日本最大級の
総合ゲーム情報サイト

連載

「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

乙女チック4Gamer

 女性向けコンテンツの情報を紹介する「乙女チック4Gamer」第361回は,アイディアファクトリーから2022年11月17日に発売される予定のNintendo Switch用ソフト「SympathyKiss」を特集します。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

 本作は,コンシューマの乙女ゲームでは珍しいオフィスラブをテーマにした“オトナ女子に捧ぐドラマティカルラブADV”

 アプリ会社「エスタリオ」でデザイナーとして働く主人公の天沢朱里(※苗字・名前ともに変更可能)は,仕事に慣れてきたところで突然の人事異動を言い渡されます。異動で配属になったのは,社内でサービス終了が噂されている情報ニュースアプリ「エスターシ」の企画編集部でした。
 この部署には,アプリをリニューアルするために社内から少数精鋭で集められた男性陣が配属されており,主人公は彼らと組んで仕事をすることになります。
 パートナーとなる男性たちは一癖も二癖もあり,主人公は彼らに翻弄されながら仕事に奮闘します。そして,彼らとの出会いが新しい恋に発展して……。

 本作の「ラブ×ジョブセレクトシステム」では,4択の選択肢が用意されています。選んだものによって恋愛要素の「ラブポイント」,仕事要素の「ジョブポイント」がアップするので,バランス良く選びましょう。選択に応じて,エンディングが変化します。

 さらに,キャラクターの言動に対し,感情で答える「エモーショナルセレクトシステム」では,選択した感情に応じて,その後の会話内容が変わることもあります。

 また,2021年発売の「LoverPretend」にも登場した「スマホシステム」が本作でも楽しめます。ゲーム内で,キャラクターたちとメッセージのやり取りや通話が楽しめるので,よりキャラクターたちを身近に感じられるかも?



最新ゲーム紹介

画像集 No.002のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

ドラマのような恋を、貴女に――

タイトル SympathyKiss(シンパシーキス)
対応機種 Nintendo Switch / Nintendo Switch Lite
ジャンル オトナ女子に捧ぐドラマティカルラブADV
発売予定日 2022年11月17日
プレイ人数 1人 CERO D(17歳以上対象)
発売元 アイディアファクトリー ブランド オトメイト
価格 通常版 7150円(税込)
特装版 9350円(税込)
ダウンロード版 7150円(税込)
著作表記 (C)2022 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY


ストーリー


【人事異動で待っていたのは、新しい仕事と……新しい恋!?】

 貴女は、アプリ会社にデザイナーとして勤めてちょうど1年。
 最近は仕事にもだいぶ慣れ、充実しながらも平凡な毎日を送っていた。

 そんなある日、社内でサービス終了が噂される情報アプリの企画編集部に突然配属させられることになってしまう。

 配属先にいたのは、リニューアルのために社内から少数精鋭で集められた曲者ぞろいの男性陣。
 しかも、彼らと組んで一緒に仕事をすることに……!?

 アプリを立て直すために、一癖も二癖もあるパートナーに翻弄されながらも、初めてづくしの仕事に奮闘する貴女。

 その仕事の先に、新しい恋が待ち受けているとも知らずに――。


システム


▼名前入力
主人公の苗字・名前を任意で変更することができます。デフォルト名【天沢朱里】のままゲームを開始すると、キャラクターたちが音声付きで名前を呼んでくれます。

画像集 No.024のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

▼ADVパート
クイックセーブ、クイックロード、バックログ、既読スキップ、強制スキップ、オートモード、選択肢ジャンプなど、快適にプレイできるシステムを搭載しています。

画像集 No.025のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

▼エクストラ
【GALLERY】【MUSIC】【DICTIONARY】【SPIN-OFF】【PROFILE】のそれぞれで、解放済のコンテンツをいつでも楽しむことが出来ます。

画像集 No.026のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

▼スマホシステム
RiNGでキャラクターたちとメッセージのやりとりを行ったり、通話したりできます。

画像集 No.011のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー
画像集 No.012のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

▼ラブ×ジョブセレクトシステム
パラメータ「ラブポイント」と「ジョブポイント」をアップさせるための4択の選択肢です。仕事要素と恋愛要素をバランス良く選んでいく必要があります。選択肢の成功率によって、最終的に見られるエンドが変化します。

画像集 No.013のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

▼エモーショナルセレクトシステム
キャラクター達の言動に対して感情で答える2択の選択肢です。喜怒哀楽等の数種類の感情の中から2つをプレイヤーに提示し、選択してもらいます。選択した内容によって、その後の会話の内容が変化することがあります。

画像集 No.014のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー
画像集 No.015のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー


キャラクター


主人公=貴女
天沢 朱里
※苗字名前変更可能

 エスタリオでデザイナーとして働いて丸1年。
 最近は仕事にもだいぶ慣れてきたところで突然の人事異動を言い渡され、社内でサービス終了が噂されている情報アプリ【エスターシ】の企画編集部へ配属に。

画像集 No.022のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

変わり者ヒットメーカー×距離感バカ
五月女 光基
CV:梶原岳人

 企画開発担当。
 若手ながら面白い企画を連発している天才肌のヒットメーカー。

 知能が高く浮世離れした性格で、周囲の人間を振り回すタイプ。
 しかし人当たりは良く甘え上手なため、大抵の人は文句を言いながらも巻き込まれてくれる。

画像集 No.016のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

年上後輩×シニカルさとり世代
湊 康平
CV:梅原裕一郎

 中途採用で半年前に入社。
 リニューアルに合わせて【エスターシ】に配属された。

 貴女や五月女より年上だが、後輩として2人に接する。
 クールで淡々としていて、仕事は出来るがあまりやる気が見えないタイプ。

画像集 No.017のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

鬼上司×不器用ツンデレ
虎走 要司
CV:興津和幸

 【エスターシ】リニューアルの陣頭指揮を執る部長。
 今回の人事異動も自ら希望し、メンバーを集めた。

 プライベートが見えない仕事人間。
 強面と厳しめの口調が相まって、社内では恐れられている。

画像集 No.018のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

未来のプレジデント×完璧プリンス
吉岡 緑郎
CV:山下誠一郎

 エスタリオの取引先であるテンプスティ株式会社の跡取り息子。

 容姿端麗・頭脳明晰でお金持ちという彼を狙う女性は多いが、本人は今のところ恋愛より仕事に夢中。
 社外の人間である貴女にも、とても優しく接してくれる。

画像集 No.019のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

ヒモ×カシミア男子
多井中 法
CV:KENN

 ある日倒れているところを見つけて介抱しているうちに、言葉巧みに貴女の家に転がり込んできた謎の男。

 ヘラヘラしていて何を考えているか分からないが、いつも優しく貴女を癒してくれる。

画像集 No.020のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

頼れるバーのマスター×イケおじ
碓井 修也
CV:内田夕夜

 エスタリオの近くにある、雰囲気が良いバー【エヴァーグリーン】のマスター。

 話が分かる聞き上手で、貴女の話も微笑みながら聞いてくれる。

画像集 No.021のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー


イベントCG


画像集 No.003のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー
画像集 No.004のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー
画像集 No.005のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー 画像集 No.006のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー
画像集 No.007のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー 画像集 No.008のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー
画像集 No.009のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー 画像集 No.010のサムネイル画像 / 「乙女チック4Gamer」第361回:「SympathyKiss」を特集。アプリ会社を舞台に,ドラマのような恋が楽しめる乙女ゲー

「SympathyKiss」公式サイト


※メーカーからの資料もしくはその一部をそのまま掲載しています

注目の記事

1
★★★★★★★★★★★★★
2
★★★★★
3
★★★★★
4
★★★★★
5
★★★★
6
★★★★
7
★★★★
8
★★★
9
★★★
パッケージ
SympathyKiss公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する
最近記事を読んだタイトル/声優

タイトル/ワード名(記事数)

全件表示する