オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
開発中といわれるValveのヘッドマウントディスプレイが,GDC 2013で公開される可能性あり
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/01/17 17:50

ニュース

開発中といわれるValveのヘッドマウントディスプレイが,GDC 2013で公開される可能性あり

「The New York Times」の記事より
 2013年3月25日〜29日の5日間,カリフォルニア州サンフランシスコで開催されるゲーム開発者会議「Game Developers Conference 2013」(以下,GDC 2013)において,Valveが開発中のヘッドマウントディスプレイが紹介される可能性が出てきた。
 GDCの講演スケジュールによると,同社のプログラマーであるJoe Ludwig氏によって「Team Fortress 2をバーチャルリアリティに移植するうえで学んだこと」(What We Learned Porting Team Fortress 2 to Virtual Reality)と題された講演が行なわれる予定になっており,講演の概要には「Team Fortress 2」のバーチャルリアリティをゴーグル型ディスプレイで実現しようとした際に起きた問題の解決法などが述べられるとある。つまりその講演で,同社のヘッドマウントディスプレイが紹介されるのではないかというわけだ。

 2012年5月7日に掲載した連載記事 「奥谷海人のAccess Accepted」の第343回「Valveがウェアラブル・コンピューターを開発中」でもお伝えしたように,同社がバーチャルリアリティを体験できるハードウェアを試作しているのは良く知られている。
 さらに「The New York Times」が2012年9月に掲載したValve関連の記事には,プログラマーの一人,Gordon Stoll氏がカメラ付きのヘッドマウントディスプレイを着用している写真が載せられている。そのヘッドマウントディスプレイに,軍事用機器の開発で知られるNVISのロゴが確認できることから,両社が共同開発しているのではないかとも言われている。

 もちろん,「既存のヘッドマウントディスプレイに移植してみました」という話である可能性も十分にあるが,聞き逃せない講演であるのは間違いないだろう。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月20日〜11月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月