オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Games Convention

このページの最終更新日:2009/07/30 22:12

rss
Games Convention

ドイツのライプチヒ市にあるLeipzig Messeで,毎年8月に行われているゲームショウ。9月にイギリスで行われていたECTSに代わり,ヨーロッパ最大のゲームショウと言われる。またE3の規模縮小に伴い,2007年は東京ゲームショウと並んで世界最大のゲームショウとも言われている。業界人しか入場できないE3とは逆に,一般客を楽しませることに重点が置かれており,ライプチヒ市という,国外の人にとってあまり交通の便がよくない場所で行われているにもかかわらず,18万を超えるゲームファンが集まる大イベントとなっている。


  • このページのURL:

キーワード

下線

GCにBlizzCon,ビッグなゲームイベントが続く2009年夏は,ちょっとメディア泣かせ?

GCにBlizzCon,ビッグなゲームイベントが続く2009年夏は,ちょっとメディア泣かせ?

 夏はゲームの季節。この8月はケルンのgamescom,カリフォルニアのBlizzCon,そしてgamescomに先だって行われるGDC Europeなど,注目のイベントが立て続けに開催される。中でも今年から始まるGamescomは,とくにヨーロッパの各メーカーから熱い視線が注がれているようだ。

[2009/07/30 22:12]

[GC 2008#57]発売時期は遅れちゃったけど,「Tom Clancy’s H.A.W.X」は今こんな感じになっていた

[GC 2008#57]発売時期は遅れちゃったけど,「Tom Clancy’s H.A.W.X」は今こんな感じになっていた

 7月に行われたE3 Media and Business Summit 2008に引き続き,このGames Convention 2008にも,コンバットフライトシミュレータ「Tom Clancy's H.A.W.X」が登場した。E3では放置気味のプレイアブル展示だったが,GCでは開発者によるプレゼンテーションが行われ,現代空中戦の目も彩なパノラマを思う存分堪能できた。インタフェースもよく分かるスクリーンショットとともに,その模様をお知らせしよう。

[2008/08/25 19:04]

[GC 2008#56]北欧生まれのコンテンポラリーアート(?)なゲーム「Youropa」

[GC 2008#56]北欧生まれのコンテンポラリーアート(?)なゲーム「Youropa」

 Games Conventionで,デンマークの新興開発チームが制作中の「Youropa」が展示されていた。Onesidersという凶暴な種族に奪われた浮遊型の世界で,プレイヤーキャラクターが吸盤のついた足を生かしてパズルを解きながら進んでいくという古典的なゲームプレイ。しかし,そのアートワークはヨーロッパらしい現代風なイメージに仕上がっており,会場を歩いていると嫌でも目に付くゲームだ。

[2008/08/25 18:33]

[GC 2008#54]オペフラのBohemia Interactiveが手がけるSF RTS「Carrier Command:Gaea Mission」

[GC 2008#54]オペフラのBohemia Interactiveが手がけるSF RTS「Carrier Command:Gaea Mission」

 「オペレーション フラッシュポイント」のBohemia Interactiveが,「ArmA: Queen's Gambit」の開発を共に手がけたBlack Element Softwareと再び手を組み,20年前に発売された「Carrier Command」のリメイクを開始した。発売予定が2010年とかなり先になるが,その基礎情報をいち早くお伝えしよう。

[2008/08/25 16:22]

[GC 2008#52]ヨーロッパ向けに発表された,台湾産MMORPG「Runes of Magic」

[GC 2008#52]ヨーロッパ向けに発表された,台湾産MMORPG「Runes of Magic」

 すでにクローズドβに達している台湾産のMMORPG「Runes of Magic」が,EU圏での運営を担うFlogstar Interactiveのブースで公開されていた。クライアントの入手や基本プレイが無料となる本作は,ドイツ語,そして英語版の公開が予定されている。まだそれほど大きなスポットライトを浴びていない本作だが,一般会場のブースは小規模にもかかわらず大盛況で,成功への期待を十分に感じさせるものだった。

[2008/08/25 14:06]

[GC 2008#51]がんばるロシアの1C Companyが贈るサバイバルホラー「Cryostasis」

[GC 2008#51]がんばるロシアの1C Companyが贈るサバイバルホラー「Cryostasis」

 今年のGCでは,毎年確実なプレゼンスを示すロシア/東欧勢の元気が今一つな雰囲気であった。そんな中,例年のようにいくつものゲームを持ち込んできたモスクワのパブリッシャ/デベロッパ,1C Company。彼らの一押しタイトルであるサバイバルホラーFPS「Cryostasis」の開発状況を簡単にレポートしてみよう。

[2008/08/25 13:56]

[GC 2008#50]さらに緻密な街が作れるようになった都市建設シミュレーション「Imperium Romanum II」

[GC 2008#50]さらに緻密な街が作れるようになった都市建設シミュレーション「Imperium Romanum II」

 都市建設シミュレーション「インペリアム ローマ 〜ローマ都市建国〜 日本語版」(原題 Imperium Romanum)の続編,「Imperium Romanum II」がKalypsの商談ブースで展示されていた。開発元であるHaemimont GamesのCEO自らが説明してくれた,本作の特徴をお伝えしよう。

[2008/08/25 13:31]

[GC 2008#48]スウェーデン産の一人称視点アクション「Hellion」がGCで初発表

[GC 2008#48]スウェーデン産の一人称視点アクション「Hellion」がGCで初発表

 13世紀の中世ヨーロッパにおける史実とファンタジーをミックスさせたという,一人称視点のアクションゲーム「Hellion」のデモが,Games Conventionのビジネスセンターで公開されていた。独自開発のレンダリングエンジンも中々の性能で,真っ赤に燃え盛る家屋の,とくに煙の表現がこれまでに見たどんな作品よりもリアルで迫力満点。パブリッシャさえ見つかれば,かなり注目されるゲームになるかもしれない。

[2008/08/25 13:26]

[GC 2008#47]ついにベールを脱いだ! 「Call of Duty:World at War」の続報は,太平洋戦線とはまったく雰囲気の違うソビエト・キャンペーン

[GC 2008#47]ついにベールを脱いだ! 「Call of Duty:World at War」の続報は,太平洋戦線とはまったく雰囲気の違うソビエト・キャンペーン

 「Call of Duty: World at War」の続報は,本作でフィーチャーされているもう一つのシナリオ,ソビエトによるドイツ侵攻のシングルプレイ用キャンペーンについてだ。日本兵と戦う太平洋戦線のキャンペーンに対して,こちらは祖国を傷つけられたことに対する復讐が描かれており,随分と異なる雰囲気の感じられるものだった。

[2008/08/24 14:03]

[GC 2008#44]情報公開が進む「Operation Flashpoint 2:Dragon Rising」は,リアルさへのこだわりがスゴすぎ

[GC 2008#44]情報公開が進む「Operation Flashpoint 2:Dragon Rising」は,リアルさへのこだわりがスゴすぎ

 開発開始の発表から幾星霜,情報があまりにも出てこないので「新たなDuke Nukemか」と言われていたようないないような「Operation Flashpoint 2」だったが,7月のE3以来,情報が次々に公開され始めている。GCでは,E3とほぼ同一内容ながら,一般の観客に向けての説明会が開催された。

[2008/08/24 13:06]

[GC 2008#43]GCエクスクルーシブとして公開された「Project Origin」のムービー&スクリーンショットを掲載

[GC 2008#43]GCエクスクルーシブとして公開された「Project Origin」のムービー&スクリーンショットを掲載

 赤い服の少女,アルマをめぐるホラーテイスト満載のFPS,「Project Origin」スクリーンショット24点とムービー2本を掲載した。これはGCの開催に併せて公開されたもので,異形のクリーチャーや,二足歩行の戦闘機械,そして女性特殊部隊員など,気になる要素がいっぱいあって困ってしまうほどだ。早く発売されないかなあ。

[2008/08/24 13:03]

[GC 2008#42]「Majesty 2」は,Paradoxの贈るファンタジー系王国建設シミュレーション

[GC 2008#42]「Majesty 2」は,Paradoxの贈るファンタジー系王国建設シミュレーション

 2000年にMicroproseがリリースした王国建設シミュレーションゲームに,ようやく続編が登場する。「Majesty 2: The Fantasy Kingdom Sim」は,その名のとおり中世風のファンタジー世界において王国を建設していくというシミュレーションゲームだ。プレイヤーはモンスターの侵攻を退けたり,市民の望みに応えたりしながら,大きな都市の建設を目指していく。

[2008/08/24 11:56]

[GC 2008#41]熱中できそうなカードゲーム風RTS「BattleForge」の全貌がEAブースで明らかに

[GC 2008#41]熱中できそうなカードゲーム風RTS「BattleForge」の全貌がEAブースで明らかに

 カードゲームに協力プレイの要素を加味したRTS「BattleForge」が,Electronic Artsのブースでプレイアブル出展されていた。本作は,ゲーム自体は無料だが,オンラインでデジタルカードを購入する必要があるという,いわゆるアイテム課金タイプのビジネスモデルが特徴だ。ゲーム自体はカラフルなグラフィックスで見た目が良く,なかなか楽しめそうな仕上がりになっている。

[2008/08/24 11:27]

[GC 2008#39]レゴだから許されるコミカルさがウリのアクションゲーム「LEGO Batman:The Video Game」

[GC 2008#39]レゴだから許されるコミカルさがウリのアクションゲーム「LEGO Batman:The Video Game」

 レゴブロックで作られたキャラクターが活躍するゲームシリーズ最新作,「LEGO Batman: The Video Game」がプレイアブル出展されていた。従来作は元になった映画をゲームで再現する趣向だったが,本作は完全オリジナルストーリーが展開。バットマンだけでなくジョーカーやペンギンといった悪役となって暴れることも可能なのだ。

[2008/08/24 10:48]

[GC 2008#38]18年振りに復活! King’s Bounty:The Legendのプロモーションムービーを掲載

[GC 2008#38]18年振りに復活! King’s Bounty:The Legendのプロモーションムービーを掲載

 マイト&マジック ヒーローズシリーズの原型といわれる「King's Bounty」が18年の歳月を経て「King’s Bounty: The Legend」として生まれ変わる。基本的なストーリーラインは同じだが,進化しまくりのグラフィックスをムービーで確認だ。

[2008/08/24 10:47]

[GC 2008#37]シリーズ初の試みが満載の「Call of Duty: World at War」最新情報

[GC 2008#37]シリーズ初の試みが満載の「Call of Duty: World at War」最新情報

 世界中で大ヒットした「Call of Duty 4:Modern Warfare」に続いてActivisionが用意するシリーズ最新作が,「Call of Duty: World at War」だ。4で現代の戦闘にシフトして大ヒットしたというのに,今度はまた第二次世界大戦? と思っている人も多いはず。だが,デベロッパのTreyarchは「第2次世界大戦モノのFPSを再定義する」とかなり張り切っているのだ。

[2008/08/23 14:50]

[GC 2008#36]PC版の追加要素などが紹介された「Far Cry 2」“for PC”のカンファレンスの内容

[GC 2008#36]PC版の追加要素などが紹介された「Far Cry 2」“for PC”のカンファレンスの内容

 Ubisoft Entertainmentが2008年の発売を予定している,「Far Cry 2」のプレス向けカンファレンスが行われた。サブタイトルに“for PC”と付けられたこのカンファレンスでは,Far Cry 2のPC版ならではの要素が明らかになったのである。情報が公開されるたびにゲームが面白くなっていくような気がする本作の最新情報をどうぞ。

[2008/08/23 14:47]

[GC 2008#35]アバターの実装で船内活動が可能に。「EVE Online」の大型アップデート「Ambulation」

[GC 2008#35]アバターの実装で船内活動が可能に。「EVE Online」の大型アップデート「Ambulation」

 SF MMORPG「EVE Online」では,プレイヤーキャラクターのアバターを追加するアップデート「Ambulation」が実装予定となっている。これまでプレイヤーが操作するのは宇宙船のみだったので,着せ替えなどが楽しめるアバターの登場は,EVE Onlineの世界に大きな変化をもたらすことだろう。

[2008/08/23 14:06]

[GC 2008#32]「Age of Conan」,DX10の対応をはじめとするアップデートの内容公開

[GC 2008#32]「Age of Conan」,DX10の対応をはじめとするアップデートの内容公開

 Funcomは,MMORPG「Age of Conan: Hyborian Adventures」で今後実装予定の新コンテンツや新機能を,Games Convention 2008において公開した。高レベルキャラクターを対象とするクエストの追加や,Xbox 360のコントローラをPCで使用可能にするソフト「SwitchBlade」への対応が予定されているのだ。待ち遠しいDirectX 10への対応は,2009年になるという。

[2008/08/23 12:25]

[GC 2008#31]アクション要素も追加。サッカーチーム運営シミュレーションシリーズ「FIFA Manager 09」

[GC 2008#31]アクション要素も追加。サッカーチーム運営シミュレーションシリーズ「FIFA Manager 09」

 Electronic Artsのクローズドブースでは,「FIFA Manager 09」のプレゼンテーションが行なわれた。FIFA Managerはサッカーチーム運営シミュレーションだが,細かい数字がひらすら並ぶデータ重視のゲームでアクション性はなかった。しかし最新作では直接選手をコントロールできるようになり,ゲームの方向性が大きく変わった。

[2008/08/23 12:22]

[GC 2008#30]ハリウッドの人気アイドルがコラボしたアドベンチャー「The Hardy Boys and the Hidden Theft」

[GC 2008#30]ハリウッドの人気アイドルがコラボしたアドベンチャー「The Hardy Boys and the Hidden Theft」

 ポイント&クリック型の正統派アドベンチャー「The Hardy Boys and the Hidden Theft」が,Games Convention 2008で公開された。1920年代から続く青少年向けミステリーアドベンチャー小説をゲーム化したもので,声優にはティーンアイドルの若手タレント,ジェシー・マッカトニーとコディ・リンレーを起用するという豪華さ。The Hardy Boysは,あのナンシー・ドリューの近所の悪ガキという裏設定もあるのだ。

[2008/08/23 11:47]

[GC 2008#28]発売まであと2か月! アクションRPG「Fallout 3」のスキルとPerksをチェック

[GC 2008#28]発売まであと2か月! アクションRPG「Fallout 3」のスキルとPerksをチェック

 Bethesda Softworksの新作アクションRPG「Fallout 3」は,10月28日の世界的ローンチ(日本は除く)に向けて,おそらくβテストも佳境に入っていることだろう。そんな事情もあってか,Games ConventionではE3 2008と同じく,専用ブースに招待された人が勝手に本作で遊べるという,開発者に負担のない展示が行われていた。ここで得られた新情報をお伝えしよう。

[2008/08/23 11:18]

[GC 2008#27]人気ストラテジーの新作「Empire:Total War」は,陸戦のゲームプレイも大きく進化

[GC 2008#27]人気ストラテジーの新作「Empire:Total War」は,陸戦のゲームプレイも大きく進化

 SEGA傘下にあるイギリスのCreative Assemblyが開発する,人気ストラテジー最新作「Empire: Total War」。シリーズで初めてフィーチャーされる海戦の様子は,前回のE3記事でもお知らせしたとおり。船の種類や天候による戦闘への影響など,まだまだ知りたいことは山ほどあるのだが,今回,Games Conventionの商用ブースで行われたデモでは,以前とは随分と印象の異なる陸戦の模様が紹介された。

[2008/08/23 10:51]

[GC 2008#26]プレイヤーの選択が物語を変えていくRPG,「Dragon Age:Origins」の最新ムービー3点を掲載

[GC 2008#26]プレイヤーの選択が物語を変えていくRPG,「Dragon Age:Origins」の最新ムービー3点を掲載

 「Star Wars: Knights of the Old Republic」や「Neverwinter Nights」,そして大ヒットした「Mass Effect」など,腕利きのRPG制作デベロッパという印象の強いBioWareが,4年間の沈黙の末に開発経過を発表した「Dragon Age: Origins」。今回は,GC 2008に合わせて公開された公式ムービースクリーンショットなどをまとめてお届けしよう。

[2008/08/22 19:38]

[GC 2008#24]PC版の独自要素が熱すぎる。サッカーゲームシリーズ最新作「FIFA 09」

[GC 2008#24]PC版の独自要素が熱すぎる。サッカーゲームシリーズ最新作「FIFA 09」

 FIFAシリーズ最新作「FIFA 09」がGames Conventionにプレイアブル出展されていた。本作は,PC,PLAYSTATION 3,Xbox 360,Wii,PlayStation 2,ニンテンドー DS,PlayStation Portableと,ほぼすべての現行機で2008年秋の発売が予定されている。過去のシリーズ作のPC版はコンシューマ機版のベタ移植が多かったが,FIFA 09はPCならではの機能が盛り込まれているのだ。

[2008/08/22 17:56]

[GC 2008#23]発売前なのに,見るだけで攻略法がすっかり分かる「Prince of Persia」のWalkthroughムービーを掲載

[GC 2008#23]発売前なのに,見るだけで攻略法がすっかり分かる「Prince of Persia」のWalkthroughムービーを掲載

 Ubisoft EntertainmentはE3に引き続きGCでも,彼らがワンプッシュするタイトル「Prince of Persia」の紹介を行った。さすがに一般展示はなかったが,カンファレンスルームに登場したデモでは,「王子の新たなムーブ」が紹介されたのである。GCに合わせて公開されたオフィシャル攻略ムービーも併せてどうぞ。

[2008/08/22 17:53]

[GC 2008#22]Co-opモードのデモンストレーションも。「Command&Conquer:Red Alert 3」の最新情報

[GC 2008#22]Co-opモードのデモンストレーションも。「Command&Conquer:Red Alert 3」の最新情報

 Electronic Artsの新作RTS「Command & Conquer: Red Alert 3」の魅力は,カラフルで遊び心をも感じさせるグラフィックスや,E3の記事でも紹介した「飛行の死」に見られる,ちょっとズレた日本観である。GC 2008では,一つの国家を二人で操作するCo-op(協力)モードや,ゲーム中のムービーに登場する俳優の顔ぶれが紹介されていた。

[2008/08/22 16:10]

[GC 2008#20]見るたびに新しい発見がある“ロールプレイング・シューティング”の「Borderlands」

[GC 2008#20]見るたびに新しい発見がある“ロールプレイング・シューティング”の「Borderlands」

 Games Conventionの2K Gamesブースで紹介された,RPGとFPSのハイブリッドゲーム「Borderlands」は,非常にスケールの大きなゲームである。65万種という武器が登場し,プレイヤーは仲間と共にさまざまなミッションを軽快にこなしていく。デモそのものは,E3 2008で公開されたものと同じ内容だったが,前回の記事では触れていないこともあるので,最新画像とともにあらためて紹介していこう。

[2008/08/22 15:31]

[GC 2008#17]注目の戦略級ストラテジー「Hearts of Iron III」について,いま聞けるだけ聞いてきた

[GC 2008#17]注目の戦略級ストラテジー「Hearts of Iron III」について,いま聞けるだけ聞いてきた

 第二次大戦を描いた戦略級ストラテジーシリーズの最新作「Hearts of Iron III」。GC 2008に合わせて,「2009年第3四半期発売」と発表された同タイトル,会場ではプロモーションムービーが流れていただけだったが,チーフディレクターに話を聞くことができたので,とにもかくにも,聞き出せた内容をお届けしたい。

[2008/08/22 13:26]

[GC 2008#16]あのCryptic Studiosが開発するヒーローものMMORPG「Champions Online」とは

[GC 2008#16]あのCryptic Studiosが開発するヒーローものMMORPG「Champions Online」とは

 2K Gamesがサポートする初のMMORPG「Champions Online」は,「City of Heroes」のCryptic Studiosが開発する最新作である。アメコミに登場しそうなスーパーヒーロー達の活躍が,セルシェーディングで描かれており,前作「City of Heroes」よりも洗練されたキャラクター制作やクエストシステムが見どころだ。さて,いったいどんなゲームに仕上がっているのだろうか。

[2008/08/22 12:53]

[GC 2008#15]本格派RPGからキワモノFPSまで,粒ぞろいのPCゲームをラインナップしたAtari

[GC 2008#15]本格派RPGからキワモノFPSまで,粒ぞろいのPCゲームをラインナップしたAtari

 Atariは,GC 2008の自社ブースでプレスカンファレンスを開催し,2008年後半から2009年にかけて同社が発売するタイトルの説明を行った。ここ数年はコンシューマタイトルがほとんどだったが,2008年から2009年はPCゲームが多く,「The Witcher Enhanced Edition」「Neverwinter Nights 2: Storm of Zehir」など,玄人好みのラインナップとなっている。

[2008/08/21 20:32]

[GC 2008#13]さらに細かく戦略的に。「ウォーハンマー40,000」のRTSシリーズ最新作「Warhammer 40,000:Dawn of War 2」

[GC 2008#13]さらに細かく戦略的に。「ウォーハンマー40,000」のRTSシリーズ最新作「Warhammer 40,000:Dawn of War 2」

 海外で高い評価を得たRTS「Warhammer 40,000: Dawn of War」の続編,「Warhammer 40,000: Dawn of War II」がGames Convention 2008に出展されていた。開発元であるRelic Entertainmentによって説明された本作の概要を,入手したデモムービー「Meet the Tyranids」と併せてお届けしたい。

[2008/08/21 18:50]

[GC 2008#12]ようやくサービスインが見えてきたNCsoftの次期主力MMORPG「Aion: The Tower of Eternity」

[GC 2008#12]ようやくサービスインが見えてきたNCsoftの次期主力MMORPG「Aion: The Tower of Eternity」

 2年以上前から,Ncsoftの次期主力タイトルとして期待が集まっていたMMORPG「Aion: The Tower of Eternity」が,Games Convention 2008のNCsoftブースでプレイアブル展示されていた。ゲームショウでの常連タイトルなので何度も紹介されているが,ついにサービスのめどが見えてきた。今回新たに分かった内容を含めてお伝えしよう。

[2008/08/21 17:17]

[GC 2008#11]クライムアクションの新境地となるか? EA,「The Godfather II」を初披露

[GC 2008#11]クライムアクションの新境地となるか? EA,「The Godfather II」を初披露

 Electronic ArtsはGC 2008において,新作クライムアクション「The Godfather II」を初披露した。前作で指摘されていた問題がしっかり解消されている印象で,いかにも“ドン”といった感じのストラテジックなゲームプレイが際立っている。GTAシリーズが牛耳っているこのジャンルに,一石を投じる作品となりそうだ。

[2008/08/21 14:46]

[GC 2008#10]シリーズ最新作「Need for Speed:Undercover」が,GCで初めてのプレイアブル展示

[GC 2008#10]シリーズ最新作「Need for Speed:Undercover」が,GCで初めてのプレイアブル展示

 タイトルと,「原点回帰」がアナウンスされたくらいで,その内容がほとんど明らかにされていなかったNFSシリーズ最新作「Need for Speed: Undercover」。それが今回のGCでプレイアブル展示されていたのだから,ドイツのゲーマーはうらやましい限りだ。公道ぶっ飛ばしレースの面白さを追求したという本作の内容をレポートしたい。

[2008/08/21 14:34]

[GC 2008#08]久々にメディアの前に登場した「The Sims 3」は開発順調の様子

[GC 2008#08]久々にメディアの前に登場した「The Sims 3」は開発順調の様子

 2008年2月に初めて開発経過が発表された「The Sims 3」が久々にメディアの前に姿を現した。撮影禁止ということで,プレイ中のスクリーンショットの掲載はできなかったが,街の中を自由にほっつき歩けたり,ユニークなシム人を生み出せたりするところが新しいシリーズ最新作は,順調に開発が続いているようだ。

[2008/08/21 13:47]

[GC 2008#07]PCゲーム産業は4兆4500億円市場!? PC Gaming Allianceが活動の成果を大発表

[GC 2008#07]PCゲーム産業は4兆4500億円市場!? PC Gaming Allianceが活動の成果を大発表

 PCゲーム産業の復活を掲げて,IntelやAMD,NVIDIA,Dellといったハードウェアメーカー,そしてMicrosoft,Activision Blizzard,Epic Gamesといったソフトウェアメーカーが大連合して発足した「PC Gaming Alliance」。GCDC 2008では,その活動の核となる「Horizon's Report」の一部が発表されたので,その内容をまとめてみよう。

[2008/08/21 13:12]

[GC 2008#06]ついにGames Convention 2008開幕 〜 前途に暗雲立ちこめる

[GC 2008#06]ついにGames Convention 2008開幕 〜 前途に暗雲立ちこめる

 ヨーロッパ最大のゲームイベントであるGames Convention 2008が,現地時間の8月21日ドイツのライプツィヒでいよいよ開幕される。主催者であるLeipziger Messeによると,19万人を超える参加者になると予想されているが,ライプツィヒの総合文化祭としてゲーム以外の方面にも拡充しすぎていることから,ゲームビジネスへの焦点の絞り込みをやり直そうという動きもあるようだ。

[2008/08/21 12:57]

[GC 2008#05]業界26年の大ベテラン,デイビッド・ペリー氏が語る「ゲームの未来」

[GC 2008#05]業界26年の大ベテラン,デイビッド・ペリー氏が語る「ゲームの未来」

 まだ41歳ながら業界歴26年という大ベテラン,デイビッド・ペリー(David Perry)氏が,GCDCにおいて「Preparing for the Future」(未来に向けての準備)と題された基調講演を行った。「ファイナルファンタジー」から韓国産MMORPGまで,ペリー氏がカバーした範囲は幅広く,興味深い話題も数多かったのでお伝えしていこう。

[2008/08/20 21:51]

[GC 2008#04]CryENGINEのアップデートは2011年? 「Crysis」のCrytekが語る次世代ゲームグラフィックス

[GC 2008#04]CryENGINEのアップデートは2011年? 「Crysis」のCrytekが語る次世代ゲームグラフィックス

 ドイツのライプツィヒで開催されているGCDCで,デベロッパのCrytek「次世代ゲームグラフィックス」についての講演を行った。「FarCry」「Crysis」の成功で,ドイツで一番グラフィックスに強いメーカーとして知られている同社が考える,次世代ゲームエンジンとは? 次のグラフィックス・ルネッサンスがやってくるのは,2011年だ。

[2008/08/20 14:29]

[GC 2008#03]加速するパブリッシャの巨大化,その理由とは。「3ds Max」のAutodeskが考えるゲーム業界のトレンド

[GC 2008#03]加速するパブリッシャの巨大化,その理由とは。「3ds Max」のAutodeskが考えるゲーム業界のトレンド

 BioWareやMythicなどを買収したEAや,Blizzardと合併したActivisionなど,最近はメジャーパブリッシャが急激に巨大化する動きが目立っているが,そんな事態はなぜ生じているのか。3Dグラフィックスツール「3ds Max」で知られるAutodeskが,GCDC 2008で,ゲーム業界の流行を分析する試みを行っていたので,その内容をレポートしたい。

[2008/08/20 13:39]

[GC 2008#02]「EVE Online」の経済担当が語る「バーチャル世界の現実性」とは

[GC 2008#02]「EVE Online」の経済担当が語る「バーチャル世界の現実性」とは

 ドイツで開催中のGCDC(Games Convention Developers Conference)において,「EVE Online」を運営するアイスランドのCCPの一員,エイヨルファル・グドムンドソン(Eyjolfur Gudmundsson)氏がレクチャーを行った。EVE Onlineの世界は,経済学者であるグドムンドソン氏自身の目にはどう映っているのだろうか。

[2008/08/19 20:04]

[GC 2008#01]Epic Games社長が明かす「Gears of War 2」の制作意図

[GC 2008#01]Epic Games社長が明かす「Gears of War 2」の制作意図

 ドイツのライプツィヒ・メッセにおいて,現地時間の8月20日より開催されるGames Conventionに先駆け,ヨーロッパでは最大規模の開発者会議GCDC(Games Convention Developers Conference)が既に開催されている。その初日の基調講演は,Epic Games社長マイケル・キャップス(Michael Capps)氏による,「Gears of War 2」の制作意図についての講演だった。

[2008/08/19 16:58]

「Age of Conan」,DirectX 10によるグラフィックスをGC 2008で公開

[2008/08/18 13:30]

PC Gaming Alliance,GCDC 2008で「PCゲームの展望」について講演予定

[2008/08/13 12:30]

[GC 2007#107]海外ゲームショウ恒例? FFXIプロデューサー田中氏&Sundi氏インタビュー

 もはや海外ゲームショウの恒例行事といえそうな,スクウェア・エニックス「ファイナルファンタジーXI」プロデューサーの田中弘道氏,グローバル オンライン プロデューサー Sage Sundi氏へのインタビューをお届けしよう。先にお断りしておくが,前回のインタビューから時間が経っていないこともあり,「アルタナの神兵」の情報はほとんどない。FFXIの世界展開や,11月に大阪で行われる「アルタナ祭り」などについて聞いてきた。

[2007/08/31 13:37]

[GC 2007#番外編]極私的GC雑感――変貌を遂げる世界「最高」のゲームショウ

 ドイツのライプチヒで行われていたゲームショウ「Games Convention」が,8月26日に無事に終わった。一昨年/昨年と,E3慣れした我々にはおよそ考えられないレベルでの「手作り感」と(いい意味での)「適当さ」をもって運営されていたGCは,今年から急速に変貌を遂げている。ちょっと時間が経ってしまったが,その変貌度合いを,軽く眺めてみよう。

[2007/08/31 13:06]

[GC 2007#106]次に狙うのは欧州? 「トリックスター0」「パンヤ」でお馴染みNtreevにミニインタビュー

 今年のGCの特徴の一つとして,韓国企業の参加が目立ったことが挙げられるだろう。任天堂やスクウェア・エニックス,セガ,カプコンを擁する日本はともかく,これまで韓国の企業はほとんど出展してこなかっただけに,ちょっと気になる現象だ。「トリックスター0 -ラブ-」「スカッとゴルフ パンヤ」でお馴染みのデベロッパ,Ntreevもブースを出していたので,話を聞いてきた。

[2007/08/31 12:26]

[GC 2007#105]職場でも含み笑いせずにはいられない「Bad Company」のティザームービーを掲載

 マルチプレイFPSの世界的ヒット作であるバトルフィールドシリーズの最新作「Battlefield: Bad Company」。次世代コンシューマ機専用タイトルということで,これまで4Gamerではあまり積極的に取り上げてこなかったが,GCでその進捗を見せられると,もうねえ,やっぱいいわあ,ということで,公開されたスクリーンショットと公式ティザームービーを掲載した。ちょい古めのムービーだが,思わず笑ってしまうユニークな一本なのだ。

[2007/08/29 23:03]

[GC 2007#104]GC落ち穂拾い。記事にならなかったタイトルの画像とムービーをまとめて公開

 「落ち穂」だなんていうと掲載したタイトルにちょっと悪いけど,スクリーンショットやムービーがプレス向けに公開されていながら展示がなかった,あるいは話を聞こうとしたけど詳しい人がいなかった/捕まらなかった,などなどの理由で記事にならなかったタイトルのスクリーンショットとムービーを,ここに集めてみた。GCの雰囲気を伝える写真と一緒にお楽しみあれ。いやいや,落ち穂だってなかなか栄養価は高いのよ。

[2007/08/29 22:42]
さらに記事を探す

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月16日〜06月17日