オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
実況パワフルプロ野球公式サイトへ
  • KONAMI
  • 発売日:2014/12/23
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
38
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第313回「後悔より航海」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/01/15 11:00

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第313回「後悔より航海」


著者近影
 「コロンブスの卵」という言葉をご存じかしら? ゲイレスラーの私から見ると,何となくエロい意味の言葉なんじゃないかと思わないでもないけど,残念ながらそういった隠語のたぐいではなく。
 コロンブスってのはもちろん,アメリカ大陸を発見した人物として有名なあの彼ね。でも,当のコロンブスはどうやらアメリカ大陸をインドだと思っていたらしいのね。アメリカの先住民のことをインディアンと呼ぶのは,コロンブスがたどりついた場所をインドだと信じて疑わなかったからだという説があるわ。
 で,まあ新大陸を発見したコロンブスに対して,ヨーロッパの貴族の意見の一部として「たまたま」「誰にでも発見できた」というものもあったようなの。そこでコロンブスは貴族を前にして言うのね。「あなた方はこの卵を机に立てることができますか?」と。貴族達はいろいろな方法を試みるけど,どうしても立てることができない。
 しばらくそれを見ていたコロンブスは「こうするんです」と言って,卵をぐしゃっと潰して机に立てるの。貴族は言ったわ。「そんなことをすれば,誰だってできるじゃないか」と。そしてコロンブスは,そう言われることが分かっていたかのようにこう返すの。「確かに誰にでもできるでしょうね。誰かがやったのを見たあとであれば」。
 ……という逸話から,この言葉は「誰でもできることでも,最初に実行するのは難しい」とか,「逆転の発想」といった意味で使われているわけ。では,なぜ私が今ここでコロンブスの卵の話をしたのか。


男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第313回「後悔より航海」
 てなわけで,今週は「実況パワフルプロ野球」iOS / Android)について。コンシューマゲイム機向けの作品がスマホに移植された場合,あちこちにスマホ用にアレンジが施されて,元ネタと同じ感覚ではプレイできないこともけっこうあるじゃない? 良し悪しはさておき。
 でもね,これは違うわね。まんまパワプロ。ゲイム的なベースは「実況パワフルプロ野球2013」PlayStation 3 / PlayStation Vita / PSP)なのかしら。操作方法こそスマホのタッチパネルに寄せているんだけど,それすらもちゃんとパワプロ感があるのよ。ちゃんとパワプロなんだから,そりゃまあ当然面白いわよね。
 私,思ってたのよ。コンシューマでの最新作「実況パワフルプロ野球2014」PlayStation 3 / PlayStation Vita)では無くなったんだけど,2013年度のパワプロには課金要素があったのね。で,私は当時から思ってたわ。「スマホゲイムっぽいなあ」って。 あれから幾年月が過ぎて今になって。ちゃんとスマホのゲイムとして登場したのが,実況パワフルプロ野球。しっかりパワプロっぽさが出ていて,そして面白くて。いや,私先見の明があるわあ……っていう私の「昔から目をつけてた感」に自分自身で恥ずかしくなって,浮かんだのがコロンブスの卵っていう言葉だったわけね。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第313回「後悔より航海」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第313回「後悔より航海」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第313回「後悔より航海」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第313回「後悔より航海」
 イヤ,実際ホント面白い。基本的なゲイムの内容は,パワプロシリーズおなじみの「サクセス」モードで作った選手でチームを編成して,オンラインでほかのプレイヤーのチームと半オートで進行する試合で競うっていう形。手軽さと奥の深さが同居しているのよね。
 2013年度のパワプロが好きだった方は,ぜひプレイしてみてほしいわね。遊ぶだけだったら無料でプレイできるしね。これホント,個人的には掘り出しタイトル。スマホもゲイム機の一つなんだっていうことを再確認させられたわ。こういうゲイムがあるからスマホは恐ろしいわね。
 ゲイム側もスマホに敬意を持って作ってるのが伝わるし,一方でスマホ側からすると面白いゲイムがスマホ用に生まれたってことでもあるし。願わくば,このパワプロをきっかけに,スマホならではのゲイムも面白いんだってことが,ゲイム好きな人達に広く伝わればいいんだけども。ひとまずは軽い気持ちでダウンロードして遊んでみてくださいな。

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第313回「後悔より航海」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第313回「後悔より航海」 男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第313回「後悔より航海」

 さて,こんな感じで今週はコロンブスの卵……じゃなかった,スマホ版パワプロについて語ってみたんだけど。繰り返すけれども,本当にスマホとパワプロの面白味の相性がいいんでしょうね。想像するに,パワプロだから成立しちゃう部分があって。もちろん,作り手も「スマホでパワプロを表現する」ってことを意識してるんだろうけど,まあしっくりきたわ。もちろん前から思ってたんだけどね。
 でも,このコロンブスの卵の逸話はモノを作る人にとって重要で,「誰が最初にやるのか」ってけっこう大切だと思うの。若干コロンブスの逸話からニュアンスは異なるけれども。というのも,誰もヤっていないことをヤりたいのは,モノを作る人だったらだいたいみんな同じなわけじゃない。
 でも,現実には誰もヤってないことを探すのがまず大変なのね。誰もヤってないことをヤりたい気持ちがないわけじゃない。でも,それが見つからない。普通の人は,その状態だと思うの。では,どうすれば新大陸にたどり着けるのか。その答えって,とにかく航海してみるってことだと私は思う。
 現実には,新しいと確信を持って始められることなんてあんまりなくて,何も変わらない日常のふとしたことから生まれたものが,たまたま新しいモノだったりするってことが多いんじゃないかしら。ま,あくまで可能性の話なんだけどね。
 とはいえ,まずヤってみないことには何も始まらない。頭で新しいことを考えようとするよりは,まずヤってみましょ。あ,もちろんまずヤってみつつ,アンテナ立てておくほうが成功の可能性は上がるとは思うけど。
 コロンブスだって,元々新しい大陸を見つけたかったわけじゃないしね。西回りでインドにたどり着きたかっただけなのよ。でも,そうやって港を出たから,アメリカ大陸が見つかったわけね。ということでケツ論としては,「まずは航海してみようよ!」ってこと。航海だけに後悔する前に。
 ……おあとがよろしいようで。また来週。

今週のハマりゲイム
(文字通りゲイムスロットにハマっているゲイム)
PlayStation 4:「信長の野望・創造 with パワーアップキット
PlayStation 3:「ゴジラ-GODZILLA-
PlayStation Vita:「ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印
PSP:「サモンナイト5
Wii U:「ゼルダ無双
Wii:「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
ニンテンドー3DS:「ダービースタリオンGOLD
Xbox 360:「剣の街の異邦人 〜白の王宮〜

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
ディーノ選手が所属するDDTプロレスは,今週末の1月18日,川口産業技術総合センター大会「さいたまスーパーアリーナへの道9」を開催します。……が,ディーノ選手はケツ場中のため,会場にも行かないとのこと。「正直,ナニをしたらいいのか分からないのよね。腰も痛いままだし。そうだ,私の腰を治してくれる“ゴッドハンド”のところに行きたい。ゴッドハンド募集!」とのことなので,ゴッドハンドの方はぜひ名乗りを上げていただけますと幸いです。何とぞよろしくお願いいたします。
  • 関連タイトル:

    実況パワフルプロ野球

  • 関連タイトル:

    実況パワフルプロ野球

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月22日〜08月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月