オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
NVIDIA,Ampereベースのワークステーション向け新型GPUを発表。デスクトップPC向けとノートPC向けを用意
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/04/13 12:38

ニュース

NVIDIA,Ampereベースのワークステーション向け新型GPUを発表。デスクトップPC向けとノートPC向けを用意

NVIDIA RTX A5000
画像集#001のサムネイル/NVIDIA,Ampereベースのワークステーション向け新型GPUを発表。デスクトップPC向けとノートPC向けを用意
 米国時間2021年4月12日,NVIDIAは,GPU技術関連イベント「GPU Technology Conference 2021(GTC 2021)にて,Ampereアーキテクチャベースのワークステーション用新型GPUを発表した。デスクトップPC向けが2モデルとノートPC向けが4モデルの計6モデルをラインナップする。
 いずれもTuring世代の従来製品と比べて性能が大幅に向上したのに加えて,デスクトップPC向け製品は最大24GB,ノートPC向け製品は最大16GBまでという大容量のグラフィックスメモリを搭載するのが特徴だ。また,ノートPC向け製品は第3世代「Max-Q」に対応するのもポイントとなる。

●デスクトップPC向け
  • NVIDIA RTX A5000:グラフィックスメモリ 容量24GB
  • NVIDIA RTX A4000:グラフィックスメモリ 容量16GB
●ノートPC向け
  • NVIDIA RTX A5000:CUDAコア数 6144基,グラフィックスメモリ 容量16GB
  • NVIDIA RTX A4000:CUDAコア数 5120基,グラフィックスメモリ 容量8GB
  • NVIDIA RTX A3000:CUDAコア数 4096基,グラフィックスメモリ 容量6GB
  • NVIDIA RTX A2000:CUDAコア数 2560基,グラフィックスメモリ 容量4GB

NVIDIAのGTC 2021公式Webサイト



#### 以下,リリースより ####

新しいNVIDIA RTX GPUを発表
数百万のアーティスト、デザイナー、エンジニア、
仮想デスクトップ ユーザー向けの
次世代のワークステーションやPCを強化

NVIDIA AmpereアーキテクチャGPUが提供する、
プロフェッショナル向けの
コンピューティング性能で場所を選ばず作業が可能に

2021年4月12日 カリフォルニア州サンタクララ − GTC21 − NVIDIAは本日、次世代のノートPC、デスクトップ、サーバー向けに8つの新しいNVIDIA AmpereアーキテクチャGPUを発表しました。これにより、プロフェッショナルは品質や時間に妥協することなく、どこからでも作業できるようになります。

新しい NVIDIA RTX GPUを使用することで、アーティストなら非常に鮮明な3Dシーンを作成、デザイナーは見事な建物構造をリアルタイムで再現、エンジニアであれば、あらゆるシステムで画期的な製品を生み出すことが可能になります。

NVIDIAのプロフェッショナル ビジュアライゼーション担当バイス プレジデントであるボブ ペティー (Bob Pette) は次のように述べています。「ニュー ノーマルの時代にハイブリッド ワークという働き方が登場しました。NVIDIA AmpereアーキテクチャをベースとしたRTX GPUは、あらゆるデバイスにおける要求の厳しいワークロードに対応する性能を備えており、ユーザーは場所を選ばず作業ができ、生産性を高めることができます。」

デスクトップについて、新しいNVIDIA RTX A5000およびNVIDIA RTX A4000 GPUは新しいRTコア、Tensorコア、およびCUDAコアを搭載しているため、AI、グラフィックス、およびリアルタイム レンダリングを高速化し、前世代と比べて最大2倍の速さを実現します。

プロフェッショナルが外出する際には、薄くて軽いデバイスが必要です。新しいNVIDIA RTX A2000、RTX A3000、RTX A4000、および RTX A5000 Laptop GPUは、モビリティを損なうことなくパフォーマンスを向上させた、プロフェッショナルのためのノートPC向けGPUです。これらのLaptop GPUは最新世代のMax-QおよびRTXテクノロジを採用し、NVIDIA Studioエコシステムによりクリエイティブ アプリを強化して最高レベルの性能と信頼性を実現する専用ドライバ テクノロジを提供します。

データセンター向けには、新たにNVIDIA A10 GPUとA16 GPUが投入されます。A10は設計者やエンジニア向けに、前世代の最大2.5倍の仮想ワークステーション性能を提供します。A16 GPUは前世代よりもTCO(総所有コスト)を低く抑え、仮想デスクトップ インフラストラクチャの使用感を改善することで、ユーザー密度を最大2倍に向上させます。

NVIDIA RTX仮想ワークステーション(vWS)およびNVIDIA仮想PC(vPC)ソフトウェアと組み合わせることで、A10およびA16 GPUの性能、メモリ、速度がさらに向上し、グラフィックスやAIからVDI に至るまであらゆるワークフローを促進させるため、ユーザーは効率的かつ生産的な仕事に多くの時間を割くことができます。

お客様の導入事例
RTX A5000を最初に採用したのが、世界的な建築およびコンサルティング業務を手掛けるWoods Bagot社です。

「この新しいNVIDIA Ampere GPUのマイクロアーキテクチャは、大きな飛躍となっています。Chaos VantageやNVIDIA Omniverseなどのアプリケーション実行時に、前世代の同等モデルRTXとの比較におけるNVIDIA RTX A5000の性能向上を目の当たりにし、衝撃を受けました。NVIDIA RTX A5000プロフェッショナル向けGPUが、ゲーム レベルのカードと比較するとマルチタスク用に特化して設計されていることは明らかです。」 - Woods Bagot デザイン テクノロジ部門スタジオ リーダー、ロベルト チェルヴェリオーネ(Robert Cervellione)氏

オートバイ、スノーモービル、ATV、電気自動車を製造するメーカーであるPolaris社もRTX A5000を利用しています。

「最も冒険的な乗り物、という新しいコンセプトについて評価する必要があるときは、スピードがすべてになります。NVIDIA RTX A5000はまさに私たちにとって必要なものを提供してくれます。ベーシックなビューポート レンダリングであれば、Octane Renderによって、5倍速という信じられないほど高速なレンダリングが可能で、これまで試したことのないものの可能性を解き放ってくれます。」 - Polaris 3D / CGI責任者、エリック グリーン(Erick Green)氏

「Important Looking Piratesではクリエイティブの限界を常に押し広げており、画期的なテクノロジは大きなイネーブラーとなります。RTX A5000がNVIDIA Omniverseを実行させることにより、フレームごとに数時間かかっていたハイエンドの映画のような作品を今ではリアルタイムで見ることができます。」− Important Looking Pirates バーチャル プロダクション&リアルタイム グラフィックス担当プロデューサー、オラ ビョルリング(Ola Björling)氏


次世代のRTXテクノロジ
新しいNVIDIA RTX GPUは、グラフィックス、レイ トレーシング、AI、およびコンピューティングを高速化する最新世代のNVIDIA RTXテクノロジを採用しています。新しいRTX Laptop GPUには最新世代のNVIDIA Max-Qテクノロジも搭載されており、プロフェッショナル向けに設計された新世代の強力な薄型軽量ノートPCを実現しています。さらに、RTXテクノロジによりNVIDIA Omniverseが強化されます。NVIDIA Omniverseは、複雑な3D世界に対応する高性能で物理的に正確なシミュレーションを提供し、真にリアルタイムなレイ トレーシングおよびパス トレーシングのレンダリングが容易になる、唯一のプラットフォームです。

すべてのNVIDIA RTX GPUには、NVIDIA Ampereアーキテクチャの最新テクノロジが搭載されています。

●第2世代RTコア:前世代と比べて最大2倍のスループットを実現し、レイ トレーシング、シェーディング、ノイズ除去のタスクを同時に実行可能です。

第3世代Tensorコア:前世代と比較して最大2倍のスループット、最大10倍のスパース性を実現し、TF32およびBFloat16データ形式を新たにサポートしています。

CUDAコア:前世代と比較して FP32スループットが最大2.5倍になり、グラフィックスとコンピューティングのワークロードが大幅に向上しています。

デスクトップGPUの機能とテクノロジは以下の通りです。

●最大24GBのGPUメモリ:最大24GBのGPUメモリ:前世代と比べてメモリが2倍増加し、RTX A4000には16GB GDDR6メモリ、RTX A5000には24GBのGDDR6メモリを搭載しています。どちらもECCメモリをサポートし、エラーのないコンピューティングを実現します。RTX A5000は、NVIDIA NVLinkを使用して2つのGPUを接続することにより、メモリを最大48GBに増設可能です。

●仮想化:RTX A5000は、複数の高性能仮想ワークステーション インスタンスを使用できるNVIDIA RTX vWSソフトウェアをサポートします。これにより、リモートのユーザーでもリソースを共有して、ハイエンド設計、AI、コンピューティングの各ワークロードを推進できます。

●PCIe Gen 4:前世代と比べて帯域幅を2倍にし、AI、データ サイエンス、3Dモデル作成などのデータ集約型タスクにおけるデータ転送を高速化します。

Laptop GPUの機能とテクノロジは以下の通りです。

●第3世代Max-Qテクノロジ:Dynamic Boost 2.0、WhisperMode 2.0、Resizable BARといった機能やNVIDIA DLSSテクノロジにより、さらに静かで効率的に動作し、薄型軽量ノートPCを可能にします。

●最大16GBのGPUメモリ:モデル、シーン、およびアセンブリを最大化し、高度なマルチアプリケーション ワークフローに対応できます。

また、NVIDIAは、前世代のTuringアーキテクチャをベースにした NVIDIA T1200および NVIDIA T600 Laptop GPUも新たに開発しました。これらの GPU はマルチアプリケーションを使用するプロフェッショナルのワークフロー向けに設計され、性能や機能が統合グラフィックスから大幅にアップグレードされています。

入手可能時期
新しいNVIDIA RTXデスクトップGPUとNVIDIAデータ センターGPUは、今月後半より世界中のパートナーおよび OEM を通じて入手可能予定です。

新しいNVIDIA RTX Laptop GPUは、モバイルワークステーションに搭載され、今年の第2四半期以降、世界中のOEMから発売される予定です。
  • 関連タイトル:

    Quadro & Tesla

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月27日〜07月28日
タイトル評価ランキング
68
2021年01月〜2021年07月