オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[GC 2007#105]職場でも含み笑いせずにはいられない「Bad Company」のティザームービーを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2007/08/29 23:03

ムービー

[GC 2007#105]職場でも含み笑いせずにはいられない「Bad Company」のティザームービーを掲載

 「Battlefield 1942」(2002年)以来,「Battlefield Vietnam」(2004年),「Battlefield 2」(2005年),「Battlefield 2142」(2006年)と,ほぼ毎年リリースが続いていたマルチプレイFPSの雄,バトルフィールドシリーズだが,ついに2007年の今年,一本もリリースがなく,またPC版の制作発表もないという事態に立ち至ってしまったのである。うーん。長らく同シリーズに青春(のようなもの)を捧げてきた私としては残念だったらありゃしないのだが,ゲームの規模や制作費,制作期間などが等比級数的に増大しつつある欧米のゲーム制作現場では,毎年リリースなどという贅沢はそもそも不可能になっているのだ。悔しいです。
 もっとも,デベロッパであるEA DICEが何もしていない,というわけではない。彼らの新作,「Battlefield: Bad Company」は順調に制作が続いているようだし,今のところまったく公式情報がないプロジェクトも一つ動いている。



 ライプチヒのGCでもその進捗状況がプレスに公開され,B中隊(通称Bad Company)の二人組,HaggardとSargeに加えて新隊員であるPrestonが登場したり,その迫力ある戦闘シーンを見せてくれたりしていた。
 残念ながら,Bad Comapanyの対応機種は現在のところXbox 360とPLAYSTATION 3のみとなっているため,PCゲーム情報サイトである我々4Gamer取材班としてはちょっと記事にしづらかったのも事実。
 とはいえ,EA DICEが独自開発したBattlefield用ゲームエンジン,「Frostbite」が描くグラフィックスは,最新のPCゲームに比べても遜色がなく,マルチコアCPUを搭載したPCがごく普通になりつつある現在(FrostbiteはマルチコアCPUに最適化されている),PC版が視野に入ってきたのではないか,などと勝手に想像するのだが,どうですか?



 とりあえず,GCで公開されたスクリーンショットと,ちょっと古めだが公式のティザームービーを4Gamerに掲載した。2008年に発売が予定されているBattlefieldフランチャイズの最新作に興味があるって人はぜひ御覧あれ。
 このティザームービー,重々しいナレーションによって「さまざまな賞を獲得したBattlefield 1942とBattlefield 2のクリエイターが贈る,まったく新しいアドベンチャー……」と始まるが,それを見た兵士(Haggard)に「しゃべるなよ。黙っててくれよ」と止められるところから妙な具合になってくる。ナレーターがめげずに「これは,自己犠牲,栄誉,そして二人の戦友(ブラザー)による……」と続けるが,今度は黒人兵のSargeに「何言ってんだ? 俺達が兄弟(ブラザー)に見えるのかよ?」とやられてしまうという,ユーモアたっぷりの一本だ。これまで見たこともない,という人はBFファンであるなしに関わらず必見である。

 「こちら」に掲載した記事にもある通り,これがプリレンダではなくFrostbiteによるリアルタイムレンダリングのムービーというのだから,それもまたかなりの驚きだ。
 どんな内容のゲームになるのかはまだ公表されていない部分も多く,次世代コンシューマ機専用タイトルではあるが,FPSファンなら絶対に気になるはず。続報をお楽しみに。(松本隆一)

ムービーのダウンロードは「こちら」(2分33秒:WMV)
ダウンロード詳細:58.1MB(60,960,183バイト)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日