オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ROGから大型3連ファン付きクーラー装備でOC仕様のRX 5600 XT搭載カードが発売に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/01/22 11:22

リリース

ROGから大型3連ファン付きクーラー装備でOC仕様のRX 5600 XT搭載カードが発売に

ROG-STRIX-RX5600XT-O6G-GAMING
TUF 3-RX5600XT-O6G-EVO-GAMING
配信元 ASUS JAPAN 配信日 2020/01/21

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


Radeon RX 5600 XTを搭載した
3連ファン装備のビデオカード2製品を発表

ASUS JAPAN株式会社は、Radeon RX 5600 XTを搭載した3連ファン装備のビデオカード2製品を発表しました。「TUF 3-RX5600XT-O6G-EVO-GAMING」は、2020年1月25日(土)から、「ROG-STRIX-RX5600XT-O6G-GAMING」は順次発売をする予定です。

画像(001)ROGから大型3連ファン付きクーラー装備でOC仕様のRX 5600 XT搭載カードが発売に

画像(002)ROGから大型3連ファン付きクーラー装備でOC仕様のRX 5600 XT搭載カードが発売に 画像(003)ROGから大型3連ファン付きクーラー装備でOC仕様のRX 5600 XT搭載カードが発売に

■ROG-STRIX-RX5600XT-O6G-GAMING
  • 製品名 :ROG-STRIX-RX5600XT-O6G-GAMING
  • グラフィックスコア: AMD RADEON RX 5600 XT
  • バスインターフェース : PCI Express 4.0
  • ブーストクロック : 〜1,750 MHz (OCモード時 〜1,770 MHz)
  • ゲームクロック : 〜1,670
  • メモリクロック : 12 Gbps
  • メモリインターフェース:192bit
  • ビデオメモリ:GDDR6 6GB
  • 搭載ポート: HDMI 2.0b×1、 DisplayPort 1.4×3
  • 補助電源コネクタ : 8ピン×1、 6ピン×1
  • サイズ : 303.7 x 117.7 x 53.9 mm
  • 価格 : オープン価格
  • 予定発売日 : 順次発売

〇「ROG-STRIX-RX5600XT-O6G-GAMING」の主な特長

・Axial-techファン設計
最新世代のトップエンドROGグラフィックスカード用に新しく設計されたこれらのファンは、大型ブレード用の小型ハブと下向きの空気圧を高めるためのバリアーリングを備えています。

・0dB テクノロジー
0dBテクノロジーにより、GPUコアの温度が45℃を下回ったときにファンの回転を止めることができ、 負荷の軽いゲームを完全に静かに楽しむことができます。 GPUの温度が上がると、ファンは自動的に再び回転します。

・Dual BIOSスイッチ搭載
パフォーマンスモードではファンが回転され、カードを常に冷却した状態に保ちます。静音モードでは同じ電力目標と上限での設定が維持されますが、中程度の温度でもより静かに動作させるために、より緩やかなファン曲線が提供されます。 さらにカスタマイズと制御を行うには、 GPU Tweak IIソフトウェアをご使用ください。

画像(004)ROGから大型3連ファン付きクーラー装備でOC仕様のRX 5600 XT搭載カードが発売に

画像(005)ROGから大型3連ファン付きクーラー装備でOC仕様のRX 5600 XT搭載カードが発売に 画像(006)ROGから大型3連ファン付きクーラー装備でOC仕様のRX 5600 XT搭載カードが発売に

■TUF 3-RX5600XT-O6G-EVO-GAMING
  • 製品名 :TUF 3-RX5600XT-O6G-EVO-GAMING
  • グラフィックスコア: AMD RADEON RX 5600 XT
  • バスインターフェース : PCI Express 4.0
  • ブーストクロック : 〜1,750 MHz (OCモード時 〜1,770 MHz)
  • ゲームクロック : 1,615 MHz (OCモード時 1,660 MHz)
  • メモリクロック : 12 Gbps
  • メモリインターフェース:192bit
  • ビデオメモリ:GDDR6 6GB
  • 搭載ポート: HDMI 2.0b×1、 DisplayPort 1.4×3
  • 補助電源コネクタ : 8ピン×1
  • サイズ : 282.6 x 115.8 x 53.8 mm
  • 価格 : オープン価格
  • 予定発売日 : 2020年1月25日(土)

〇「TUF 3-RX5600XT-O6G-EVO-GAMING」の主な特長

・デュアルボールファンベアリング
ベアリングの種類によって、長所と短所が異なります。ボールベアリングは耐久性に優れ、 スリーブベアリング設計の最大2倍の寿命を実現できます。

・Axial-techファン設計
最新世代でトップレベルのROGグラフィックカード用に新たに設計されたファンは、 より長いブレードを活用できる小さなファンハブと、下向きの空気圧を高めるバリアリングを搭載しています。

・0dBテクノロジー
オンボードのコントローラーにより、GPUのコア温度が55℃を下回るとファンが停止し、軽いゲームを比較的静かにお楽しみいただけます。温度が上昇を超えると、ファンが自動的に再起動します。

ASUSTeK Computer公式サイト

  • 関連タイトル:

    Republic of Gamers

  • 関連タイトル:

    Radeon RX 5000

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月23日〜02月24日