オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
PROTOTYPE 2公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2011]1作目の主人公が悪役に? 「PROTOTYPE 2」のデモンストレーションで垣間見られた,開発スタッフ達のプロ魂
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/06/10 00:00

イベント

[E3 2011]1作目の主人公が悪役に? 「PROTOTYPE 2」のデモンストレーションで垣間見られた,開発スタッフ達のプロ魂

PROTOTYPE 2
 Activisionブースで,「Call of Duty: Modern Warfare 3」と対をなすようにシアターが設置されていたのが,激しいバイオレンス表現などで高い人気を獲得した「PROTOTYPE」PC/PlayStation 3/Xbox 360)の続編,「PROTOTYPE 2」PC/PlayStation 3/Xbox 360)だ。

 前作は,生体実験によって人間兵器となった主人公Alex Mercerが,自分を利用した張本人を追っていくというストーリーだった。
 その続編となるPROTOTYPE 2の主人公は,1作目でAlexが大暴れしたことによって自分の妻子を失い,故郷であるニューヨークをメチャメチャにされた復員兵士James Heller。本作でプレイヤーはJamesとなり,憎き敵Alexの打倒を目指して戦いを繰り広げるのだ。

 とはいえ,ただの人間としてAlexに立ち向かうわけではない。Alexを追う過程で,James自身,Alexからミュータント能力を授かることになる。本作でも,人間離れした能力を駆使して暴れ回れるので,ご安心を。

PROTOTYPE 2


 さて,本作を開発するRadical Entertainmentのディレクター,Chris Ansell(クリス・アンセル)氏によると,Prototypeは計200万本以上のセールスを記録した。しかし,「同じアクションの繰り返しで遊び応えに欠ける」「感情移入しづらい」といった意見が寄せられたという。
 そこでPROTOTYPE 2では,そのようなファンの声に耳を傾け,より面白いゲームを目指して改良を重ねてきたそうだ。

 確かに前作は,ド派手なアクションが楽しめる作品ではあったが,個人的にはそれ以外,印象に残っている点はあまりない気がする。前作の主人公を悪役に据えたのは,敵討ちをテーマにすることでより感情移入しやすいゲームにするためだけでなく,もしかすると,ヒットした前作と決別し,それよりずっと面白い作品に仕上げたいという思いの表れなのかもしれない。

PROTOTYPE 2
PROTOTYPE 2


 次にアンセル氏は,ゲームの舞台について説明した。PROTOTYPE 2の舞台は前作と同じくニューヨーク一帯だと思われるが,本作では具体的な名称は使われていないようだ。

 この都市は,「Red Zone」「Yellow Zone」「Green Zone」の3つのエリアに分かれている。マンハッタン島(らしき島)は,封鎖されて中に入れないRed Zone。これは,前作のエンディングで起きた核爆発により,汚染されてしまったためだ。今回,このエリアについて詳しくは説明されなかったが,おそらく,かなり手ごわいミュータント達が棲んでいるのだろう。
 二つめのYellow Zoneは,マンハッタン島から逃げ出した人々が密集しているエリアで,ミュータントによる被害が増えつつあるという。
 そしてGreen Zoneは,軍隊による警備が行き届いた安全なエリアとなっている。

 続いてアンセル氏が披露したカットシーンは,安全なはずのGreen Zoneに,突如として巨大なミュータントが出現するシーンからスタート。ほどなく,軍隊によってミュータントが始末されると,一般市民が近づかないように兵士達が銃を構えて威嚇する中,科学者達がその死体の調査を開始する。
 カットシーンには,ミュータントの出現理由が知りたいと騒ぎ出し,暴徒化し始めた市民に対して兵士が銃撃するという,ただならぬシーンも含まれていた。

PROTOTYPE 2


 PROTOTYPE 2に追加されている,プレイヤーキャラクターのアビリティ(能力)を紹介しよう。

■BioBomb
 背後から相手に忍び寄って串刺しにし,ミュータントの成分を注入するアビリティ。その相手は数秒ほどで膨れ上がって粉々に弾け飛び,周囲のキャラクター達をも巻き込む。

■Hunting Sonar
 このアビリティを用いると,「Assassin's Creed」のように,ターゲットとなる人物がハイライト表示される。追跡ミッションなどで重宝しそうだ。
 なお,「Hunting Sonar」が正式名称になるかは未定とのこと。

■Weaponizing
 これは,武器や兵器のパーツを自らの肉体に同化できるアビリティだ。今回のデモンストレーションでは,戦車から連装式のロケットランチャーを引き抜き,それを自分の両腕に同化させ,武器として使用する様子が紹介された。

■Tactical Jump
 華麗なジャンプを繰り出せるアビリティ。敵の攻撃をかわすのに重宝するのはもちろんだが,今回,大きく飛び上がったあと,自分の腕を刃に変形させ,着地ざまに敵の体を真っ二つにする様子も確認できた。

PROTOTYPE 2


 また本作には,経験値の概念が導入されたほか,「Mutation Perk」と呼ばれるさまざまなスキルを獲得することで,プレイヤーキャラが進化するという要素が追加されている。今回はスキルの一つとして,高所から滑降できる「Air Dash」が紹介された。
 さらに,主に経験値を稼ぐためにさまざまなミュータントと戦える,「Lair」と呼ばれるダンジョンも用意されている。本作では,プレイヤーキャラの育成要素にも重点が置かれているといえるだろう。

 今回のデモンストレーションからは,前作のヒットにあぐらをかかず,より面白い作品を作りたいという開発スタッフ達の意気込みがひしひしと伝わってきた。
 発売時期は2012年に予定されており,まだしばらくお預けとなるが,大いに期待できそうだ。

「PROTOTYPE 2」公式サイト

  • 関連タイトル:

    PROTOTYPE 2

  • 関連タイトル:

    PROTOTYPE 2

  • 関連タイトル:

    PROTOTYPE 2

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年05月〜2019年11月