オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
モンスターハンター3(トライ)公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2009/08/01
  • 価格:通常版:7340円/クラシックコントローラPRO同梱版:8490円/イーカプコン限定版:9440円(いずれも税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
74
投稿数:23
レビューを投稿する
海外での評価
85
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2008#004]オフラインで友達と同時プレイも可能!「モンスターハンター3(トライ)」イベント速報をお届け
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/10/09 15:08

ニュース

[TGS 2008#004]オフラインで友達と同時プレイも可能!「モンスターハンター3(トライ)」イベント速報をお届け

 カプコンブースで行われた,「モンスターハンター3(トライ)」(以下,MH3)のセッションには,同作のプロデューサーである辻本良三氏と,ディレクターである藤岡 要氏が登場。MH3の新要素を,プレイデモを交えて紹介した。
 まず注目したいのは,オフラインでの2人同時プレイについてだ。Wiiとテレビが1台ずつあれば,画面を上下に分割して,2人同時プレイが可能になる。もちろんこれは,モンスターハンターシリーズでは初となるシステムである。

モンスターハンター3(トライ)

 また,セッションでは,MH3はクラシックコントローラにも対応することが,辻本氏の口から明らかになった。

モンスターハンター3(トライ)

 TGS 2008#001の記事で,筆者はWiiリモコンとヌンチャクによる操作と書いたが,セッション中に行われたオフライン2人同時プレイのデモでは,藤岡氏がWiiリモコン+ヌンチャク,辻本氏がクラシックコントローラーでプレイヤーキャラを操作。現時点ですでに対応が済んでいることが実証されていたので,この点は付記しておきたい。

MH3の辻本プロデューサー(左)と藤岡ディレクター(右)


 ……次の取材に向かう時間となってしまったため,とりあえずはここまで。のちほど詳細なイベントレポートをこの記事に追加するので,しばしお待ちを。



「モンスターハンター3(トライ)」初のトークセッション開催!
画面分割による協力プレイや
モンスターの“生態”の強化で広がる新たな狩猟体験


モンスターハンター3(トライ)
本日,取り急ぎ目立ったトピックを速報としてお届けした,セッションの詳細をあらためてお届けする。新たに判明した情報をフォローしつつ,作品全体の雰囲気をお伝えしていこう。

 セッションが始まると,まずMH3のプロデューサーである辻本氏と,ディレクターの藤岡氏が登壇。累計250万本突破の大ヒットとなったPSPタイトル「モンスターハンターポータブル 2nd G」のベスト版発売決定の報を発表した(関連記事)。そのあと,満を持してMH3のプロモーションムービーが上映された。なお,ムービーは4Gamerにアップ済みなので,[TGS 2008#007]の記事で確認してほしい。

モンスターハンター3(トライ)
 水中を泳ぎながら,これから狩るべきモンスターを探すハンターたち。マグロのような魚や,イグアナに似たモンスターたちが泳ぐ海中は,どこまでも果てしなく青い。そして場面は密林,砂漠へと切り替わっていき,今まで見たこともないモンスターたちの生態が映し出されていく。そこには本作を象徴する新モンスター“海竜”ラギアクルスや,グンカンチョウを思わせる鳴き袋を持つ怪鳥クルペッコだけでなく,頭突きの得意そうな頭部の発達したモンスターの姿も垣間見られた。

モンスターハンター3(トライ) モンスターハンター3(トライ) モンスターハンター3(トライ)
モンスターハンター3(トライ) モンスターハンター3(トライ) モンスターハンター3(トライ)
モンスターハンター3(トライ) モンスターハンター3(トライ) モンスターハンター3(トライ)
モンスターハンター3(トライ) モンスターハンター3(トライ) モンスターハンター3(トライ)

 プロモーション映像の上映のあと,MH3のコンセプトが藤岡氏から語られた。

「モンスターハンターシリーズが登場してもう4年。たくさんのユーザーの反響によって,僕達開発の中でも“次はこんなふうに変えたい”という意見が出てきました。それに合せた新しいモンスターハンターが,モンスターハンター3です」

 MH3では,シリーズ経験者ならいうまでもないが,“水中での狩り”が最注目の新要素となる。それに合わせて,シングルプレイでの狩りの拠点は水辺の村になる。村人が必要とするモンスターの素材を調達すると,村がどんどん発展するなど,MHの世界観を大切にした仕掛けも盛り込まれる。一方,オンラインでのプレイの拠点となるのは砂漠に囲まれた街。オフラインの“水辺”に対しての“砂漠”ということで,対照的な存在となっている。
 その後,MH3に期待するファンなら誰もが気にしているであろう,操作方法についてのデモンストレーションが行われた。これについては,[TGS 2008#029]のレポートで詳細を記しているので,そちらで確認してほしい。

 そして今回のイベントの目玉は,やはり速報でお届けした,画面分割による協力プレイの発表だろう。これまでのモンスターハンターシリーズでは,協力プレイを行うには必ず一人1台のハードが必要だった。しかしMH3では,Wii1台とソフト1本があれば,オフラインでも二人で狩りを楽しめるのである。
 またMH3では,モンスターの生態がより“生物らしく”描かれることも繰り返し強調された。その一端として,大型モンスターにも“スタミナ”が設定され,ハンターとの戦闘によってスタミナ切れが起こると,突進時にスタミナ切れで転びやすくなったり,ブレスを“空撃ち”したりなど,挙動に変化が生じるとのこと。
 また,スタミナが切れたモンスターは,獲物を捕食することでスタミナを回復しようとする。先回りして待ち伏せたり,スタミナの回復を阻止したりといった,新たな狩りのセオリーも生まれるわけだ。
 そして,大型モンスターの獲物として狙われる小型モンスター達も,危険を察知するとエリア移動を行うようになった。それぞれのモンスター同士が相互に影響を及ぼしあい,生態系らしきものが描かれるという。これまでシリーズをプレイし続けてきたベテランハンター諸氏にはたまらない要素であろう。
 そのあと,新モンスターである海竜種「ラギアクルス」と水中での戦闘が行えるフィールドのデモが行われたが,こちらも試遊台でのプレイレポートで詳しくお伝えする予定だ。

モンスターハンター3(トライ) モンスターハンター3(トライ)

 今回のセッションは,これまでのシリーズで構築されてきたモンスターハンターの世界観を大事にしながらも,新たな狩猟体験や世界を描こうとするスタッフ達の熱意が伝わってくる内容だった。TGS 2008に足を運ぶ人は,MH3とはどのようなものなのか,ぜひ自分の目で確認してほしい。

※TGS 2008のデモムービー3本を以下にアップしたので,こちらも併せてご覧いただきたい。(10月20日11:15AM頃追記)

モンスターの生態や二人同時プレイなどが確認できる,TGS会場イベントのデモプレイ直撮りムービー3本


イベントの最後では,物販コーナーで販売されているグッズの紹介が行われた。グッズを持って登場したのは,MH3の受付嬢のコスチュームを身にまとったお嬢さん達
モンスターハンター3(トライ) モンスターハンター3(トライ) モンスターハンター3(トライ)

(10月10日0:10AM頃追記)
  • 関連タイトル:

    モンスターハンター3(トライ)

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/05/23)
モンスターハンター3(トライ)(通常版) 特典 モンスターヘッドフィギュア付き
Video Games
発売日:2009-08-01
価格:3400円(Amazon) / 141円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月15日〜10月16日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月