したのは,Evolution Studiosの最新作「MotorStorm Apocalypse」のプロデューサーMatt Southern(マット・サウザン)氏。サウザン氏は最新作の紹介を行いながら「3D立体視によって,ゲームは根本的に変わることになる。とくに立体視とレースゲームとの相性は非常に良い」と話した。今回のカンファレンスでは,招待客全員に3Dグラスが手渡され,会場で実際に3D立体視が体験できるようになっていた。実際に見てみて感じたが,なるほど,レースゲームでは画面に奥行きが生まれることで,コースをよりリアルなものとして認識できるようだ。

MotorStorm Apocalypse
画像集#025のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート 画像集#026のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
画像集#026のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート 画像集#027のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
画像集#028のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート 画像集#029のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
画像集#023のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート 画像集#024のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート

Insomniac GamesのCEO,Ted Price(テッド・プライス)氏
画像集#016のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
 カンファレンスの最後を飾ったのは,Insomniac GamesのCEO,Ted Price(テッド・プライス)氏である。プライス氏はまず,同社の東海岸支部となるInsomniac North Carolinaの設立を発表。そしてそこで作られているという新作を披露した。
 新作のタイトルは「Ratchet & Clank: All 4 One」。「ラチェット&クランク」の名を冠した作品だが,ゲーム内容は,過去作品よりもさらにカジュアルなものになっているようだ。
 Ratchet & Clank: All 4 Oneでは,ラチェットとクランクのほか,キャプテン・クワーク,ドクター・ネファリウスがプレイヤーキャラクターとして選択可能。最大4人のプレイヤーで,協力してパズルを解いたり敵と戦っていく作品となっている。


Ratchet & Clank: All 4 One
画像集#001のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート 画像集#002のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
画像集#004のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート 画像集#003のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート

 Ratchet & Clank: All 4 Oneのデモを終えてプライス氏は退場しようとした。しかし,そう,ここで降壇されてしまっては面白くないのだ。「なんでいっちゃうの?」と来場者に思わせたところでプライス氏は振り返る。そして再び壇上に駆け上がり「もう一つあります」と話し始めた。
 Insomniac Gamesのファンなら,もうお気付きだろう。ここで,あの「RESISTANCE 3」がついに正式に制作発表されたのだ。



画像集#019のサムネイル/[Gamescom]ロックバンドLinkin ParkのMike Shinoda氏も登場。ドイツで行われたSony Computer Entertainment Europeカンファレンス現地レポート
 流されたティザームービーでは,貨車に乗って無言で移動する男女の集団が描かれていた。キャラクター達は毛穴から眼球の動きを含めた表情,薄汚れた衣服までが非常にリアルに描かれている。その後,貨車はアメリカの片田舎風の景色の中を過ぎ,荒廃した都市部にたどり着く。そして,そこでエイリアンとの死闘が始まる――という展開となっていた。
 カンファレンスの直後に投稿されたプライス氏のツイートによれば,「RESISTANCE 3」は,Ratchet & Clank: All 4 Oneと同じ,2011年中のリリースを目指して,開発が進められているとのことだ。

 今回のカンファレンスでは,今後PlayStation 3が“モーションコントローラPlayStation Move”と“3D立体視”に注力していくという方向性が,明確に打ち出されていた。他社と比較して特徴的なのは,すでにリリース済みの作品や,コア層向けの作品もしっかりと対応させていっているところだろうか。「驚くべき新情報が飛び出したカンファレンス」ではなかったが,PlayStation 3プラットフォームにおける今後1年の展望はしっかりと示せていたようだ。

Sony Computer Entertainment Europe公式サイト

  • 関連タイトル:

    RESISTANCE 3

  • 関連タイトル:

    メダル オブ オナー

  • 関連タイトル:

    MotorStorm Apocalypse

  • 関連タイトル:

    ラチェット&クランク オールフォーワン

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/02)
RESISTANCE 3 (レジスタンス 3) (初回生産限定:プロダクトコード同梱)
Video Games
発売日:2011/09/08
価格:¥2,545円(Amazon)
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月17日〜06月18日